小室みえこのブログ

日々のくらしと市政をつなぐ

一喜一憂 !(^^)!&(-_-;)

2017-09-24 01:10:23 | 日記

小室みえこです。

数日間、投稿を休んでおりました。その間も、チェックしてくださった皆さん、ありがとうございます。

気持ち的にブログを更新する余裕がなく、ご無沙汰してしまいました。やはり、決算委員となると時間がいくらあっても足りないと感じます。

どんな準備をするのか?私の場合は・・・・予算委員会でどんな項目を討論に入れたか?そのことは、一年を経てどんな結果になって数字に表れたか?補正予算でどんなチェックをして、どう評価し賛成したのか反対したのか?市民相談でいただいたご意見を質問に反映させたり、これまで提案してきたことの進捗を質問にいれるメモを作成したり。議事録を読み直したり。。。←このようなことをやっています。

時々、自分は要領が悪いのかな?とも思いますが、これらの準備をしながら、わからないことを調べ、職員に説明を求め、資料をひっくり返り。。。どうしても時間がかかります。これは仕方ないですよね。

19,20,21日の3日間の決算委員会の報告を一部ですが。

今年の決算委員会は、これまでの質疑よりも意識的に内容に深みを加え、来年度の予算編成を意識した質問を行いました。それは、議会運営委員会で、野田市の予算・決算委員会の在り方を見直し、より効果的な審議を反映させるために、これまでは「それは、一般質問でやれよ!!」などという、野次が聞こえてきて、それ以上の再質問をしにくい環境でした。しかし、今回はそのような雰囲気はほとんどなく再質問が活きるような答弁もありました。私の質問に、議員の中から答弁のような野次が聞こえ、「そちらには聞いていません!!」とさえぎると、委員長も「答弁を求めていません」とさえぎってくれ、「これまでとはちょっと違うぞ!」という空気感でした。

以前、ここにも書きましたが、他市の決算委員会を傍聴したいのですが、中々、同じ時期に開催されているためその余裕はありません。野田市議会も本腰を入れて改革していかないと、本当において行かれてしまいます。その危機感は、誰もが持たなければいけないのです。

特に、、、今回水道事業会計の質問を考えるのに、時間を要したとこのブログにも書きました。

終わってみれば・・・・私的には「惨敗  ^_^;」という印象でした。3時間以上・・・もっとかな?水道事業会計は、特別会計の最後に審議するため、終わってからの自分自身の心境としては「質問がうまくいかなかった」「惨敗」「準備の時間を無駄にしてしまったのかな?」「あ~ぁ。何やっいるんだろう」とマイナスの気分でした。

ところが、そのあとに、水道事業管理者の職員にあ会って、こんな感想を聞くことが出来ました。

水道管理者:最初の質問は・・・??

小室:すみません、質問すべきページを間違えてしまって(勘違いをして、貸借対照表と損益計算書で聞く質問を勘違いして質問してしまいました)

水道事業管理者:そうですよね。でも一応答弁をしたら間違いに気づいてもらえたので。恥をかかせてはいけないと思ったので、答弁しましたが。。

小室:そうです。私が間違えたのです。すぐに気が付き、訂正しました。いいですよ。恥をかかされても。

水道管理者:でも、今回の質問は、明細の細かい内容の質問ではなく財務表を質問してもらったので・・・だいぶ勉強しているなあと思いましたよ。

小室:公営企業会計は難しくて、苦労しますよ。民間の会計とも違って、簿記の本を読んでも、かえってわからなくなります。

水道事業管理者:公営企業会計は、難しいですね。そういえば、討論の中に「八ッ場ダムのコメント」がありましたが、あそこではなんと?よく聞き取れなかったのですが。

小室:(ああ、討論もちゃんと聞いているんだァ~:と思いながら)、八ッ場ダムの件は・・・・(ダム建設に反対していることから・・・)・・・・・・。

 

そのあと、内部留保の話や、多くの施設を抱える水道事業の運営の難しさ、維持管理にどれだけの経費が掛かるか?等々。話を聞き、こちらからもいろいろ質問してみました。

少しでも、努力が実ると嬉しいです。特に苦手意識を持っていた職員からこのような感想を聞くことが出来たので。決算委員会が終わった後のどんよりとした気分は、少し晴れました。よく、一生懸命やっている人は、きっと誰かが見ているよ。と、励ましてくれる方がいます。その時いつも言うのです。「いったいどこから誰が見ているの?」評価されることを望んでいるのではなく、勉強して、市民生活が向上するような発言をして、少しでも改善or前進or提案が通ったりしたら、それは結果として良かったね。と云う事であって、それを一つ一つ重ねる?つなげる?続けることが出来れば、「市民ネットワーク」という地域政党が望む「市民の声を活かす街づくりという公約」がかなうのかな?と思っています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あっという間の3連休^_^;

2017-09-19 01:02:31 | 日記

小室みえこです。

さあ、明日から決算特別委員会が3日間続きます。大したことがないように感じる方も少なくないと思いますが、900ページを超す決算書をめくりながら、書かれた項目に質問がある委員が手を挙げて、質問をしていきます。この質問回数は制限がありません。3日間で、質問をしない委員もいたり、2から3回の委員、回数にすると100回を超える(いやもっとずっと多いかも)委員もいますので、それぞれです。私も委員として参加した時、ページをめくりながら、付箋を付けたページごとに質問をしていて、他の委員のほとんど質問がない場合は、連続となり息をつく暇もないくらい・・・となるとこれは大変です。

矢印イラスト素材(無料ダウンロード01)

6人掛けのダイニングテーブルに関連書類を広げ、こんな状態です。

特に水道事業の決算書は公営企業会計といって、いわゆる現金主義、単式簿記ではありません。かといって、民間の簿記を知っている方から見てもなかなか分かりにくい決算書となっています。わからないこと、知らないことを聞く質問ではないため、どの項目で、どんな聞き方をして、決算報告から税金の使われ方としてふさわしいか?を質問するためには・・・・大変です。(コーヒーを飲みすぎたかもしれない!!)私は水道会計だけでも3時間くらい時間をかけて下調べをします。というか、会計の制度やこれまでの議事録や予算委員会で質問されたことが決算書ではどのようになったのかを比較した場合についてなど・・・・調べながら進めていって、結果として3時間近くかかってしまった。わからないから質問をしない!!とはいきませんので。それにしても時間がかかる。是非これが、質問力の血と肉になりますように。

さあ、明日から

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日9/18 市民連合主催講演会

2017-09-17 23:59:33 | 日記

小室みえこです

野田市は台風の影響がまだ直接はないにしても秋雨前線を刺激しての雨でしょうか。

が、明日は30度以上の夏日になるようです。

そんな中、解散総選挙の時期に関するニュースが流れてきました。「臨時国会冒頭解も?10月22日、または29日?」で検討に入った?民進党の離党ドミノや東京都の小池知事と連携する国政政党が具体化していないことも早期解散の判断を後押ししているとも・・・・・・

明日は、  「未来をつくる・千葉市7区民連合」主催の講演会   です。

9月18日(月・祝) 13:30~16:30

新松戸市民センター3階 第一・第二会議室

講演   元山 健さん(現在 龍谷大学名誉教授 、法学博士、千葉県市民連合運営委員、13区市民連合共同代表)  

        『安倍政権の改憲案が意味するもの、そして私たち』

資料代  300円

 ↓  横のまま失礼🙏🏻します。、

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

じゃあ、いつ産むの?

2017-09-16 20:57:06 | 日記

小室みえこです。

こんなFBの投稿を発見!!(小室ちょっと加筆)

在学中に妊娠は、「もってのほか」、社会人になってからの妊娠は、「職務放棄」、35歳過ぎてからの妊娠は「無責任」。そんでもって、40歳過ぎてから子どもがいなかったら、「国民の義務を怠っている」と。そうなるといつ産むの?子どもは桃から生まれるしかない。若しくは

 

13

 

こんな社会じゃなくて

こんな会社じゃなくて

「ようこそ 赤ちゃん」と言いたいね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

彼岸花

2017-09-16 08:24:46 | 日記

小室みえこです。

昨日、用事があって流山に行った帰りに運河の土手近くで見かけたので携帯で撮りました!

「彼岸花」    「曼珠沙華」     「リコリス」

皆さんは、なんと呼んでいますか?

私は・・・・彼岸花かな?運河沿いの街路樹植え込みに咲いていました。(おそらく住所は流山西深井かと。。)

なんだか、この彼岸花をみると子どものころを思い出します。沢山咲いていました。よく、球根に毒があるとか?赤い色に由来するのか、咲いている花を家に持って帰ると火事になる。とか聞きませんでしたか?きっと、毒があって危険なので、そんな言い方で戒めていたのかな?と思いますが、どんなんでしょう。まっすぐ伸びた茎と真っ赤な花。目を惹きます。

好きというより、子どものころを思い出す花です。

食後に、写真を撮ったころを思い出し、、、一言投稿。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加