新藤麦飲、毎日真剣に生きる!生きた証の一日一句!

毎週金曜日、週の日々の句を7句更新している。

五月晴れの爽やかな日が続く。はなみずきが散り急ぐ。わが町もいつの間にかはなみずきの町に。

2014-05-03 10:37:45 | 日記
  

   ○天辺に咲きし桜草下に降る


   ●余白なく重なり合うや落椿


   ○卯の花は散りやすき花風よ止め


   ●柿若葉明日も明るい日にならむ


   ○違えずに蜥蜴手足を運びをり


   ●子雀を狙う猫の背反りにけり


   ○梅雨晴や女医の白衣の襟毅然
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 爽やかな五月晴れが続く。こ... | トップ | 妻と結婚43周年を祝った。思... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (山本千鶴子)
2014-05-19 20:43:35
私を覚えていますか。内藤千鶴子です。
昨日は、楽しみにしていたクラス会。
お会いできず、とてもとても残念です。
ブログ、ずっと素晴らしい。
何年になりますか。
以前、読ませてもらっていました。
また、今日から、「愛読者」になりたいです。
自然の観察、それの表現。
心しみじみです。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事