団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌

のほほんとした田舎暮らしの毎日。家庭菜園よりは少し規模の大きな野菜栽培やデジカメphoto等々・・・。

久し振りに

2018-01-16 | 動画

嘗て同じ会社で机を並べ、クラシック好きが高じてレコード会社を主宰している友人と本当に久しぶりに会うことができました。

同社でCDを発売しているテノール歌手の岡田尚之さんの演奏会が県下の豊川市であり、友人も来るというので行って来ました。

実を言えば声楽の方の演奏会はちょっと苦手でしたが500人キャパのホールに響くプロの声楽家の声は迫力があります。人間の声というのは楽器とすると本当に最高の楽器

です。2時間があっという間に過ぎていくコンサートでした。さすが本場イタリアを拠点に世界で活躍されているテノール歌手ですね。

コンサート終了後のスタンディングオベーションやブラーヴォの声に友人は驚いて東京では考えられないとのこと。毎日どこかのホールで色んな演奏会がある東京と違って

地方ではなかなか生の歌声を聞く機会もないのでそれだけ感激が大きくなるのも当然だろう。

アルバムプロモーション映像より

終了後、豊橋駅まで戻り駅前の商店街へ。何十年ぶりに下車した豊橋。

商店街を歩いて吉田類になったつもりで地元の飲み屋探し。

途中友人が美味しいチョコ屋があるというので店内へ。

久遠(くおん)という名のお店全国にあるがここ豊橋が本店とのこと。お土産に一つ、4歳になる孫もこんな絵を描きます。

障がい者の方がショコラティエとして活躍されている全国夢のチョコレートプロジェクト のお店なんですね。

自宅近くにも名古屋店があることがわかりました。

で、店で教えて貰った飲み屋へ入ったのですがここで呑んだ福島産の「濁酒」(蔵元不明だが)。

発酵途中でブツブツと泡が噴き出しているけれど呑み口最高、

それぞれ4,5杯ずつも(度数は7度と低い)いただいて気分よく豊橋を後にしました。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

光害地で撮ったNGC2237「バラ星雲」

2018-01-13 | 天体写真

11日の夜、家の近くの畑で撮ったバラ星雲。北極星がようやく確認できるような空だったがisoを800にして6分の撮って出し画像

名古屋市中心部から13kmの距離では天体写真は無理だね。こうなるとナローバンド用の機材が欲しい。

中心部分にそれらしく写っている。これではかなり強調しないと浮き出てはこない。

フラットがうまくいかずトリミングしてゴリゴリと処理してみたバラ星雲

9枚をコンポジット処理しSI8→PsCC

この前元気村で馬頭星雲を撮った時ゴースト様のようなものがでてしまい、帰ってからレンズクリーナーで掃除してみたのが功を奏したのか

ゴーストは見られず一安心。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

昨日の夜

2018-01-12 | 雑記

いつもの遠征場所は要スタッドレスということで昨日の夜は夕ご飯を食べてから家から数百メートルの田んぼの中で店開き。

街路灯は無いけれど光害も相当なもので3等星が何とか見えるという夜空。澄み切った冬空とは程遠く、どこまで撮れるか微妙だったが子午線越えのM42位なら写

るだろうと準備開始。極軸合わせを終えた所で上には電線が邪魔していた。準備する前に確認すべきだったが面倒なのでバラ星雲に変更しiso800で6分露出で10枚撮

る。次に子午線を越えたオリオン方面を撮ろうとしていた所、充電不足だったPCの電源が残り10%の警告メッセージ。この寒さで減り方も予想以上、いつものよう

にモバイルバッテリーで充電しようと接続するが反応なし。まだ買ってから2年程だが壊れたらしい。

他に予備電源を持ってこなかったし、寒いし、で家に取りに行く根性もなく早々とそこでジエンド。画像処理はこれからだが厳しいかな?

 

朝起きて昨日のスマフォ用接写レンズで撮った霜の結晶。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無題

2018-01-11 | マクロ

朝ごはん時、テレビの情報番組を見ていたら霜の拡大写真が出て、しかもスマフォで撮ったという。

早速近所の100均へ行ってみるとありました。接写用と広角用が一緒になってクリップでスマフォのレンズに付けるようになっています。知らなかった。

早速接写用にしてスマフォのレンズの前に付けて撮ってみると。

持っているタムキューの1:1マクロより拡大率は大きく2cm位まで近づいて凡そ1:2位になるのではないだろうか。

nexus5xのレンズはズーム機能が無いのでこれ以上は拡大できないし、絞りもないので被写界深度も調節はできないがなかなか面白い。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

孫が来た

2018-01-06 | 雑記

孫を連れて埼玉に住む娘がきてくれた。

4歳になる孫は会話も出来るようになって、これから幼稚園位が一番可愛い時だろう。

夕食時も普段の静けさとはうって変わリ賑やかで料理がいっそう美味しくなる。

ワインと日本酒が好きな娘の為に、残しておいた日本酒「王禄-渓にごり」酒を一緒に呑む。

この酒一気に蓋を開けると吹きだしてしまうので、そっと優しく、丁寧に開けたり閉めたりを繰り返して開ける必要がある。この技(といっていいか?)は友人達と「新亀の活性にごり」を時々呑んだ時に教わったものだ。

注ぐと和製シャンパンとでもいうべきシュワシュワの微泡がグラス一杯に泡立ち飲み心地最高。

 

 

さあて、いる間、何処に連れて行ってやろうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山茶花

2018-01-05 | 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もよろしくお願いします

2018-01-02 | 雑記

年末30日からは氏神様の新年祭の準備。みそかの夜10時から1日朝3時過ぎまでかがり火、御神楽、宮司によるお祓い等の行事等々、氏子総代の役目を無事終えることができました。

nexus5x

そんな訳で1日は昼前に起きて、娘が送ってくれた島根の銘酒「王禄」を呑みながら、雑煮を食べホロリと良い気分に・・・

TVのバラエティ番組は勘弁してほしいので録っておいたNHKの「ドキュメント72時間」のベストテンを見ながらだらだらとしてしまいました。

かつてはやらせ問題もありましたが・・・「そこに人がいる」というか色んな人生があることを短い時間に映し出すこの番組が好きで良く見ています。

 

拙いブログですが本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

M33

2017-12-31 | 天体写真

今年の締めの写真としては今一ですが・・・。

20日の元気村、丁度子午線付近にあった三角座のM33を狙いました。我々の住む太陽系からは300万光年の距離。

大きいけれど淡いのか、過去にも撮ったことはありますがなかなか腕がはっきりとは写ってくれません。

しかも今回最初に狙ったのですがピントが・・・、撮り終えて次の対象に向ける前にカペラを導入しピントエイドで数値を見て気がついたのです。

iso1600で8分×10枚 計1時間20分

トリミング画像

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

カメラレンズで撮ったバーナードループだけど

2017-12-30 | 天体写真

先日の元気村ではポタ赤(スカイメモS)も準備していたのでオリオン付近を撮ってみました。

135mm位の画角で撮るといい感じかなあと思いAPS-Cの75mmでf2.8を4に絞ってみました。三脚も重量級にし、オプションのウエイトや微動雲台、微動台座とアリガ

タプレート等も追加で購入し極軸望遠鏡をアリガタプレートに付けられるよう工夫。けれどバランスを取ったりしているうちに極軸がずれてしまったようです。

1分×30枚、その内20枚で処理しましたがピントも来ていないし、もう少し右側に向ける必要がありました。

バーナードループがあまり見えていないのですが、これ以上強調すると破綻してしまいます。

 処理前に家でフラットを撮ってi8の自動処理で行ってみました。

以前、自分の環境ではsi8のフラットができないことがありましたが、実はアイコンがsi6に関連付けされていたので(それでもSI8でファイルを開くことは出来ていたの

ですが)ちなみに関連付けをsi8に変えてみた所、フラット補正ができるようになりました。

同時にエンジェルフィッシュも1分×80枚撮りましたがsi8のRAWファイルのコンポジットがどうも上手く行きません

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

撃沈のsh2-240

2017-12-28 | 天体写真

先日の元気村でのこと。この日は腰を据えておうし座の超新星残骸sh2-240-Simeis147.「レムナント」を撮ろうと決めていました。

この対象は非常に淡くデジカメで写し出すのは困難といわれているけれど星友のTさんがここでチャレンジし、ちゃんと絡み合うフィラメントが出ていたので無謀に

も挑戦。iso1600で10分×25枚合計4時間越えの自分としては初めての長時間露光です。その上、現地でスカイフラット&フラット用ダーク、そしてダーク画像も撮った

のでこれならそこそこスパゲティがでるのではないかと思っていました。

で、昨日撮ったものを画像処理しましたが・・・心眼で見ても全く見えてきません。去年11月に面の木で撮ったものは少し前のエントリーで上げましたが、モノクロで

みれば何となく写っているのが判ったのですが今回はいけません。

去年とは使った鏡筒も違うので画角が異なりますが、星の並びをみてもどうも視野にレムナントが入ってきていないような気がします。

実はこの日、アライメントを終えてもステラショットの導入補正が効かず、星を真ん中に入れても導入補正ができていないのでこりゃソフトが壊れたのだろうとその時は

思っていたのですが撮り終わってからステラショットの設定が前に使った700mmのままだったことに気がつきました。星の並びで導入補正を掛けるのですから700mm

と288mmじゃあ全く違ってくるので補正が効かないのは当然。ポカをやってしまいました。

そして改めて数値を入れ直しテストしてみるとちゃんとど真ん中へ導入してくれました。が時すでに遅し、ガッカリな夜でした。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加