小室みえこのブログ

日々のくらしと市政をつなぐ

本会議前日💦

2017-02-28 22:29:22 | 日記

小室みえこです。

ちょっと穏やか日差しを感じる一日です。

 今日は、10時に人事課の担当に議案の説明を求めていたため市役所に行きました。人事課の関連は3議案ありました。育児,介護休業法が変わり、条例の改正や特別養子縁組(普通養子縁組は戸籍の上では実親と養親の2組の親がいることになりますが、この特別養子縁組は養親と養子の親子関係を重視し戸籍上養親の子になること。つまり実親との親族関係が無くなるのです)に関する議員立法が昨年通り、この特別養子縁組の育児に関しても育児休業が認められるなど。。

 この特別養子縁組の背景は、簡単にはお伝え出来ませんが。みなさんタイガーマスク運動を覚えていらっしゃいますか?養護施設にランドセルが届けられたあの善意のプレゼントが各地で報道されました。児童養護施設のように社会的養護といって施設で養護されるお子さんが多いのが日本の特徴です。しかし、あのタイガーマスク運動をきっかけに家庭の中で育つ環境を整えるべきではないかとの機運が高まったという背景があるようです。

 あれ?議案の説明から、ちょっと道が別の方向になってしましました。その説明を受けたいる間に、本日締め切りの「一般質問通告書」を議会事務局に確認してもらっていましたが、訂正が必要なため、一度自宅に帰ってPCで打ち直し、再提出。受付は3番目でした。大体15~6人が通告書を出しますので、早い方だったようです。

 13時に課税課担当者に議案1件の説明を受けました。

そして市の職員を対象とした

 13時30分~「認知症サポーター養成講座」に参加しました。



 

認知症を正しく理解して、認知症の方や家族を応援する市民をたくさん増やしていこうとする活動です。

 

見かけられた方はいらっしゃると思います。この講座の修了者にはこの「オレンジのリフトバンド」がもらえます。

 この講座があ終わってから千葉へ向かいました。知事選の話・・・本日千葉市の教育会館で候補予定者3名の公開討論会があったので参加してきました。この件は、明日まとめてアップします。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のあれこれ。。。

2017-02-27 22:44:56 | 日記

小室美枝子です。

 今日は寒かったですね。今月は例年に比べ、雨が少なかったようです。今週中ごろには傘の出番がありそうですが。

 さて、今日は午前中に総務委員会があり29年度の視察をどんな項目をでどの先進市を参考にさせて頂くか???という話し合いを行いました。まだ確定ではありませんが、視察項目を協議した後、委員の意向を確認しほぼこの内容で・・・・と決めました。が、先方の自治体のご都合もあるので事務局が調整してくれます。

 予定では7月上旬となりそうです。決まったら、必要に応じて、視察項目に関して、野田市の状況を担当課に聞き取り、先進市との違いや課題を確認してから視察に参加するようにしています。

 

 その後は、事務所に移動し運営委員会でした。市民ネットワークは、毎月運営委員会を開きます。活動予定や報告、今日は議会質問の説明や確認のため質問内容について協議しました。また総会が終わったばかりですので、総会の振り返りなども議題に入っていました。学習会の内容や時期についても実施に向けて話し合うことにしました。その折は、またお知らせいたします。

 また途中、外部の団体の方が見えて学校や公共施設での石鹸の利用を促進するための活動意見交換を行い、その後事務所に立ち寄ってくれた支援者の方と野田の観光事業について話を伺いました。観光協会頼みでは?野田市の取組は消極的では❓等の意見を頂きました。今後の調査に活かしたいと思います。

 明日は、一般質問通告書の締め切りの日です。また、議案について担当課に聞き取りを行います。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

越谷市役所に行って…見てきました。何を?

2017-02-27 09:04:14 | 日記

小室美枝子です。

昨日は、やっぱり寝てしまい、ブログ更新は朝となりました。

さて、タイトルの越谷市役所。市市役所って、日曜日は開いてないでしょ。が、市役所の敷地内に用事があったのです。

ご覧ください。

👆

 これは、市役所掲示板です。何故これだけを見に行ったかと言いますと、今議会でこの掲示板に関する「野田市広告式条例の一部改正」に関する議案が上がっています。改正の背景にはこの広告を見る人が少なくなったから・・・これを理由にこの条例の目的である多くの人に広く交付すること。でも見る人が少ないからこれまで8か所にあった掲示板を市役所一か所にしようとの改正です。

皆さん、市役所のどこかでこのような掲示板(屋外においてあります)を見た方はいらっしゃいますか?????

そう、なかなか見かけない。どこにあるかって、消防署に面した道路の方から市役所に入った右側に設置してあります。私は、そこから市役所に入る方がどのくらいいるのか?と思っています。広く知らせるためには、もっと設置場所がわかりやすい場所が適切だろうと。

そこで、ある方から、「越谷市役所は、掲示板が大きくて、なるべく文書を重ねずに掲示してあるよ。」と聞き、委員会で審議する前に見に行ってきました。

確かに、大きく文書を見やすくしてありましたが、すべての文書が一枚一枚めくらなくても見られる状態ではありませんでした。

一番の違いは・・・・とにかく誰が見てもわかりやすい!!そして存在感を示す場所に掲示してあるという事。

さて、これを参考に・・・・総務委員会での審議の質問の一つにしようと。

このようにコツコツ準備しています。

今日は10時から総務委員会。行って来ます。その後は事務所で運営委員会です、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

物言わね国民を増やす?!

2017-02-26 00:31:47 | 日記

小室美枝子です。

今日は、午前中に資料の整理をして通告書を仕上げようとしましたが、午後の約束の為、「手を付けられませんでした。

午後は、昨日電話をいただいた市内の方から「これまでの取り組み」(これは市民相談とは言わない?)について聞きたいとの事でしたので事務所でお会いしました。これといった問題をお話になるのではなく、全般的に市政について聞かれました。

関心をもって頂けることは嬉しい事です。

さて、夕方になってしまったため自宅に戻って溜まっていた新聞記事の整理を!!(通告書はどうした??!!って)

その中から--------今朝の朝刊より-------------

自民法案 「学校や保育所に責務」 公権力が家庭教育に介入し、お国の役に立つ人材の育成を目指すのではないか。--------そう、以前このブログでも触れましたが、「家庭教育支援法」です。来月にも国会に提出「大日本帝国時代の家族主義を色濃く残している。背景にあるのは国家を構成するのが個人ではなく家族という考え方で憲法24条(家族の中の個人の尊厳と男女平等をうたう)と真っ向から対立する。物言わぬ国民を増やそうとしているように思えてならない。清末愛砂・茂呂蘭工業大学院准教授(家族法・憲法)

これは、先日2/16に投稿した「保育所でも国旗国歌」とつながっている。また、育児や介護は女性が担うことになりかねずその役割が固定化されかねない💦ほんと!「介護の社会化(介護保険2000年スタート)」や「すべての女性が輝く社会づくり」などなど矛盾だらけ。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まめバスでGO!!野田のまち

2017-02-24 21:03:25 | 日記

小室美枝子です。

今日も風の強い一日でした。天気が気になったのは、、、今日は「まちづくり協議会」のイベントで「まめバスツアー」の日。野田市民の足になっている?まめバス。しばらく乗っていなかったまめバスにみんなで乗ってみようと・・・11名が参加したツアーです。

まずコースは・・・まめバスで自宅近くのまめバス停留所から郷土博物館の近くのバス停まで

         郷土博物館集合

         現在開催されている「集まれ!食の仕事人」を鑑賞

         歩いて移動

         茂木本家美術館  「広重  名所江戸百景 全揃」展 & ランチ

自宅近くのバス停から「キッコーマン前」まで!!既に4人の方が乗車していらした。私とお誘した近所の方と3人で乗り込む。「やっぱり、シートがちょっと固い」「横向きでブレーキがかかると大変」「シートって狭くない?」など。。次々に乗ってくる方が・・・やっぱり市民の足?乗ってこられた方が、カートを持っていらしたので、席を譲ってワンステップ上がって後部座席へ。「見晴らしがいい!!」高い位置から、フロントガラスの向こうの景色を楽しむ。

キッコーマン前に到着   歩いて郷土博物館へ。

市民会館の玄関にはおひなさまが飾られていた。しばし、お人形の7段飾りに見惚れる。やっぱりお人形のお顔は綺麗。たまたま朝の情報番組で最近のおひな様事情を放送していました。「なんとヒョウ柄の十二ひとえがあるって」💦💦それぞれのお好みですが、、、

その後展示会場へ「集まれ!食の仕事人」

まあ!!あるわあるわの仕事道具。それぞれの仕事に関わる道具が見ごたえがある。実は、小室の実家は、風呂桶を作る職人でした。だから細工場(さいくば)と呼ぶ作業場には多くの道具がたくさんあり、その道具の手入れをしていた祖父や父の姿が蘇ってきます。まあ、こだわるよ、職人さんは。

様々な道具を見ながら思い出したことががあります。箍(たが)と呼ばれる金属や竹でできたもので桶の枠組を固定するため桶を外側から締め付ける輪の形をしたものですが。祖父が、長い竹の面取りをするために小刀でシュッツシュッツと削っていく後姿。蘇ってきました。

食に関わる職人さんの様々な道具が「いい仕事」をされるために手入れをされて大事にしていることが伝わってきました。今日はみんなと鑑賞したので、1時間以上も時間をかけておしゃべりをしながらゆっくり見せていただきました。

その後は、歩いて茂木本家美術館へ。

 

この期間は「名所江戸百景」の前期が展示されていました。

ご説明頂いてみる作品は、それはどれもすごい!!作品。これだけの美術作品を収集し展示している貴重な美術館。

特に、富士山を描いた作品を展示している部屋は圧巻。富士山の頂上の高さを揃えて展示してあることにより作品の大きさに関わらず、何と言ったらいいのでしょ。どれも同じように大事にされていてことがそれぞれの富士山が1番。という空間を作っている。が、それでも個人的には「これが好き!!」があっていいわけで。ほんとに飽きないです。

そして広重の作品がカーテンの奥に展示されており、奥行きのある展示会場であっても、どこから見始めてもOK。特に印象に残った図柄は、近いところと遠いところを一枚の中で構成されていた作品。。。が、どれも色が鮮やか、、、それと多くの作品が海や川などの水が描かれ、水運によって物がヒトが動いていた経済が見えてきました。

その後、予約しておいたランチを頂きました。

ゆっくりした後、私はちょっと事務所に行って資料を印刷し、また皆さんと合流して岐路へ。もちろんまめバスで。帰りのバスでは、大きなトランクを持った旅行者?が乗車されましたが、皆さんうまく、乗り降りをされ、譲り合っていました。ベビーカーの若いお母さんも。買い物でいっぱいになったカートを一段おろして下車される方。手をお貸ししようかと思っているうちにひょいとご自分の片手で降ろされた。いや~すごい。でも、乗り降りは、何とかならないかな~。とか、運転手の方によってもブレーキを踏んだ時の揺れや感じ方が違うなぁ~と。

利用される方の声を活かせるように提案していきましょう。みんなで!!参考になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加