船長の海へ山へ

船長の、獲ったぞー!&滑ったぞー!

最後のスキー場通い・・

2010-02-28 17:52:27 | スキー
今朝からTVでは、津波一色。
でも、今のところ予想されたほどの津波は来ていないよう。
このまま何もなければいいですが・・。
さて、アルペン競技を見ようとTVをつけたら、スケートのエキシビションをしてまいた。
思わず、1時間近くも観てしましましたわ。
特に、安藤の音楽が良かった。
「そこかーい!」ってな感じですが、やっぱ演技ですから、音楽に左右されますよね~。
と、船長は思うのですが・・。
Image288 さてさて、昨日、今シーズン最後のスキー場通いをしました。
もちろん、いつものKスキー場へです。
ま、人工降雪のないスキー場はどこもクローズですし・・。
スキー場、無残な姿になってましたわ。
雪は黒く汚れ、ゲレンデの幅も、シーズン当初より狭い。
子供たちも、「つまらん!」と言い、1時間ほど滑って、後はキッズルームで遊んでましたわ。
ま、もちろん船長はスキーしてないんですけどね。
スキーの後は、いつものようにに入って帰りました。
さて、来週からはいよいよ釣りの始動ですかね~。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スキーバスツアー その2

2010-02-27 20:03:17 | スキー

Sany0148 この前に開催した、職場のスキーバスツアーの写真、Y本君が撮っていたので掲載します。

1枚目

子供一人は、スキー教室に。

そして、スキーをしない家族は、雪山を見ながら団欒

Sany0149 これぞ、共済の事業ってな感じですよね~。

うーん、いい感じに素敵な家族ですね~。

2枚目

上級班は、ストックなしの練習ですね。

よーく見ると、M上さん、転んでます

Sany0144 しかも、まだスタートしてないのに・・。

この班の講師は、我が職場でも唯一人の女性指導員。

船長も習ってみたい・・。

3・4・5枚目

キムチと船長が受け持った、「そうたろう君」と「てる君」のスナップ。

傍に、お父さんが心配そうに見学。

Sany0143 でも、この後、フリーで滑りに行かれました。

ま、経験豊富な我々にお任せあれってなもんですよ。

船長なんて、我が子で、色々と実験をしましたからな~。

でも、このように、小さな子供が参加してくれたり、初めての人が参加してくれると、とても嬉しいですね~。

ツアーを開催して、本当に「良かった~」と、思えますもんね。

一人でも多くの人達に、スキーの楽しさ、冬山の素晴らしさを感じてもらいたい。

それが、有資格者の使命ですから。

Sany0142 上・・ブーツに雪が付いていると上手く履けないよ~。

中・・ブーツを板に、、、よっこらしょっと。

下・・左脚だけ板を付けて、歩く練習をしましょう~。

6.7枚目

Sany0138 上・・新雪の中で気持ちよさそうなC。

でも、このショット。

わざとに写真の為に、新雪の中で座ってますよね・・。

でもこの日は、二日前から降り続いた雪で、コンディションはでしたわ。

下・・Y本講師にジュースをもらい、ご満悦なC。

この後、焼き飯にラーメンも食べさせてもらってましたわ・・。

Sany0147 ありがとうでやんした、Y本講師。

さてさて、今年も2回スキーバスツアーを開催しました。

共済(職場)の事業であるから、会員の交流や親睦は当然のこと。

さらに、我々が企画するからには、まだ雪山に行った事がない人、スキーをした事がない人、職員の家族(子供)を一人でも多く、ゲレンデに連れて行きたい。

そして、普段味わえない世界での感動を・・。

そんな願いを抱きながら開催をしてきて、すでに13年。

当初、初心者だった職員やその家族も、有資格者や級を持つようになった者もいます。

うーん、やっぱりスキーって、素晴らしいスポーツですな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今シーズン終了~><

2010-02-25 21:07:36 | スキー
Image287 日曜日から続いたいい天気・・。
おかしいでしょう~。
まだ2月でっせ・・。
今日の新聞にも「2月観測史上最高気温を観測」などという記事が。
しかもそこには、「ぽかぽか陽気」とか書かれているし。
違うでしょう~。
「これは異常です!」とか「温暖化が進んでいます」とか、、、
もっと危機感を煽ってもらわなくては。。。
そしてとどめは、本日の南風。
きっと「春一番」なのでしょう・・。
南風は、の天敵。
あっという間に、ゲレンデから雪が消えましたな・・。
まだ3月になっていないのに。
こんな調子だと、この地方からスキー場が消えるのは、案外近い将来なのかもしれませんね。
と言う訳で、船長のテンションは・・
そんでもって、昨日、整形の病院へ行ってきました。
以下、「ドクター」、(船長)。
「内側靭帯の損傷だね」
(切れてなくてよかった~。ブッチって感じたもんな~)
「スキーでの靱帯損傷では、軽傷のほうですね~」
(ふむふむ。で、何をすれば治せるの??)
「ま、自然と治るから。2か月ぐらいで痛みが取れると思うよ」
(へ?2か月・・。結構、重症ではないの・・。しかも放っておくって??サポーターとかは?)
「サポーターとかは、特に必要ありませんよ~」
(え~マジで~??痛いじゃん・・。動きに制限はないの??)
「運動もしてもいいですよ~♪」
(え?スキーも??)
「でも、スキーは痛くて出来ないでしょうね~♪」
(・・・
(治すのに筋トレとかは・・?)
「特に、必要はないですね~」
(・・・
うーん、この先生。
患者が知りたい、早く治す方法とか、再発予防の方法とか、一切教えてくれなかったな~。
ま、そんなに大した怪我ではないと言う事なのでしょうか・・。
患者にしてみたら、大変な事なのに。
と言う訳で、船長のスキーシーズンは終了しました。
ま、この天候とともに、終わる運命にあったと言う事にしておきましょうかね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スキーバスツアー

2010-02-20 20:32:30 | スキー

本日、今シーズン2回目の職場のバスツアーを開催した。

行ったスキー場は、D山。

当初は違うスキー場へ行く予定でしたが、雪不足のためD山へ変更。

そしたら、、、

変更した後に、ドッカと雪が降り、当初行く予定だったスキー場、本日から営業再開とか・・。

この前の、カービングカップもでしたが、気まぐれな冬の天候に翻弄されています。

今回、船長はキムチと一緒に、初めてスキーをする、1年生の「そうたろう君」と年長の「てる君」兄弟を教える事に。

Image286 お兄ちゃんは、体力もあり、やる気満々で頑張ります。

弟は、体力こそないが、センス良く、先生の言う事を良く聞き、頑張ります。

二人とも、上達は早く、午前中だけで2本もリフトに乗る事ができました。

午後からは、お父さんと6本リフトに乗ったとか。

きっと、スキーの楽しさ、雪山の面白さを体感出来た事でしょう。

来年も是非、一緒に行きましょうね。

写真は、キムチと受講生の二人。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Tマムの思い出・・3

2010-02-19 20:00:54 | スキー

Dpp_008_2 今日もでしたね~。

ま、山も、あまり積りはしてないようですが・・。

これが、ずーっと続いてくれればいいのですが・・。

無理ですかね~。

もう、3月ですもんね~。

きっと、今年のシーズン終了も早いのでしょうね~。

Dpp_019 さて、今回はキムチのCATの写真をアップしてみましょう。

うーん、なかなか「いけている」ではあーりませんか。

1枚目・・林間がメローになっている所を滑ります。

       (ちょっと意味不明・・)

2枚目・・カメラマンにかなり接近していますね~。

       「キムチ、〇ローい。」(近藤談)

Dpp_031_2 3枚目・・後ろ姿も素敵です。

CATは、本当に何にもない単なる「山」を滑ります。

今回のバーンも、ふわふわの雪もあれば、クラストバーンもありと、

自然そのものを堪能させられましたわ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加