林時計鋪

もちろん時計の話を中心にその他諸々を、、、

勝手にブログを公開してしまいました。

2005-01-30 | ~2010.12.31
最近、ブログなるものが結構ネット上で賑わっております。林時計鋪も今までの“思わせぶり情報”と“オヤジの徒然草2”をこのブログに移動させました。
今後はボチボチ、更新できればと思っています。林さんは、メールとかネットとかのカタカナ系は嫌いなので、スタッフの皆さんが時々書き込んでくれればいいなぁ~

と、他人事のような書き込みですが、私はただの常連です。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どちらがタイプ? 2004/10/21 (Thu)

2005-01-29 | ~2010.12.31
IWC アクアタイマーnew

Mr.Ti 「おい。」
Mr.SS「何や。」
Mr.Ti 「クールにまとまってどないや。えらい澄ましとるやないか。」
Mr.SS「ほっとけや。オマエこそ黄色目立っとんぞ。」
Mr.Ti 「かっこつけやがって。」
Mr.SS「色気付きやがって。」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No,1! 2004/10/19 (Tue)

2005-01-29 | ~2010.12.31
JLC エトリエ101

「この時計に多くの言葉は必要ありません。」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

信じる者は救われる。 2004/10/17 (Sun)

2005-01-29 | ~2010.12.31
クロノスイス ミディアムクロノ

”ポリシー”とか”信念”という言葉はお好きですか?
小生はとても好きです。こういう言葉。古臭いなんて云わないで、今だからこそ必要な言葉。ノンポリシーと柔軟な考え方とは違うし、ポリシーと片寄った考え方は違う。そこの識別は大切。「それって云うのは簡単だけど実際はムズカシイよね。」なんて云わないで。ムズカシイと思えば本当に難しくなるから。芯があれば大丈夫。 ソウムズカシイコトハイワナイ、イワナイ。

ポリシーのある時計を一つ。
クロノスイス ミディアムクロノ。ここん家はモノ造りがハッキリしていて解りやすい。コインエッジに玉葱型竜頭にギョーシェにブレゲ数字に・・・クラシック一辺倒 。OK。 そんな中でこのクロノグラフ ミディアムはサイズは34mm。このサイズはほぼ無くなりつつあります。確かな事は、きちっとした時計のサイズという事。そして手巻きクロノ。今では殆ど無くなりましたよね。とてもイイのに。そして妙にくすぐられるのが黒文字盤。クロノスイスの王道はシルバー文字盤だと勝手に思っているのですが、あえてそこを黒文字盤。何か堅苦しくなくって妙に心地よいというか。ね。 時計らしい時計です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あの娘につけてほしくって・・・ 2004/10/15 (Fri)

2005-01-29 | ~2010.12.31
JLC コンプレッサーオートマチック(white)

「基本が大事!」という言葉を思い出すことができました。
時計士が真面目にムーブメントを仕上げると、必然と、ケース職人も真面目にケースを仕上げる。勿論、文字盤もベルトも。イイ時計はこうやって出来上がるのでしょうが、それは例えば色を変えても、ダイヤをのせてもイイ時計なのですね。基本がしっかりしているという事はとても強いのですね。

夏だから透き通るような「白」を手元にかもしれませんが、小雪舞う冬に「白」をなんて素敵だと想いませんか? ・・えっ、ヘソマガリって。お褒め戴き有り難うございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「革ベルトに交換致しましょうか?」 2004/10/13 (Wed)

2005-01-29 | ~2010.12.31
・・・秋ですね。

食欲の秋。
読書の秋。
時計の秋?

「秋ノ夜長ニ何思フ」そんな時は、そうか、オヤジの徒然草を詠んでいただこう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2004年新作はLADY'Sがスゴイ! 2004/07/12 (Mon)

2005-01-29 | ~2010.12.31
JLC レベルソ デュエット クラシック

"大人の女性限定"

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あなたのプランは? 2004/07/10 (Sat)

2005-01-29 | ~2010.12.31
IKEPOD ウィークプランナー

「1週目」久し振りに部屋を片づけ、午後は珈琲を飲みながら読書にふける。
「2週目」一日中海を眺める。相棒はクアーズ。
「3週目」休日出勤。
「4週目」彼女とデート。
  ・
  ・
  ・

「52週目」時計屋でIKEPODウィークプランナー購入。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の夜とくればミステリー! 2004/07/02 (Fri)

2005-01-29 | ~2010.12.31
Bell&Ross ミステリーダイヤモンド

時計が多い、時計のモデル数が多い、時計のメーカー数が多い。と、思うのです。良い事ですが、過大になってくるとバランスが崩れるのは必須です。やっぱり温故知新か・・・。
さて、流行りの”デカ厚”は鎮まりつつあるとはいうものの、未だ未だ余韻が残ります。また、トゥールビヨンも未だの未だ。加えて復刻版シリーズがポツポツと見受けられます。そんな中このミステリーダイヤモンド。上手ですね。派手なデコレーションではなく、ポイントのダイヤ。そしてスポーティーなベゼル。イイアンバランス。そしてそしてミステリーな機構。サイズとベルトの種類も加えてOKですね。
ブルーノ・ベラミッシュさんってオヒトは本当お洒落な人なんだと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

100本限定。 2004/06/28 (Mon)

2005-01-29 | ~2010.12.31
ジラールペルゴ バゲット

「素敵です。本当に。」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レトロ。 2004/06/26 (Sat)

2005-01-29 | ~2010.12.31
VULCAIN クリケット

安心しました。この時計を見て。
「デカイのアツイのもええかげんにせんかい!」と思っていましたもんですから。 アラームウォッチのパイオニア、バルカンが1947年に世界で初めて開発したモデルの復刻版です。この33mmというケースサイズが、とてもとても染み渡るのです。蛇腹ベルトを着けたクラシック感は真のオシャレかもしれません。歴代のアメリカ大統領も愛用していました。今の大統領もバルカンのコオロギの音でも聴いて心を落ち着かせればイイのにねぇ~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

店主 スイスにて 2004/06/10 (Thu)

2005-01-29 | ~2010.12.31
4月バーゼル&ジュネーブ行ってきたよ。
今年も気に入った時計だけ選んできた。

誰が云ったんだろう。
オレがスイスで下駄を履いていたなんて。
いぃのにぃ・・いぃのにぃ・・・ (なぁ、ケンちゃん)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すこしだけサボりました。 2004/06/09 (Wed)

2005-01-29 | ~2010.12.31
ゴメン。
すこし、忘れたいジカンがあったから。
気分屋などとは呼ばないで。
青春ってニガインデス。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キミも今日からユベンティーノ!! 2004/04/08 (Thu)

2005-01-29 | ~2010.12.31
Dジャンリシャール JUVENTUS

#10 アレッサンドロ・デル・ピエーロ
#11 パヴェル・ネドウェド
# 9 ファブリツィオ・ミッコリ
#17 ダヴィド・トレゼゲ
ビアンコネーロ(白と黒の意)の名門ユベントスに決めました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2003年 ハヤシ賞 (本当?) 2004/04/07 (Wed)

2005-01-29 | ~2010.12.31
Bell&Ross Vintage ジャンピングアワーPt.

4月、バーゼル&ジュネーブの季節となりました。久し振りに時計屋らしい発言をしましたでしょうか・・・。
”シンモノクイ”と言いますが、新作というのは確かに興味をそそります。昨今の時計事情から考えると無理に出されたと思える新作もあれば、現存のモデルをより極めた物等様々ですが、単純に「イイ!」と感じる新作が出ないかなぁ~と思います。 ・・・どんなのが「イイ!」のかって?2003年の「イイ!」時計どうぞ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加