新藤麦飲、毎日真剣に生きる!生きた証の一日一句!

毎週金曜日、週の日々の句を7句更新している。

20年も飼っている草亀が、ここ一週間夜になると「クエックエッ」と鳴く。亀は本当は鳴く!録音もした。

2010-05-29 09:13:00 | 日記
 
  
  ●住む人の無き家で鳴く雀の子

  ○信号を待つ影黒し卯月かな

  ●茗荷の子亀の手足を付けており

  ○昼顔や弦触りなば花揺れぬ

  ●楓若葉影映す葉の影映し

  ○えごの花落ちて知らせる姿かな

  ●南天の花押し合えば散りにけり

   ☆囀りや顎外すなよ雀たち NHK学園俳句実作、中里行雄先生A評価句。
コメント

ここ数日、草亀のペレが夜になると「クエッ」と鳴く。妻も意外と言う感じで耳を澄まして聞いている。

2010-05-22 09:28:21 | 日記
 
  ●さくらんぼ幼子のくちOになる

  ○ユトリロ展見終わりたれば五月闇

  ●鯉幟支える綱の伸びきりぬ

  ○ヨークシャや茅花掻き分け飛び出しぬ

  ●雪ノ下井戸端会議聴きてをり

  ○夜盗虫背丸め伸ばし闇に消ゆ

  ●草亀や網戸の風に欠伸せり
コメント

子雀が鳴いている。今年も新しい命が誕生した。無事に巣立つ事を祈る!

2010-05-15 10:52:22 | 日記
 
 ●花水木風に追われる街の道

 ○ボタン孔拡ぐ乳房や更衣

 ●浦島草庭に湿りし所あり

 ○海水帽老若男女変身す

 ●家払う古き枇杷木切り倒す

 ○子どもの日街静かなり鳩の鳴く

 ●夏燕KOUBANの軒飛び出しぬ
コメント

立夏だ。新緑が眩しい。風に揺れる葉がいろいろの姿を見せ、心をリフレッシュしてくれる。

2010-05-08 10:00:22 | 日記
  ●冬下着穿くを信じて入れ替える

  ○タッパ持ちらつぱを待つや冷奴

  ●KOUBANの裏に揺れをり姫女苑

  ○赤楝蛇くねれば紅斑くねりたり

  ●蜥蜴かなじつと動かぬ逃げる時

  ○子等巣立ち多すぎる部屋釣忍

  ●草亀の餌欲しがりて鼻息来
コメント

今日から五月。緑が萌え、色とりどりの花が咲き、鳥は囀る。一番好きな季節だ。

2010-05-01 09:49:57 | 日記
    
   ●若葉雨ありつたけ絵の具混ぜんとす

   ○蝶の影カーテンの花横切りぬ

   ●雨上がり月光浴びて山笑う

   ○畦道に轍残して田植えかな

   ●新社員IDプレート光りをり

   ○カプセルに未来を入れて卒業す
  
   ●棕櫚の花肝機能に異常なし
コメント