たんべぇ山から

山歩きの記録、出会った植物を紹介します。

富士山麓を歩く 2021/06/30

2021-07-02 | 御坂山塊・富士山周辺の山

梅雨真っ盛りですが、久々に富士山麓を歩いてみました。
この日の予報は曇り、ま、雨さえ降らなければいいかぐらいのつもりで車を走らせていると、
濃い霧で数メートル先しか見通せない運転には最悪の天気でした。
慎重に運転して目的地に到着、霧雨がしっとりと森を潤し、お目当てのハコネランも生き生きとしています。




それでなくとも薄暗い環境を好むハコネラン、三脚なしではどうしてもブレてしまいます。
一脚またはストックを利用して何とか頑張ってみました。


まだ6月なのに思った以上に咲いていて感激でした!


小さいけれど存在感あります。


老眼では全く見えなかったけれど、蜘蛛の巣がついていたのですね!





フガクスズムシソウも二年前より立派に育っていました。



車で場所を移動、こちらではセイタカスズムシソウが咲き始めていました。



ヤマオダマキは普通に見かけるので、あまりカメラを向けることはありませんが、
最後に撮ってみました。

これから次々と旬のお花を咲かせてくれるだろう富士山麓は、これからも目が離せません。

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 富士山麓の花 2021/05/30 | トップ |   

コメントを投稿

御坂山塊・富士山周辺の山」カテゴリの最新記事