電車道

鉄道や昆虫などについて気ままに語ります。

電車道へようこそ!

当ブログ『電車道』にお越しいただき、ありがとうございます!

電車道とは…
廃線あとの道路・・・想い出を辿りながら新しくしていく喩え。
相撲で立会い一気に押し出すこと…目標に一直線に進む喩え。・・・でんしゃみち。
マナーと良心を持って鉄道を楽しむことをいう造語。・・・でんしゃどう。

いろいろ悩んで日本の将来のために教育業界に就職しました。
就活生時代はES・Webテストだけなら通過率の低い明治や資生堂なんかも9割がたサクサク通ったので、これから就活の方々はコンタクトを取ってくれれば力になりますよ♪♪

ナナシサンのHNはヤママユガ科の和名から。

ご意見・ご要望などは各記事へのコメントのほか、以下のメールアドレスへお願いします。
kousuke.tkk8500@gmail.com
相互リンクのご希望なども気軽にコメントください!!

このブログは以下2個のランキングに参加しています(右の2個は同じランキングです)。 是非、下のボタンから投票をお願いいたします。 別々のランキングですので、両方に投票いただければと思います。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他ペットブログ 蝶(チョウ)へ にほんブログ村 鉄道ブログへ
ちょくちょく更新してますので投票お願いします!!
あなたの投票が私のヤル気につながります。
日頃のご愛読とご投票、ありがとうございます!おかげさまで日々有意義な生活を送っております。


↓↓ 最新記事はこの下に投稿されます。 ↓↓

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

弾丸能登半島 後編

2020-07-20 15:49:47 | 鉄道と交通
月日が経つのも早いですね。
コロナ禍のなかで更新を自粛し続けて7月も半ばになってしまいました。

3月のこちらの旅行の続きです。

なかなか見知った人以外のみえるところで記事にするのも気が引ける現状ですが・・・
写真は sakakura59 (インスタグラム)、 本名をご存知の方はフェイスブックなどにも載せていて、こちらはこまめに更新していますのでご覧くださいね!



石川県には「ふれあい昆虫館」なるものがあります。
聞いたことぐらいはあって、行ってみたいなと思っていたところでした。


とても良いところでした。
特に、温室のチョウの密度がほかのチョウ園とぜんぜんちがう。
癒される空間でした。



のとじま水族館
こちらも日本海側の水族館ということで行ってみたかったところ。


かわいい。

中学生のころ以来ぐらいにイルカショーをみました。
たまに見ると癒されるよね・・・だけどめっちゃ寒かった。
7月に更新しているとそうは思えないけど 笑



そして、旅の宿舎へ。
国民宿舎能登やなぎだ荘というところ。


夕飯。


そして昼食。
あんまりサービスの良い宿という感じでもなかったけど、のんびりしていていいかも。


そして、700キロの道のりを運転して帰ってきましたとさ。
おしまい。


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
このブログは以上2個のランキングに参加しています。
是非、上のボタンから投票をお願いいたします。
別々のランキングですので、両方に投票いただければと思います。
コメント

不安で先の見えない日々

2020-04-26 11:12:24 | その他
コロナウイルス関連で、みなさま先の見えない日々を送っていると思います。
このブログの更新が途絶えていて心配に思われていた方もいるかもしれません。

最後が旅の連載内容でしたので、社会情勢を鑑みて控えておりましたが、いたって元気です。
仕事や身の回りではさまざまなことがありました。


それから、車を買ってからはや2カ月近くになりました。
この激動の中で、それについて思いめぐることがしばしばあり、つらつらと書いていこうと思います。


まず、車を買ったことについて、直後にコロナウイルスの蔓延が始まり、いろいろと自問自答しました。

仕事を失ってしまうのではないか、そうしたら買って早々に維持できなくなるのではないか。
車を手放す人が増えれば価格が下落するので、最悪なタイミングで買ってしまったのではないか。
社会が荒れて車を盗難される確率が高くなるのではないか。

生活や健康やへの不安に加えて、そんなことが頭をめぐる日々でした。
先の見えない生活に慣れてきて、思い返してみると、車は買ってよかったと思います。

まず、不要不急の外出を控えたまま外出できるというか、人との接触を減らせました。
感染を防ぐ移動手段として、ひたすらドライブして精神衛生面を維持する面でも、ひとつの心の支えかもしれません。

悪いことがあるとすれば、見た目からもわかるようにレジャー用のつもりで日常使いの予定ではなかったので、燃費が悪いことぐらいでしょうか。
世界情勢はやばいのでしょうが、消費者としてはハイオク120円台に助けられています。


そんなこんなで、このパートナーとひとつの節目を迎えました。
ちょっとした転機があって結婚をしないと決心して買ってるので本当にパートナーです。
(でも、子供がいなくても、結婚はしたい気持ちになってる)

走行距離が77777㎞とのこと。ラッキーセブン♪
73000㎞ぐらいで購入しているので、もう5000㎞近く走っています。
次は何年後になるんでしょうね、次も末広がりの良い数字なので頑張って生きる。

気が付けば春も過ぎてしまいましたね。
ということで、春を感じる写真で心を穏やかにしてくださいね。
先月末ですかね、ドライブして、降りて、写真を撮って、帰ってきました。


桜とインプレッサ。


菜の花とインプレッサ。


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
このブログは以上2個のランキングに参加しています。
是非、上のボタンから投票をお願いいたします。
別々のランキングですので、両方に投票いただければと思います。
コメント

弾丸能登半島 前編

2020-03-23 16:04:11 | 鉄道と交通
3月10日の退勤後、思いついて能登半島に行ってきました。
本当に、仕事帰りの電車で宿を適当に予約し、翌朝でなく夜に出発しないと間に合わないことに後から気づき、車に乗りこんで出発というバタバタ。


諏訪のSAで車中泊。
まわりはトラックばかりで怖かった。



翌朝、到着したらまずは日本自動車博物館とかいうところへ行ってみた。
お城みたいな建物の中に、500台ぐらいも車が展示されている。


単眼症のイルカみたいなこの車は何? 笑


蒸気機関車みたいな馬鹿でかい車。
私が生まれ変わったらガタイの良い白人男性になって、ちょっと田舎に住んで馬鹿でかい車に乗ってみたい。


スカイラインコーナーがあった。
R33スカイラインGT-Rほしい。



航空プラザというところに行ってきた。
小松空港に併設されている感じの航空資料館。


こんなふうに飛行機が展示されている。
旧日本軍の戦闘機が見たかったけれど、それはなかった。


ということで、後編へと続きます。
前半はのりもの系ばかりでしたが、後半はいきもの系です。


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
このブログは以上2個のランキングに参加しています。
是非、上のボタンから投票をお願いいたします。
別々のランキングですので、両方に投票いただければと思います。
コメント

車を買いました

2020-03-16 07:58:11 | その他
3月の頭ごろになりますが、ついに車を買いました。
塾で仕事をしていると夜の帰りが遅く、そこから思い立ってレンタカーを借りて出かけることなどができないのでストレスフルでした。
天気を見て「よし〇〇を取りに行こう」「よし〇〇しにいこう」みたいなことができるようになったわけです。

前々から、社会人3年目になるときに買おうと思っていて、奨学金を返してみたり、実印を自分で彫って登録してみたり、準備を進めてきました。


車種は古いスバルのインプレッサです。
ATなので割と走行距離も少なく安く手に入りました。
安くて速くて見た目の美しい比較的コンパクトなセダンがよかったのでベストです。
燃費はハイオクのうえ12㎞/Lぐらいしかありませんが、私の場合は通勤とかに毎日使うわけではないので。


ハンドルはややテカってたのでハンドルカバーを装着。
メーターが260㎞/hまで振ってあるのには慣れない。


車内はIKEAで買ったふわふわの毛皮を置いて、車中泊するにも居心地がよくなっています。

とりあえず、この車、うちに来てから10日あまりで2000㎞も走ってしまっているのだけど、不具合といった不具合はないので、末永く走ってほしいです。
なぜ2000㎞も走ってしまったか、その旅の詳細は後日!


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
このブログは以上2個のランキングに参加しています。
是非、上のボタンから投票をお願いいたします。
別々のランキングですので、両方に投票いただければと思います。
コメント

家族でいちご狩り

2020-03-14 00:04:23 | その他趣味(大相撲など)
これまた日数が経ってしまいましたが、去る2月23日に家族と栃木県のほうへイチゴ狩りに行ってきました。
大学院の時にも行った益子の「いちご団地」です。
これが最後の旅行になりました・・・レンタカーでの(笑。


ヒトが映っていないイチゴの画像がないwww
ごめんね。でも家族の写真を載せるわけにはいかないんだぁぁ


そのあと、井頭公園の花ちょう遊園へ。


花ちょう遊園だけあって、チョウの温室があるんだけど、これがチョウを集めるしかけ。
真似てみようかな。


温室1個分だけれど、珍しい高山植物園がある。
またいつか尾瀬に行きたい・・・


別の温室にはイグアナがうろうろしていたり。
またいつかガラパゴス行きたい・・・


そして佐野ラーメン。
あっさり系のラーメンで「うまい!」って思えるラーメン。
何時間も並んで入ったんだけどねww

ということで、いい旅でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
このブログは以上2個のランキングに参加しています。
是非、上のボタンから投票をお願いいたします。
別々のランキングですので、両方に投票いただければと思います。
コメント

大洗水族館へ行ってきた

2020-03-13 08:01:38 | いきものと科学
かなり間が空いてしまいましたが、去る2月10日、レンタカーで大洗水族館へ行ってきました。



こちらが大洗水族館のいりぐち。
正式にはアクアワールド・大洗とかいうの?
だだっ広いねー


今は亡き鹿島鉄道が載ってて涙。
パンダ氏と廃線前に乗りに行ったよ・・・
10年以上も前にね 笑

それが今じゃガルパンの聖地だって。


水族館は広くてとても良い水族館でしたが、この展示が地味にツボ。


帰りに牛久大仏に寄って帰ってきました。



名物のハマグリを買ってきました。
でっかい。


お吸い物と・・・


焼き物にしてみました。

美味しい!!!



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
このブログは以上2個のランキングに参加しています。
是非、上のボタンから投票をお願いいたします。
別々のランキングですので、両方に投票いただければと思います。
コメント

もちのきもち

2020-01-20 16:32:45 | その他
久しぶりの更新です。
今年もよろしくお願いいたします。

最近、もちをつくのにはまっています。
といっても、うすときねを使うわけではなく、ホームベーカリーを使って。


やっぱりつきたてのもちは美味しさが違います。
切り餅を焼くのだと、やはり周りが硬くなって気になるんですよね。
今までも、水にぬらしながら焼いたりとか、いろいろしてたんですけど・・・
ついにホームベーカリー購入したわけです。

海苔餅、きなこ餅、そしてやはり雑煮ですよね。
ということで、私の実家の雑煮を紹介します。


材料。鶏もも肉を適量、大根のつま(細く切ってあれば何でもいい)を適量、もち。


味付けは麺つゆ適量。今回はめんつゆが足りなそうだったので醤油とみりんでごまかした。
あと、私は隠し味に鶏がらスープを入れる。


煮込む。


出来上がり。
シンプルで美味しいので試してみてください。


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
このブログは以上2個のランキングに参加しています。
是非、上のボタンから投票をお願いいたします。
別々のランキングですので、両方に投票いただければと思います。
コメント

酒米を炊いて食べてみた

2019-12-21 10:25:51 | その他趣味(大相撲など)
最近、少し変わったお米を食べたり、変わったお米の日本酒を飲むのにはまっています。

日本酒に関しては「亀の尾」という幻のコメを使って作った酒が美味しいです。
化学肥料に弱いとかでほとんど作られなくなっている米ですが、コシヒカリやササニシキといった食米、五百万石といった酒米がこの子孫にあたります。
どれも有名ですから、食米としても酒米としても優秀な米だったということなのです。

食米として気に入っているのは「ササニシキ」ですね。
炊きたてを食べるならばササニシキより好きなコメはたくさんあるのですが・・・

私が米を炊く目的は職場に持っていく弁当なのです。
ササニシキは冷えても球になりません。
コシヒカリなどのもちもち系のコメは、炊きたては美味しいのですが冷えると固まって食べにくいのです。
さらには、炊飯ジャーに残らないので気分も良いです。

あと、特筆すべきは「龍の瞳」でしょうか、突然変異品種で飛騨地方がイチオシにしているコメです。
日本一大きい米粒だそうで、小粒大豆かと思うサイズです。というのは言い過ぎですが。


さて、そんななかで、酒米を食べてみたらどうなのか気になって食べてみました。


じゃん!山田錦!兵庫県産!
だれでも知っている酒米ですね。
酒米としては、逆に個性を感じないのでそんなに好きではないのですが。。。


見てください、この芯の白さ。
酒米は芯が白くなっていて粒が大きめで丸いことが特徴らしいですね。


早速、炊いて卵かけご飯にしてみました。
ふつうにおいしい。

味としては、甘みやうまみといった食味はかなりうすい。
酒米はタンパク質が少ないため酒に雑味が出にくいわけなので、うまみ成分がアミノ酸であることを鑑みれば当たり前か。

しかし、コメの香りというか、泡盛のそれ自体の香りではなく残り香といったらわかるでしょうか、特に石垣島の於茂登の香りに近いのですが、穀類の香りがほんのりと感じられてそれはそれで美味しいコメだなと。
粒は大きいので食い手はあります。

ただ、酒米はもちもちが少ないといわれる割に、弁当に入れたら弾力は確かに少ないのですが粒が張り付いて食べにくかったです。


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
このブログは以上2個のランキングに参加しています。
是非、上のボタンから投票をお願いいたします。
別々のランキングですので、両方に投票いただければと思います。

コメント

たわらやまおんせん ~終編~

2019-11-25 17:48:46 | その他趣味(大相撲など)
こちらの記事から続きます。

去る10.19-22日、山口県を旅行してきました。
宿泊先は、とりあえず山口宇部空港発着で楽天の旅パックになってる宿のリストで一番安いところを選んだ。
そしたら、俵山温泉とかいう温泉だった。

つまり偶然、旅先が俵山温泉になったというわけです。
こういう自分で目的をもって選んだ感の少ない旅が大好きなのだ。


ブログの更新が遅くなってしまいましたが、いよいよ帰還の途へ。


またシンプルで美味しい朝食をいただいて、宿を後にします。
こういう素朴な和食ってほんとうにいいよね。
食の好みが老人になったかな。



そして向かった先は角島灯台。
私が旅に出たときは、鍾乳洞と灯台に行くことが多いです。
好きというわけでもないんだけれど、なぜか引き寄せられるのだ。

灯台と、その近くにある「つのしま自然館」という鯨の骨格などを展示している資料館を尋ねました。


イカを回して干してた。
洗濯物なんかもこれで早く乾くなら下着類とか靴下とか、洗って割とすぐほしいときに行けそう。


さようなら、山口県の海。
なんて、のんきなことを行っていられない風の強さだった。
Youtubeで「田中みかんチャンネル」っていう山口のよく歌う女性のチャンネルを見るんだけど、歌いたくなるなぁって思う。



最後の昼食をいただきます。
昼食は「鯨御膳」。

山口県ではほとんどすべてのスーパーで複数種類の鯨肉が、しかもベーコンや刺身、普通の肉など複数の形態で売られていました。
今住んでいる千葉県に引っ越した時も、スーパーに刺身が普通に並んでいるのは不思議な気持ちでしたが、それ以上に鯨肉が一般的であることを感じました。

思えば、商業捕鯨再開のニュースのとき「鯨肉を食べる文化なんて廃れて久しいのに外国に嫌われてまですることか?」という感想を抱きました。
捕鯨については色々なものが絡んでいるので、正解が何であるかはわかりませんが、狭い見識のもとで批判的な見方をしていたことを反省しました。

ちなみに鯨御膳の値段は高かったです。



最後に空港からほど近い位置にある「ときわミュージアム」へ。
公園のなかに植物園があります。


癒される・・・


けど暑い・・・


最後に空港で・・・


獺祭の大吟醸と雁木の大吟醸を。
良いお酒でした。

まぁ獺祭は関東でも飲めるっちゃ飲めるけど。


そして夕飯がてら、空港で肉うどんをかるく味わって。
うーん、旅の終わりがプラカップに入った肉うどんというのもあれですが。

とーってもいい旅行でした。
湯につかるために俵山温泉に行きたい。
「ほれぼれ」を買うために俵山温泉に行きたい。
そんな風に思えました。

メイン俵山温泉ではなくて、遠いけど島根のほうに足を延ばす足掛かりにもう1回訪れてもいいかな。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
このブログは以上2個のランキングに参加しています。
是非、上のボタンから投票をお願いいたします。
別々のランキングですので、両方に投票いただければと思います。
コメント

たわらやまおんせん ~後編~

2019-11-23 17:07:55 | その他趣味(大相撲など)
こちらの記事から続きます。

去る10.19-22日、山口県を旅行してきました。
宿泊先は、とりあえず山口宇部空港発着で楽天の旅パックになってる宿のリストで一番安いところを選んだ。
そしたら、俵山温泉とかいう温泉だった。

つまり偶然、旅先が俵山温泉になったというわけです。
こういう自分で目的をもって選んだ感の少ない旅が大好きなのだ。


山口県といえば秋吉台に代表されるカルスト地形、そして鍾乳洞ですね。
ということで、鍾乳洞巡り。


まずは秋芳洞。
通なので裏口のほうから回ります。
空いていますし駐車場が無料です(本当は迷っただけ)。


やっぱりすごい迫力ですね。
今までの鍾乳洞の中で最も広大でした。
鍾乳洞というより、地下に山がある感じ。


正面入り口のほうはこんな感じで、人がたくさんいます。
そして、さらに手前に土産物屋街が数百メートル続いている感じ。


ちなみに、秋芳洞から秋吉台展望台にも行けます。
同じ場所にあるのにあきよしの「よし」の字が違うんですね。


秋吉台の展望台近くにはこんな資料館があります。
動物のはく製とかが展示してあります。

秋吉台をハイキングできるようになっていましたが、広すぎるのでドライブすればいいやと思い、次の鍾乳洞へ。



大正洞です。
鍾乳洞としては秋芳洞一強で、こちらはかなり客はまばらで地味です。


入り口も田舎の駅みたいな感じのところで細々と案内をしている感じ。


ですが、案内には工夫がなされています。
洞内には案内電波が張り巡らされていて、入り口で貸出される機械を持ち歩き、そこからラジオみたいな感じに案内が聞こえてくる。
面白いシステムだと思います。


洞内のようす。
面白い鍾乳洞でしたよ。



そして最後は景清洞。
こちらはキャンプ場のようなところに併設されている鍾乳洞です。
キャンプ場併設ということもあり、追加料金で電灯のないところまでジャブジャブ探検するコースもありましたが、私はそこまで元気でないので通常料金の範囲で。


こちらの鍾乳洞は、秋芳洞などとちがい、簡単に言えば山ではなく川の鍾乳洞です。
したがって、垂直方向ではなく水平方向に主にできています。
鍾乳石はそんなになかったですが、おだやかでいい鍾乳洞でした。


そして、いよいよ迎えてしまった最後の夜。
俵山温泉の食事処へ。


全て地元産の食材のようです。
イノシシ肉チャーシューとシカのつくねがのったのそばと、長州鶏飯のおにぎり。


そして、俵山温泉産のイセヒカリで作った吟醸酒をいただきました。
売っている店をきいて、お土産にも買いました。
地域限定の酒なのに、その地域で売ってる店が1か所しかないとかどんなプレミア酒だよwww


そして、町の湯という前日と違うほうの温泉で体を癒して旅の締めといたしました。


次の記事へと続きます。




ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
このブログは以上2個のランキングに参加しています。
是非、上のボタンから投票をお願いいたします。
別々のランキングですので、両方に投票いただければと思います。
コメント