TaPa アロマとロミロミ&オーガニックと小顔エステのサロンです

川崎区で隠れ家サロンをお探しの方に・・・至福のセラピーをご提供します。

小笠原7

2010-10-29 08:29:54 | おいしいもの

お待たせでーす。美味しいお料理紹介第一弾

はじめはてつや屋さんのメニューです


ちいーちゃな唐辛子。かわいいでしょ でも辛さはかわいくありません崩してほんのちょこっとお刺身に付けて頂きましたが激辛でした~辛いもの大好きな私も唸るチビ唐辛子です~
隣の小鉢は「ハルタマのゼリー寄せ」ちょっと記憶がなんか葉っぱみたいな・・・ん~ちょっと私は食べずらい1品でしたのでそのせいで記憶が遠のいたのでしょうか



この煮魚(あかむつ)最高~にうまかったぜ!程よい甘さで濃すぎない醤油加減。ご飯なしでもいけちゃいます。たっぷりのしょうがも辛くないので臭み消し・・・と言うより副菜感覚で食べれちゃいます!骨までしゃぶる私たちなんで、なかなか次にお料理に進めませんそこまで食うか~の勢いでキレイにいただきました。美味しかったー
煮魚は難しいですよね。苦手料理の一つです。きちんと習いたいなぁ。誰か教えて~ 



この梅しそふりかけを付けていただく、桜鯛の揚げ物!淡白なお味の鯛を揚げることで食べ応えがありましたでも梅風味だからさっぱりです。この梅ふりかけ・・・当然あまったのでご飯にかけて2度美味しい



西京焼きに仕立ててある鳥のもも肉です。おなかが満たされてきたところですが、少々濃い目の味付けでしたのでご飯がまたまた進んでしまいました~これお弁当に最適なおかずかも甘い味付けが苦手な方には喜ばれるでしょうね。あっ鶏肉あったからなんちゃって西京鳥!作ってみようかな



この日のデザートはパッションフルーツでした口の中がさわやかになり甘酸っぱさがいい感じでしたこの果物は種なんですよね、実があるわけではな種を食べるのです。かめますが、歯の悪いかたは厳しいかな~生パッションサワーも港周辺の居酒屋で飲みましたが・・・味がない、、、私は生グレープフルーツサワーとかの方が美味しい気がいたします。

とか何とかいいながら食べすぎな感じです。お宿にはもちろんですが、体重計などはございませんこの2週間で何キロ太るかが怖いところですがまぁまぁ気にしない気にしない

コメント   トラックバック (1)

小笠原6

2010-10-22 22:16:31 | 旅行

衝撃の1枚です道路でご臨終のカエルです・・・たぶんショック死したんでしょうかどこにも傷が無くキレイでした

さて、ココからはきれいなお花たちの写真をお楽しみください。

かわいいでしょTaPaのホームページはプルメリアがイメージフラワーになっています


こんなハイビちゃんを見たのは初めて。赤いハイビスカスと違ってゴージャスな感じがしましたよ


しょうがキレイな赤が印象的でしたお花も葉っぱも長い長~い


このお花は持ちがよく丈夫ですよね~お部屋に飾るのに最高かもハートみたいでキュートでしょ


面白い名前のお花です。大きな葉っぱと対照的に小さなオレンジのお花がなんともかわいいでしょ

本当に大きいのは見ての通り。私のゴットハンド(自分で言うなぁ~)と比べてみました


南国のお花たちは皆、葉っぱが大きいのが特徴的な気がしました。鶴の口ばしみたいな感じがしませんか


これも結構巨大です。規則正しくまぁ~るく並んだ葉がきれいで花火みたいです


ミニサイズの小さなやしの木。貴女のおうちでも飼えますよ・・・植えられますよ・・だね

これは名前が分かりませんでした。ご存知の方教えてくださいませキレイななんともいえないピンクのような赤のような

この日は雨が土砂降りに降ってきてもうびしょびしょでしたでもさすがです!こんなずぶ濡れでも、バスはビニールシートになっているので座れるんです。島ですからね~水着のまま乗車する人もいるんでしょうね。ちなみにバスの運転手さんは、アロハシャツが制服なんですハワイや沖縄みたいですね



コメント

小笠原5

2010-10-21 15:55:45 | 旅行

島寿司・・・ん~これはちょっと残念賞
基本自給自足で海の幸盛りだくさん~と勘違いしてました。食べれるお魚はあまり居ないようで・・・「漬け」なんです。マグロの漬け丼とか大好きなんですが、コレはちょっと・・・すみません食べれませんでしたお店の選択の問題なのかはたまたいかがなものでしょう!

港のメインストリートから一歩は行ったところにある、このながーい階段を上り詰めると神社があります。更に上っていくと見晴台がありとっても気持ちいいスポットですやはりここにも休憩できるようにいすとテーブルがありました。そしてトイレもやっぱり綺麗ですどこもかしこも綺麗で気持ちいいですね
かわいいバス停でしょバス停ごとにイルカやクジラの絵が違うので楽しいですこのバス停から宿の前まで乗っていきます。なんと!島には信号が一箇所しかないのです。以前はなかったのですが、教育上の問題もあり作ったそうです。その信号から先はバス停以外でも乗り降り自由です
バスを待ちながら眺めていた夕方の景色です。ちょっとハワイみたいかな

コメント

小笠原4

2010-10-18 15:42:36 | 旅行
イルカにも出会えキレイな海でシュノーケルも楽しみ満喫の2日目が終わりました。日課となりつつある夜のお散歩は小港海岸へ、懐中電灯片手に暗闇を歩くのです。初日は怖かったけれど、3日目となればなれたものですこんなヤドカリに沢山出会えます万点の星空と波の音月明かりだけでも十分に明るいし、誰もいない夜の海岸はまさにプライベートな空間です。贅沢極まりないですね

今日で最後の「てつ屋」さん今日も早起きしてお散歩です。海岸ではなく中山峠に足を伸ばしました。峠の入り口には『コロコロ』が置いてあります。なぜ?コレもやはり内地からの余分な土や花粉を持ち込まない対策のひとつのようです

野ヤギです。かっこいい感じですが、ユキちゃんと呼んでいました~(ハイジ好きだったので)
上から見てもお魚の泳いでいる様子が見えるんですよ~

てつ屋さんの裏庭(洗濯干し場でもあります)咲いているお花たちです


宿のバスルーム。外なんです。しかも前面ガラス張り落ち着かないけど見た目はかわいいでしょ~トイレも外だしパーテーションもなし(笑)でもこの露天は結構気持ちいい。ジャングルバスと言ったところでしょうか!虫もいないしいい感じでしたよ
コメント

小笠原3

2010-10-18 15:30:03 | 旅行
小港海岸~隣のコペペ海岸へ泳いでわたりました往復するので念のためライフジャケットをつけて泳ぎました。帰り際、1匹の魚がずーとずーと(20メートルほどでしょうか)付いて来てくれるんです私の周りをくるくると回りながらその一匹と私だけの世界・・・名前をぺぺちゃんにしました。
ぺぺちゃんのお友達もたまに近寄ってくるのですが、すぐにいなくなります。多分お魚は岩やブイの近くに集まるので、私を動く岩と勘違いしていたんだろうと思いますが(笑)それにしても手を差し出すとスイスイ~と近寄ってくるのには感激ですね。ぺぺチャンありがとう
コメント

小笠原2

2010-10-18 14:17:17 | 旅行


ここが初日から3日間お世話になりました「てつや」さん!美味しいお食事とちょっぴり変わったお部屋が人気の秘密です私たちは母屋の2階に宿泊朝夕食月で毎日満腹食べちゃいました


毎朝5時に起きて近くの小港海岸までお散歩ですこの宿はお店などが全くないので、行くところは小港海岸と中山峠という野ヤギのいる山だけです。それがかえって島を満喫できる要素でもあるようです

さてこの日は初のドルフィンツアーです人見知りで一緒には泳いでくれない「ハシナガイルカ」港から船が離れてすぐに出会えました。かわいいかわいい。このイルカたちは見るだけです。でもこんなに近くで見れるだけでもう最高にわくわくしました




やってきました「ミナミバンドウイルカ」彼たちはご機嫌がよければ遊んでくれるイルカちゃんです
シュノーケルテクニックのない私ちゃちでは水中写真は至難の業・・・全くみんなについていけずイルカとも上手に遊べません(トホホ・・・)いいのいいの!それでも同じ水中で見れるだけでなんとも言えない嬉しさと感動と癒しがありましたコレはツアーに参加しないと味わえないかもです。

「ハートロック」・・おおきなハート形をした岩です。わかりますか?真ん中に少し色の違うハート型が見えますでしょ?これをバックにそれぞれ記念写真を撮ってくれるのです
ここが「南島」ガイドの資格を持った人としか上陸できない無人島です。しかも余計な土や雑草の種などを持ち込まないためにほとんどは船を途中に止めて泳いで上陸するのです。塩水で体に付着している種や花粉を流すためだそうです。

青い空・青い海・白い海岸緑もきれいですそんな自然を壊さないために、歩くエリアも限られていますし丁寧に埋め込まれた石の上しか踏んではいけないルールがあります。それにしても太陽の反射と照り付けが肌に刺さるような痛さでしたでもそれに代えられないすばらしい景色。もう一度行きたいな~ここには繁殖のために遠く離れた島々から鳥やカメなどさまざまな生き物が来る貴重な島だそうです。

こちらのお弁当はお宿「てつ屋」さんお手製です。バランスの取れた栄養満点のお弁当でした。前日までに予約が必要ですが、泊まったら是非ぜひお願いして作っていただいてくださいね。

コメント

小笠原1

2010-10-18 13:44:33 | 旅行

9月15日(水)10時 「小笠原丸」竹芝桟橋出港です

景色は徐々に海と空だけになり都会から離れていくことがなんだか嬉しい感じです夕日は今ひとつでしたが、半月と一番星はとってもキレイで明るくて海面をキラキラと輝かせていました夕食は船内レストランで島ラーメンとカツカレー。私は島ラーメンを食べましたがまぁまぁ美味しかったです

それにしても2等船室は雑魚寝なので隣の人が気になりなんだか眠れません・・もちろん相方はぐっすりお休みになられたようです(笑)
ちょっといまいちかなぁ~朝日、、、それでも何もかにもが初めて体験なので満足満足
朝から食いしん坊コンビなのでもりもり「さば定食」をいただきました。うん!おいしい~

父島まであと一息です。青い海がまぶしいくらいです。海ってこんなに青いんだ~初めての深いキレイな青に感動です
もう港です二見港に入港です。わくわくテンションあがりすぎです・・・

コメント

ホヌア・フラフェスティバル

2010-10-13 15:40:15 | 日記
10月11日(月曜)
東京都大田区蒲田にある『アプリコ』にてフラダンスのフェスティバルがありました~
沢山のハラウが参加して子供から大人まで色々なフラを見ることが出来ました
私の姪(小6)も子の日の為にがんばって練習してきたようです。ちっと恥ずかしがり屋さんですが笑顔で上手に踊っていました
「ホヌア」という日本では超有名なハワイアンバンドが演奏&歌を・・・曲を流すだけかと思いきやこんなバンド様たちに演奏してもらえるなんてすごいなぁ~
おなじみの有名なハワイアンソングが次々と流れ楽しいひとときでした
コメント