林時計鋪

もちろん時計の話を中心にその他諸々を、、、

今年一年ありがとうございました。

2008-12-30 | その他

スゴイ一年でしたね。

喜んだり、悲しんだり。それでこそ人生。

楽しむべきです。

NEWSが下手糞で、心まで暗くしてしまう。考え物ですネ。

変動の時だからこそ、チャンス。

ナニクソです。

こと、モノ造りにおいては本物しか残れない時になってきました。

選ぶ方は”見抜く目”を作る、

造る方は”真価”を問われる、

良い機会になればイイデスヨネ。

来年もそんなお手伝いが出来ればと想っています。

「いいものいつまでも」

今年一年ありがとうございました。

(年末は31日夕方まで 年始は2日から営業致します)

      林時計鋪一同
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

このデザイン、スゴイと想う。

2008-12-17 | 〜2010.12.31



  ・・・誰にも云ってなかったのですが。


  欲しいのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BREITLING SUPEROCEAN HERITAGE

2008-12-08 | 〜2010.12.31

やっと店頭に並びました「ブライトリング スーパーオーシャンヘリテージ 38mm」。

半年〜1年待ちという、生意気な、実力者。

説明不要だと思うのですが、怠け者、と云われるので。

其の壱:古典的ダイバーとしてのデザインがイイ。
其の壱:サイズがイイ。厚みも含め。
其の壱:メッシュブレスのデザインがイイ。そして造りも○。
其の壱:歴史がイイ。原型は1957年。そして、文字盤ロゴも50年台のものを再現。
其の壱:200m防水という実用性がイイ。又、ラバーベルト・革ベルトに交換可というのも魅力。
其の壱:ベゼルの若干チープな所がイイ。小生ハソウ想フ。クラシック感が出る。
其の壱:最後に価格がイイ。これはコストパフォーマンスという言葉を引用できる。(¥388,500-)

冬はダイバーにかぎります。なんてヘソ曲がりな時計屋へ、ヘソ曲がりな方もヘソ曲がりでない方もヘソを曲げたい方もドウゾ。 本当、カッコイイんですよ。
現在、青文字盤もございます。デハデハ、御報告迄。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時を重ねる相手

2008-12-06 | 〜2010.12.31

・・・それは10月のコトでした。
残業をしていると、急に電話が鳴り響いたのです。
「こんな時間に・・・?」
受話器の向こうから聞こえるのは、陽気で美しい女性の声でした。
「誰かと思えば!」
呑んでいるから来ませんか?というほぼ強制的・・ イヤ、優しいお誘いのお電話を戴き職場を出ることとなったのです。

お店に到着すると、そこには仲睦まじいご夫婦が。
「結婚30周年記念日なの。」
そんな記念日にお呼び戴いたことに恐縮しつつも嬉しく想いました。ソウソレ以上深イ意味ハナイ、ソウ無イハズダ・・・
小生がよくよく知っているご夫婦で、こういう場面を目の当たりにした事が無かったのでビックリしつつもとても良い空気が流れていました。
何か、言葉にするのは難しいが、イイナ〜と感じたのです。

何かを全うする、というと言葉の選択が間違っているかもしれませんが、苦楽を共にし添い遂げるというのは素敵です。そして、記念に手にした時計が同じ時間を刻むというのは、これは時計屋の文句ではなく単純に素敵です。
最近、結婚記念に時計を送られる方がとても多いです。モチロンそういう時計ですからクォーツでもなく、流行品でもなく、年老いても添い遂げることの出来る確かなモノをお選び戴きます。ご期待に応えるべく林時計鋪でも新たなブランドも導入しお二人で選んで戴く時計を準備しました。
こんな不確かな時代だからこそ、確かなモノを。確かな相手と。

時の節目というのは、イロイロな事を思い出させます。
小生も何年後かに思い出すと想うのです。アノ日の後、ご主人が先にお帰りになられ奥様にシコタマ日本酒のお相手をする事になったコトを・・・
(この夫婦って?ひょっとして?という質問にはお答え出来ませんのでアシカラズ)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加