カウンターで一人つぶやく
バイクとマイケルとルークのこと
 



まずは、画面の綺麗さ。
これがゲームなのかと驚くほど。

顔がリアル過ぎて最初は気になったが、すぐに気にならなくなった。

そして、話しのボリュームが凄い。
フルボイスムービー入りすぎ。
ありゃもうドラマだ。

三章を終わったとこだけど、沖縄編はあまりきな臭い話しがない。
子供達との話しは、かなり平和的だ。

この生活を脅かされるために戦うと言うことか。

早く続きをやりたいねえ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




借りてきました、PS3ごと。
ありがとう、ひろし。

本日より、どっぷり裏の世界に浸かります。
多少荒っぽいことが予想されます。

男の魅力満載でいこうと思いますよ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




おかげさまで好評です。
皆様の意見や要望を聞き、価格・量・味を徹底的に磨き上げました。

デザートまで入った全8品。
鍋(もつ鍋・ちりとり鍋・トマト鍋)・タラスパサラダ・枝豆・特製ザンタレ・自家製パリパリピザ・つくね・ポテト・ゆらりアイス


勿論、カクテルや日本酒まで入った飲み放題付き。

かなり食べる若者でも満足してもらっています。

これから歓迎会シーズン。
送迎会で出費が多かった方、歓迎会はお財布に優しいゆらりでどうぞ。

飲み放題が終わったら、その後はフリーで飲み物を頼んでゆっくり話せば、さらにお財布に優しいと思います。

二次会をグロッタでというお客様、勿論サービスいたします。

4月より、ゆらりのレシートをお持ちになればチャージ500円に。
飲み放題も500円引きになります。
当日のみ有効になりますので、お支払いの際に提示して下さい。

どうぞ周りにいる幹事様やお友達にご紹介下さいますよう、よろしくお願いします。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先週に引き続き、
「ラジオで行く鉄道の旅」後編。

今週はたっぷりと幻の音源をお楽しみ下さい。



そして今週、甘×辛さんから大事なお話があります。
お聞き逃しのないように。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ちゃんと仕事を終えてから来ました。

初めて入ったけど、綺麗なとこです。
意外に人はいません。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




本日深夜、グロッタセグレタがリアル集会所になります。
愛機を持参で出陣下さい。

解る人にだけ解る(笑)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




厳島神社の龍神様がよいと言う話を聞き、早速「福司」を持ってお参り。
地酒福司と共に釧路を盛り上げますので、

どうかよろしくお願いします!

と願掛けしてきました。
よって、釧路を背負って立つことになりましたので、どうぞよろしくお願いします(笑)

とりあえず、はまだで飯食ったらロト6を買いに行きます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




あつみがダウンしたので、9時からますたくんがグロタに行きます。

金曜日も9時から出る予定。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「フルフル」と呼ばれるその翼竜は、奇っ怪な外観をしていた。
翼はあるが、尾は短い。
頭部と言える部分は筒のようになっていて、丸くパックリと空いている先端に鋭い歯がびっしりと生えている。
情報通り、確かに目はない。

しかし、鼻(?)を鳴らすような仕種の後、鋭い咆哮を放った。

「もう見つかったみたいだニャー」

「嗅覚が鋭いみたいだな」

「大きいニャー、どうやって戦うんニャー?」

「さてな、どうしたもんか。
まあ、まずはいつも通りやってみるさ」

「了解したニャ」

フルフルがゆっくりと頭をもたげた。
そのまま、空に向かって振り上げる。
口の辺りが発光していた。

ヤバイ感じがする。

短かったはずの尾が、地面に延びて張り付いている。

「ヨシツネ! 左へ跳べ!」

叫ぶと同時に俺は右へ跳んだ。

フルフルが振り下ろした口から、発光体が飛んでくる。
バシッと何かが弾けるような大きな音の前に、さっきまで俺達がいた場所を発光体が貫いた。

背後にあった巨木が、雷が落ちたように真っ二つに割れて燃えた。

「な、なんだニャー?!」

「あれが雷撃?!」

冗談じゃない、あんなものを食らったら一たまりもない。

「ヨシツネ! 左右から挟み込むぞ!」

俺は回り込むように走った。

あの雷撃に正面からでは近づけない。

フルフルはもう一度雷撃を放とうとしている。

あの一撃の間、フルフルは動けないようだ。
雷撃までに近づかなければ。
正面から少しずれていれば、雷撃はかわせるはず。
雷撃が始まる前に切り込みたい俺は、一直線に走った。

フルフルの雷撃が横を通り抜けたと思った刹那、目の前に発光体が走った。

「発光体が分かれた!?」

激しい衝撃と共に、身体が硬直した。
味わったことのない痛みが身体を駆け抜ける。

「こ…れ…が…雷…撃…」

地面に触れた頬が、ビリビリと痺れていた。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




本日、WBC日本二連覇を記念しまして

ゆらりでは、特別限定サービスを行います。

アサヒスーパードライ
通常380円を

なんと200円!!

さらに特製ザンギ
通常380円を

なんと200円!!

本日限定のサービスとなります。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ