鳳凰堂のランダムウォーカー <伏見の光>

株、写真、懸賞、特別支援教育、車、映画など、興味のあるカテゴリーを選択して見てください。 

カフェ・ソサエティ

2017-05-31 21:21:27 | 映画テレビメディア
映画「カフェ・ソサエティ」日本版予告


 今日、樟葉のTOHOシネマで見てきました。

 5月までの東宝の優待券、これできれいに使い切りです。

 この作品は1日1回しか上映していません。で、6/2にはもう終了です。

 内容はというと、ウディ・アレンのいつもの男と女の物語です。
 これは、私にとってはダメという意味ではなくて、これで十分という意味です。

 感想は「しょーがねーな、まったく」あるいは「しゃーないなー、まったく」(共感をこめて)です。

 個人的にはこうしたウディ・アレンの世界は大好きです。
 「アニー・ホール」とか「カイロの紫のバラ」なんかもいいのですが、ベストは「マンハッタン」。

 この映画も後半はニューヨークが舞台です。

 ラストの二人の「遠い目」がよいです。

 まあ、人生においては「あの時、一言、言えていれば」とか「あの時、別の判断をしたとすれば」とか、
後悔とまでは言い切れなくても、あれこれ思いを巡らすようなことの一つや二つはあるでしょう。

 なんか、そういうことを思い出させてくれ、考えさせてくれる、そういうウディ・アレンらしい一作。

 私は好きです。お客さんは10人ぐらいしかいなかったけど。
 というか、よくこの作品をちゃんと映画館で上映してくれたと思います。それに感謝。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本株+4 REIT-1

2017-05-31 20:08:36 | 株式投資・資産運用
日本株+4 REIT-1

 個別はまちまちでした。

 今日は扶桑化学やフジミの上昇が目立ちましたが、
やはり目立ったのはキーエンスです。株価5万超えとなっています。

 下落の方では尾家産業が2%超の下げで、それ以外は小幅でした。

 ま、ぼちぼちと。

 6月優待の方ではロイヤルホールディングスの残がカブドットコムに
ありますが、とりあえずここでクロスして資金を固定化させることは避けて
IPOのSBIでの当選確率向上を目指してSBIの方に資金をふっておきましょう。

 それが済んだ時点でまだあれば、ロイヤルホールディングスは優待を取る
候補ではあります(優待パフォーマンスはすかいらーくやマクドナルドには
及ばないですけど)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Dプロジェクト(4)

2017-05-31 19:29:27 | 株式投資・資産運用
Dプロジェクト(4)

 今日は午前に戸外の植木鉢などの片付けをしました。

 あれこれ植物が植わっていた(植わっている)のですが、実家の鉢は水やり
がほとんどできておらず、枯れているものが多いです。

 その中で復活するかもということで水やりをする対象の鉢を決めて、それ以外
のものについては、鉢から植物、土を出して鉢だけの状態にし、軽くざっと水洗い
をして、土を流したりしました。

 植木鉢も、そこそこいろんなサイズ、色のものがあるので、誰か活用してもらえ
ればありがたいということで一箇所にまとめています。

 今日でとりあえず半分ほど終了しました。

 こちらの方はそんなに数もないのですが、膨大にあるのが、食器関係の陶磁器など。
今日も食器棚から奥の部屋へ少し移しましたが、別棟の建物の奥の方にしまいこんだもの
を再度引っ張り出して並べるという非効率なことをしないといけません。
 
 うーん、どうだろう、今週中にとりあえず運ぶだけは運びきってしまいたいです、この
陶磁器関係は。で、あと、可能であれば少し分類して並べ替える。

 午後は住宅展示場へ行って工事請負契約の説明を聞いたり、署名捺印をしたり。
 あれこれ何枚もの書類に署名捺印をしました。が、別に難しいことはなく終了です。

 重要事項の説明は有資格者がしないといけないということで、営業さんではない
一級建築士の人が説明をしてくれました。

 で、最後にハウスメーカーの営業さんにここ(ブログ)のURLが書いてある名刺を渡して
おきました。契約は決定したので、もう明らかにしてもいいかなと思います。

 いいことも悪いことも、私の感覚でですが、書きますので、よろしくね。
 過去書き込みもちょっとたどって見ておくと、顧客は交渉過程ではこういうことを考えて
いたのかというケーススタディには多少はなるかもしれません。

 証券会社の方は、営業くんにはブログのことは伝えてはいません。
 まあ、調べようと思えば難なく調べることは可能なので、見ているかもしれないですが。

 別に見られて困ることはないのでいいですけどね。小型IPOを配分してくれ、年に一回か
二回でいいから!。

 ハウスメーカーの営業さんには既に本体以外のところであれこれ依頼をしています。
 今後もあれこれ頼むことが多いと思いますが、よろしくねー。

 帰りがけに「キティちゃんグッズない?」と聞いたら、シャボン玉とミニパズルみたいなのを
出してくれました。放課後の「保育」グッズとして活用できそうです、ありがとう。
 あと、展示場のカタログギフトも対象になるそうです。

 ここからですが、内装、外装のカラーコーディネート等を専門のスタッフに入ってもらって
検討、決定していくということになります。基本、センスもなにもありませんので、プロにおま
かせということになるとは思います。

 まあ、楽しんですすめられたらと思っています。

 つづく。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8876リログループ 2232円 100株 買 返済

2017-05-31 09:25:41 | 株式投資・資産運用
買い戻して返済で、昼食代を捻出。

また、それかい。

もう一回、同値で売りを出してますが、
どうかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8876リログループ 2249円 100株 売

2017-05-31 09:11:15 | 株式投資・資産運用
8876リログループ 2249円 100株 売

売り上がり、残り2100株です。

次の目標株価は2500円以上。

今日、こまでの高値2254円は、上場来高値だと思います。

下落では買い戻します。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どっちもどっち 株主総会「お土産」廃止

2017-05-31 06:30:07 | 株式投資・資産運用
 リコーリースから、「株主総会におけるお土産廃止のお知らせ」が届いていました。

 これなぁ、なんかどっちもどっちというような気がしますが・・・・。

 まず、会社側ね。文書の中に「株主総会会場にご来場くださる株主様とご来場がむずかしい株主様との公平性等を勘案し」
という文言があります。
 ここね、そんなに問題ですか。近い遠いにかかわらず、時間をさいて総会に出席してくれた株主に、若干のお土産を渡す
というのは、基本的には問題ないでしょう。それを楽しみにしている株主もあるんでしょうし。

 あ、リコーリースは、私は単に「取得コスト<優待内容」だったのでクロス取引で優待を取得したのみで、ここの業績なり
株価動向なりお土産の内容なりはウォッチもしていませんし、興味もほとんどありません。

 上記のような前提でではありますが、総会でお土産を出すことは公平性の観点から大きな問題があるとは思われないです。

 これ、つまり「なんやねん、近くやったら総会行っておみやげもらえるのに、遠いからもらわれへんやないか!」という
声に配慮するというようなことでしょ。
 ここは、会社としては「遠方の方については総会にご出席いただきにくいという状況はございますが、経営側といたしましては
ご出席いただいた株主様への気持ちとしての、わずかばかりのものではございますが、お土産の配布は継続させていだだきたいと
考えております。」と返せばいいだけかと。

 公平性云々を理由に挙げるのであれば、株主優待制度こそ公平性の原則に明らかに反しているところがあるように思います。

現金配当は保有株数に応じた金額になりますが、優待は保有期間により内容が異なるところがありますが、100株だろうが1000株
だろうが1万株だろうが、ここの場合、その内容は同じです。つまり、最小単位での長期保有の株主に有利なものとなっています。

 これは保有株数に応じた権利という視点からは明らかに不公平なので、お土産廃止の理由として「公平性」を挙げるのであ
れば、優待も廃止しないとおかしいということになりませんかね。極限すれば。

 お土産と優待、どちらがコストがかかっているかといえば、それは優待でしょうから、経費削減、合理化というならば優待廃止
の方が効果的でしょう。

 一方、株主の方はどうか。

 どうも、総会に出席する主目的が「お土産をもらう」ことそのものにあるという株主の方がわりとおられるようなのです。
 まあ、好き好きだからいいのだけど、それはなんかもったいないというか寂しい感じがしますね、私は。

 総会に行ったら、議案の提案内容なり説明なりをよく聞いて、質問の一つや二つはしてやろうと私ならば思って、多分実際にそうします。
 IRセミナーでも同じようにしていますが。これは本来的な意味で、その企業への投資を考えている場合です。

 で、お土産もあったら、それはちょっと嬉しいかなとは思います。
 お土産をもらうことが主目的になってしまうと、それは本来の株主総会の意味、意義からずれるでしょう。
 まあ、個々の判断ですから、それはいいといえば別にいいんだけど。

 まあ、どうでもいいんだけど、ちょっとこんなことを感じましたので書いておきました。

 どちらかというと会社側の姿勢とかその理由についての疑問が大きいです。


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

室戸へ(6)

2017-05-31 05:22:23 | インターネット・パソコン・デジカメ
室戸へ(6)

朝、朝食後に宿泊施設周辺を少し歩きました。

地元のガイドさんにジオパークの案内を頼みましたが、それまで少し時間がありましたので。

いたるところにこういう掲示板があります。
まあ、確かに地理的には津波をくらえば、海岸際にいたのではひとたまりもない場所です。


宿泊施設から見えた大きな弘法大師空海の像です。わりと新しいものです。


裏側には涅槃の像がありました。




足元には四国八十八箇所霊場が示してあります。


足元の室内。ちょっと不気味です・・・・。


こちら、空海が修行したという洞窟。御厨人窟(みくろど)といいます。
大きな岩塊の下に2つの洞窟があって、片方で修行、片方で生活をしたとか。


当時はすぐ近くまで海岸線が来ていたということです。
空海という名前は、ここからの景色が「空」と「海」だけだったからという話もあるようです。
洞窟内は今は立入禁止です。






まさにこのあたりが「岬」ということになります。


周辺はこうした奇岩が多数。
堆積岩が造山活動の力によってこのように変化したものが多いということです。
あとでガイドさんに色々教えてもらいました。




一度宿泊施設に戻って車で出発。これは観光協会前の中岡慎太郎像。




展望台があったので行ってみました。
下の緑の屋根のところが観光協会。このあたりがまさに岬の先端ということになります。
右側の方に広がる海が太平洋です。
さて、観光協会でガイドさんと待ち合わせです。


つづく。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Dプロジェクト(3)

2017-05-30 20:36:35 | 株式投資・資産運用
Dプロジェクト(3)

明日、契約です。

 契約すると住宅展示場の方からもカタログギフトかなにかもらえるのではなかったかなー。
確認、確認。

 それはいいんですが、暑いです!。
 夏の猛暑なみ。真夏の最悪期の酷暑とまではいきませんが、今日は32度ぐらいだったか。
 午前からもう気温は急上昇・・・・。

 で、実家の方の片付けをしていたら、もうフラフラ状態にー。
 当然、冷房も入れていましたが、冷房の場所と冷房がかかっていない場所を出たり入ったり
することを繰り返していて、これがきつかったかなー。まあ、基本、体力が落ちてるのはそうなんでしょうけど。

 で、午後は昼寝。昼寝かいっ!。

 実家の方は、これまでずっと片付けてきて入るので、既に相当に片付いてはいるのです。

 が、取り壊しするとなると、不要物はそのまま家に残しておくにしても、すべのものについて要・不要の
判断をし、行き先をはっきりさせたり、活用できそうなものはそうするといった段取りをする必要があります。

 既に一定の整理はされている状況ではありますが、しなければいけないことはまだ色々とあり、これはこれで
なかなか大変です。

 屋外での作業もあるため、ちょっと天候、気温も考えながら、しかし、なるべく早めに作業は
すすめていきましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本株+12 REIT-4

2017-05-30 18:26:28 | 株式投資・資産運用
日本株+12 REIT-4

引き続き、希元素やキーエンスは年初来高値を更新。

いやー、キーエンスなあ、ここ、利益率が驚異的ですが・・・。
まあ、それは以前からそうですけど。

ここは単に昔、累積投資で毎月定額ずつ買っていたものを放置している
だけです。
株数は65ですが、含み益は+2,569,714円+420.71%になっており、
時価評価額は300万を超えています。

それはいいんだけれど、一応、SBIでのIPOの資金枠狙い
(ポイントないから資金枠しかないんだけど)ということで
一応資金を集中させてますが、あれ、金額が少ないなぁ。
2000万にも届かない。

どうしてかなーと思ったら、まず、明日、Dプロジェクトの契約
での当初入金が300万、そして、6月優待のマクドとすかいらーく、
既にそれぞれ現物保有をしており、この資金分がマイナスになって
いたのでした・・・。

まあ、いたしかたなし・・・。

IPOは一応、みずほや日興でもブックは入れております。
配分株数は些少なので、当選確率も極めて低いですが、
ブックを入れておけば当選の可能性はあるわけですので。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

IRセミナー 7313テイ・エステック

2017-05-30 17:58:17 | 株式投資・資産運用
IRセミナー 7313テイ・エステック

昨日のIRセミナー、もう一社はここです。

評価的には
「悪くはないが、特定分野の商品で、特定企業への売上がほとんどを占める
典型的な自動車部品メーカーのひとつ」
というところです。

ここはIPO時に売買し10万弱の利益があり、この3月にも優待クロスで売買をしています。

チャートを見て「なんや、昔から株価は騰がってないやん」と思いましたが、
なんの1:2の分割がはいっていて、公開時から見ると株価は大きく上昇しています。

ここはホンダ系の自動車のシートが売上の中心(ほとんど)の会社。
まあ、売上の95%がホンダ関連ですから。

当然、会社としては、「他販」という言葉を使ってましたが、他の自動車メーカー
への販売というのが課題です。
実際、VWとかスズキなんかにも納入実績ができてきています。しかし、その額、
比率はまだごくわずかです。

一つはここのところを聞いてみました。
が、「他販」の公表している数値目標というのはないみたいです。
コメントでは10%ぐらいは・・・、という言い方はしてました。
ただ、それもすぐではない将来にはという感じです。

ホンダ向けの製品では、ここのシートはいろんな賞も受賞していますし、
技術力はあるのでしょう。ただ、そういう製品が作れるからといって、すぐに他社に
食い込めるかというと、それぞれの自動車会社でシートをつくっているところは当然
あるわけで、車の開発段階からの共同の取り組みとか長年の信頼関係のようなものが
必要であり、その参入障壁は意外に高いというのが実態のようです。

まあ、それはそうなのかなと思います。これは逆に言えば、自社とホンダとの関係の
ところは「堀」になっているとも言えるわけですしね。

ただ、やはり「他販」というのは大きな課題なのだろうとは感じました。

あとは新製品。

センサーを活用した安全面と関わっての自動車シートの取り組み等を報告されていました。

んー、最近の車はヒーターなんかも一般化してきましたね。かなり短時間で暖かくなり、
微妙な温度コントロールもそこそこ可能です。冬場など、これはありがたい。
だったら、例えば乗り込んだ瞬間に、ひんやりと気持ちのいいシートはできないかなー。
これ、ありますか?。

あと、座っただけで個人を識別して、ハンドルの位置も含めて瞬時にその人用のセッティングに
シートがしてくれるとか。これはあるかな。例えば、私から奥さんに運転をかわると、自動で
すぐシート調節がされるようなことですね。

あと、硬さ、クッションが可変型のシートとか。
ちょっとそこまで買い物の時と、長時間の高速道路運転の時では、シートの状態というのは
違っていてもいい、というか、最適なシートの状態は本来は違うはずでは?。

とか、色々思いました。

ここに限りませんが、財務的に問題がなく業績が堅調な企業であっても、自動車部品関連の会社
というのはあまり高いPERまで評価されるということは少ないようです。
ここも会社予想PERは10倍以下です。

「他販」だけでなく、その技術を車以外にも行かせて事業領域を広げるようなことができれば
いいのでしょうが、というか、実際そうした取り組みはすすめていますが、それを売上、利益貢献
とも会社の主要な事業ポートフォリオの一つとして成長させるというのはなかなか難しそうです。
それができたら、株価の評価もかわる可能性は十分あるのでしょうけどね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

IRセミナー 6301コマツ

2017-05-30 09:29:53 | 株式投資・資産運用
IRセミナー 6301コマツ

昨日は大阪駅前のヒルトンでコマツとテイ・エステックのIRセミナー。

大和証券さんのお話もあったけど、こちらはパス。ストラテジストさんのお話しとかは
面白くないし、参考にもなりません。いや、参考にしようと思えばなるんだろうけど、
そうしてないです。
大和証券さんの資料にとりあげられている個別銘柄の自分のポートフォリオの主力である
キーエンスとリログループが入っていたのがちょっと嬉しかったです。

で、6301コマツです。
言わずと知れた建機のコマツで、まあ、キャタピラーに続く世界2強ですね。
こういう銘柄の株価は、もうかなり「効率的」で、なかなかうまくつけいるような売買という
のは難しいでしょう。

企業のIRセミナーはいつもそうですが、何かあとから質問をしようと思いながら話を聞きます。
全体の場で聞けなかったら、あとで前の席の方へいってプレゼンテーターか一緒に来ている
スタッフの人に聞きます。

そうした方が自分の印象にも強く残りますし、当初のプレゼンも眠くなったりすることなく
しっかり聞けます。
平日の午後という時間設定なのでしょうがないですが、今回も聴衆のほとんどは私よりも高齢の
じいさん、ばあさんがほとんど。となりのじいちゃんは半分以上寝てましたね・・・。

聞いてみたのは以下の2点。

・地域別動向の今後の見通し
 為替円高の影響で少しマイナスとなっている地域もあるが、2016年度の売上は全体としては堅調
だったということですが、今後の地域別動向の見通しを聞きました。

 伸びとして最も有望視しているのがアジア。これは中国は含まず。中国については回復途上の
ようにも見うるがよくわからないところも多い。米州は堅調というようなことでした。 

 確かに中国は2015と2016の比較では建機等の需要は1.5倍ぐらいになってます。が、その前にすごく
需要が旺盛だった時期があり、それが一気に落ち込んできて、そこから少し戻した程度です。
 政策との関係など、見通しがつきにくい要素が多いということでした。インドも有望だけど見通し
にくいとも。

・建設・鉱山機械の需要、受注を左右する要因、資源価格との関連など。
 「建設・鉱山機械」とまとめられるが、鉱山関連の比率は?→これは回答スルーでした。
 鉱山関係は、タイムラグはあるだろうが、資源価格の動向が機械の需要に大きく関連してくれと思われますが、
その関係は明らかか?。
 資源価格が上昇する→鉱山の損益分岐点が下がる、鉱山開発が促進される→建機需要が発生する
という流れになり、資源価格が上昇すれば、一定期間で建機需要も増えるという相関関係が成立すると思いましたが、
データ的にそんなに長い期間で見られているというわけでもないので、明白にそうした関係があるとは明言
できないが、資源価格の動向は影響が大きいという話はありました。

 鉱山等の設備投資の動向は、本格的な回復といえるような状況ではないようです。

 コマツにとっては、買収した企業も大型の建機を得意といた企業ということですし、資源価格動向も含めて
の鉱山等の設備投資が今後どうなのか本格回復してくるのかという点がやはりすごく大きいのかなと感じました。

 まあ、資源と一口に言っても、石炭、鉄鋼製、銅、原油とかいろいろあるわけですね。こうした中で最も影響
が大きいのはなんなのかな?。

 あと、コマツは「機械の見える化」という言い方でしたが、販売した建機にはすべてGPSがつけられていて
それらがどこにあってどう稼働しているかといった情報がリアルタイムに集められています。

 ビックデータ云々とかよく言われますが、このデータはすごく価値があるもののように思いますね。
「思う」じゃなくて事実そうでしょう。

 例えば、中国の「大本営発表」よりもコマツのこのデータの方が実際の景気の動向などをリアルに反映したもの
になっていそうです。この情報は当然様々な角度からの分析があり、それは経営に生かされていることと思います。

 もう1点はも無人化、自動化といった建機の進歩。人手不足とか安全とか人件費削減とか、とにかくいろんな要素
で、一般の自家用車とか以上に建機の自動化、あるいは半自動化、無人化といたことは意味が大きそうです。

 投資のタイミングは難しいですが、大きく下落するような場面があれば、ここは投資の値するところではあると
感じました。

 あと、細かいことでは、ここ、建機のミニチュアをくれるという優待があります。
ただ、300株で3年以上という条件がちょっと厳しいね。かつ、縮尺も1/87ですし。日立建機でもらったようなもう少し
大きいものが、100株1年以上というような条件であるといいかなと思いました。

 んー、会社のIRの方に追加でちょっと質問でもしてみましょうか。

 あ、今回もらったものは下記。
 コマツは赤黒+シャープペンシルのペン。会社のロゴ入り。書き味は悪くないてす。個人的にはもう少し太めの水性
ボールペンが好きですが。
 大和証券はいつものペン。これ、既に何本ももらってます。色とか、年によってちょっとかえてほしいなー。
 テイ・エステックはクオカード500円。実用的でありがたいし、汎用ではなくてオリジナルのものというのがいいです。
ただ、オリジナルならデザインのもうひと工夫あるといいかな。



次回、テイ・エステックについて書きます。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6/1から郵便料金一部改定 要注意

2017-05-30 06:05:45 | インターネット・パソコン・デジカメ
ポストに落札品を投函しにいったら、郵便料金改定の告知が貼ってあって、
あらためて意識化されましたが、6/1から一部の郵便料金が改定になりますね。

葉書は62円で、定形外やゆうメールも一部改定になります。

これはオークションでは要注意。
これまでのままの送料を連絡してしまったり、発送時の送料が改定後のもの
になっていなかったりすると、あれこれ、細かいトラブルになる可能性が
あります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Dプロジェクト(2)

2017-05-29 22:37:23 | 株式投資・資産運用
上野樹里 中村倫也 ダイワハウスCM


 ということで、Dプロジェクトの総コストは5500万程度。

 で、とりあえす検討するのは頭金をどうするかという点。

 手元の現金のポジジョンをそれなりに維持したいというのもあるので、
頭金は2000万程度とし、残金をローンにするという案が有力。

 これだと、つまりは個人向け国債の解約分で頭金を賄うことができるため、
現金のポジジョンは現在と変わらないということになります。

 さて、物件からの収入の方はどうかというと、
ザックリですが、家賃の平均が7万円☓4戸。駐車場が3台、7000円☓3で2.1万。
太陽光2万。月額32.1万。管理費3万とすると月額29.1万円。

 年間で350万程度の収入です。但し、これは予定どおりのフル稼働の状態で、初年度はこうはなりません。

 こんなことですので、イメージは、頭金2000万とこの収益350万が10年、これで建築コストをほぼまかなおうというイメージです。

 ここには年0.6%の金利負担は含んでいません。

 できればもう少し前倒しして完済してしまいたいです。

つづく。


つづく。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本株+2 REIT-1

2017-05-29 22:13:05 | 株式投資・資産運用
日本株+2 REIT-1

小動き。これだけ小幅というのも、珍しいです。

今日は午後から大阪・ヒルトンでのIRセミナーに行ってきました。
コマツとテイ・エステックです。

コマツの話を聞かせてもらうのは初めてでしたが、興味深かったです。
またあとで書きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本音の株式投資 人気ストラテジスト直伝

2017-05-29 09:35:46 | 株式投資・資産運用
本音の株式投資 人気ストラテジスト直伝
クリエーター情報なし
日本経済新聞出版社


図書館本。多分、これはリクエストしていた本で、買ってくれたのだと思います。

 ニッセイの井出さんの著作。

 まあ、ファンダメンタルズ中心の市場分析といった内容で、すごく鋭いとか興味深いという内容はないのだけれど、
「なるほどね」といった内容が続きます。

 個人的には、分析的な面も含めて、論文でなくていいけど、もう少し本格的な内容だとよかったかなと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加