小室みえこのブログ

日々のくらしと市政をつなぐ

書く、読みこむ、聞き分ける、真意を見抜く、出来てる?

2017-04-21 00:06:20 | 日記

小室美枝子です。

今日は、市民ネットワーク・のだの通信の最終チェックをして印刷に!!という段階に。

議会が終わるたびに行っている作業ですが、毎回ドキドキしながら文章を書き(無論、一般質問の原稿は書いていますが、再構築するくらいの作業のつもりです)、答弁の表現に(聞いたこちらに)誤りがないか?等に配慮して、主張すべきを書き込んでいきます。

今回は、このブログの案内も掲載しましたので、、、読んでくださる方が増えるといいなぁ~!!と思いながら。

午後は、最近参加した学習会の資料をまとめてみました。実は、介護保険の改定の学習会は、ケアマネージャーさんを対象とした内容であったため、現場の方のための内容だったり、確定した内容ではなく想定した内容もあるため、私たちにとってはわかりにくかったかもしれません。また配布された資料ではなく、パワーポイントは別の内容だったこともあり、整理する必要がありました。

そして、まだ終わっていないのが、「水道・公共インフラが奪われる!!」のタイトルで受講したシンポジウム&学習会です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

さて、ここからは自治体議員立憲ネットワークからの情報です

昨日、衆議院議員会館で集会が開かれました(小室は不参加)。沖縄の山城博治さん、あの微罪で5ヶ月以上も拘留された方です。その山城さんの話では起訴状の中には、「共謀」という言葉が繰り返し出てくると。共謀罪を先取りした沖縄からの鋭い指摘だったと報告されています。窮屈になるのはあっという間。

先日の国会答弁でも「共謀罪が音楽教室が該当する?キノコ採りも?」とか。

共謀罪の反対集会4/6の日比谷野音に参加しましたが、連日の質疑に関しての答弁を聞いても、今朝のテレビ朝日「羽鳥真一モーニングショーのそもそも総研」では、インタビュアーーの玉川さんが、自民党 古川俊治議員に聞いていましたが、質問に対してまともに答えられていませんでした。ん?何言ってるのかな?さっき言ったことと、今、言ったことのつじつまが合わないよね~。と突っ込みを入れながら聞いていました。古川議員は「日本社会が監視社会になるのか?」の質問に答えたのですが、「監視社会にはならない」と答え、その理由を聞かれたら「やるべき理由がないから」と、繰り返す。・・・監視する理由がないから監視社会にならない?という事?なんだか、答えの部分と全体が全くつながっていないので、本人もわかっていないのではないかと不信感が募るばかり。

ん~ん。法務大臣でさえも理解できていない法案。法務大臣が官僚に応えさせる場面もあり、こんな法案通したら、どうなってしまうの?テロ防止に反対する人はいないかもしれませんが、その言葉に騙されてはいけないのは私たち。「自分はデモにもいかないし、座り込みもしないから関係ない。」と言っていられません。「組織的犯罪集団」は普通の団体が性質を変えた場合にも対象となる可能性もあり、その性質が変わったかどうかの判断は捜査機関が判断するわけです。その裁量で決まってくる?こわっ💦💦

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | 今日は事務所で人気者? »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。