幸せ未来

この地球に住むすべての人々はもちろん全ての動植物が
幸せを実感できる。そう思える日本、世界を願い目指すブログです

コインチェック仮説(妄想の行方)おかしな対応?

2018-01-31 23:59:08 | 社会問題点
ポッチ! 毎日を楽しく!
お読み頂けましたら下記ブログランキングのバナークリックのご協力をお願いいたします
生き方 ブログランキングへ


仮想通貨取引所

コインチェックから

NEM通貨がハッカーに

盗まれた事件


この話

いろんな意味から不可解ですね

仮想通貨はそれぞれ

特質があります


NEMは追跡が可能なように

作られています


ですから、盗んでもどこの

誰の口座に移ったか

分かってします


実際、もうどこの口座に

あるかつかまれている


ならば犯人も特定できるはず

なのにちっともその先に

動いてこない


犯人もそのくらいの事は

分かっていたはず

なのに長い間

盗んだ口座に置かれていた


NEMが盗まれた事で

コインチェックは1コイン88円で

保証をするという


だが多くの人はそれより高い

金額で購入しているので

無理やり売却され

大損害、大迷惑になる


またコインチェックは

その後取引が中止されており

日本円の入出金も停止され

ている

さらに買い戻しも出来ない状況

にさせられている

これは大きな機会損失だ!


また今回の事件は

すべてコインチェックの過失に

よる事件で

コインチェックでNEMを購入した

人の責任は無いはずである



NEMの行き先が分かっていると

言う事は回収できる可能性が

高いという事も言える


88円という安い金額で

莫大のNEMをある意味

コインチェックは買い取る事が

出来る


これだけの量のNEMを独占的に

購入でき、この先値上がりが

あれば

コインチェックは大もうけに

なる


おそらく巨額の富を築ける

可能性がある


本来ならユーザーに所有する

NEMを保有枚数で保証するのが

公平である


こんな保証の仕方が

政府が認めるなら、今後の仮想通貨の

信用はがた落ちである


もしかして、政府の戦略?


これらはあくまで妄想です
(今回の記事は私の妄想です)

コインチェックはNEMをあえて

インターネットにつないでいたとも

言える


表向き技術者の不足と説明している

だが、常識的に考えて

インターネットに接続したまま

売買できるようにしていたのは

NEMだけで他はしていないという


インターネットに接続しっぱなしと

言う事は

「どうぞハッカーさん盗んで

ください」

そう言わんばかりである


裏を返せば、盗まれるように

設定してあったと言える


しかもこのNEM12月に200円越え

まで高騰していて

1月にその反動で80円台まで

下げていたところだった

このところの底まで落ちていたところで

事件となった


そしてその底の安値でコインチェックは

強制的に保証(買い取る)と

有無を言わせずに強制的に

580億円分を100億円も

さらに安い金額で買い取ることを

すぐに発表した


発表したのに保証期日は

未定という
(お金は現金で持っていると
言っているのに?)


そしてこのNEM

行き先が分かっているので

回収の可能性が高いのです


これだけの量を独占的に安値で

変えるチャンスなど普通では

あり得ません


もし、ハッカーとコインチェックの

誰かと繫がりがあったとしたら、、


分かりますよね


この事件なんかおかしいと

思うのは私だけでしょうか?


金融庁からも

大きなおとがめなし?


これって?

なんかとてもおかしな

事件ですね


回収が出来れば

コインチェックは

莫大な収益が得られるかも

しれません


翌日には買い取り保証金額の

手早い発表


そして盗んだ人も分かっている?

口座も分かっている?

金融庁の緩い対応?


なんかとんでもなく

おかしな事件ですね


それで大損したのは

NEMの保有者

大儲けしそうなのは

コインチェック?


そしてこの事件で

仮想相場の全体的な

相場低迷


多くの人も迷惑している


本来なら保証なら

買い取り実費価格でないと

おかしいし

あるいはNEMのその保有の

ままで、あくまで回収努力で

行うか?


なんかどこまでも

おかしな事件でした


本来なら巨額窃盗事件の

はずですが、、、??


ますます

経済はおかしな時代に

なってきました


皆さんも経済に

お気をつけくださいね

ポッチ! 今日も気分良く!
お読み頂けましたら下記ブログランキングのバナークリックのご協力をお願いいたします
生き方 ブログランキングへ

否定をしない!(上手な生き方)

2018-01-30 23:10:01 | 楽な生き方提案
最初に ポッチ! 今日も気分良く!
お読み頂けましたら下記ブログランキングのバナークリックのご協力をお願いいたします

生き方 ブログランキングへ


人の付き合いを

円滑に行う秘訣


それは相手の行動を

否定しない事


相手の考え方を

否定しない事でしょう


それも気をつけて

いただきたいのは

意見を求められて

相手の考えを確かめないで

意見をすぐ言ってしまう事です


私は仕事としてカウンセラーの

要素が多いので

その点に気を使う事があります


相手に意見を求められたとき

上手な返答は


「それは難しい問題だね

それであなたはどう考えて

いるの?」


可能な限り相手の考えを

あらかじめ引き出して

おく事です


そしてそれを否定しない

回答をする事だと

思います


少なくとその場で反論や

否定する意見をすぐ言っては

いけません


相手の意見に回答が難しい

時は

「大変だね!」

とか言って相手の気持ちに

同調する応えを言って

明言を避けるのが

上手なつきあい方かと

思います


もちろん私もいつも

うまくできる訳では

ありませんよ


相手の考えを

尊重する

それが明らかに問題で

あったとしても

将来の保証は

絶対はありません


先の事は誰も断定できないのです


相手の話を聞く事に

徹してしのぎたいものですね

ポッチ! 今日も気分良く!
お読み頂けましたら下記ブログランキングのバナークリックのご協力をお願いいたします

生き方 ブログランキングへ

猫は付き合いが上手な動物です
普段個別の行動を基本としていますが
それだけに仲間に出会った時の
礼儀を知っています
これは子猫時代に
築かれる事が多いようです
子猫は兄弟だけでなく近所の
同年代の子猫ともよく遊びます
また親は他の猫の子供でも
よく面倒を見るのです
このような遊びの中や
大人の猫との付き合いで
コミニケーションを学んで
行くのです
昔の日本の人々もそうだったのではないでしょうか?
現代の日本の人間の社会では
外で遊ぶ機会が減って
知らない人とのつきあい方
上下の関係のつきあい方が
へたとも言われるようになりました
猫もあまり早く兄弟と決別
してしまうと、つきあい方が
下手になるようですよ!

戦争からは幸せは得られない!?

2018-01-28 22:55:11 | 社会問題点

ポッチ! して 幸せの輪を広げよう!
お読み頂けましたら下記ブログランキングのバナークリックのご協力をお願いいたします


生き方 ブログランキングへ


今年は日本の平和法律

第9条の改正が

論議されようとしています


表現はどうあれ

戦争の出来る国に

しようとしているのです


北の脅威を建前に

多くの国で軍事力強化と

兵役復活の国が多くなって

きます


日本も法律が変更されれば

次はそのような論議が

出てくる事でしょう
(すでに有事の際は船員を兵隊に
自動的に組み込む法律を作ろうと
しています)


世界は北を利用(裏で支援して?)

対立軸を演じて

戦争を行う風潮を作り出そうと

しています


戦争という手段を

用いて、人々は幸せに

なるのでしょうか?


自民党の河野洋平氏は

次のように言っています


「政治家は戦争を防止する

為に法律を作り、

力を注ぐのが政治家の

役目である」


戦争をする準備を進めている

現代を危惧しています


どんな大義があろうとも

人を殺し合う事を

合法とする戦争を

問題解決の手段としては

いけないと思います


戦争からは一人も

幸せな人は出てきません


人を殺す事の産業で

儲ける人が笑いが止まらないから

戦争をしたがる


でもそれは人として

倫理に反した稼ぎ方では

ないでしょうか?


どんな手段を用いてでも

金稼ぎをしても良い

そんな世の中で


だれも幸せになれるはずも

ない


私の魂は前世で先の戦争で

命を落としていると思われます


戦争を経験して来た人は

どんな事があっても戦争と

言う手段を用いてはならないと


戦後ずっと言い続けてきました

戦争を出来る国にするかしないかの

論議以前に


人は幸せを追求する為に

愛を見つける為に

この世の中に産まれて来た


そう考えれば、戦争は

論議にならない問題


どれほど時間がかかろうと

相手の立場を理解して

双方の妥協点を見つけて

追求して行くのが

この社会かもしれません


戦争からは誰一人

幸せを得る事は

出来ない



全世界の人がその

認識を持っていれば

だれも戦争という手段は

支持されないと

また履行されないという

考えを持っていれば


戦争では問題が解決しない

ことを理解できるでしょう


私たちの世の中というのは

幸せと愛を追求して行く為に

私たちは産まれて来ているのです


最後に ポッチ! して 愛の輪を広げよう!
お読み頂けましたら下記ブログランキングのバナークリックのご協力をお願いいたします


生き方 ブログランキングへ

猫は時々喧嘩を
する事はありますが、
決して相手が命を落とすような喧嘩は
しません
猫たちはちゃんと倫理を
知っているのです
人間は情けないと思いませんか?

将来を楽観しよう!

2018-01-27 23:55:26 | 幸せな未来社会

ポッチ! で あなたの笑顔と私の笑顔がつながります
お読み頂けましたら下記ブログランキングのバナークリックのご協力をお願いいたします

生き方 ブログランキングへ


本日は朝方1位を頂きました

ありがとうございます


近年の世の中

世の中が不安定になっていて

おそらく皆さんそれぞれ

不安を持っているのでは

ないかと思います


実際はそれは事実かと

思います


地震や台風などの災害は

どんどん激しくなって

頻繁です


年金のへの不安

年々増え続ける病気に

対する不安


会社の将来に対する不安


たくさんの不安を

抱えているのも

事実かと思います


ですから、ある程度の

備えは必要かと思います


昔から

「備えあれば憂い無し」

とも言われています


経済的な備えでは貯金が

作れればこした事は

ありませんが、このご時世

ほとんどの方は難しいのでは

ないでしょうか


そこで私が提言する備えは

災害に対しては

食料ですが


仕事に対しては

スキルかと思います


スキルと言っても

ひと昔のように

たくさん資格を持って

おきましょう


ということではありません

もちろんあなたが

生涯サラリーマンで

過ごしたいなら、資格は

再就職に有利かと思います


でもどんな状況になっても

なんとか生きて行ける

何でも良いから好きな事を

磨いて行く事をお勧めします


それは何でも良いと思います

自分はこれが得意

これなら自信がある

そういうものを

育てておく事です


そうすると何かあったとき

きっと役立つのです


また自分の普段の自信にも

つながるかと思います


仮に自分にはそういう物が

一つもないとしても

なにか自分でこれなら

なんとか出来そう


そういうのがあると

気持ちが安心できるかと

思うのです


それは決して今は商売に

直接役立つ物でなくても

よいのです


将来というのは悩んでも

誰もどうなるか?

何が起きるか分からないのです


それをただ心配していても

何も解決しません


ある意味なるようにしか

なりません


でもどんな世の中になろうとも

なにかこれなら出来る事

一つでもあれば、


そこから生き甲斐や

生きて行くすべのヒントと

なるかと思います


皆が心配すると世の中は

心配するような方向へ

動いてしまうものです


楽観した、きっとなんとか

すごしていける世の中になると

信じる事


皆がそう思っていると

世の中は良い方向へ動いて

行きます


決してあきらめない事

良い将来のイメージを

常に頭に持っている事


自分を常に磨いて

行きましょう!


必ず世の中の動きには常に

関心を持って行きましょう!

それは大きな備えですよ


そして良い世の中になるように

楽観的に考えて過ごして

いきましょう


きっと良い

将来になって行けるかと

思いますよ!


健康である事が最高の幸せ

根源療法で

リスク完全無しで

すべての病気回復、健康保持を

目指すブログ

いやしの里もご覧ください

あなたの幸せを応援いたします

リンクいやしの里

いやしの里のブログはこちら



最後に ポッチ! して 幸せの輪を広げよう!
お読み頂けましたら下記ブログランキングのバナークリックのご協力をお願いいたします

生き方 ブログランキングへ

南アルプス夕景
20180127 17時過ぎ撮影
家の玄関前から私が撮影

猫は友達?

2018-01-26 23:51:18 | 猫との生活
ポッチ! 毎日を楽しく!
お読み頂けましたら下記ブログランキングのバナークリックのご協力をお願いいたします
生き方 ブログランキングへ


長野に来て

椅子とテーブルではなく

座卓になったので

飼い猫との距離が

縮まりました


また畳に布団での就寝で

猫と目線が同じに

なりました


そうすると猫は気軽に

布団の中や布団の上に

寝るようになりました


全員室内のみの生活になり

猫と一緒の生活という

感じが強くなりました


猫は何かの判断

例えば、布団の中で

一緒に寝たいか?


どこでくつろぎたいか?

何かの判断はその都度

猫に判断を仰ぐ事に

しています


つまり猫に出来るだけ

判断させるのです


ああしなさい

こうしなさい


でなく、猫の判断を尊重する

対等の友達のような

付き合いでつきあって行く


猫は多くの人が言うような

自分勝手でもなく

一人が好きなのではなく


案外協調性があり

猫同士も相手の判断を優先

尊重して生活しています


そして猫は実は飼い主と

いつも一緒が好きなのです

他の猫たちと一緒が

好きなのです


でもどこかにこちらが

出かける時は

しっかりお留守番を

するのです


留守中は小型犬のように

騒ぐ事はなく

じっと寝て待っていて

戻ってくると適当に

出迎えに来てくれるのです


完全室内猫になって

さらに目線が同じになると

また違った猫たちの

行動や考え方が

見えてくる事を

感じたのでした


ポッチ! で あなたの笑顔と私の笑顔がつながります
お読み頂けましたら下記ブログランキングのバナークリックのご協力をお願いいたします

生き方 ブログランキングへ

ストーブの前に集まる猫たち
皆仲良くしています
寝る時も寒い時は皆で寄り添って過ごしています

幸せを感じる商品を作っています

美しくお洒落頑丈なケースで
あなたの生活を豊かに
Metal JacketのSHIMURA