新藤麦飲、毎日真剣に生きる!生きた証の一日一句!

毎週金曜日、週の日々の句を7句更新している。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

3月になった。と同時に日差しが暖かくなった。沈丁花の香りがしたり、桜草の花が目立ってきた。

2018-03-02 21:23:59 | 日記
  
  ●春を呼ぶ妻の笑顔の有る出窓


  ○村は雪収められずに積もり上ぐ


  ●水音が水音を継ぐ川の春


  ○春一番ローム地層を子等学ぶ


  ●丸山も尖山も笑い出す


  ○春の宵ローンのネオン点滅す


  ●ストックを折れぬほど抱く嬉しさよ
『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 飼い亀が冬眠から覚めるのは... | トップ | 一雨ごとに紫陽花の芽が大き... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事