☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とたまにお出かけ日記♪
最近はゆる~く更新。

連続ドラマW「石の繭」

2018年08月05日 | ドラマ

2015/08/16~2015/09/13放送 WOWOW
監督:内片輝
出演:木村文乃、青木崇高、渡辺いっけい、北見敏之、平岳大、小柳友、神野三鈴、段田安則、仲村トオル

STORY:刑事だった父の後を継ぎ、警視庁捜査一課十一係の刑事となった如月塔子。ある日、廃ビルの地下室で、床にセメントで塗り込まれた死体が発見される。現場に残された唯一の遺留品から、死体に類似した「犠牲者の型取り」といわれる石膏像にたどり着く。捜査会議が始まる中、“トレミー”と名乗る犯人から電話が入り、塔子が交渉相手となることに。トレミーは、殺人に関するヒントを提示しながら警察を挑発していく...


麻見和史・原作の「警視庁殺人分析班」シリーズ第1弾を映像化。
新米女刑事vs.猟奇殺人鬼による攻防戦を描く。
監督は「相棒 season 16 (2017~2018)」「シグナル 長期未解決事件捜査班」(演出)などの内片輝。

ドラマWは本当にハズレが無い!!
原作は未読ですが全5話面白かったです。

日本のドラマにしてはなかなかの猟奇的描写。
被害者が口からモルタルを流し込まれていく様子は気分が悪い。決定的な描写はないけれど鈍器で殴られるシーン....やはり有料放送ならでは?

警察が犯人に振り回されっぱなしだったけれど、木村文乃さんの演技がとても光るものがありました。最初は華奢でどこか頼りない新人女性刑事だったのが捜査をしていく中で一人前に成長していくという感じ。

気になったのは捜査会議をあんな場所でするのはいかがなもんか?と。極秘で進めるもんじゃないのかな。ま、それではドラマにならないのでスルー笑。

続編もあるようなので見たいです。

ちなみに捜査中は画像のようなスカートではないです!

鑑賞日:~2018/08/5


コメント   この記事についてブログを書く
« ミッション:インポッシブル... | トップ | 「ナイツ・テイルー騎士物語... »

コメントを投稿

ドラマ」カテゴリの最新記事