たんべぇ山から

山歩きの記録、出会った植物を紹介します。



尾瀬はやっぱり素敵! 2019/06/18

2019-06-25 | 新潟、北陸、尾瀬とその周辺の山
     二年ぶりの尾瀬は大清水から入ることにしました。我が家を朝4時に出発し、大清水に到着したのが6時45分、7時発の一ノ瀬行きのバスに間に合いました。大清水から一ノ瀬休憩所まで無公害バスが走るようになってからはもちろん初めてです。   三平峠が近くなって便利になりました。日帰りですから無理はせず、尾瀬沼周辺を散策したら大清水に戻る予定でしたが、欲 . . . 本文を読む
コメント (10)

尾瀬へ 2017/06/17

2017-06-23 | 新潟、北陸、尾瀬とその周辺の山
久しぶりに沼山峠から尾瀬沼に下りてみました。自宅から御池まで片道5時間近くかかるので日帰りは無理ですが、沼山峠からは軽い登りその後は下りなので、尾瀬沼に入るには一番の近道ですね。御池までは、関越自動車道の小出ICを使うか東北道の那須塩原ICを使うか迷いました。距離的に両方ともほぼ同じなので、往路は東北道で行き、帰りは関越もいいかな…と考えていました。ちなみに我が家のカーナビは鶴ヶ . . . 本文を読む
コメント (6)

夏の想い出「尾瀬」 2016/07/14

2016-10-06 | 新潟、北陸、尾瀬とその周辺の山
  尾瀬に咲くコアニチドリという小さなランを探すため日帰りを敢行しました。19歳の老犬を家に残しているため、夕方5時までには帰宅しなければならず、早朝出発といえど滞在時間は限られており、かなりハードなスケジュールとなります。広い尾瀬、場所も特定できないまま果たして小さなコアニチドリを発見できるか不安でしたが何とか見つけることができました。ただ、花数は少なく、色はピンク色を想像していたの . . . 本文を読む
コメント (8)

苗場山 【新潟県】 2016/07/23

2016-08-16 | 新潟、北陸、尾瀬とその周辺の山
  7月下旬のことですが、祓川コースで苗場山をピストンしてきました。この日は白毛門沢登り4人、私たち苗場山組の二手に分かれての計画です。前夜は、白毛門沢を登るグループを土合で下ろし、も~りさんと私の2人は「道の駅かぐら」で車中泊することになったのですが、周辺が何やら騒がしい・・・すれ違う路線バスは立ち席が目立ち、立ち寄ったコンビニでは夜だというのにレジ待ちの長蛇の列、ホテルの大駐車場は . . . 本文を読む
コメント (2)

燧ヶ岳 【尾瀬】 2015/10/06

2015-11-02 | 新潟、北陸、尾瀬とその周辺の山
  福島県側から燧ヶ岳に登るのは初めてのことです。機会があればいつか登ってみたいと考えていた御池からのルートですが、遠いのでつい後回しになっていました。 この日は草紅葉を期待して第一候補として苗場山が上がっていたのですが、諸事情により燧ヶ岳に変更、私にとっては、苗場山でも燧ヶ岳でもどっちでもOK(^o^)なのですが、今年は一度も尾瀬を訪れていないので良い選択でした。 前夜のうち . . . 本文を読む
コメント (2)

浅草岳 【新潟県】 2015/06/22

2015-06-30 | 新潟、北陸、尾瀬とその周辺の山
  浅草岳といえばまず“ヒメサユリ”が浮かんでくるほどヒメサユリの山として有名です。浅草岳は、秋に一度だけ登ったことがありますが、できれば花の季節に再訪したいと考えていました。そんな中、ようやくチャンスが巡ってきました梅雨の真っ只中ですが、予報ではマークが出ていたので、その日を決行の日としました。しかし、この時期の天気は不安定なもの…(あまり期 . . . 本文を読む
コメント (4)

谷川岳 【群馬県】 2011年7月6日(水)

2011-07-27 | 新潟、北陸、尾瀬とその周辺の山
  日にちは前後しますが、7月初旬に登った谷川岳レポをアップすることにしました。今回 感じたことはホソバヒナウスユキソウを狙うなら、やはり6月いっぱいが限界かもしれないということ。7月の谷川岳を訪れたのは3回目ですが、いずれも終盤で 新鮮な花を見ることは叶いませんでした。 しかし、谷川岳の魅力は計り知れず、雄大な自然と大展望、憧れのオノエランを間近で観察できたことなど収穫は大きく、 . . . 本文を読む
コメント (8)

至仏山 【尾瀬】 2011年7月14日(木)

2011-07-22 | 新潟、北陸、尾瀬とその周辺の山
今年はホソバヒナウスユキソウが大豊作とのネット情報をキャッチし、どうしても至仏山に行きたくなった。 実は7月6日にホソバヒナウスユキソウを求めて谷川岳に登ったばかりだけれど、西黒尾根ではやや終盤だったし、はたして一週間後の至仏山で新鮮な花に会えるか疑問だけれど…標高が高い分、いくらか期待出来るかもしれないと登ることにした。至仏山は五回目、山ノ鼻から登るのは三回目だけど、実はホソ . . . 本文を読む
コメント (12)

平標山~仙ノ倉山のちょっと手前まで^^;  2011年6月19日(日)

2011-06-22 | 新潟、北陸、尾瀬とその周辺の山
  昨年も訪れたハクサンコザクラ咲く平標山、今年も満喫することができました! 休日高速1000円の最終日となった6月19日、多少の混雑は覚悟の上で、いつもの熟女三人で関越道を北上し新潟方面を目指しました。 この日は西武池袋線の仏子駅に集合したのが午前7時過ぎ、少々遅い出発ですが、一年中で一番日が長いこの時期ですから 午前10時までに登山口に着けば何とかなるかも…も . . . 本文を読む
コメント (14)

尾瀬 2010年年10月6日~7日  <二日目>

2010-10-23 | 新潟、北陸、尾瀬とその周辺の山
一日目からの続きです。<10月7日>   翌7日、雨は上がり、しっとりとした空気に包まれ尾瀬沼らしい朝を迎えました。  今日は、三条の滝を経由して裏燧林道から御池に戻る予定です。   草紅葉も色濃く、鮮やかです。  三本カラマツ     尾瀬沼の対岸から燧ケ岳を眺めてみたかったのですが、帰りの時間を考えるとし少々厳し . . . 本文を読む
コメント