うえぽんの「たぬき鍋」

日々のつれづれ、野球ネタ、バカ話など、何でもありの闇鍋的世界?

うえぽん・カワリのとほほ漫談

2008-05-31 17:12:25 | 野球
先日、友人・カワリ氏と会ったときの会話をちょいとふくらませて漫才チックにしてみた。

カワリ「絶望した!オレの愛するマリーンズの、貧弱なリリーフ陣に絶望した!」
うえぽん「まー、YFK(薮田・藤田・小林雅)がいっぺんに抜けたからねー。今のリリーフ陣の顔触れってどんなんだっけ」
カワリ「えーと、アブレイユに、川崎、荻野…」
うえぽん「うーむ。アブレイユはクローザーになりきれなかったし、川崎も去年ほどのキレがないし、荻野は防御率良いけど3敗してるからなぁ」
カワリ「いなくなって余計にわかる、YFKのありがたさ…」
うえぽん「それに、3人の頭文字を抜き出してごらん。A・K・O…エース(A)がノックアウト(KO)じゃ勝てるわけないっしょ」
カワリ「キミ、上手いこと言ったつもりかと小一時間(以下略)」
うえぽん「まあまあ。そこでワタシはリリーフ陣にフレッシュな風を送り込む、新しいユニットを考えたのだ!」
カワリ「イヤ、ユニットて、アイドルじゃあるまいに」
うえぽん「まず、アブレイユと川崎はそのまま」
カワリ「はぁ、一応左右の本格派だからね。そこに新人の根本くんや伊藤くんを抜擢したりする、と、そういうことかい」
うえぽん「うんにゃ。そこに、シコースキーと高木を加えた4人組だッ!」
カワリ「…あの、全然フレッシュじゃないんだけど…」
うえぽん「シコースキーのファーストネームはブライアン。高木の背番号は48。これぞ名付けて『幕張のAKB48』!」
カワリ「それが言いたかっただけだろキミ」
うえぽん「本家のAKB48は『萌え』が売りだけど、こっちのAKB48は『燃え(炎上)』が売りです」
カワリ「だから、それじゃ意味ねぇー!」


あわせて読みたい
コメント

プロ野球観戦記2008「楽天快勝、ヒデキ感激!一方、巨人は痛い一発食らいシンガー」

2008-05-30 19:21:26 | 野球
巨人2-4楽天

☆朝井秀樹(楽天)
この日の先発。7回を投げて2失点(自責点0)、9奪三振の力投を見せた。その内4つが見逃し三振。球威、制球の良さと捕手・藤井の巧みな配球が見事に噛み合って、ほとんど危なげない内容だった。

☆山崎武司(楽天)
3回裏の守りでバント処理を失敗して逆転を許すきっかけを作るも、直後の4回表、10号同点ソロホームラン。ミスしてもすぐ挽回できる選手は心強い。そういう選手がいないと、在浜の某球団みたいになっちゃうのね
゜・゜・゜(ノД`)・゜・゜

★グライシンガー(巨人)
7回を被安打5、奪三振8、与四球1、4失点だが自責点は3だから、内容としては悪くはなかったんだが…。エラーがらみとは言え先制点をやりーの、逆転した直後に同点の一発食らいーの、2死まで踏ん張ったのにタイムリー打たれーのといった、味方のムードをガクッと落ち込ませるような点の取られ方はまずかった。なんか、この内容は三浦大輔(在浜某球団)の解説してるのとほとんど変わらない気がする(爆)。

番外・野々村真(巨人ファン)
俊恵夫人&2人のお子さん(親の良いところをもらったようで結構カワイイ)と揃って観戦しているところをオーロラビジョンに映されていたが、スタンドは「あ~ホントだ~来てるねぇ~」みたいな感じで歓声なし(爆)。この前の巨人-日本ハム戦でもはなわが同様に映されていたが、その時は結構盛り上がったのに。最近「世界ふしぎ発見」ぐらいでしかテレビで見ないし、忘れられちゃってるのかしらん
(;´∀`)

全体的には、両チーム合わせて11の見逃し三振(楽天5、巨人6)。実はワタシの好きな野球のシーンの一つは見逃し三振で(笑)、この日はその快感をたっぷりと堪能させていただきました
ヽ(゜▽、゜)ノ


あわせて読みたい
コメント

巨人2-4楽天

2008-05-29 21:03:46 | 野球
最後は巨人・矢野の盗塁失敗で終了…て、何じゃそりゃー!でも、なかなかのいい試合でした
(;´∀`A


あわせて読みたい
コメント

シスジャビ、二階席参上!

2008-05-29 19:16:48 | 野球
野球4コマまんが「マツイ日記は知っている!」のニセジャビ兄妹が好きだったなぁ(笑)。


あわせて読みたい
コメント

巨人のスタメン

2008-05-29 18:32:50 | 野球

1番・隠善
2番・坂本
3番・小笠原★
4番・ラミレス☆
5番・阿部
6番・谷★
7番・古城★
8番・木村拓★(なぜか試合開始直後に脇谷と交代)
9番・グライシンガー☆

何この「パ・リーグ&ヤクルト連合軍+その他3人」みたいなスタメン(汗)。

★…パ・リーグ出身
☆…ヤクルト出身


あわせて読みたい
コメント

また来たよ東京ドーム

2008-05-29 17:49:59 | 野球
カワリ様、この前に続き、今回もチケットありがとうございます。


あわせて読みたい
コメント

「原点」に戻るバトン。

2008-05-28 22:10:14 | バトン
この前バトンを拾ったのだが、このところいろいろと他のネタが入ってしまってしばらくほったらかしにしてたので、やってみようかと。
最近はある程度やり尽くした感があって、あまりバトンは拾わなくなったのだが、久々に「おお、こりゃ発案者、なかなか考えたな」と思わせるバトンでござる。
















■置くだけバトン■

        _ 
        ||
        ||
        ||
        ||
        ||
         ̄ 

*ルール*
見た人は自分の日記に↑のバトンを置いてください。


あわせて読みたい
コメント

プロ野球観戦記2008「日本ハム応援団の『チキチキバンバン』はなかなかいいね」

2008-05-27 19:20:46 | 野球
巨人4-3日本ハム

☆バーンサイド(巨人)
この日が一軍初登板の長身左腕。球のスピードもあるが、コントロールが安定しており四球は1コだけだったのが好材料。5回0/3を2失点と、初登板としてはまずまずの内容であった。
左投げだが右打ち。素人のような不格好なスイングで、まったく打てそうな感じがしなかったのに、4回裏になんとタイムリーヒット!リプレイを見たら、その1球だけまともなスイングだった。アンタ、ダマしてたの!?(笑)

☆木村拓也(巨人)
主力の相次ぐ故障離脱で3番に抜擢されたが、その期待に応えて3号先制2ラン&二塁打。内外野できて(捕手出身なので、捕手もやらせようと思えば…)スイッチヒッターという万能型。こうなったらゆくゆくは全打順ホームランも狙って欲しいが、巨人だと4番を打つのは至難の業だね
ヽ(゜▽、゜)ノ

☆西村健太朗(巨人)
前日の同じカードで森本稀哲に死球を食らわせ骨折させてしまったため、登板の際にはレフトスタンドからブーイングの嵐。投げづらそうにしてたなぁ。でも、日本ハムもその昔、武田久が横浜の吉村裕基に2回ぶつけて2回とも骨折させおって、2回目の件は吉村が新人王を逃す遠因になっちまった(涙)。
ま、こういうのはお互い様だと思って、諦めるしかないのよね。

★村田和哉(日本ハム)
森本の離脱でスタメン・1番センターに大抜擢。6回に2点目の足がかりとなるヒットを放つも、得点圏で凡退が2回あり、トータルでは5打数1安打とイマイチの結果。個人的にすごく買ってる選手なんで、直球をガツンと引っ張れるパワーを!

全体的には、お互いにチャンスであと一本が出ない拙攻試合だったが、両チームとも四死球が少なかったので、グダグダ感はあまりなかった。やっぱりムダな四死球は失点の元だし見てる方もイラつくし、良いことないよ。なぁ横浜投手陣
(゜Д゜)ゴルァ!


あわせて読みたい
コメント (2)

巨人4-3日本ハム

2008-05-26 21:53:57 | 野球
巨人の豊田とクルーンが、マウンドでお約束の「サスペンス劇場」を展開したもんだから、最後まで異様に盛り上がりました(笑)。


あわせて読みたい
コメント

ノッポとチビ

2008-05-26 19:56:22 | 野球
巨人のバーンサイド(190cm)と日本ハムの村田和哉(165cm)の対決は、生で見るとお互いの大きさと小ささがより強調されて、「だまし絵」を見ているような妙な感覚にさいなまれます
(;´∀`A


あわせて読みたい
コメント