TaPa アロマとロミロミ&オーガニックと小顔エステのサロンです

川崎区で隠れ家サロンをお探しの方に・・・至福のセラピーをご提供します。

入院9日目

2013-01-31 09:19:18 | 手術日記

術後7日目
朝の回診かと思ったら…(≧∇≦)
抜糸するよ~と先生!
『えっ!ここで抜くんですか?痛いですか?』
「痛いよ♪ちょっとね。はい横になって足の伸ばして。ハイハイ早く!」
『えー嘘つき!もう一人の先生は全く無痛だって言ってましたよ!!』
「無痛はウソウソ(笑)注射よりは全然痛いけど大丈夫だよ~♪♪はい取るからね!」
…………実際は…………
思ったより痛みは少なかった。痛がりな私を考慮してオーバーに言ってくれたようです(^-^)何と無くホッチキスで止められた紙の気持ちが分かったような気がします(笑)これからは優しく外してあげよう♪

こちらは傷痕がキレイになる「かも」しれないクリーム。ハンドクリーム代りに使えるよ♪ですって(^^;;微妙~♪

さてランチ。このところランチのメインデッシュはお魚です。お肉は味見すらしないけれど、魚はまぁまぁ食べてます(^-^)それにしても活動してないのに「鮭のバター焼き、8枚切りパン1枚、野菜スープ1カップ、牛乳100cc」
これは食べ過ぎでは無いか?悩むも悩まぬも、食べ過ぎです。何しろ動か無いんだから(≧∇≦)普段なら階段7階まで昇り降りするのですが、今日は診察台で術後チェックに呼ばれます。ウロウロしていると探す看護師さんが可哀想なので大人しくしています。

診察の結果は問題なし(^-^)やっと詰めてあったガーゼを取ってくれました*\(^o^)/*あースッキリ^o^
「コレだけ元気ならね~♪」と言われました(エヘ♪)チクチク傷みは有りますが
、全く問題ありませんp(^_^)q

婦長と相談して退院は日曜日に決まりました~(o^^o)あと二日、規則正しい生活をして今後に生かしましょっと←←無理でしょ(笑)

コメント (2)

入院8日目

2013-01-30 08:53:48 | 手術日記

術後6日目
今朝は昨夜より傷痕が痛みます。
歩くのが億劫です(≧∇≦)寝ているのが楽…其れでも手術直後に比べたら寝返りも普通に出来るし、楽になりました*\(^o^)/*

ブレックファーストは薄い食パン2枚と杏ジャム、牛乳、お味噌汁を頂きました(^-^)添えられたオカズは…ごめんなさいm(_ _)m運動量が少ないので、お通じがスッキリしませんね。全く痩せません(笑)

朝は担当医の回診…「今日も外出届け出てるね~本当は余りオススメしたくないなぁ!」と言う事で入院も早めに切り上げる事は出来そうに無いかも(≧∇≦)

話は其れはますが、同室にハングル語を話すお婆ちゃまが入院されて来ました。夜は眠る迄何やらハングル語でブツブツ独り言。でもその呟きは耳障りでなく逆に子守唄のように感じました☆眠りを誘う感じね(-_-)zzz

さて血液と尿検査の時間かな♪
看護師さんがくる間、玉ねぎフライパン作戦と言う本を読みながら待った。その傍らハングルのお婆ちゃまが一日で退院して行き、術後の方が個室から戻って来る為ベットメイキングが始まりました。何と無く…子供の頃を思い出しました。朝早くからパタパタと掃除を始める母親が「起きなさーい!お掃除手伝ってね!」と私の布団を取って干し始める…こっちはヌクヌクに浸っているのに(≧∇≦)ぎゃー持ってかないで~せめて毛布は残しといて…と言う間もなく家中の窓をガラガラ開けられてどうにも寒くて寝て居られ無いのです。仕方なく起きて掃除機とかかけて見たりm(_ _)m

本日は脱線話ばかりで、すみません~!明日の抜糸に備えて早めにzzz☆

コメント

入院7日目

2013-01-29 08:57:32 | お知らせ
術後5日目
大部屋に移り自分でエアコンの調整が出来無いので、夜は寒かった…>_<…
それでも朝迄トイレに起きなかったのは、やはり手術のお陰でしょうか?ちゃんと膀胱が膨らむスペースが出来たのでしょうね*(^o^)/*
 
体調が安定して来ると、毎日2回の検診も「変わりないですね♪」の一言で終わるようになりました。
なので安心してロビーで西村京太郎サスペンスを読みふけっていたら…看護主任さんに「あーやっと会えたわ~朝の検診するからベットに戻ってね♪」と言われちゃいました(^^)
 
ご飯の事も聞いてくれたので、ランチからはパンにして貰いました^o^オカズは残しフルーツと食パンだけ頂きましたよ♪炭水化物久しぶりに食べました(笑)
 
午後は時々顔を合わせるお見舞いの方…かなり個性的な66歳と78歳…話が合うのでおしゃべりに加えて頂きました(^-^)
 
31日に抜糸です*\(^o^)/*14針止めてあります。たったの1週間でくっつくものなんですね(>驚き<)
 
と言う事で今日は何事も無く暇だなぁと思っていたら!牡蠣鍋にあたって二日間会社お休みと相方よりメールが入りました(^^)
私は体質的に牡蠣が食べられ無いので、敵の居ぬ間に食べようと自分で作ったと思われます♪トイレとお友達だそうです(笑)笑っちゃいけないけど何だか私の痛みが消えた感じ(*^^*)お大事にどうぞ~!
 
 
 
コメント

入院6日目

2013-01-28 08:31:51 | 手術日記

術後4日目。
何と無く夜は目を覚ましますね~☆
今朝は早めに起きて顔を洗い、マッサージ&パックをしました♪
病院のタオルは消毒薬が凄いので手荒れが酷いです(>人<;)このまま使い続けたら、退院後仕事にならんm(_ _)m
と言う事でハンドマッサージも入念に♪

今朝も食事は微妙~薄味が大好きですが…何故こういう味になるんだろ?せっかく栄養士さんが考えて作って下さってるのに、ごめんなさいm(_ _)m牛乳と手持ちの飴だけで終了(^-^)

縫い合わせて有る部分を防水テープで止めて有るのてすが、それを剥がしてくれました。痛みが強くなった気がします(≧∇≦)でもシャワー許可が下りて良かった~♪その後血液検査と尿検査!本日のスケジュールは以上♪

金土日と手術がなかったので個室を使わせて頂いてましたが、元の大部屋に移動です。夕方から外出届けの許可がOKになったので、実家にシャワーを浴びに行きました*\(^o^)/*
ご飯も食べて来て良いと言われました。

あースッキリサッパリ!食事は大根.人参.ピーナッツの炊き合わせ。八つ頭の煮物。どちらも小皿に少しだけ頂きました~美味しい♪♪この手の料理は、まだまだ母の方が上手だわ*\(^o^)/*ゴチ~です!

いつものペースで歩けなくて帰館時刻に3分遅刻(笑)「美味しいご飯沢山食べて来た?」と看護師さん…
はいデトックスなんでちょっとだけ~と私…「あっそうだったね(笑)」と看護師さん…

大笑いはお腹に響きます(≧∇≦)信号の点滅は渡れないかも走ると痛いよ(^-^)

コメント

入院5日目

2013-01-27 19:07:53 | 手術日記

27日日曜日、術後3日目
昨夜は頭痛のように頭が重く、悪い夢を見たりしてよく眠れなかったです。
明け方綺麗な1階のトイレ。往復は階段で!三階って遠い~(笑)

今朝から食事が始まります。お粥かな?と思ったら(>人<;)これって工作のりですか~!流動食とはこの事ね♪
勿論食べれません(笑)具の無いお味噌汁と牛乳を少し飲んでブレックファースト終了です。

凄いよほんのちょこっと食べた?飲んだだけなのに、直ぐお通じらしき兆しが有りました~よくファスティング(断食)するとお通じに良いって言われますよね♪まさに~^o^因みに腸内洗浄で宿便をキレイに!と言うのが有りますが、宿便と言う言葉自体存在しないとも言われてるそうです。現代は医者以外でも身体と関わる分野がたくさん有るから、色々な説が飛び交っていますね。


さて午前の検診の時間かな?まだ早いからパックでもするか!と貼り付けた瞬間(・_・;「失礼しまぁーす♪」と看護師さん。「あっ失礼してまーす」と私!どうぞどうぞ~♪とそのまま血圧などを計って頂き本日の点滴スタートです…>_<…

ランチは三分粥…やっぱり食べれません^o^これだけ食べてい無いのに、点滴してるし動いて無いしでちっとも痩せません(笑)
大きな筋腫と子宮を取り出したのに、お腹もスリムにならないわ(>人<;)

昼寝などはせず本を読んだりアロマの勉強したり。点滴しながら編み込み頑張ってみました!んー可愛い~(髪型がね)来月からお仕事ヘアーこのスタイルにしよっと(^^)そんな一日でした♪

明日はちょっと検査がありまぁーす。抜糸の日が決まるかな♪



コメント (2)

入院4日目

2013-01-26 17:31:37 | 手術日記

入院4日目 術後二日目
今日からご飯かな?と思っていたら…吐き気などが原因で明日からですとm(_ _)mまっデトックスだと思えばね♪

朝から抗生剤と点滴開始です。数時間経つと固まってしまい点滴が入らなくなるみたい。新たに右手で探して探して無事針が入りました^o^右手はやや不便かも!

先生の回診もあり「分からない事や不安は有りませんか?」と毎回ビックスマイルで聞いてくれます^o^若干オネエ系な話し方が面白くて楽しいのだ(笑)
そして朝昼晩の吸引と呼吸訓練。他にする事無いのに忘れるんだよね~(笑)

今気がついた(・_・;トイレに行ったらタ○○ンの紐みたいなのが出てますよ~
看護師さんに早速質問!
ちょと見せて下さい…「あーこれはガーゼです。先生が取る日を決めるのでこのままにしておいて下さいね」と言われ一安心♪

ご飯が無いので、ココアを買いました。一日かけて少しづつ飲んでみたけど、飲むたびにゴホゴホと咳き込むのです?あれなんで~
恐らく3日間口から物を入れてないからかな?咳はキズに響きますよ…>_<…痛い~

入院初日に隣だった方とお喋りして、
午後から母に洗濯物を取りに来てもらいました。放置していたブログの更新を書いて一日が終わった感じです。

たまたまだと思いますが、日勤看護師さんの方が明るくてよく笑う方が多い気がしました。夜勤看護師さんは落ち着いた方が…それもそのはず、皆が寝ている間に、点滴チェックや汚れ物処理したり…ナースコールも結構鳴ってますもの(・_・;静かにお仕事をする環境がそう感じさせるのでしょうね☆

コメント

入院3日目

2013-01-26 12:40:46 | 手術日記

入院3日目術後一日目
既に12時間ほど経って、予想通り腰が痛い(≧∇≦)寝返りしてないからですね。起き上がりたい!
看護師に尋ねると、先生の許可が有るまでは勝手に歩いたりし無いでねーとm(_ _)m

確かにキズが痛くて起き上がれないのです。15回位チャレンジして要約ベッドに腰掛けられました^o^
我慢出来ず立ち上がり、ヒョコヒョコとベッド周りを歩いて見た。尿管、点滴、麻酔管が繋がっているから歩きにくいです。痛いしm(_ _)m

そんな事をしている間に起床時間…
毎朝の検診(血圧、熱、脈、酸素濃度)を済ませ先生の回診。テレビドラマのように、ずらっと並んで来ませんよ(笑)担当医二人だけ~
昨夜意識朦朧の中見せてもらった、取り出したての子宮と何個かの筋腫…そんな話をしつつキズ後を確認!綺麗ですねと…そうなんだ?ホッチキスで12個位止めて有るのです。恐る恐る触ると、、、医療用の透明なテープがピッチリ貼って有りましたので表面はツルツル☆(あっ前にこのテープの不良品チェックのバイトした事有る^o^)

そしてガスが出たら食事開始…結局この日はガスも出ず気持ち悪くて、飲まず食わずで夜を迎えました。体質もあるのでしょう、直ぐにお粥などを食べられる方もいるそうです。

吐き気がどうなもならず、背中から注入している管を抜くことにしました。ついでに綺麗に身体を拭いて頂き着替えもさせて貰いました。あースッキリ*\(^o^)/*

腰の痛さが緩和されないまま、夜勤看護師さんに交代の時間。吐き気止めが威力を発揮!?一時間程眠ったらスッキリしてきた^o^やっぱり背中の痛み止めをする管を外して大正解!
その後の痛みは点滴で解決!

「では尿管も外しませんか?その方が歩く回数も増えて腸が動くからガスも出ますよ」と言われ外して頂きました
。点滴だけになって身軽~♪

トイレは頻繁にいく事になるけれど、其れが良かったのかガスも出ました~♪

さて明日からちょこっとご飯かな?

コメント

入院2日目

2013-01-24 08:33:52 | 手術日記

入院2日目 手術当日

初日のデナーは食べませんでした(≧∇≦)結局お腹が空いて目の前のコンビニでおにぎりを一つ買って食べてしまった(^^)ん~美味しい♪ついでに午後紅茶も飲んじゃいました*\(^o^)/*まっ明日は食事がないからね。

夜中に何度か目が覚めて2時頃下剤の効果が完全に発揮!あースッキリ♪看護師さんに報告してもう一眠りzzz

起床時間前に起こされ「坐薬入れていいですか?」と…えっ恥ずかしので自分でしまーす(≧∇≦)

トイレトイレ~無事完了、、、、と思いきや残念、まだ下剤の効果が残っていたのか(大汗)やばーい!
又看護師さんに報告。「大丈夫。平気ですよー」と言われ一安心♪

シャワーを浴びるよう指示があり浴室へ、、、、ガーン寒いよ寒いよシャワーも41度より高く出来ないように設定されてたm(_ _)m髪など当然無理!とにかく手術に必要と思われる部分だけ綺麗にしておきました。昨日入院前に実家で入って来て良かった‼
(大きな病院ならこんな事は無いと思いますよ。古い病院なので我慢がまん!)

スキンケアをバッチリ済ませて手術着にお着替え。ブラなどは外しておきます。

主治医により点滴の針が挿入。血管が細いのか手首近くで要約見つかりました^_^輸血も出来る程の針なので太い!ちょっと痛いです~。

点滴一本終えた頃、医療用ストッキングを履かせてもらいました。退院したら履こうかな?足細くなりそう~(^^)

さて手術室へトコトコ歩いて移動です。徒歩です徒歩30秒~♪
いよいよ手術台へ!結構狭いよ。私でも手が体の横に置けなかった。ドラマ見たい~と思わず口にしてしまった^_^

看護師さん、手術制服の方が似合ってる可愛い♪そして何と!
助手の男の子にパンツとか脱がされるのよ(大汗)恥ずかしよね~!部屋で自分で脱いでいく病院も有るらしです。

いよいよ麻酔です。麻酔医、ちょっとプレイボーイな感じの先生です(笑)
横向きになり体を丸めて腰のあたりに管を入れます!先ずは痛いです。そのあとか何かが入ってくる様な鈍い痛みが走ります!うー痛い~と叫んでしまった…あー情けない(≧∇≦)

全ての先生方と挨拶を交わした頃には意識が無くなっていました。

「終わりましたよ~」と声が聞こえて目覚めます。足には空気圧のマッサージ器、電気毛布を掛けられてお部屋に戻ってくる感じです。左脚は感覚が有るのに、右脚は全く動かせなかった。
徐々に感覚は戻るものの痺れは明け方まで続きました。

それより何より…痛いのと気持ち悪いのが、辛いですm(_ _)m背中の管から痛み止めを流しているのですが1時間に一回ボタンを押すと薬が回る仕組みになっています。其れでも聞かなければ点滴に他の痛み止めを混ぜてくれます。

背中からの痛み止めの副作用が、吐き気なんだそうです…終始ムカムカ、吐きたくても胃が空っぽなので何も出ないのです(≧∇≦)吐き気止めと痛み止めを何度か点滴に注入してもらいました。眠気が襲ってきてウトウトzzz

あっトイレ?そうそう尿道に管が入っているのでトイレは行かなくて良いのです。起き上がる事も出来ないし、寝返りも難しいですからね。

と言う事は…腰が痛くなるだろうなぁ~そんな事を考えつつzzz~☆


コメント

子宮筋腫 入院初日

2013-01-23 12:25:26 | 手術日記

いつもブログを見て頂いてありがとうございます*\(^o^)/*
本日より暫くサロンはお休みさせて頂きますm(__)m
実は!大きな筋腫(最大8.6cmで小さい物を合わせると6~7個ありました)を取り除く為、入院初体験です(^^)

女性の方に多少でも参考になれば…と思い入院日記をUPしていこうと思います^ ^

綺麗でホテルの様な病院なら気分よく入院生活を過ごせると思いますが、何かと便利な実家から徒歩5分の所に決めました。
姉はもっと大きな病院の方が良いのでは?と心配してくれましたが、日本一の先生に看てもらえる訳ではないので近所の先生を信じる事に(笑)

(午前中)
受付を済ませ、看護師&担当医と顔合わせをして手術の意思確認!
採血などの検査をしてランチ♪
安くて近い病院を選んだ以上文句は言えませんが、90%残しました…ダイエットを兼ねて入院するつもりなので一石二鳥です♪

(午後)
担当医の診察(内視鏡と触診)再度詳しく説明がありました。
手術に踏み切ったのは「トイレが近い」コレが一番の理由です。最低12回!冷えると20回くらいな事も…>_<…その理由は膀胱が筋腫に圧迫されて1/3以下になっていたからです。
筋腫が邪魔をして膀胱の膨らむスペースが無い(泣)そして腰椎の圧迫による腰痛&血量過多!貧血の人に多いムズムズ症候群も筋腫が原因の一部であったのかな?
これら全てが解消されると思うとパラダイスですね*(^o^)/*トイレとムズムズ症候群で夜中3~4回起きていたので、術後が楽しみです♪♪♪

次は下剤…>_<…香りはシークワーサー?味は微妙ですが焼酎で割ったら美味しいかも?!と看護師さんに言ったら怒られました(笑)
次は綿棒でお臍の掃除をされます。(菌が繁殖しないように)自分ではこんなに奥まで掃除しないです~若干痛いかも(・_・;

最後に呼吸訓練。術後麻酔の影響で痰が出にくくなり、「肺へ送り込まれる空気が少なくなってしまうから」だそうです。合わせて吸入もします。痰が出やすくなる薬を喉に噴霧する為です。

ベッドに居るのが嫌であちこち歩き回り、入院当日から看護師さんに探されまくり~(笑)

麻酔医や手術室の看護師などの話もありあっという間にデナーナイム(^^)
ところが既に下剤の効果がf^_^;トイレトイレ~

トイレは運動も兼ねて院内で一番綺麗な外来のトイレを使ってました。術後は暫く我慢して三階のトイレを使うのかぁ~(涙)

デナーナイムの後は早めに寝ましょう。手術は意外と体力が必要なんですって!良かった眠れないと困るので昨夜は睡眠時間減らしたんです。既に眠い~zzz

コメント

ご馳走さまです♪

2013-01-19 20:10:44 | 頂いたもの
大切なお客様から、美味しい昆布巻を頂きました(*^_^*)帆立と牛肉巻など三種類…とても高級な逸品です♪



いつも本当にありがとうございます。
コメント

トトロ♪

2013-01-18 13:57:53 | 頂いたもの

姪っ子ちゃんが、小ちゃなトトロくれました~(*^_^*)

コメント

シュークリーム頂きました

2013-01-17 22:40:29 | 頂いたもの
美味しいシュークリーム、満足度120%(*^_^*)
セラピスト仲間の古ちゃんより頂きました~

「疲れた~全てお任せで癒して~」と私の施術を受けに来てくれました♪
かなりカチコチなお体ですね(≧∇≦)

2時間たっぷりマッサージさせて頂きました*\(^o^)/*
いつも頑張りすぎるので、ちょっと心配です…私を見習って(笑)程々にね♪
コメント

ミッキーの鍋

2013-01-15 08:14:22 | 日記

先日イトーヨーカドーで見つけました。かわいいですよね。一人鍋ようかな?
もう一回り大きいのもありましたからファミリーでも楽しめちゃいますね(*^_^*)

冬の食卓に欠かせない鍋♪お野菜もたくさん食べられるし、洗い物も少ないし、何よりも簡単だから嬉しいですね

昨夜はラム肉のタジン鍋、今日はどんな鍋にしようかなぁ~

美味しいお鍋レシピ…募集中です(^^)
コメント

難しいですね

2013-01-10 17:18:06 | 色々。。。

久しぶりの更新になってしまいました!寒さ厳しい毎日ですが、皆様いかがお過ごしですか?
*****************

石川起子さんの心に響く言葉より…

冬休みに入って間もなく、電車に乗りました。

アルバイトで疲れ、少し人間関係がイヤになっていたとき…ふと前を見ると、右手の不自由なおじさんが乗ってきて、私の左側に座りました。

そして、片手で一生懸命本を読み始めました。

ちらっと横目で見たら、1ページ1ページめくるのが大変そうで、思わず片手をサッと出して本のはしを持ってあげました。

黙って見ていられなくなってしまって、役に立ちたいと思ったからです。

おじさんは遠慮して「あっ、大丈夫ですよ」と言って、すぐに読みかけの本をしまって、しばらくうつむいてしまったのです。

次の駅に着いたとき、おじさんは目に涙を浮かべながら「やさしんですね…」と言ってくれました。

胸のどこかでじーんとした喜びがありました。

その直後、下車するようだったので、勇気を出して
「がんばってください!」
と言えて、また、じーんとした熱い思いがこみあげてきました。

“埼玉県新座市 石川起子(16歳)”

『涙が出るほどいい話 第六集』河出書房新社

人に話した言葉は、実は、自分に話している。

なぜなら、口の一番近くにあるのは、他人の耳ではなく、自分の耳だからだ。

だから…

相手を罵倒すれば、自分を罵倒しているのと同じ。

相手を励ませば、自分を励ますのと同じ。

「困っている人に言葉をかけていますか?

そんな人に対して何が出来るだろうか?」
(デール カーネギー)

ちょっとした勇気があれば、人に優しく、親切にすることができる。
*****************

このメルマガを読んだあと。白杖の方がホームを歩いていました。
恐らくいつものルートでは無いのでしょうね。階段を探し登るのにもかなり恐る恐るのように見えました。

改札までご案内しましょうか?と声を掛けました…結構大きな声で言ったのに無言で去って行きました(≧∇≦)

耳も聞こえずらいのか?何か理由が有るのでしょうが、私は少しだけさみしくなりました、、、

まぁこんなことも有りますが、迷わず声をかける事を意識的にしています。
心優しいとかではなく、人としてやらなければならないと思っています。

私、かなりクールなんで(笑)

さてお正月モードも終わり、本格的に25年度が始まりますね*\(^o^)/*
昨年以上に素敵なトリートメントをさせて頂けるよう頑張ります(*^_^*)

コメント

元旦

2013-01-01 10:35:26 | 日記


明けましておめでとうございます*\(^o^)/*
昨年はありがとうございました。今年も皆様と楽しく過ごせる時間を大切にしたいと思います。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

ハッピーな一年になりますように♪

コメント