猫きらい人間が・猫ちゃんに癒される日々

09年8月1日保護ハィ(拝)ちゃん
12年7月17保護イナ(伊那)たん
17年7月19日保護イク(生)ちゃん

私が体調不良…そして息子も体調があまり良くないと

2020年01月14日 07時15分36秒 | おうちモーニング・猫ちゃん
昨日は自分のおかゆだけ作って

猫ちゃんのお世話をしてあとはベッドで暖かくして寝てました



息子も体調が良くないと言いつつ
リビングでエアコン・ホットカーペット・パネルヒーターを
つけて寝ている息子

私が腹痛で苦しんでいる時
正露丸とぬるま湯を持って来てくれた
私だったら水を持っていくとこだろ

優しい息子であるが

もう少しキチッとして欲しい

電気代のことも考えてほしい

ーーーーーーーー

blogもつけられるほどに体調も良くなっている

きょうは仏間にある段ボールを片づけを
猫ちゃんのせいにして段ボールをそのままだ
猫ちゃんは段ボールが好きでネ

あと洗濯物もたたんで収納しないと
ーーーーーーーー
息子はおじいちゃんにどうやら似たか?
調理をしない
レトルトやラーメン
最近はパックのコーヒーをいれるようになった
ーーーーーーー
さてさて私も亀さんのようにゆっくり家事を
しましょう
玉ねぎをカレー用にとスライスして冷凍してある
なのでカレーを作ります
ーーーーーーーーーー
ほんとはきょうは、浜松町に行く予定でした
タブレット純さんに会いに
文化放送、サテライトへ
純さんの週刊新潮のコラム縦書きをボケ防止に
大学ノートに横書きに書いてます
1冊は書き終えその大学ノートの表示にサインして頂いた

そしてきょうは2冊目が書き終えたので
それにサインしていただく予定だった
純さんも私がコラムを写していることを
知っていてくださるので
すごく励みになるし
最近は書くことがとても楽しくて
やめられない
純さんのラジオ番組にメールして採用され
純さんが「嬉しいですね」と言ってくださった
ーーーーーー
サテライトに行きたかったがキッパリあきらめた
そのかわり?!
大学ノートを買いに行って来ましょ
体調不良だったのでコラム書くのが2回分遅れている
コラムは500字程度なので2000字だ
ーーーーー
今週は祭日があったので
週刊新潮の発売は明日だとおもう
楽しみです

立ち読みすると言う方もいらっしゃる
ようですが
私は立ち読みでは理解する能力がない
ーーーーーーーー
誤字脱字気にせず((꜆꜄ ˙꒳˙)꜆꜄꜆ポチポチポチポチポチポチポチポチ
m(_ _)m




コメント

半年に1度位の腹痛

2020年01月13日 08時53分23秒 | おうちモーニング・猫ちゃん
体調不良が続いていたでも働いているわけでもないので

家事も時間に急かされることもなくそれなりに


昨日は夕食の支度出来そうにないな~
と、、、思いながら頭の中で冷蔵庫のチェック

お歳暮で頂いた物を食べよう
高級干物、スルメイカ
それと畑でとれた大根

野菜をたっぷり入れた湯豆腐風

献立は決まった
しかしキッチンになかなか立てない

作りたくないのである
でも時間に動かされ献立通りに作った

ーーーーーーーー
イカもやわらかく煮えていて褒められた

食事がすんで、後片付けのあと
体調もなんとなく良くなった気がして

食材の下処理をしている時
お腹がゴロゴロし始め
でも、ちょっと我慢して、下処理を続けたが

限界がきてトイレ
トイレに入った瞬間から
脂汗が額からボタボタ落ちた

すごい腹痛
汗は身体全体に
まるで真夏のようにビッショリになった

トイレから大きな声を出して家族を呼ぶが
届かず、這うようにしてリビングのドアを

正露丸を息子に持ってきてもらった
すごい痛みの中でも息子の優しさに感謝

お水と正露丸を頼んだが、お水ではなく
ぬるま湯を持ってきてくれた

私だったらそこまで気が付かなかったと思う

正露丸を飲んだあとはじょじょによくなり
寒気だけになり普段は使ってない
電気毛布を出してもらったり

それでも湯たんぽ作ってもらったり
してあったかくしてベッドで休んだ

すごい腹痛と脂汗に襲われている時
いろいろな思いが

病院のベッドで病と戦って
辛い治療を行っている人がいることを

腹痛ごときで、、、








コメント

今年はじめての更新 もう12日です

2020年01月12日 09時58分33秒 | おうちモーニング・猫ちゃん
ツイッターより気軽に字数も気にせず書けるのに

なんでかけない不思議

きょうは3時30分に起きなくては行けない

目覚まし鳴った、止めた、、、起きますでは。

ーーーーーーーーーーー

家事を少し行って体調不良なので再びベッドへ

そして今10:01分…起きます、洗濯物干さなくては
部屋干しです
きょうは、寒いお日さま雲に隠れてます
コメント