林時計鋪

もちろん時計の話を中心にその他諸々を、、、

「ヴァルカン ゴールデンヘリテージ」

2007-10-21 | VULCAIN

時計に限らずですが、「似合っているか」これはとても重要なことである。


最近のファッション雑誌を見ていると、中年層?いや”オヤジ”をターゲットにした物が目立つ。ファッション誌以外も然りである。
これはいわゆる”団塊世代”を意識した流れだと想像できます。

当然中身はそれ相応のモノが多い。
デザインも然る事ながら、質が高い。たっぷりと使われたカシミヤのセーター、極細の生糸を使った綿シャツ。これ等はカシミヤを使ったというだけで低価格を謳うモノや単なる普通の綿シャツとは、異なる。
イイ物を見ていると小生如きでも欲しくなります。

だが、似合わないのである。

時計も同じです。
店頭で目を奪われる時計の中に、どうしても自分の腕の上にイメージ出来ない時計がある。
未だ”似合わない”のです。
とても悔しい気持ちになるのですが、これはやはり人生の山・谷を越えてきた云う”オヤジ”でないと似合わない。

だから、もう、ヤケッパチ、世の中のオヤジへ。
・・・速く忘れさせてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まつりの後で。

2007-10-09 | 〜2010.12.31

これは、先日記載した津まつりの後での津市役所の方々の写真です。

何時間もかかっていました。

・・・感じないといけないです。

当たり前の事ですが、それが出来ないものです。


アリガト。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人集う

2007-10-07 | 〜2010.12.31

6・7日、ここ津市では「津まつり」が開催されています。
雨が続く中、絵に描いたように二日間の晴天。

今年は市町村合併後の新生津市としての初めての津まつりですが、新たな団体の加入によって例年と比べより良い祭りです。

人が、イッパイなんです。
賑わうって、素敵です。
そして、本日無礼講!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加