カウンターで一人つぶやく
バイクとマイケルとルークのこと
 



一週間とは早いものです。
先週の今頃は京都に攻め入っていたというのに。
目の前は白い世界(笑)
久しぶりの週末営業。
魂よ、そろそろ京都からもどって来い!!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




祭の後。
さっきまでの熱気が嘘のよう。

集まっていただいた皆様、本当にありがとうございます。
また一緒に騒げる日を楽しみに。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




かなりの盛り上がり!!
みんな楽しく歌い、話しました。
今は三次会(笑)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




韓国館にて一次会終了!!スゲー盛り上がりました~これから二次会です。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




もう降らないかと思ってたけど。
あなどれないな~。
京都はもうすぐ桜が咲く季節だと言うのに…。

入れ違えでネズミーランドへ行ったコウジ君は、羽田は出られたものの千歳に下ろされてしまったそうです。
これから最終で帰ってきて11時過ぎか…。
車が空港で雪に埋まっていると思うと不憫でならないな。

今日は店を開けて誰か来るのでしょうか?(笑)

映画でも持っていくか…。
あ、ホワイトストーンズでも見るかな。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




京都に行っていて引き取りに行けなかったDVD。
ホワイトストーンズ最終章。
「呪われし神話の行方」

予約特典は「国際諜報員手帳」
これで今日から大門通だ!!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




最終回は沢山のメールをいただき、誠にありがとうございます。
皆様の思い、二人ともしっかりと胸に刻み込みました。
新しい番組でも皆様に楽しんでもらえますように、もっともっと頑張ります。
どうか末永くお付き合いください。
何度も言いますが、日曜の夜七時。

「甘×辛」(あまから)

ワンピースや鉄腕ダッシュは禁止です。
どうしてもという人は、録画してください(笑)
もしくは録音?

まだまだ詳細は明かせませんが、1ヶ月単位で続き物の番組になります。
どんな番組になるのか? どんな番組にして欲しいのか、メールやFAXや葉書でお寄せください。
面白いものは番組内でどんどん読みます。
ペンネームが面白いだけで採用される可能性もあります。

二人をゲラゲラと笑わせるようなネタをお待ちしております。

二年間「しゃべりBAR946」と時間を共にしてくれた皆様、本当にありがとうございました。
これからもずっと楽しいことをしていけるように頑張ります。
皆様も一緒に楽しんでください。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2年間、皆様に愛されてきました

「マスターGOのしゃべりBAR946」

3/28をもって、最終回となります。
思い起こせば2年間、数々の暴言を吐いてきました。
不快に思われた方もいらっしゃるでしょう。
でも、仕方ありません。
世界中から愛されるような男ではないのです。
こんな我侭な男を指示してくださった皆様、

ありがとうございます。

最終回ではありますが、京都の話です(笑)
少しだけ…だと思う。少しにしようと思っています。
まあ、いつも思っているわけですが。
侭ならないのが世の中の常。
そして新しい番組の話。
いったいどんな番組にするつもりなのか…少しだけ明らかになるはずです。
…はずです。

ちなみに、新番組は「生放送ではありません」
リアルタイムで皆様のメールが読めるのもこれが最後かも。



メールが欲しいと言っていますよ(笑)
テーマは「さらば愛しきしゃべりBAR」
録音の方はお昼休みにこっそりと。
お休みをいただいた方は堂々と。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




京都は交通機関がとても発達している。
時間に余裕があるならば、バスや地下鉄や電車で充分に何処へでも行ける。
市内の名所巡りの観光バスもあって、行き当たりばったりの人は重宝すると思う。

ただ、歩き慣れてない人(俺のように)や時間がない人(俺のように)は、タクシーを上手に利用することをお勧めする。
例えば、バスが200円、地下鉄が210円(ほとんどこの程度の料金)が二人分で820円。
タクシーなら1500円くらいで歩かなくて済むし時間が短縮できる。
過ぎた時間は戻らないが、少々のお金で無駄にしなくて済む。
一日に何箇所も行くなら、かなり違ってくるのだ。

地下鉄や電車を利用しつつ、さらにタクシーを使うと便利かな。

何よりも歩くことが辛くなってくると重宝する(笑)
今回の旅でもかなり助けられました。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




3泊4日の旅。

テーマは大人の修学旅行。
静と古と食。
これが今回の旅で感じたキーワード。
神社仏閣の「しーん」という涼しさ。
静かさとは、こんなにも色々なことを伝えるのか。
古くから伝えられ、大切にされてきた建物や庭園。
古さがもつ安心感。
そこにいるだけで時間軸がズレる感覚。
長い年月をかけて完成された食文化。
極められた業は、食材を調理することで高めていく。
ただ焼いたり生で食べることが美味しいだなんて、文化の低さを露呈しているだけだ。
京都の味付けが薄いなんて、ただの噂だ。
こちらの食べ物より、よほど濃いくらい。

高校生の頃はちっとも解らなかった。
同時に、京都が楽しめるくらいの大人になって本当に良かった。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ