幸せ未来

この地球に住むすべての人々はもちろん全ての動植物が
幸せを実感できる。そう思える日本、世界を目指すブログです

国鉄バス見つける?

2018-06-18 23:39:39 | コラム(独り言)

ポッチ!してくれるとうれしいです
ブログランキングのリンクのクリックをお願い致します

人気ブログランキングへ
生き方ランキング


国鉄バス?

そう書かれた

バスに出会いました


JRが発足してから

もう30年経っている


もしかして

このバス30年前の

バス?


そこまで古くも

見えないけど


このバスはJRが運行している

バスではあるのです


でも未だに

国鉄

と書かれた物は

貨物のコンテナーでも

見なくなりました


貴重なバスかも?

ポッチ! 明日も気分良く!
ブログランキングのリンクのクリックをお願い致します

人気ブログランキングへ
生き方ランキング

2018年6月16日撮影
私の撮影です
長野県内にて

ギリシャもどこの国も結局国民負担!?

2015-07-03 23:47:19 | コラム(独り言)

ポッチ!してくれるとうれしいです


生き方 ブログランキングへ


ギリシャがEUの改革案を

国民が受け入れるかのような

報道がなされています


最近の選挙はその信用性は

日本だけでなくどこの

国でも当てにならなく

なって来ていますので


そう決められて

しまっているのかも

しれません


そうなると年金や社会保障

が削減されるようですね

結局、国の借金は

国民が払わされる

ということになります


日本でも国も地方もどんどん

借金をしている訳です

それでその借金の利子を

払っている訳ですが

その国債を買っている人は

一部のお金持ちという事に

なりますが


国債は個人保有だけでなく

銀行や証券会社も

かなり持っている訳で


つまり利息を受け取って

稼いでいる訳です


それは銀行にお金を預けている

人に回って利息を払うわけです


つまり国が借金をしてくれる事は

一部のお金持ちが儲かる仕組み

なのです


なのに今度は元金を帳消しに

しようと国債を買った人に

負担させるのならまだしも


年金を減額するという事は

年金を支払って来た

いわば、今度は国民の懐に

手を突っ込んで払わせると

いうことですね


利息で儲けて来た銀行に

お金を貸している人は

保護されて、国民の年金は

減らすというのですから、、


そもそも

国が無責任に借金をしている

のがおかしいわけですが

それは前述のお金持ちが

借金をして儲けさせろ!

と言っているのかもしれません


つまり借金をしないで

良好な国運営をされると一部の

お金持ちは儲からない訳です


公共事業とかならまだ

その仕事をした会社も

潤いますが


日本のように他の国に

お金を撒いているのです

結局そのお金は誰の

懐に入るのでしょうか?


ODAでもどこの誰が

お金をいただいているのか?

わかりません


つまり国民の稼ぎを結局

吸い上げている

税金なんて見かけ上で

それで足りない分が実は

借金


つまり借金は税金と

合算になる事に

皆さんは気づいているのかな?


私たちの税金は

税金、年金、健康保険料等



借金合計額

が税金なのです


それでどの政治家も無責任で

借りられるんです

つまり簡単に増税出来ると

言う事なのです


よく考えてみてください


個人がお金を借りたなら

抵当とか取るではないでしょうか?


払わなければ持ってかれますよね

国の場合は、抵当を差し出さないで

国民に払わせるんです


国民はいつ保証人に

されたのでしょう?

そんな契約するなら

借金をする時に国民に保証人の

サインが回って来なければ

おかしいのです


それもなしに借金出来るから

こんな事になるのです


つまりデタラメ

最初から詐欺と同じなのです


そう思いませんか?

無制限に無責任に借金出来る

制度にしているのが

おかしいのです


その首相が個人財産を抵当に

するとか

政治家が共同保証人になるとかして

借金をすべきなのです


どうも最初からおかしな経済

体制ですね


詐欺経済主義とも

呼びましょうか?


国の借金は国民の幸福には

ならないと言う事でしょうか?


最終的には国民の意識の

問題かもしれません



最後に ポッチ! して 幸せの輪を広げよう!


生き方 ブログランキングへ

この橋も国民の全額負担となります
その時の税金で足りない時は
あとで年金から天引きされるとか
あるいはあなたの貯金がなかった事に
されるということなのです

飼い犬がボケて大変!(>_<)

2015-06-24 13:03:53 | コラム(独り言)

ポッチ! で あなたの笑顔と私の笑顔がつながります


生き方 ブログランキングへ


飼い犬 アミちゃんがボケた

トイレの位置がどこだか

分からなくなった(lll ̄□ ̄)


ご飯は与えたら

底なし


ご飯は必要分だけ

与えるとして


でもトイレは

部屋中がトイレになってる(ノ´□`)


下を見ないで歩くと

大変な事になる

ヽ(;´Д`)ノ


叱った所で効果は逆効果


人間の認知症と同じです


いや人間の認知症は

改善の方法を私は知っていますが

犬となるとご飯は決まったものだし

やり方は分からない


このアミちゃんは母が育てた犬

今推定13才です

もう一匹犬がいてそちらはパール
(下の写真)推定10才
こちらは問題なくいい子です(^^)


こればかりは仕方がないけど

これからずっと困りますね


犬も介護の時代ですかね、、、
(o´_`o)



最後に ポッチ! して 幸せの輪を広げよう!


生き方 ブログランキングへ


ドローン規制に疑問?

2015-06-04 23:56:08 | コラム(独り言)
ポッチ! 毎日を楽しく!

生き方 ブログランキングへ


政府はドローンを規制しようと

法律を作ろうとしている


確かに人ごみの上に

ドローンを飛ばしていたら

落下時に怪我の可能性が

生じる事は確かな

話かと思います


しかし過去から

ラジコンヘリや

ラジコン飛行機は

存在して来たし


それにカメラを搭載

して、撮影も行われて

来ました


それで大きな社会問題

にはなって来ませんでした


それは法律がなくとも

家の密集地などで飛ばす人は

いませんでした


だいたい他人の土地の上を

飛ばせば、万一落下すれば

回収も不可能になるかも

しれません


ですから誰もそんな事は

しませんでした


ドローンは数千円から

購入可能で操縦も

簡単になったのがその普及

の大きな理由でしょう


もしドローンを規制すれば

国内でのドローンを製作

販売する会社はほとんど

無くなるでしょう


無人飛行物体や無人機械

の開発が滞る可能性が

高い訳で、諸外国に

その主役を奪われる事は

おそらく間違いがないでしょう


自ら、技術発展を阻害して

販売、開発をつぶす事に

なることでしょう


これらの応用技術は

これから先必要かつ発展して行く

分野のはずです


それを止めさせるのと

同じ事かと思います


おそらく政府関連者は

やましい事を敷地の中でしていて

それがバレるのがいやなのだと

単純に想像してしまいます


そもそも隠し事がある事自体が

問題なのであり

そんな考え方では、日本の将来に

望みがなくなってしまう

のではないでしょうか?


つまらない秘密主義に

捕われないでもっと現実的な

考えを持っていただきたいと

思います


日本の将来のビジョンが

出来ていないから、

目先で判断するのでは

ないでしょうか?


日本の将来をもっと

広い視野で考えていきましょう



今日のお話に同感してくれたあなた ぜひ ポッチ! お願いします


生き方 ブログランキングへ


さいか屋百貨店の閉店5月31日

2015-05-31 23:37:25 | コラム(独り言)

ポッチ! で あなたの笑顔と私の笑顔がつながります

生き方 ブログランキングへ


神奈川県川崎駅前の

さいか屋川崎店が

本日5月31日閉店しました


約60年の歴史に幕が

下ろされました


私も幼い時から

両親に連れられて

通った所で

近年も親しみを持てる

デパ地下として

頻繁に利用していました


そこで本日最終日にも

足を運んでみました


店内には沢山のお客さんで

溢れていました


夕方になると棚が空の所が

目立ちだし、7時半に

入場を閉め切って

しまいました


正門は早々に閉められたため

お客さんの出口用の横門の

前で閉店を待つ事にしました


数名の店員が出口付近に

並び

「ありがとうございました

お気をつけてお帰りください」

と一人ずつ頭を下げて行きます


やがて完全閉店の時間の8時に

なっても中には沢山の

お客さんが残っていて


最後のお客さんが出たのは

8時半

出口付近は通行人が

歩道を通過出来ない程の人で

溢れています


多くの人は名残惜しく

最後のシャッターが閉まるまで

見届けようと待っているのです


そして8時34分

店長が最後の挨拶を行いました

1~2分の短めの挨拶


挨拶が終わると深々とお辞儀を

する店長と数人の店員の前の

シャッターが閉まって行き

まもなくその姿が消えて

行きました


消費税が上がってから、さらに

売上げが減少して

政府が言う好景気は一部の人


庶民の百貨店はまた一つ

姿を消しました

庶民的な価格のデパ地下が

また一つ消えて

いったいここに来ていた

常連客は明日から

どうするのだろう?


もちろんその一人も私

代替店はなく

また心と食生活が

貧しくなるだけ、、、


庶民の楽しみがどんどん

消えて選択の幅が無くなる

近年の出来事


また多様性が消えて行きます


その中でどう日々の楽しみを

見いだして行くか?


限られた予算で生活の楽しさを

探し出すにはより一層

頭を使わなくてはなりません


今日の無事に感謝して ポッチ! 

生き方 ブログランキングへ

名残惜しい客たちが、完全閉店のシャッターが下りるのを
見届けようとしている
上の写真
閉店後お客たちが建物を取り囲んでいる
さいか屋の看板にライトが灯る事は二度とない
閉店直後の様子(消灯の直前)
下の写真
店長の最後の挨拶の直前
店員が出口に並び始めた

幸せを感じる商品を作っています

美しくお洒落頑丈なケースで
あなたの生活を豊かに
Metal JacketのSHIMURA