鳳凰堂のランダムウォーカー <伏見の光>

株、写真、懸賞、特別支援教育、車、映画など、興味のあるカテゴリーを選択して見てください。 

ハンワ堂 イニシャル印

2009-08-29 21:55:07 | 懸賞
ハンワ堂からイニシャル印が届きました。

ケースと朱肉、印マットまで入っていました。申し訳ない・・。

この印鑑の材質は木です。印材はナラという木だそうです。

上塗りとかしていない木そのものの質感がよいです。

同型印が出来ないというのも印鑑に適しているんでしょうね。

他の印鑑は1万円以上とかしますが、このイニシャル印は2000円と安いです。

最初からこの質感とかが実感できていれば、実際に購入してもいいかなと思いました。

どうもありがとう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

虹の女神 Rainbow Song

2009-08-29 21:53:03 | 映画テレビメディア
DMMから届きました。

PCで見てみました。モニターの画像処理がよいせいか、みづらさはほとんど感じません。

出演: 市原隼人, 上野樹里, 蒼井優, 佐々木蔵之介, 相田翔子。

市原も上野もよいです。この映画は学生時代の場面が多いんですが、その描写が妙にリアルというか「わかる」
感じがします。別に自分は映画を撮った経験なんてないですけど。

この「学生時代の妙なリアルさ」という点では「きょうのできごと」の方が全体としてはそう思うことが多かっ
たですけど。

ストーリーはこちら。
http://rainbowsong.jp/story.html

冒頭部分で、あおいが亡くなったというニュースのシーンがあって、そこから始まり、最初の出会いに戻るという展開。

相田翔子(一家)が「そりゃないだろう」的雰囲気で、全体の中で浮いてますが、これはこれで面白い。

佐々木と蒼井は「いかにも」の役柄。

映画の最初の方で水たまりに虹が映る場面があります。かなり印象に残るシーン。

二人の関係性とか距離感とか思いが重なりきらないところとか、そういう描写が好きです。

どこかで自分自身の経験とか思いと重ね合わせているところがあるからだと思います。

虹の女神 Rainbow Song [DVD]

アミューズソフトエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る



きょうのできごと スペシャル・エディション [DVD]

レントラックジャパン

このアイテムの詳細を見る

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

DMM月額レンタル入会完了

2009-08-28 06:39:28 | インターネット・パソコン・デジカメ
DMM月額レンタル入会完了。

「お客様は2009年08月28日に入会されましたので2009年09月28日までご利用いただけます。」ということです。

これは朝日マリオンのキャンペーンで、無料お試しで1300だか1400だかのポイントがつきます。これに保有ポイントを足すと2000を超すので、またQUOカード1000円になります。

放置しておくとそのまま月額レンタル会員で勝手に料金が引き落とされるので、解約を忘れないようにする必要があります。

ここに書いておくと忘れにくくなるかなと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オリックス 3回CB どうよ?

2009-08-28 06:38:03 | 株式投資・資産運用
オリックスの第3回無担保転換社債型新株予約権付社債。

これ、転換価額は修正値で6842.7円。株価の時価が7090円。なので、パリティ 103.61円。

CBの方は、CBとしては急伸していて、時価は119.3円。これ、2月には70円くらいになってました。

一回、CBを持っていてのつなぎ売りというのもしてみたいのですが・・。したことないので。

2014年3月31日(月)償還ですし、まあ、そのままキープですか。

http://quote.nomura.co.jp/nomura/cgi-bin/qsearch.exe?TEMPLATE=nomura_tp_cb_11&KEY1=85919.3&KEY2=T
fhikaru@lares.dti.ne.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソフトバンク株式会社第28回無担保社債(社債間限定同順位特約付)

2009-08-28 05:48:53 | 株式投資・資産運用
フトバンク株式会社第28回無担保社債(社債間限定同順位特約付)

また新規に発行です。

大和のサイトの資料では格付けは記載されていませんでした。
とりあえずBBB格ということでしようか。どこでもBBBをつけているわけではなくて、さらに低いところもあるでしょう。

仮条件が4.1-4.9%で3年です。

どうなんかなぁ、ジャンク債と紙一重状態ですか。

リスクに見合うのかどうか、判断しかねますね。

えーと、「おとうさんマグカップ」というのをくれるらしいです。
「おとうさん」なあ・・・。これもらって、「お倒産」したらシャレにならん。
うー、つまらん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FXブロードネット、IPOブック SHO-BI、シーボン

2009-08-26 23:52:01 | 株式投資・資産運用
FXのFXブロードネットから5000円入金の通知メールが来ていました。これはキャンペーン適用の入金。
ということで、とりあえずログインして残高をJNBへ出金手続き。メールで通知があるというのは忘れなくて
よいですね。

とりあえず、ここもこれで原則として終了ということになります。FXの取引は原則としてくりっく365を使うことになると思いますので。

というか、今は為替には意識はほとんどむいていないので、キャンペーン適用以外で利用する気は当面ないです。

ここのいいところはスプレッドが小さめということかな。だいたい米ドルで0.5銭程度です。それ以下にはならないみたいです。

で、IPOのブック。

本日から2銘柄受付開始。

丸三の三菱総研ですが、ここは目論見書の閲覧がFirefoxではできませんがな。ということで、IEの方を立ち上げないといけませんでした。

まあ、「このブラウザは未対応」みたいな表示が出ましたのでいいですけど。

こういう表示がなくて、Firefoxでうまく動かない場合は、「なんでかなー」状態になることがあります。

SBIについては、ポイントは当然のごとくスルー。F社アグレッシブを信じるのであれば、あえてSHO-BIあたりにポイントをぶち込む
手はありますが、なにせ上限380円の100株単元ですから、これでポイントを使用して100株取れてもなぁという感じです。

なお、野村ではここは300株くくりになっていました。これでも上限で10万強ですので、まあ、こういうのもありかとは思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都市動物園 いろいろ

2009-08-26 16:46:45 | インターネット・パソコン・デジカメ
これはトイフォトのモードです。周囲が暗いと、なんとなくもの悲しい雰囲気?。





70-300はテレマクロ的に使えます。


うり坊。こっちを見てる?。


優しい目というか、悲しげな目というか。


暑いからかこの姿勢でずっとじっとしてました。


これはいかにも、ポップアート向きの被写体。
柵に寄りかかって狙っていた(以前の投稿に写真あり)のがこれです。


イヌワシ?。すぐに名前を忘れますが・・。凛々しいですね。


ハゲタカさん。まさにはげ状態?。


これ、また名前がわかりませんが・・・。アフリカの方の鳥です。
なんか色彩もアフリカっぽい?。いや、南米っぽい?。とにかく色が鮮烈でした。


つーことで、京都市動物園のお写真はおしまい。もっといっぱい撮ってはいますが、失敗多数です。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都市動物園 フクロウ、ミミズクさん関係

2009-08-26 13:19:58 | インターネット・パソコン・デジカメ
 といことで、どこまで何をアップしたかわからんようになってますが・・・・。

 これはハリーポッターに出てくるのかな?。違うかな。


寝てる、寝てる。


寝てないって!。


とても強い目です。


シャキッとしているように見えて・・・。


実は眠かったりして・・・。


じっとしております。「ごくまちゃんとどうぶつえん」のフクロウみたいです。


私もおります~。背後にもう一羽。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポップアート ザリガニ

2009-08-25 22:38:25 | インターネット・パソコン・デジカメ
カメラの方でやや極端な画像処理をしてくれるのがE-620に載っている(ペンやE-30にもあるけど)
アートフィルターという機能です。


これは水中にいるもので、角度によっては水面の反射でうまくうつらないのだけれど、ちょっとよく見える角度
を選んで普通に撮るとこんな感じです。
70-300のレンズはいきなりテレ側いっぱいだとピントが合いにくく、ワイド側でピントを合わせてから寄る
方がピントが合いやすい印象がありました。
実際に目で見た印象はこんな感じです。



で、これをアートフィルターのポップアートで撮るとこんな感じ。
ポッブアートは基本的に「どきつい」モードと考えていいと思います。



これは小石を投げてびっくりさせてから撮ったものです。逃げるかと思ったけど全然逃げませんでした。


まあ、どっちがいいかは好みでしょうけど、ポップアートは赤が強調されてちょっと面白いとは思いました。

本日撮影のシリーズは終了。

ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トンボ、しじみんと、ザクロ

2009-08-25 22:30:48 | インターネット・パソコン・デジカメ
なんでもないシオカラトンボですが・・・。

 見てると、こういう石とか岩のところにとまるのはこのトンボだけで、黒っぽかったり、赤かったりするトンボはこういうところにはとまりません。どういう習性なのかなあ。自分に近い色のところにとまるのか。そもそも、他のトンボはあんまりとまらないのね、他の場所でも。そのように見えました。



 なんでもないシジミ蝶ですが・・・。
 止まっているのはミントです。強い草なのかいっぱいはえてます。




 いつの間にかザクロが大きくなってきていました。すっぱい香りがただよっていました。ザクロって、種ばっかりであまり食べるところがない感じがしましたが、他にない味わいはあります。



ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空、雲、画像処理

2009-08-25 21:18:31 | インターネット・パソコン・デジカメ
 さてと、動物園の写真もいっぱいあるのですが、今日撮った写真から。

 空、雲関係3枚。

夏の雲と秋の雲。
まあ、朝夕は急に涼しくなってきましたし、こういう季節、空気なんだと思います。
これ、元の画像はもっと青が薄くて、雲も鮮明じゃないのですが、Viataに元々ある簡単な画像処理でコントラストと露出
をさわっています。


これも同様の処理をしたもので、元々の画像は青が薄いです。


なんか、「にわかに暗雲たれこめて・・」みたいに見えますが、さらに極端に露出、コントラストをさわったもので
実際はただの晴天の空にちょっと雲がかかっただけです。


 というように、デジカメの写真の場合は、後からの処理で画像の印象が大きく変わるんですね。なんか「写真」として反則っぽいなという感じを持っていましたが、別に銀塩のフィルムであっても、後処理は大切なわけで、
つまりは、撮った意図を強調するように撮影後にうまく処理するっていうのは、当然のことながら、作品づくりの要素の一つ
として極めて重要なわけです。

 まあ、ちゃんといい写真に仕上げようと思ったら、RAW現像なども含めて、きちんとした画像処理・加工のソフトなどを使いこなせるようになることが必要ということです。

 OLYMPUSの製品に付属しているソフトもありますが、各社のものはダウンロードすれば期間限定で使えるものが多いようですから、単にVistaで露出とかコントラストをさわっているだけでなく、このあたりが次の課題の一つになりそうです。

 まあ、どう処理しようと、元々の写真がピンぼけなりどうしようもないものであればしょうがないというのはそうなんでしょうけどね。

ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都市動物園 写真2

2009-08-25 07:31:15 | インターネット・パソコン・デジカメ
なにか?。なんか動物と目が合うような時がありますね。


暑いからか、だいたい水の中を泳いでいました。あんまり浮いてこない。


アクリル板?越しです。なぜかペットボトルを持ってます。


これもアクリル板。こういうのはPLフィルターがあるといいのかな。


こいつはここでじっとしてました。


小猿はよく遊びますね。




ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三菱総合研究所など、仮条件

2009-08-25 00:05:12 | 株式投資・資産運用
三菱総合研究所 2000-2200
シーボン 1660-1860
SHO-BI 360-380

となっています。まあ、想定されたところです。

三菱総研、BBは明日から。
公開株数合計 3,000,000

で、口座がある証券会社だと

10% 野村證券
6% 丸三証券

まあ、ほとんどが主幹事の三菱UFJ。ここなら取りやすそうです。

野村なんか口座数はやたらと多いでしょうし、大口申し込みもあるでしょうから、単純なネットからのBBでの当選確率
は低いでしょう。

一方、丸三、18万株ですね。100株単位なので、1800枚ということ。

で、どういう形になっているか確認したのが以下。
どんだけ口座数があって、どんだけ申し込むのかさっぱりわかりませんが。
「ステージ抽選」って、一回1050円のCB売買で利用しているだけなので、当然Cですし。

まあ、可能性は低いが、多少はないこともないという程度か。

これは最大で2単元の配分しかしないということになるのかな。

「(3)抽選・配分

購入申込を行い当社のルールに従って公正な抽選を行います。
抽選方法は、丸三証券全体の取扱予定株数の10%を一律に抽選する方法(以下「一律抽選」と言います)と、その残りの株数について当選確率優遇サービスにより抽選する方法(以下「ステージ抽選」と言います)の二通りです。
当選の発表は、一律抽選、ステージ抽選とも購入申込最終日の夜間処理後です。抽選結果は、お客様自ら専用画面で確認を行っていただきます。

1. 一律抽選
丸三証券の本・支店とマルサントレードから公募価格以上の価格で需要申込されたお客様を対象に、全てのお客様とも同じ確率で一律に抽選を実施します。
1. 抽選はお客様単位で実施します。申込株数の多寡による確率の違いはありません。
2. 当選されたお客様には最低単元の株数を配分します。
3. 複数単元のお申込をされていましても最低単元の配分となります。
2. ステージ抽選
丸三証券の取扱株数が、一律抽選で配分した株数以外で相当数ある場合に限り、その残りの株数の一定量をマルサントレードのお客様を対象に以下の要領で抽選を実施します。
1. 「一律抽選」に当選されなかったお客様を対象に実施します。
2. 当選確率は、過去にお支払いいただいた手数料に応じて3つのステージに分かれます。

【ステージ抽選の当選確率基準】
過去にお支払い頂いた
株式手数料(※3) 当選確率
Aステージ 300,000円以上 Cステージの5倍
Bステージ 120,000円以上 Cステージの2倍
Cステージ 120,000円未満 1倍

※3 手数料の算定期間は抽選日前営業日から6ヶ月間。
3. 当選されたお客様には最低単元の株数を配分します。
4. 複数単元の株数をお申込をされていましても最低単元の配分となります。マルサントレードの取扱株数に、1回目のステージ抽選を実施してなお余裕のある場合は、複数単元でお申込いただいているお客様を対象に再度ステージ抽選を実施し、以降取扱株数がなくなるまで繰り返します。

※ 当選後のキャンセルはお受け出来ませんのでご注意ください。
※ 「ステージ抽選」による当選は、お一人様年間(4月1日~3月31日)4銘柄以内です。
※ 「ステージ抽選」の基準につきましては、状況に応じて見直す事がありますので、予めご了承ください。 」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都市動物園 写真1

2009-08-24 20:05:39 | インターネット・パソコン・デジカメ
 ということで、9時開園と同時に入場。

 暑いですが、湿度は低め。一時の蒸し暑い状況よりはかなりましです。空はちょっと秋っぽいです。


入り口の門の上の猿君、反対側は象だったか・・。


キリン。上の方とかフェンスのところとかに葉っぱがつけてあって、それを食べてます。
フェンスがあるので写真はちょっと撮りにくいです。ピントが手前に網の方に合ってしまったりしますし。
MFも可能ですが、これもピントはちょっとあわせにくいです。
絞りを開放ぎみにして、ボケさせれば、まあ見られるかなと。


目の前で食べてます。舌がべろりーん。


全体はこんな感じ。娘がコンデジで撮った写真です。


ベタですが、「ひと」。コンデジ撮影。


撮影中。何か固定できる場があるなら、その方が撮りやすいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

京都国立近代美術館と京都市動物園

2009-08-24 19:32:58 | インターネット・パソコン・デジカメ
 さてと、昨日は京都国立近代美術館と京都市動物園へ行って来ました。


 下の娘(中3)が暇そうにしていたので、行くかと聞くと行くよというので一緒に。
この娘は親父と一緒に動くのはあまり嫌がりません。サバサバした感じです。

 場所は京都市の岡崎というところで、美術館、図書館、京都会館、平安神宮
などがあり、南禅寺も近いという、いわゆる「文化ゾーン」っぽいところで、緑も
多いです。

 どうやって行こうかと思ったのですが、岡崎に京都市営の駐車場があり、
上限1300円で近代美術館入館者は200円割引もあるということで、車で行く
ことに。さすがに朝は道も空いていて、自宅から30分ちょっとで岡崎に到着。

 車ほ保有するのはコストが高いのですが、やはりこういう利便性はあります。

 駐車料金については、実際は土日は上限1300円の適用がなく、美術館の
入館者割引も有料入場者のみ(招待券利用では割引なし)で、1500円かかり
ました。またリサーチ不足?。でも、関連サイトにそういう記述はなかったような・・・・。

 で、まずは動物園へ。プライベートで来たのは何年ぶりか?。7~8年前に
来たかも・・・。国内では歴史のある動物園で、開園しながら、内部の色々なと
ころを変えていくプランがあるようです。

 実際の様子は、また写真をアップしますが、うーん、面白くないことはないの
だけれど、すごく面白いということもない・・・。やはり伏見の光的には神社仏閣
の方が心惹かれるものがあります。

 撮った写真を見て思ったのだけど、撮っているのは結局、鳥が多いんです。
別にそうしようと意識してしたのではないのだけれど。

 また、撮り方は「目」を意識した撮り方が多かったです。

 朝一番なので、お客さんがとても少なくて、それはよかったです。

 1時間半ほど、ざっと見てまわり、京都国立近代美術館へ。動物園とは、京都市
美術館をはさんだ立地になります。

 京都市美術館の方は、ルーブル美術館展かなんかをしていて、そこそこお客さん
も入っていっているのですが、近代美術館はすいている感じ。

 していたのは、野島康三という戦前からの写真家の展覧会でした。この日が最終日。招待券は懸賞で当選したものです。



 まあ、なんというか、しぶいといえばしぶいし、ポートレートなんかは力がある写真が
多くて、ちょっと面白かったです。

 一緒にソ連時代の無声映画のポスター展もしていて、さっぱり何が書いてあるか
はわからないのですが、これが、アメリカのポップアート的雰囲気があったりしました。

 あと、いろんなものが展示してあるのですが、わけのわからんものも多数。 「アキレス
と亀」状態とでもいいましょうか・・・。

 わからんし、心に響かないものはしょうがないです。あまり無理してわかったようなふ
りしても意味がないしね。

 つーことで、昼には見学を終了して自宅へ。

 今年の夏はこういう泊なしの「ちょっとおでかけ」が多いです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加