TaPa アロマとロミロミ&オーガニックと小顔エステのサロンです

川崎区で隠れ家サロンをお探しの方に・・・至福のセラピーをご提供します。

スイカにハマってます。

2018-07-31 09:23:42 | おいしいもの
このところ毎日スイカ
今回はハズレましたー全く甘くないんです、残念

塩…?と思いましたがちょっと苦手です^^
そこで大好きなヨーグルトいっしょに食べて見たら〜〜
美味しいです。甘いです♪甘く感じるんですね。ヨーグルの酸味も抑えられてちょうどいいですよ

スイカはカリウムも多く含まれているので、水分補給しながら疲労回復効果もありますね。血圧抑制効果のシトルリンという成分も豊富だそうです!

まだまだ暑い夏は続きます。体力維持にお米とタンパク質をしっかり取りつつ、スイカなど水分を多く含んだフルーツも適量取り入れて下さいね。
コメント

暑いですね。

2018-07-16 22:10:12 | 身体

連日の猛暑で食欲が落ちたりしていませんか?夜も暑くて深い睡眠が中々出来ませんね

⊛ご飯をしっかり食べる

⊛適度に動く

⊛十分な睡眠

この3つが大切だと思います・・・・が・・・・・

暑くて眠れないと昼間に頭が重かったり身体を動かすことが億劫になります。そうすると食欲も減退します。そして体力がより低下し負のスパイラルが生じます

「冷房をつけたまま眠ると身体がだるいのでつけない」という方も多いです。お部屋の間取りはそれぞれですが、ワンフロアーのマンションならリビングのエアコンつけっぱなしで、寝室の扉を開けておくとちょうどいいですよ

戸建ての場合は1階リビングの冷房を消さずにサーキュレーターや扇風機を階段付近に置いて二階へ冷気を送るというのはいかがでしょうか?更に2階の各部屋でも扇風機を上向きに回して空気をかき混ぜると、寝室のエアコンをつけなくても涼しく眠りやすくなるようです。

よく眠れれば、翌日動けます!暑いからと言ってじっとしていたり、車移動ばかりしていると筋肉が使われないため「重い&だるい」という症状が出てムクミなども酷くなります。各細胞へ栄養や酸素を届けるのは血液です。二酸化炭素の回収も血液です。そして不要になった老廃物を運ぶのは血液だけでは無くリンパ液も重要です。その二つがスムーズに循環するために働くのが「筋肉」です筋肉を使う事=身体を動かす事!それにより筋肉内の疲労物質も排出され、二酸化炭素を沢山含んだ血液も心臓に戻れるのです

筋力低下は基礎代謝(じっとしていても消費されるエネルギー)が下がります。夏場に基礎代謝が下がったまま、食欲の秋を迎え急に沢山食べると確実に太りますので注意しましょう!とは言っても動く為にはやはり食事は大切ですね。お米とタンパク質(特にお肉とお魚)はしっかり取るよう心掛けて頂きたいです。お野菜も大事ですが、肉魚はすべて身体に取り込まれ活用されます。カス・・・お通じになる「カス」は殆ど出ないそうです。野菜中心の食生活は良い事ですが、カスも多く出ます。お通じがスッキリしない方は野菜不足で食物繊維をたくさん摂ればよし!と言われがちですが、野菜を摂取しすぎてカスが詰まりすぎるようなイメージもあります。肉や魚は余すことなく吸収され活力となり体力アップを手伝ってくれます。

夏は水分水分と言われています、スポーツドリンクなどをこまめに補給とも言われます。でも水分だけでは体力が持ちません。スポーツ飲料はたくさん飲むとアスリートでもない限り太ります。なので食事から摂取する水分も大切なんですね。

暑くて身体が「重い・だるい」と感じるのは確かに暑さのせいではありますが、筋肉が使われていないことにより筋力の低下~リンパの滞り~老廃物の蓄積という事も原因の一つです

リンパの流れをよくすると言えば「オイルトリートメント」です。外から押し流す事で毛細リンパの循環を促す手伝いになります。

ロミロミやオイルdeほぐしのメニューでも十分作用はありますが、ダイエットロミのコースは筋肉を手技でグイっと動かし揉み出し、各リンパ節へしっかり流しこむイメージなので運動後のようなスッキリ感があるとお声を頂く事が多いです。私自身もたっぷり汗をかけるメニューなので爽快感がたまりません

ダイエットロミ90分¥10,000(月1割¥9,000~月3割¥7,000)ぜひお試しくださいね  

コメント

お尻に意識を!

2018-07-02 11:55:59 | 身体
情報誌ぱどに載っていた記事です。
お尻をしめる事で色々な良い作用があるそうです(o^^o)

基本のしめかたは「あぐらをかいて行う」と書いて有りましたが股関節の固い方はあぐらが厳しいですよね?私も正式なヨガのようなあぐらはかけません
なので記事の右側1番に書いてあるように、日常生活の中で歯を磨いたり食器を洗ったり通勤中などで行うよう意識しています。

お尻をしめると、ヒップアップやO脚の矯正も期待出来そうですよね
そして2番に書いてあるように「腹が据わる」と重心が安定して綺麗な歩き方ができるんですね。横揺れ、上下にピコピコと揺れて歩く方をよく見かけます。私もそうでした。今でも綺麗な歩き方は出来ませんが、意識して歩くのと何となく歩くのではカロリー消費も変わってくるとおもいます。
軸(体幹)がしっかりしていると足指で地面を押して、蹴り出せるようになると歩幅も自然と大きくなるので運動効率が上がり脚力…脚の筋力が付きます。80歳になっても背筋を伸ばして歩けるよう、今から毎日小さな努力が大切かなぁと日々感じます。

何か特別な運動をして筋肉をつけることも一つの方法ですが、先ずは日常の動作をしっかり綺麗に行う意識を持つだけでも身体は変化していくそうです。頑張りましょうね
コメント