鳳凰堂のランダムウォーカー <伏見の光>

株、写真、懸賞、特別支援教育、車、映画など、興味のあるカテゴリーを選択して見てください。 

9405朝日放送 663円 100株 売

2014-09-30 11:32:13 | 株式投資・資産運用
9405朝日放送 663円 100株 売

 通常の売買の方です。

 えーと、7/30に636円で買ってます。

 値幅27円に中間配当が6円かな。あと、優待でQUOカードが500円でしょうか。

 ま、いいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホットランド 終了~

2014-09-30 09:55:35 | 株式投資・資産運用
ホットランド 終了~

 総勢(300株+100株)☓2口座の総勢800騎。

 寄り前の状況を見ていたけど、気配が弱い~。ただ、売りもすごく多くはない。
 これは公募より上の初値は厳しいか・・・。

 で、見ていたら、もう9時の一瞬で初値・・・。こういうのもあまり見ないですね。たいてい、しばらくは買い気配なり売り気配が見られるものですが。

 で、初値は2074円。あららの公募2110円からの公募割れ。2400円の予想は甘すぎたー。

 が、売りたい成売が消えると、やはり需給はしまります。疑心暗鬼の売り勢力のVCはない。

 といううことで、ほぼ、この初値が底で、そこからは堅めの展開。

 まずは2185円で、400株を売却。

 続いて、2229円で400株を売却。

 以上でここは終了~。


 やはり、直前のりボミックの大幅初値割れや、直近のIPO銘柄の軟調推移の影響はあったと見られます。
 そうしたことがなければ、公募割れもなかったでしょう。

 ただ、初値後の展開はほぼ予想どおりで、ま、とりあえず利益は確保できてよかった。

 地味銘柄が地味に寄り付いた時は、初値買いは一定有効かなと思います。
 これは事前に書いたとおりでした。

 えーと、利益はと・・・。

 (2185-2110)☓400株-(2185☓400☓0.0093096)+(2229-2110)☓400-(2229☓400☓0.0093096)=
 77600-16436=61164円。

 16436円が売買手数料ですが、高いなぁ・・・。まあ、その分、支店からの+300株ということなので、しょうがないです。

 利益は期待以下ではありましたが、当然、損失が出るよりもずっといいです。

 この利益はNISAの口座なので、税金はかかりません。

 

 NISA口座枠はあと15.6万ずつ。

 上の娘のは全く使っていないので、ここからの大和のネット系銘柄IPOで使わせていただきたいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

写真を選ぼう(1)

2014-09-30 07:57:40 | インターネット・パソコン・デジカメ
写真を選ぼう(1)

 以前、同じ職場におられた先輩の方が、時々、知人の人に声をかけて、震災支援という意味も含めて、創作展をされます。

 本格的な油絵とかが多いのですが、私の写真もちょっと貼らしてもらったりしています。

 今回も声をかけてもらったので、ちょっと写真選び。

 風景などはA4かA3で、昆虫や花、鳥なんかはE版でたくさん印刷してみようかと思っています。

 以下、候補。小さい画像にしています。多分、ほとんどは以前にここに載せていると思います。

 最近のから。初めて行った高台寺。夏の名残の百日紅、露出を落とさないと、その「紅」がひきたちません。


 これは貴船神社の本殿の奥の方ですね。朝の緑の印象。


 奥社から本殿の方への道。


 唐招提寺の蓮。晩夏で、残っている花は少なかったです。


 好きな風景です。



 これは京田辺市の観音寺の池。水面が鏡のようになってます。
 

 同上。


 これは佐川美術館。地下の展示室。池からの光が透けています。静かな空間。


 萬福寺。萬福寺らしいです。この石の上は歩いたらダメよ。


 もうちょっとだけ絞ってもよかったか?。


 ここから虫や鳥。
















だいたい今年の夏のものです。だんだんさかのぼっていきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最終局面 ザックリ1.5億→しかし、ここから-3000万

2014-09-29 22:37:31 | その他
最終局面 ザックリ1.5億→しかし、ここから-3000万

 現在の保有金融資産は一時的に約1.5億程度になっており、これは過去最高の状況です。

 というのは、親父の遺産の預貯金等が一時的にすべて私の口座に入っているからで、別に資産運用で大きな利益があったからとかいうことではありません。
 あと、まだ年金関係で一つ未入金のところがありますが、実質的には預貯金、年金関係の手続きはすべて終了しました。

 途中で、20年以上前に亡くなっている母親名義の預金証書が出てきたりしました。
 
 相続は、預貯金関係が1500万程度。兄弟で3等分が原則なので、まずここで-1000万です。
 今は1500万全部、私の口座に入ってますから。

 あと、実家不動産を私の名義にします。
 これが時価評価3000万とすると(多分、そんなにないですが)、その1/3ずつの1000万を兄弟二人に渡します。
 で、弟が実家に住んでますので、固定資産税分プラスα程度の「家賃」でももらいましょうか・・。

 大まかには上記のような話になっているので、多分、ここからは-3000万弱の現金が出ていきますね。

 不動産関係の手続きとか相続関係の手続きの必要なこととかはわからないので、後見でお世話になった司法書士の先生に連絡して、水曜に話をさせてもらうことになりました。


 さて、この手続き等が完了すると、資産の状況はどうなるかというと、株価、為替等に極端な変動がないという前提で、
金融資産1.2億+自宅・実家不動産が主要な資産という形に変わります。

 フルタイムの仕事は既に夫婦とも退職しており、退職金ももらっているので、今後はまちまった収入、資産増加というのは見込めません。
 年金支給までには、また一回りはあります。支給はもっと先かもしれません。

 それまでの期間は、定期的な収入は、少ないか、あるいは場合によっては全くないということも考えられます。

 キャッシュ・フローだけを見ると、マイナスの月が続くということもありえます。

 まあ、これは当然想定内で、それでも日常的な生活には特に支障はないだろうという見通しがあったので、こうした形になっているわけです。


 率直な感覚としては「ようやくここまで来たかー」というところです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マツコネ バージョンアップして

2014-09-29 20:39:24 | 
マツコネ バージョンアップして

地図表示は全体には見やすくなったように思います。


「GPS信号 が途絶えました」の症状が非常に多くなってます。
多分、ほんとに途絶えているわけではなくて、バグ?。

あと、地図の表示していた縮尺が保存されない、エンジンオフにして、再度始動すると
直前に表示していた状態に復帰しない、広範囲の地図になってしまうような・・・。

あと、別に高速に乗るようなルート設定をしているわけでもないのに、
いちいち料金所の案内アナウンスが入りますね。
しかも、料金所ギリギリとか、既に通過しかかっているようなタイミングでの音声なので
実用上は意味がない。これ、止められるのかな?。

ま、まだ色々直していただきたいです。

あと、バージョンというところを見てみたけど、英文でいろんなのがダーッと表示されて、つまり今のがどのバージョンなのかよくわからーん・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すかいらーく 久しぶりに野村ネットで「当選」を見た(^_^;)

2014-09-29 18:29:44 | 株式投資・資産運用
 どうせなら、ヤマシンフィルタの方がよかったのに・・・。

 これは、やはりスルーか?。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホットランド 初値予想 Fよりも少し上か??さーて

2014-09-29 16:55:10 | 株式投資・資産運用
 本日、指数は堅調なれど、リボミックをはじめ直近のIPO銘柄は下落しているものが多いですね。

 そんな中で明日公開ですが、ま、比較的早い時間で寄るんでしょうね。

 マネックスでフィスコのレポートが年末まで見られますが、まあ、堅めの予想という感じ。


 とりあえず、大規模なテロ・自然災害など異常な事態が起きないという前提で、
初値予想は2400円を据え置きます。

 この水準であれば、2110円で買った公募組も、生ぬるく利益が出ます。


 私はここは、すかいらーくよりはよほどいいと思います。

 できれば、なるべく高めに売り上がっていくような戦術がとりたいところです。


 NISAに入れてますので、損失が出ると利益と相殺させることもできません・・・。

 公募組の皆さん、とりあえず成行での売りはひかえることをおすすめします。

 それよりも、
 初値成行買い→瞬時に売りで、初値直後の上昇をとらえて利食い
 の数秒トレードで、多少は利益が出るのではないでしょうか。


 これはパソコンの前にはりついての一瞬勝負になりますが。

 私は、午前は在宅しているのて、とりあえず、寄り前からの状況を見ておきたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

完全ガイド 100%得をする「ふるさと納税」生活

2014-09-29 08:54:05 | 映画テレビメディア
完全ガイド 100%得をする「ふるさと納税」生活
クリエーター情報なし
扶桑社


 図書館本。

 「ふるさと納税」のガイドブック。

 「ふるさと納税」って、ややこしいですが、全然納税じゃないし。
 つまりは、地方自治体に寄付すると、税金を控除しますよという話ですよね。
 
 それで、納税先からは「お礼」でグルメなどを送ってくれるということね。

 そこまでの概要は知ってたのですが、その先はよくわかってませんでした。

 つまり、課税所得によって、実質無料で寄付できる金額というのがかわってくると。
 実質無料というのは、寄付した額と同額、税金が安くなれば、それは実質的には負担はないということになりますねという話ですね。

 で、グルメなんかを送ってくれたら、その分は利益になるということです。

 私の場合は、既に課税所得が少ない「老人」型世帯に近い家計状況になつてますから、そんなに大きなメリットはないけど、利用する意味はありそうです。

 ちょっと具体的に検討してみます。

 書籍としては、これはとりあえずの案内書としてはいいですね。最近は優待本みたいな、さらに詳しいガイドブックも出ているみたいですが。

 ただ、こういうのは、税の扱いなど制度変更には注意が必要ですね。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

すかいらーく興味なし、ヤマシンフィルタは好み系だが・・・

2014-09-28 22:27:40 | 株式投資・資産運用
すかいらーく興味なし、ヤマシンフィルタは好み系だが・・・

 すかいらーくですが、株も店舗も、全く興味はありません。
 ネット系はブックは入れてますが、当たっても回避する可能性が高いです。
 お店の方も、あれこれありますが、行きたいと思うところはほとんどないですね。
 
 ヤマシンフィルタは地味なモノづくり系で、バイオとかと比較すれば、こういう方がよほど好きです。
 もう少し割安感があって、配当利回りが高かったりして、大和主幹事だったりしたら、支店の方に
「まとめてお願い」と頼むような銘柄ですね。
 まあ、野村のネットとかで当たればもらいます。

 リクルートは、Passive-ぐらい、あえて欲しいとも思わない。
 普通に全体の動きに連動するような銘柄に思えます。
 基本、回避で。

 以後の大和のネット系には期待しますが、こういうのはまた取りにくいです。

 それより、今週はとりあえずホットランドに注目です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新そば・しゅばく

2014-09-28 18:20:08 | その他
 本日は、図書館からコンビニで荷物の発送という定期コースから、宇治橋近くのしゅばくへ。

 ここは11時半からなのですが、その時間ジャストに行くと土日は既に並んでいる人がいて、小さい店でもあるので、一巡目にお店に入れないことがあります。

 となると、20分以上待ちということもありますので、時間的には、どうだろう、11時15分ぐらいにはお店に行って、読書でもしつつ、ちょっと開店を待つというぐらいがいいかもしれません。

 平日の場合は満席にはんならずにすぐ入れることも多いです。

 たまたまですが、今日から新そばでした。北海道の東神楽産。

 それがどうなのかよくわからないけど、ここの蕎麦は好きです。ちょっと堅めというか、しっかりした食感があり、そこがいいです。
 ご飯も、ハイカラごはんがおいしくて、いつも頼んでしまいます。

 そばつゆがまた私にはちょうどいいです。


 さて、今度、戸隠に行くのだけど、おいしい蕎麦が食べられるかなー。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オークション 平均超え

2014-09-27 20:11:24 | インターネット・パソコン・デジカメ
オークション 平均超え

 御嶽山が噴火しましたね。
 あの山、大学に入学した年、旅館に泊まりこみでのバイトをしたことがあります。
 翌年は山頂近くの池あたりまで、登山しました。もう30年以上も前ですが。


 今月の落札総数120超、落札金額合計12万超となり、これはいずれも平均以上になりました。

 出品を継続していけばそれだけの効果は確実にあります。

 ただ、出品対象となる書籍、雑誌等の在庫が減少してきましたので、これからはこの落札数、金額を維持するのは難しくなるでしょう。

 それは、まあ、しょうがないですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

27日朝の状況

2014-09-27 10:23:56 | 懸賞
27日朝の状況

応募件数  952
応募総数 2190

 ということで、新規当選もなく、応募数もさっぱり伸びていません。

 というのは、時間があってパソコンに向かう時は、このところはオークションの出品を優先していたからです。

 手元に出品するための書籍や雑誌などがあり、今週前半までの出品であれば、一週間の出品期間を設定しても9月中には一度終了となるため、9月の落札数、落札額を引き上げておこうという意識もはたらき、そのようになっていました。


 というのは、懸賞もオークションも、最終的にどれだけの成果があるかというのは事前にはわからないのですが、確実性という意味ではオークションの方が強みがあり、確実に一定の成果にはつながってくめたる、こちらを優先させているところがあります。


 パソコンに向かう時間を伸ばして無理して頑張れば、懸賞の方の応募数も増加しますが、長時間になると、目やら肩やら腕やら、あちこちがきつくなってくるので、そこまでする必要や意味もないということで、ゆっくりベースになっています。

 100/1日で総数3000という応募数はそんなに高いハードル、目標であるとは思わなかったのですが、今月、このペースでは、ちょっと達成は難しそうですね。

 完全復活はちょっとまだ先になりそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スナックさいばら おんなのけものみち 生きてりゃいいじゃん、笑っとけ篇

2014-09-27 09:21:42 | 映画テレビメディア
スナックさいばら おんなのけものみち 生きてりゃいいじゃん、笑っとけ篇
クリエーター情報なし
KADOKAWA/角川書店


 図書館本。

 このシリーズ、5冊ありますが、全部読んでます。

 「なにもそこまで言わんでも・・。」的なところもあったりしますが、基本、とても暖かい、そして考えさせられたりする話がいっぱい。

 それは、西原さん自身がすごく厳しいところをくぐってきて今があるから、そうなんだろうと思います。

 書籍としてはこのシリーズはこれで最後みたいで残念・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホットランドが公募割れしたら、なんと言われるでしょうか?

2014-09-25 22:24:59 | 株式投資・資産運用
 正解は、当然「このタコがっ!」ですね。

 リボミックが大幅に公募割れでしたから、続きの連想で「ここもかっ?。」と思われるかもしれませんが、
私自身は現状ではPassive+的評価は変わりません。

 リボミックと比較すると、大和主幹事でマザーズ、公開規模も類似しているように見えます。

 が、実質はリボミックはベンチャーキャピタルにロックアップがかかっておらず、需給的には実質、売られる株数は「さらに倍」状態でした。VCは公開時に売るのが「お仕事」ですから、当然売ってきます。
 まあ、売り方にも色々あるみたいですが、良くも悪くも、いじいじしている個人投資家とは違います。

 無論、創薬ベンチャーと外食小売で業種もまったく違います。

 一般的な知名度も当然違いますし、まあ「ないよりはいい」程度ですけど、優待もあります。

 優待は個人的にはほとんどどうでもいいのですが、ここは単に外食チェーンということで、他のところと一緒には考えにくいところもああります。
 それは「小規模店舗を多数出店するスタイル」ということですね。つまり、小回りがききやすく、スクラップ&ビルド的な出店・退店をスピーディーに行うことがしやすいという点です。
つまり、たこ焼き屋だすのに、そんなにお金かからんし、儲からないからやめても(単一の店であれば)そんなに損もないでしょうということね。

 こういう意味では、外食チェーンの中では、他に類似性の高いところがない「初物」的要素もあると考えられます。

 公開をきっかけに、成長のスピードを加速させることが期待され、それが可能な可能性もあるように思えます。

 公開規模が小さかった3193鳥貴族のような暴騰は考えられないにしても、ここらあたりの「本業」の成長性について、一定の評価がなされれば、株価もそれなりに評価されてもいいでしょう。


 主幹事証券は、ここは、ネットでの抽選配分は最小単位ずつでしょうが、店頭の裁量配分では、複数単位の配分をかなり行っている可能性が高いと思います。って、まあ、どの銘柄でも、店頭ではそうでしょうけど。

 だって、うちの2人分の口座で複数配分があり、それにネットでの当選分が上積みされて、株数が増えてますから。
 個人投資家は(って、私は)ベンチャーキャピタルではないので、いきなり全株を成行で売ったりしません。
 また、この株はNISAに放り込みましたので、損失が出ても他の利益との相殺ができないため、損失が出るような売却を避けるベクトルが強くなってます(私はね)。

 上場日は、午前中は在宅しているので、とりあえず気配を見ておきます。

 売り気配でも、あわてない、焦らない方がいいように思います。

 今日のリボミックでもそうですが、株価が安ければ、とにかく売ってしまいたい人が売ってしまった後は需給がしまって、株価は上昇傾向になることが多いでしょう。
 公募割れですが、そこから株価はさらに大きく下落したわけではないので、初値で買った投資家は利益が出ている場合が多いわけですね。

 逆に、予想外に高い初値がついて場合は、これは売っておきたいと思う投資家が増加し、株価はそこから一気に下落するような場合もあります。

 後者の可能性は少ないと思われますので、現状での予想は、公募より少し上のところで穏当に寄って、そこから売りをこないしし、じわじわと上昇するような展開を予想しています。

 さて、どうなりますか。

 なお、保有日本株ポートフォリオは、ほぼ平均株価と同等の上昇率で、年初来高値を更新しています。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

リボショック・・・・ お嘆きの貴兄に 4591 リボミック

2014-09-25 18:11:08 | 株式投資・資産運用
リボショック・・・・ お嘆きの貴兄に 4591 リボミック

 ということで、大幅な公募割れとなっています。

 創薬ベンチャーの IPOは私は好きではないので、支店ブックは回避し、補欠分の申し込みもしていないので、とりあえず被弾はなしです。

しかし、今年はディスプレイで被弾しておりますので、人事ではありません。

 ここは黒字ではあったようですが、今後本格的に業績が向上するかどうかは、まあ、そんなことを言えばどの業種の企業でもそうなわけですが、全くわかりません。

 というか、創薬ベンチャーは、なかなか大きな成果に結びつかずに資金を食いつぶしていく可能性も高いと思います。
 無論、画期的な新薬を創りだすには、こうした仕事は必要で意味もあります。

 が、こうした企業に一般の個人投資家が資金を投じるのは、リスクは相当に高い、まさに「資」金を「投」げることに他ならず、そうした意味では、まさに投資そのものの、ある意味での本質的な行為ということになるかとも思います。その認識は必要でしょう。

 私はこれは好まないので、パスですね。

 
 ここからの株価はアク抜けで、対初値比では大幅上昇は厳しくても堅調に推移するかもしれません。

 ただ、ポジジョンを維持するのであれば、上記のような認識がないと、ただ「損した」感が残るだけになってしまうかもしれませんね。


 「全然当たらなくて、やっと当たったと思ったらこれかい!」とお嘆きの貴兄に。

 一般の個人投資家のところには品薄の優良・暴騰銘柄はなかなか回ってはきません。

 当たりやすい銘柄は、目先的には上昇してもその幅はわずかであるか、あるいは、公募割れするようなことがあるのは、当然であるという認識を持っていた方がいいでしょう。


 さて、この公募割れは、来週のホットランドの上場に向けては、悪材料です。

 業種もなにも全然違うわけですが、弱気筋も増加するでしょう。このあたりは別途、考察してみます。

 しかし、マネックスで現在見られる大手の某社の予想というのは、ちょっと私としては当初から理解しがたい感じはしました。あ。リボミックについてね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加