☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とたまにお出かけ日記♪
おかげさまで13周年!

東方神起ファンクラブイベント2019「TOHOSHINKI The GARDEN」 @幕張メッセ

2019年04月07日 | TVXQ!
 
4月5日から7日まで幕張メッセで開催された東方神起のファンクラブイベントに行ってきました☆私は7日の1部です。
 
今回はタイトルにあるようにガーデンにちなんでお花たちがいっぱい。
チケット引き換えとグッズ販売が室内になったのは嬉しいです。前回は外でした、、、
この日は他にもアニメ?のイベントなどがありすごい人でした。
 
メインステージは真ん中、サブステージが東西南北とあり私の席は西の右側でした。メインステージからは遠いのだけど、ユノとチャンミンがトロッコで回ってくれるとかなり近くで見ることができましたよ。どこの席でも近くで見られるつくり嬉しいですね。
 
昨年のイベントは毎回同じ借り物や料理対決で少し飽き気味だったんですが、今回は一心。ツアーダンサーから見た東方神起のエピソード、心理ゲーム、ファン参加のビンゴゲームにじゃんけん...等でユノとチャンミンの裏側を知ることが出来ました 笑。
 
私はビンゴはダメでじゃんけんも最初からダメでしたわ 苦笑。じゃんけんで最後の一人になった人はステージに上がって二人からサイン入りのバンダナにTBちゃんぬいぐるみを手渡してもらってました うらやましい!
 
エピソードとしては、女性ダンサーからはチャンミンは髪を2ミリでも切ったらすぐに気づいてくれる、ネイルを変えてもすぐ気づいて声をかけてくれるとのこと。ユノはリハーサルで靴下の中にズボンの裾が入ってることがあると、それと歩数計アプリを入れていてポイントがたまるとコーヒーが飲めるんだそう。でもポイントを見ていないのでまだ飲んでないらしい 笑。
 
そこまでが1時間半、最後の30分はミニライブで締めくくりました。
最後のあいさつの後、次はライブで会いましょうなことを言ってたんだけど、ユノが去り際にすぐ会えるよ!と言ってたのが気になるわー。たぶんツアーは決まってるんでしょうね!
 
 
会場を出る時に頂いた入場者プレゼントは、カモミールの栽培キット!!
コメント (4)

「東方神起 LIVE TOUR 2018. TOMORROW」 @東京ドーム 12/11

2018年12月12日 | TVXQ!

12月11日に東京ドームで開催された東方神起のライブに行ってきましたー☆

9月26日から始まったTOMORROWツアー...通称“明日コン”ですが、アリーナツアーから始まり、今月からはドームツアーに進化しております。私はアリーナツアーの初日(埼玉)に行った以来なのですが、ツアー名の略称は次の日に決まったんですよね。初日もいいけど、少しこなれたあたりで参戦するのがベストかと思いました次第ですハイ。

この日は寒いうえに開演時間には雨が降り出してました。
なのでうまく撮影できず、、、

今回はFCの二次でチケットを取ったので41ゲート。でも前が通路になっていたのでとても観やすかったです。私の横2つが空席だったので窮屈にもならなかったのも良しです。ただね寒かった 汗。

9月末に行ったので進化の過程がわからないのがちと残念ですが。アリーナツアーは2時間半だったのがドームでは3時間強でそれぞれのソロがありました。それにしてもプレミアム席(以下P席)が多い!!。メインステージ、センターステージに近いならいいけど一般席に近い席はプレミアム感が感じられなかったかもしれません。それに途中のMCもバックステージが移動してきてP席より後方で止まったので目の前で観られない。P席とP席の間の一般席のほうがプレミアム感あるのでは?と思ったり....今回はP席を取らなくてよかったと思いました。私の席からはMCの場所がライトで反射して全く見えずモニター見てました、、、。

でもでもライブ自体は素晴らしかったですよ。セトリは変更になったり追加した曲も何曲かあったけどほぼアリーナツアーと同じ。ユノがみなさんからのリクエストが多かったと言っていた♪Burning Downはカッコ良かったぁ~ポールダンスは必見。チャンミンはギターでしっとりと♪In A Different Lifeを歌い上げてました。

やはりドームは広いだけあって前から後ろから真ん中からの演出が多く華やか。それにアンコールでは気球に乗って天井席からも同じ高さ目線で見られるありがい演出あり。本人たちは相当怖かったようだけど、、、。

やっぱり東方神起はドームが似合うなと思いましたね。それに天井に近い席でもちゃんと楽しめるのもウリ。この日は収録がありました。やはりDVDは東京か...。ちなみに次の日の12日はサプライズがあったようですね....行きたかったー。

お隣は年配の方だったんですがチャンミンのファンだそうで...だいたいはユノなんだけど珍しい 笑。しきりにチャンミン可愛い可愛い...って。少しの時間でもお隣さんと盛り上がれたので楽しかったです。

そうそうチャンミンから“うちのビギさん”から“愛しのビギさん”発言いただきました!! 

☆セットリスト☆

1:Yippie Ki Yay
2:Showtime
3:Something
4:Get Going
5:I Don’t Know
6:Jungle
7:Electric Love
8:呪文-MIROTIC-
9:I love you
10:Telephone
11:明日は来るから
12:Road
13:Make a Change
14:Burning Downt(ユノソロ)
15(チャンミンソロ)
16:運命
17:Spellbound
18:Jealous
19:Trigger
20:O -正・反・合

~アンコール~
21:Sweet
22:Share The World
23:SHINE
24:High time
25:This is my love
26:大好きだった
27:Weep

レポまとめサイト。個人用

コメント (2)

「東方神起 LIVE TOUR 2018. TOMORROW」 @さいたまスーパーアリーナ

2018年09月28日 | TVXQ!

東方神起のツアーが9月26日からスタートしました。
その初日公演に行ってきました!!

はい、前日は金沢でテミンのライブ参戦しておりました 笑
先に東方神起が決まってて初日公演に当選してました。
ギリギリまで悩みましたが、せっかくの初日公演なので気持ちを入れ替えて参戦して参りましたよ。

どこかの国の王子様たちですか???

 

金沢から大宮には2時間前に到着。あいにくの雨....
会場に入るのもかなりの列と傘でかなり時間がかかりました。
席は上手スタンド400レベルの2列目。

今回はメインステージにセンターステージがくっついてる...まさにTステージ!!
なのでスタンドも含む真ん中より前方の席の方は観やすいですね。
アンコールではミニトロッコが外周をまわるので後方でも近くで彼らを見ることができます。

今年1月に終わったBegin Againツアー、略してビギアゲツアーは今まで通りのツアーでしたが、今回のTOMORROWツアー(ユノが“明日コン”言ってました)は今までとは何かが違う!!!。とにかくこれまでとは違う...大人なステージ★

最近発売されたアルバムを中心に懐かしい曲などセットリストもすごく良いです。特に♪Jungleはミュージカル風で一番印象(ユノがやばいっス)に残ってます。ビギアゲツアーでは微妙だわ~と思ってた衣装も今回はすべて良い、かなり好みです。

VCRも曲間に流れますが物語がつながってます。Mr.TOMORROWっていう謎の2人組という役どころ。ただ角度によっては左右のスクリーンがちょい見づらいかも...
いろんな役を演じたり、謎のシャワーシーンが何度もありニヤリ 笑。かっこいいのと可愛いユノとチャンミンが見られるのでその度にキャーの声が!!

アリーナ公演だからか約2時間40分ほど。ドームの3時間に慣れてしまったせいか短いかなと思いましたが中身は濃いです。

そういえばチャンミンが、タモリのモノマネをしたみたり....♪サクラミチで歌詞を間違え?てその後の歌詞が歌えなくなるまさかのハプニングもありました。後で誤ってましたが、チャンミンも間違うこともあるんだなーって、やっぱり普通の人間なんだと 笑。

この日、スペシャルなお客様がいらしてました。
ユノからの紹介でSUPER JUNIOR-D&Eさん、そしてテミン!!!
もしかしたら...と思ってましたが、まさかこの日もテミンに会えるとは夢にも思わずびっくり。
しかも私から真正面に見えていて双眼鏡でガン見しちゃいました。
せっかくトンモードになったのに 笑。
ペンライト振ってて可愛い。やはり行って良かった。←コラッ
だから雨だったのね(←究極の雨男)

今までとは違う東方神起、ほんとかっこいい!!!

 

セットリスト☆彡

 VCR 1
1-Yippie Ki Yay
2-Showtime
3-Something
Greeting (short)
4-Get Going
5-I Don't Know
 VCR 2
6-Jungle
7-Electric Love
8-Mirotic
 VCR 3
9-I love you
10-Telephone
11-明日は来るから
 MC 1
12-Road
13-サクラミチ
 VCR 4
Back to Tomorrow
14- 運命(The Chance of Love)
15-スリスリ(Spellbound)
Toho Dancers and Band
16-NEW SONG?
17-Trigger
18- O 反.正.合
 ENCORE
19-Sweat
 MC 2
20-This is my love
21-Share the World
22-Shine
23-Weep

※以上、お借りしました

コメント (2)

「東方神起 GALLERY「Road to TOMORROW」@行幸地下ギャラリー」

2018年08月29日 | TVXQ!

東方神起 7月25日NEW SINGLE「Road」。そして、9月19日待望のNEW ALBUM「TOMORROW」のリリースを記念して、東方神起 GALLERY「Road to TOMORROW」がOPEN。東京駅と丸ビル、新丸ビルをつなぐ展示空間“行幸地下ギャラリー”で、2017年に再始動した「Begin Again」より続く「Road to TOMORROW」の写真と衣装が展示されていました。

結構奥まであり両側に展示されているので見応え十分。
ほんの一部をご紹介。

ぎりぎりで見に行けて良かったです。
衣装展で思うのはいつも細いなーってしかも縦に長い 笑

 

■東方神起GALLERY「Road to TOMORROW」
開催日程:2018年8月3日(金)~2018年8月30日(木)
開催場所:行幸地下ギャラリー(無料スペース)

コメント (2)

「a-nation 2018 supported by dTV & dTVチャンネル」 25日 @味の素スタジアム

2018年08月28日 | TVXQ!

8月25日の猛暑復活のなか、味の素スタジアムで開催されたa-nationに行ってきました☆

ヘッドライナーはもちろん東方神起!!

前回は2014年なので4年ぶり...今回2回目の参戦です。前回は開演時間から入りましたが今回は途中からの入場。ある意味お祭りライブなので、席を離れて食べ物を買いに行ったり自由に動けるのがウリ?ですね。

今回はNakajiさんと参戦。開演は14:30からでしたが17時すぎに入りました。ちゃんと見たのは、BoAとm-flo、そして東方神起。それだけでもモトはとれたと思う(笑)。

前回のステージ衣装の後半が体操のお兄さんっぽくて不評だったんですよね 笑。
今回は...

チャンミン....短パンにびっくり~っ。足細っっっ長っっっ!!
そーきたかー予想外の短パンにびっくりしたのでした。
ここで双眼鏡とか持ったら探検家っぽい 笑
ユノは腕出しでよろしー♪
最初は白かと思ったんですが薄いピンクでしたね。とても素敵な衣装。
後半はアロハシャツにデニムでこれまた素敵でした。

セトリも意外な楽曲もあり次何くるんだろうとわくわくしながら楽しむことができました。
入場の時にもらった光るうちわは青なのですが、次は東方神起という時間になると一斉に赤のペンライトが会場内を青から赤に変わります。その瞬間は気持ちいいですね。全11曲約1時間のライブでしたが単独ライブ状態で盛り上がりました。

今回は下手側の下層スタンドで前回の正面より近く感じました。ヘッドライナーならではのトロッコも前を通ったのでテンション上がりましたわ。この模様はdTV、M-ONでも放送されました♪

相変わらず味の素スタジアムは遠いですな。宇都宮から電車で行ったならまず日帰りは厳しいです。でも夏祭り気分でしたし平成最後の夏祭りを満喫いたしました!!

 

※セットリスト

1.Reboot
2.Android
3.Superstar
4.Road
5.Bolero
6.Purple Line
7.Why
8.ウィーアー
9.Ocean
1.Summer Dream
11.Somebody To Love

コメント (2)

「東方神起 LIVE TOUR ~Begin Again~ Special Edition in NISSAN STADIUM 6/8」

2018年06月10日 | TVXQ!

6/8に日産スタジアムで開催された東方神起のライブ初日に参戦してまいりました♪

ここ日産スタジアムでの公演は5年ぶり。もちろん前回の2公演は参戦しましたが、今回は3daysの3公演。このスタジアムのステージは誰でも立つことはできないのに3日間行うのもすごいです。約2年のブランクがあるにも関わらず人気は衰えることなく、初日は平日だというのに真っ赤なペンライトに埋め尽くされて見事な光景でした。

 ステージはメインステージがあり、中央に横に伸びた花道、そして後方のバックステージにはドームツアーで前方にあったプロペラの透明なステージがあり、両サイドにはムービングステージが設置されていて中央の横花道まで移動できる仕組みにもなっていました。アリーナ、スタンドのどこの席からも近くに観られるような構成になってました。

私は北スタンド2階の5列目でした。メインステージが真正面に見える位置で、双眼鏡で覗かないと2人が小さすぎましたが、実は北側が一番美味しい席でした。わりとバックステージでのパフォーマンスが多くてびっくり!! 2階ではありましたがとても良く見えましたね。全体的に見てもレッドオーシャンもきれいに見えたし、客席後ろにはかなり大きなモニターがあったのでメインステージでのパフォーマンスもモニターで確認できました。

セットリストはドームツアーとほぼ同じ。途中懐かしい曲に変更されり先日発表された新曲も初披露、夏らしい曲かと思ったらほのぼのとした曲でした。約3時間半、あの大きな会場をムービングステージで移動したり、走ったり、踊って歌って....あれから5年も経ち彼らも5歳トシを重ねたにも関わらずパワー衰えない姿は素晴らしいですね。そして今回の衣装がほんーーーっと素敵。ドームツアーがいまひとつだったのでこれは嬉しかったですね。やはり白い衣装は最高に似合います♪

今回はドームツアーではなかったソロ曲も披露されて、ユノは♪Drop、昨年のSMTライブで見ましたが圧巻のパフォーマンスを再び観ることができてテンションUP!! チャンミンはなんとX Japanの♪Forever Loveを披露。しかもオリジナルキーなので鳥肌もので感動してウルウルしちゃいました~。

公演直前に関東では梅雨入りが発表されて雨の心配もありましたが、初日は昼間は晴れて暑く、公演前のスタジアム内では風があり涼しかったです。後半になると冷たい風で寒いくらいでした。アンコールあたりから雨が降り出し本降りになりましたが、私の席は運良く屋根があったので多少の吹き込みはあっても雨具を着るほどではなかったのが幸いです。

今回は初日のみの参戦でした。最終日はWOWOWで生中継されるので家で楽しむ予定です。

☆セットリスト☆
01.Reboot
02.Android
03.Humanoid
04.One More Thing
05.Superstar
06.B.U.T(BE-AU-TY)
07.Spinning
08.Survivor
09.One and Only One
10.シアワセ色の花
11.Bolero
12.Rat Tat Tat
13.Duet
14.逢いたくて逢いたくてたまらない
15.Drop – Korean ver. (Yunho solo)
16.Forever Love (X Japan) (Changmin Solo)
17.Dirt
18.Purple line – Remix ver.
19.Why? (Keep Your Head Down)
【アンコール】
20.Rising Sun – Remix ver.
21.Road
22.We are!
23.Ocean
24.Sky
25.Summer Dream
26.Begin
27.Somebody to Love

コメント (2)

「Bigeast FANCLUB EVENT 2018 THE MISSION IV @幕張メッセ」

2018年03月19日 | TVXQ!

3月18日に幕張メッセ国際展示場1-2ホールで開催された、東方神起のファンクラブイベントに行ってきました~☆


前回から約3年ぶりとなります。大阪城ホールと幕張メッセの2カ所計9公演で、私は最終日の1部でした。座席は当日引き換えとなりJ9ブロックでした。中央のステージがメインになっていたのでわりと見やすかったです。中央の●は柱があり真後ろの席は見えなかった思います。が、モニターかいくつか設置されていました。もともとは見本市や展示場なので、こういったイベントやライブをやる場所ではないですね。音響も悪いですしね。

イベントの内容はまさかの3年前と変わらずの2人がそれぞれお題に合わせたコーディネート対決に料理対決。そして客席から選ばれたファンがステージに上がり、ヘッドホンに流れる東方神起の曲をジェスチャーして2人が曲名を当てるゲームでした。イベントの最後にはミニライブがあるおなじみの構成です 笑。いつも同じでそろそろ変えてもいいのにね...なんて思ってましたが、2人の性格の差がとても良くわかるし、2人とも盛り上げてくれたので笑ってハラハラ(特にユノ)させられて...となんやかんやで楽しめてしまいました 笑。

ミニライブでは真ん中にステージと花道があるのでどこの席でも近くで見られる配置になっているのもうれしいですね。4と9ブロックの前と3と10ブロックにミニトロッコが通るのでさらに近くで見ることができました。私たちのブロックはユノがきてくれてとても近くで見ることができました。チャンミンは反対側でした。

気になったのは料理対決の時、客席から選ばれた人に食材を選んでもらうのですが、チャンミンが今までに使っていない食材を選んで欲しいと言ってたのにウケを狙ったのか希望したものでなくて....素直に選んであげてほしかった。しかしチャンミンは料理が上手で見た目も美味しそうでした。反対にユノはとんでも料理をするのが定番化してますが、料理中はハラハラさせられたり見た目はひどいですがどうやら味は良いらしいです 笑。楽しいけどそろそろ次回は別の企画でも良いかなと思いましたね。

会場を出る時におみやげをいただきました。組み立てるとペンスタンドらしいです。
東方神起の日本デビュー10周年記念で登場したTBちゃんです。1回限りかと思ったら意外に人気で定番化されたみたいですね。

屋外のグッズ売り場や衣装展も行われてましたが、あまりの人と列で諦めて帰ってきました。それにしても幕張は遠かった、、、。まず東京駅から京葉線まで遠いし、着いても駅から会場まで遠いし....。すると東京駅からバスに乗るのが良いことを教えていただいたので、次回...なにかで行くことがあればバスにしてみようかと思います。

 

☆セットリスト☆
Reboot

Spinning
君のいない夜
サクラミチ
逢いたくて逢いたくて

コメント

「メロホリック」

2018年02月14日 | TVXQ!

Meloholic】2017年放送 韓国
監督:ソン・ヒョヌク
出演:ユンホ、キョン・スジン、ハン・ジュワン、ソルビン、チェ・デチョル、キム・ミンギュ、ハン・ジェソク、コ・ミンシ

STORY:“右手で触れると女性の本音が聞こえる”という超能力をもった主人公ウノは、耳をふさいでも聞こえる女性たちの「本音」に嫌気がさし、恋愛が出来なくなっていた。そんな折、ウノの能力が通用しない二重人格を持つ女性、イェリと出会う。普通の恋愛ができなくなった2人はいがみ合いながらも互いの存在が徐々に気になり始め...


東方神起のユノが復帰後初となる主演作。“右手で触れると女性の本音が聞こえる"という超能力をもった主人公ウノと二重人格のせいで恋愛できないイェリが繰り広げるラブコメディ。

BSスカパーで放送したので見ました!!
スカパー!×KBS World オリジナル韓流ドラマの第二弾だそう。
原作は韓国のWEB漫画「MeloHolic」で、脚本にKBS連作単幕劇賞当選作「ドラマスペシャル シーズン2 ピピが鳴る」を担当したパク・ソヨン、監督は2016年に大ヒットしたドラマ「また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)」を担当し、“ラブコメの帝王”とも呼ばれるソン・ヒョヌク。

全10話で普通の韓国ドラマの半分で良かった 笑
ユノ以外は存じ上げない人たちです、、、すみません 汗。

うーん、ユノが出演しているから見た....ですね。
これって20代前半から半ばくらいの人でいいんじゃないかなぁ。ユノにはもっと大人のドラマに出てほしい。確かに見た目は若いし、カッコイイ所もあればオチャメで可愛らしい所もあるのでこれはこれで素敵なユノが見られたのはヨシとします。

物語は主人公が好きになる相手が二重人格の持ち主でいろいろと振り回される物語ですが、普通の人と違うのは主人公はひょんなことから右手で触れると相手の心が聞こえるという能力をもっているということ。

ユノの様々な表情を堪能できたので普通に見られましたが、物語的にはなんだかなーな感じでしたね。後半からはある事件の犯人とのからみもあってちょっとハラハラするところもありましたが、ホラーやゾンビもの、ドンパチ系の韓国映画はすごく面白いのに恋愛ドラマはいまひとつ...。彼も30代だし、こういうおままごとみたいなのはもういいんじゃない?と思うのでした。

映画の「メロホリック 恋のプロローグ」が上映してるみたいですが、もう全話見てしまったので今回は行きません。

メロホリック コンプリートエディション [DVD]
ユンホ(東方神起),キョン・スジン,ハン・ジュワン,チェ・デチョル
エイベックス・ピクチャーズ
コメント (2)

「東方神起 LIVE TOUR 2017 ~Begin Again~ @東京ドーム 20日」

2017年12月21日 | TVXQ!

先月に引き続き、12月20日に東方神起のライブに行って来ました。

今回はプレミアム席での参戦でした。席はP4エリアで普通のライブではアリーナAでしょうか。メインステージからのびる花道のすぐ左側横で前から9列目くらいでした。センターステージも同じくらいの距離で透明のプロペラステージも回ってくると真ん中あたり...前も後ろも上もユノとチャンミンが双眼鏡を使わずも肉眼で表情を見ることができる幸せな席でした。

始まる前に、両側のモニターに12月18日に亡くなったSHINeeのジョンヒョンへの2人からのメッセージが映し出されました。その後もMCの冒頭と最後のあいさつでも名前は出さなかったけれどジョンヒョンについて触れ、2人とも言葉につまるところがありました。きっと2人の歌声はジョンヒョンにも届いてるのではないでしょう。

なんで私は今日なんだろう....と。この日は気を許すと自然に涙が...ちゃんと楽しめるかと不安に思いました。しかしユノとチャンミンはつらい悲しみの中、日本のファンのために頑張ってくれるんだから私もちゃんと応援しなきゃと思いしっかりと応援してきました!。この先...この日に行けて2人の生の声で聞けて良かったと思うと思います。

11月からの構成は...たぶん変わってないと思うのですが 汗。前回はスタンド後列だったので上からのレッドオーシャンもきれいでしたが、アリーナから見るレッドオーシャンも格別です。確かに今回のプレミアム席はどこの席になっても2人を近くで見られると思うので楽しめますね。ただ....私の席は良いんですが銀テープがまったく飛んで来ませんでしたー。これもプレミアム特典にして欲しいですわー。

この日のユノは風邪を引いてしまったらしく、何度も鼻水がー鼻水がー言ってました。いつもはこんな声じゃないからて言ってましたけど鼻声でしたが歌声はかすれることなく見事にプロでした。鼻水をすする所も見られてお得感 笑。鼻水が出たり入ったり...かなり大変だったみたいです...お大事に。ユノが“打ち上げ”の言葉が出てこなくて“うみあげ...?”“おみやげ?”言うと夫婦?漫才のようなやりとりをしてて微笑ましかったですね。ユノがペンライトを“棒”言ってたのが笑いました。

スタッフから新規のファンが増えたと聞いたので、どこのくらいいるか聞いてみたら思ってたよりも少なかったようでがっかりしてて 笑。チャンミンが新規のファンがいたら長くMCをするけどいないから次の曲行きます...と。あ、新規の方のためにぼくがユノでこの人がチャンミンです。2人で東方神起です...自己紹介してたけれど、チャンミンはそれを知らないで来てる人はいないと思いますと 笑。男性ファンだけで叫んでもらうと思ってた以上に声がありましたね。

アンコールのMCの時に、ユノが“ここから本番だー”、チャンミン“困りますよ、今まで2時間も頑張ってきたのにー”、ユノ“そうか、、、”なんかこのやりとりが微笑ましいです。でも最後のスタッフの紹介の時に、今日は2人が落ち込んでいるかもしれないからよろしくお願いしますとお願いしたと,,,ちゃんと盛り上げてくれてましたね。素敵なチームですね。

この日は....いつもよりも歌詞を気にして聴いてしまいました。特に♪STILLの歌詞は、ユノも今聴くと歌詞がジーンときちゃうよねと言ってましたけど本当にそのとおりでした。“君の声が聞けないなんて 君の名前呼べないなんて せめて夢であえたらきっと 君をぎゅっと抱きしめるんだ....” この曲を聴くたび思い出すと思います。

個人的にはちょっとしゅんとしてしまう時もありましたが、2人がいつもと変わらずの全力のパフォマンスをしてくれましたし、ジョンを想いながら歌ってくれたことはその場にいられて良かったと思うしとても心に残る素敵なライブでした。

コメント (2)

「東方神起 LIVE TOUR 2017 ~Begin Again~ @東京ドーム」

2017年11月30日 | TVXQ!

再始動した東方神起のライブが11月25-27日の3日間、東京ドームで開催されました。
私は26,27日の2日間参戦して参りました~。2年半ぶりのツアーとなります。こんなに早く2人に会えるとは!!本当にうれしいです。今回は憧れの東京ドームホテルに宿泊。土曜はお高かったようですが日月は頑張れる範囲でした 笑。

FCでチケットが取れなかったので一般先行で1日目は20ゲート、2日目は40ゲートでした。FCでも40ゲート前列という声もあり基準がわかりません、、、。しかし、上からの席でも楽しめるような構成になっていましたね。天井に近い席からは全体が見渡せてペンライトによるレッドオーシャンがとても美しかったです。

1曲目は12月発売の新曲からスタート。今回はベストアルバムの発売でセットリストもベスト的な選曲。個人的にもお気に入りの曲ばかりでテンション上がりました。いざ始まってみると、2年のブランクがあったとは思えない盛り上がりと、いつものユノとチャンミンがそこにいました♪

最初のMCでは前回の東京ドームでのお約束どおり、“ただいま~”に対し“お帰り~”が言えたのが本当にうれしいです。2年半前の最後のライブでの2人の涙するシーンが映し出された時、あの時はみんなが泣いたのに....懐かしく、笑って見られる日が来ようとは!!

久しぶりなので日本語がちょっと...ということでしたが、チャンミンがやたら外国人だから~を強調してたのがおかしかったです。それだけしゃべれて毒舌(抑え気味ですが)言えたら大丈夫です 笑。

前よりもプレミアム席数が増えてましたが今回はどこのP席でも近く感じられると思います。うまく説明できないんですけど、メインステージ→花道→ステージ→花道→ステージ、真ん中のステージから前後にのびる花道がプロペラのように回るというもの。メインステージから左右にムービングステージもありスタンドの人たちも彼らを近くで見られるし。左右のトロッコが移動しバックステージとしてひとつになったりと、遠い席のファンのことを考えてくれているのがうれしいですね。

メインステージからフライングでセンターにトンできたり、宙づりになってみたりとどえらい演出でしたね。宙づりは椅子に座るver.と立ったままver.があり、26日はユノが椅子ver.でチャンミンは立ったver.でした。27日は交代で...座っててもあの高さは恐ろしく怖いと思われます....おつかれさまでした。なんか....ほとんど地上(固定ステージ)にいなかったような気がします、、、

♪Reboot、最近の映画でも聞き慣れた言葉ですが再始動や再起動の意味。そしてラストの♪Beginは始める...今回の東方神起にはぴったりの曲ですね。ツアータイトルも「Begin Again」。ただ、札幌公演にはあった♪君のいない夜 がなくなってたのは残念。やはり初日公演は行くべきなんですかねぇ。

えっと....ひとつ言わせていただくなら....今回の衣裳がいまひとつ(←おいっ)
いや素敵なんですけど、最初の赤いのとかスワロフスキー8000個とかいいんですけど、ミラーボールのようにキラキラさせなくても2人はそのままでも輝いてますんで光らせなくてもいいです 笑。個人的にデザインがうーむ...って感じでした(ごめんちゃい)

 

※セットリスト※

1.Reboot(新曲)
2.Android
3.Humanoids
4.One More Thing
5.Superstar
6.Chandelier
7.B.U.T
8.Spinning
9.Surviver
10.One and Only One
11.シアワセ色の花
12.STILL
13.逢いたくて逢いたくてたまらない
14.Duet
15.White
16.Catch Me
17.Easy Mind
18.I just can’t quit myself
19.OCEAN
20.Bolero
21.Why
  -アンコール-
22.MAXIMUM
23.Rising Sun
24.ウィーアー!
25.Summer Dream
26.somebody to love
27.Begin

 

Reboot(DVD付)(スマプラ対応)(初回生産限定盤)
avex trax
avex trax

 

FINE COLLECTION ~Begin Again~(ALBUM3枚組+DVD)(スマプラ対応)(初回生産限定盤)
avex trax
avex trax
コメント (2)

「SMTOWN OFFICIAL LIVE TOUR VI IN JAPAN @東京ドーム」

2017年07月28日 | TVXQ!

何年ぶり?かで東京ドーム1日目(7月27日)のSMTOWNライブに行ってきました!
出演者はKANGTA、BoA、ユンホ(東方神起)、SUPER JUNIOR、少女時代、SHINee、EXO、Red Velvet、NCT 127、NCT DREAM、NCT U、TRAX、J-Min、HENRY、Luna(f(x))。

案の定....3塁側41ゲート21列というお高い(高さ)席がきて落胆。いつものようにライブ・ビューイングにしとけば良かったと激しく後悔しとりましたが、いざ行ってみるとほぼ正面でずっと座っても文句いわれなさそうな席で観やすかったし腰への負担もありませんでした 笑。あ、SHINeeとユノの時は立って応援しました。あ、他のグループの時もちゃんと座ってはいたけれどペンラ?振ってちゃんと応援してましたよー。

単独ライブとはちがって普段観ることのないSMのアーティストたちを観られるのは楽しいですね。それぞれの独自のカラーがあって新鮮だし、最近の若いグループを生で堪能してきました。ただし米粒だけど、、、。4時間半の長丁場なので途中でトイレに立つ人がいるのですが、SHINeeの時、EXOの時...など見かけてあ~なんてもったいない高額チケットなのにと思いつつ私はがんばった4時間半。

今回、なぜドームに向かったのか...それは東方神起のユノが兵役を終えて久々にステージに立つからです。東方神起の東京ドームでのライブが最後で、ふたたび姿を生で観るのが同じ東京ドームというのがとても嬉しいのです。さぁ次はユノだ!という時、会場全体の空気が変わりました。そして...登場した時はテンションが上がりました。変わらずの全力パフォーマンスにはトリハダもの....もしやパワーアップしてる? そして2年ちょいぶりの東京ドームが真っ赤に染まるレッドオーシャンに“そう、そうそう、これこれ、これだよ!”と感動して涙が...。久々の“We are T”に嬉しくなりました。そしてトロッコでまわる姿はいつものライブでのおちゃめな光景もあって戻ってきたーという感じでした。MCではチャンミンの名前を出してくれたのも嬉しかったですね。映画館で観るほうが良く見えると思いますが、無理してでもユノがいる同じ場所に行って良かったと思いました。遠かったけど、、、

そしてSHINee。テミンが髪を切って可愛らしさから男前な感じになってました。代々木のライブからほぼ3カ月ぶりのSHINeeも相変わらずの全力パフォーマンス。ソロはテミンとジョンヒョンが1曲ずつ。MCは安定の日本語で貫禄さえ感じます。が、なんせもうちょとで天井席なものでMCがよく聞き取れない所もありました...とほほ。次は9月にここで単独ライブ!!

やはりユノとSHINee、そしてSUPER JUNIORの時の盛り上がりは半端なかったですね。SUPER JUNIORは兵役に行ってた2人が戻ってきたということもあってほんと凄かったです。

各グループやソロ組が次から次へと出てくるのですが、前はあったコラボがあまりなかったのが残念でした。ふだん観られないし目玉のひとつだと思っていたのですが...それぞれ忙しいから先輩後輩のコミュニケーションは難しいんですかねぇ。東京ドームで音出しが出来るギリギリの時間までやってて、最後のエンディングの全員でうたう♪HOPEがなく挨拶だけで終ってしまったのは残念です。とはいえ、時間的にその部分の時は会場を後にしました...地方人の悲しい事情、、、。

ちなみに7月27日はSHINeeのテミンの日本ソロデビュー1周年、おめでとう♪
そんな日に生で観られて嬉しいです。

ユノ(東方神起)セットリスト
・Drop
・MIROTIC+WHY+We Are+Somebody To Love(メドレー)

SHINeeセットリスト
・テミン – Flame Of Love
・ジョンヒョン – Deja Vu
・SHINee – 1 Of 1 + Replay
・SHINee – Sherlock
・SHINee – Everybody
・SHINee – Get The Treasure

以下、全体のセットリスト(大阪と比較されてます)...をお借りいたしました!(拡大します)

調べてみたら前回のSMTOWNに行ったのは2013年のアリーナで観た以来でした。でも2012年から毎年公演そのものは観てます。次回は最前列で観てるような気分になれるライブ・ビューイングでじっくり観たほうがいいかなーと思いました。年齢的にも 笑。

新人くんたちの挨拶に言葉に詰まると愛してますでごまかすようなことがなくなったのは良いこと。一生懸命に日本語で話そうとしてるところがいいですね。あと、ユノやSHINeeとあとどこだっけ?..ライブ・ビューイングのことも話てくれてさすがだなと思いました。

コメント (2)   トラックバック (1)

「夜を歩く士〈ソンビ〉を見た」

2017年02月01日 | TVXQ!

2015年 韓国
監督:イ・ソンジュン
出演:イ・ジュンギ、チャンミン、イ・ユビ、イ・スヒョク、キム・ソウン

奪われた愛と運命を取り戻すため、2人の男が今、立ち上がる―

STORY:時は朝鮮時代、文官ソンヨル(イ・ジュンギ)は王朝を陰で支配する悪の吸血鬼クィ(イ・スヒョク)の陰謀によって婚約者ミョンヒ(キム・ソウン)を失い、自らも吸血鬼となってしまう。120年後、ソンヨルは書籍商人のヤンソン(イ・ユビ)にクィを倒す秘策が書かれた秘伝書探しを依頼。男装をし、家族のために働くヤンソンの明るく健気な姿にいつしか惹かれていくが、そんな彼の前にミョンヒと瓜二つの女性が現れ…。
一方、王位継承者ユン(チャンミン/東方神起)は、身分を隠して宮廷の外で自由に生活している。遊び人を装いながら、密かに父の仇であるクィを倒す計画を進行していたのだ。そのユンもヤンソンに出会い、想いを寄せ始める...


昨年末から今年はじめにかけてBS-TBSで放送されたのを見ました。
久々に韓国のTVドラマを見ました。全20話もあるからながーい、、、
今回は東方神起のチャンミンが出演してるので見ました。

見るまではずっと“ソンビ”を“ゾンビ”だと思ってました 笑
“ゾンビ”じゃなくて“ヴァンパイア”だもんね...
昨年のSHINeeのドームコンで席を譲った方が、次の日にイ・ジュンギさんのペンミに行くんだーっていってて、このドラマはあまり面白くなかったんだよね、と言ってたんですが、ヴァンパイア好きてしてはツッコミどころはありつつも面白く見られましたよ。

これも...まぁ...ヴァンパイアだよね...うん。

韓国のヴァンパイアものといえば、ソン・ガンホの『渇き』を思い出すけれども。
基本は人間とヴァンパイアの恋愛ドラマでしたが、、、←これは個人的にOK

なんと言ってもイケメン揃いのドラマでございました!

やはりヴァンパイアは美しくなければいけない!というのが私の希望なので、それをクリアしていましたね。
ソンヨル役のイ・ジュンギさんをはじめ、クィ役のイ・スヒョクさん、われらがチャンミン。それと1話に出てきてすぐに退場してしまったチョンヒョン世子役のイ・ヒョヌくんはお気に入りの子です。

キム・ソンヨルがヴァンパイアになり、王朝を陰で支配する吸血鬼クィを倒すまでのお話。それまでにクィを倒す秘策が書かれた秘伝書さがしがけっこう長かった。最終的には秘策がわかったけれど、それよりもヴァンパイアは日光に弱いのでなんとかおびきだすことはできなかったのか 笑。昼間に襲撃でもすればよかったのに...。

最終決戦があまりにもあっけなくて、あっさりで拍子抜けでした、、、

その前に笑ってしまったのが、宮殿でキム・ソンヨルvsクイで戦ってて、地下を爆破するためにキム・ソンヨルが地下に向かっていったらそこにヤンソンが現れてなんやかんやしてて、それがひととおり済むまで待機してたかのようにクィが現れるという....待ち時間が違和感が...やさしいじゃんクィ 笑。

いろいろツッコミどころが多いドラマでしたが、チャンミンの役どころも素敵だったし、似合わないどろぼう髭もおちゃめさんだったし、出番も多かったので良しです。
クィに血を吸われた人たちが...なんか....ゾンビぽかったというか『バイオハザード』のアンデット風? 笑

何はともあれ、全話視聴終了しました!!
それでは通常の映画鑑賞に戻ることとします。

 

余談ですがイ・ジュンギさんは『バイオハザード:ザ・ファイナル』に出演してたんですねー。
あのアジア人だったとは...。確かに、なぜおばさまたちが?しかも“ローラより出番多かったね”って言ってて誰?と思ってたんですね。このドラマを先に見ていれば気づいたのに 笑 

 

夜を歩く士(ソンビ) (コンプリート・シンプルDVD-BOX5,000円シリーズ)(期間限定生産)
イ・ジュンギ,チャンミン,イ・ユビ,イ・スヒョク,キム・ソウン
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
コメント

「TOHOSHINKI Gallery 2016~FEEL~」

2016年05月22日 | TVXQ!

5月13日〜5月29日まで渋谷パルコ PART1で開催されている
「TOHOSHINKI Gallery 2016 ~FEEL」に行ってきました!!

 初日は大変な混みようだったようですが、19日も平日なのに混んでいました。着いたのは13時過ぎでしたが入場整理券はすでに16時からのを配布してました。この時間では厳しいなと思ってましたがとりあえず整理券をもらっておこうということになり...。が、キセキがおきまして14時からの団体がキャンセルになったというこで、14時からの整理券をもらえました!! でも14時きっかりに中に入れるわけではなく、整理番号順に並び約30分ほどたってやっと中に入れました。

 

入場時にBigeast会員証とTILLのチケット半券を提示すると500円!!
もちろん半券は返却してもらえます。 

 

 

宇都宮で見たのでTOCHIGIの名前が入ったシール(右)をもらいました。
左の青いほうの後ろには“関東”と表記されてました。
ちゃんと餃子やイチゴのイラストがあって嬉しい。

 

 

ギャラリー内は撮影OK!!

この後は、行くことができない方のためにネタバレさせていただきます。
混んでいたので人が写らないように撮影するのが難しくきれいにとれませんでした、、、
雰囲気だけでもわかってもらえれば.... 

 説明文は省略します...だって何の時かわかるでしょ? 笑

 

 まずはユノとチャンミンのパネルがお出迎え!

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 最後にはスリスリのステージでの台が再現されていて、
台に座ってポーズをきめたりしてスタッフの方に撮影してもらえます。
ちなみに本物ではありません、、、 

 

途中に、タイムカプセルがありました。

あなたにとって東方神起とは?

入場時にもらったカードに記入して投函しました。

 

 ・:*.★.*:・☆・:*.★.*:・

せっかく来たので、とりあえず1回だけガチャしてみました。

OCEANだった 笑
たしか本物を3種購入して全部同じカードだったんですよね...ここでもでちゃった 笑
ミニチュアCDが入ってて取り外しもできるという細かいつくりにびっくり。

 

 

 ・:*.★.*:・☆・:*.★.*:・

 

展示場内は狭いうえに写真撮影がOKなのでみなさんひとつひとつ撮影しているので時間がかかります。平日でも混んでいたので土日はもっと多くうまく撮影できなかったのでは?と思ってしまいます。一応ひととりお撮りましたが、なんせスマホだったので充電切れが怖かったということもあり、まとめてサササッと撮りました。普通のカメラを持ってくるんだった~。

一枚一枚写真を見ているとその当時のことが思い出されます。しっかし、展示されている衣装を見ると細いなぁと思うのとブーツがこんなんでよく激しいダンスが踊れるなぁと驚きますよね。割引で500円で見られましたが安いくらいでお値段以上の満足感がありました。

コメント (6)

「東方神起 FILM CONCERT 2016 ~TILL~ @栃木」

2016年05月01日 | TVXQ!

未公開映像も含むライブ映像で構成し直したFILM CONCERT“TILL”の5月1日2部に行ってきました。関東では栃木が最初ですね。4月2日鹿児島からスタートしたフィルムコンですがまだ始まったばかり。11月6日の岐阜まで47都道府県をまわり日本縦断します。

宇都宮市内の“HEAVEN’S ROCK 宇都宮VJ-2”で行われ、小さなライブハウスでした。ここは初めて行きましたが、ライブハウス自体はほんとに久しぶりで懐かしかったです。いつも思うけど強制的なドリンク代500円はなっとくできませんねー。

私は整理番号110番台だったのですが入ってみると80パーセントは入ってるんじゃないか?と思うのにさらにどんどん入ってきてぎゅうぎゅう詰め....いったい何人はいってるんだろー。150人くらい??? しかもオールスタンディングだし暑いしで体調を万全にしておかないとつらいです。

いつもはその日限りのライブなのでネタバレしてますけど、今回は同じ内容で続くのでネタバレは無しにしておきます。全く知らないほうが楽しいし、驚きやお楽しみもありますしね。

雰囲気だけちょこっと!

ライブ・ビューイングっぽい感じを想像してましたがそれ以上のライブ感がありました。これまでのライブ映像の選曲がナイスです。テレビサイズじゃなくてもっと大きな画面でもう一度観たかったのでほんと嬉しかったです。あの映像やこの映像...もうキャーものです 笑。スタンディングでペンライトを振って....とライブ感覚を堪能出来ました!!

ユノとチャンミンがこのフィルムコンのために映像を残していってくれたのが嬉しいです。ライブの感動を再び...とともに笑える所もあって楽しかったです。えーこれもあるの?と思いもしないサプライズもあってびっくりしました。これから~という方は楽しみにしていてください。

会場を出る時にクリアファイルをもらいました!!

 

◎関東地方の予定◎
4月30日(土)、5月1日(日) 栃木県 HEAVEN’S ROCK 宇都宮VJ-2
5月2日(月)、3日(火・祝) 茨城県 水戸ライトハウス 
5月4日(水・祝) 千葉県 市川市文化会館 大ホール
5月5日(木・祝) 千葉県 松戸森のホール21 大ホール
5月7日(土)、8日(日) 群馬県 高崎clubFLEEZ
5月13日(金)、14日(土) 埼玉県 川口総合文化センター リリア メインホール
5月15日(日) 山梨県 甲府CONVICTION
5月19日(木)、20日(金)、21日(土)、22日(日) 東京都 豊洲PIT
5月27日(金)、28日(土)、29日(日) 神奈川県 横浜ベイホール 

コメント (4)

あなたを注文します-劇場版-

2015年10月06日 | TVXQ!

2015/09/26公開 韓国 85分
監督:アン・ギルホ
出演:ユンホ、キム・ガウン、チャン・スンジョ、ペク・ジョンウォン、チョ・ユヌ

 

Story:広告会社に勤めるOLパク・ソンア(キム・ガウン)は、弟の頼みで手作り弁当屋プルアダに注文した弁当を取りに行くが、弁当屋のオーナー、グクテ(ユンホ)に一目惚れしてしまう。材料が余ったからとサービスされた弁当を開けてみると、「あなたに出会った瞬間恋に落ちました」と書かれたカードが入っていた。ソンアは舞い上がるが、別のお客さんに渡すはずの弁当を間違えて渡してしまったことを知る。再びプルアダを訪れたソンアは、グクテが大事にしていたアンティークの皿を割ってしまう。ソンアは皿の弁償としてタダ働きを強いられることになり、理想とまったく正反対の冷酷非情なツンデレオーナーとの、甘くて苦い使用人生活が始まる.... (Movie Walkerより)


ツンデレ弁当屋オーナーと、ひょんなことからその店でタダ働きをすることになったOLのラブストーリー。1話から4話までを劇場用に編集。最後にユノのインタビュー付き。

ポストカードよりマグネットの入場者プレゼントが欲しかったので遅れて観てきました。ちなみにフライパンのやつをもらいました。ユノを大画面で堪能できるなら、ドラマを映画用にした事務所のぼったくり商法にも乗ってやりましたわよ、ええホントに!!

ユノの唇はやわらかそう~とうっとり、しかもおっぱいもあるしね
案の定....内容そっちのけでにやにやしながら見てました。
そんなことだろうと、観る前にドラマ全話を見てから臨みましたが正解でしたね。

ヤクザな韓国映画はよく観るけど、ベタな恋愛映画やドラマはほとんど観ないのでユノが出てなかったら絶対観てない作品です。もーねぇヒロインに都合良すぎる展開...これが恋愛ドラマ(映画)なのね。

やはりツッコミどころ多いな。ユノの料理の腕前は置いといて、、、
お弁当を雑に扱ってはいけないと思うのだが、何度見ても崩れてはしないかとハラハラする。皿が割れるシーンの過程はありがちだけどありえない 笑
ちゃんと噛んでのみ込んでたのに丸いのはなぜ....
でも、スローモーションの時のユノの表情と落胆する姿が好き♪

とにかく女の子にはきゅんきゅんしちゃうシーン多し。ヒロインがイケメンにもてまくり...いいっすね。個人的にはグクテにツンデレされたい。というかユノにされたい。後半のうどん屋でのムッとする表情が素敵すぎるー。なんやかんやときついことを言っても影でニコニコしてる表情が本当に大画面で堪能できて幸せでした。

締めくくりは...kiss...鱚....キスシーンですよ。
そんなに流さなくても、、、 ←そこは別にいいのに
ま、今さらキスシーンに動揺するトシではないので淡々と見ておりました。ほらっ仕事、仕事 笑。

 

素敵なユノを見るには1800円は安いもんだ!!

 

鑑賞日:2015/10/06

 

 

あなたを注文します コンプリートエディション [DVD]
イ・ムンヒ,オ・ボヒョン
エイベックス・ピクチャーズ

 

あなたを注文します 韓国ドラマOST (SBS) (韓国盤)
Vitamin Entertainment, Korea
Vitamin Entertainment, Korea
コメント (4)   トラックバック (1)