Senboうそ本当

広東省恵州市→宮崎県に転居。
話題は波乗り、流木、温泉、里山、農耕、
撮影、中国語、タクシー乗務、アルトサックス。

メジナ 25cm

2015年12月30日 | 宮崎いきもの図鑑
アパートの大家さんが釣った「メジナ」です。この日の朝に釣り上げたもので、その半身を おすそ分けいただきました。 . . . 本文を読む
コメント

黄河文明の産み落とした鍼灸治療の奥義とは

2015年12月28日 | 宮崎エゴLIFE
51歳になっても「初めての体験」は ドキドキ・ワクワク であります。10月に初めての針治療を受けました。症状は右上腕部筋肉の付け根(肩の深部)に痛み。肩や首の骨がずれた際など右手人差し指あたりが軽くしびれたりします。 不具合が起きた原因として考えられるのは1ヶ月前に車の運転席で「安全確認」の動作をしつこく反復練習(2種免許取得の準備)したこと。たいした負荷もかからない動作なので「2~3日で痛みは . . . 本文を読む
コメント

タクシー乗務は、気楽な稼業ときたもんだ♪

2015年12月28日 | 空車&珍走&迷走
サーフィン月刊誌をぱらぱらめくっていたら、こんな求人広告を見つけました。私は聞いたこと無い会社だったのでHPを確認したら昭和26年創業、現在従業員260名タクシー120台と記載されてました。「週4日サーフィン可能」「給与35万」と書いてありますが、“週4日”と“35万”を同時に実現することが可能なんでしょうか? 宮崎と東京では事情が異なるので判断できません。宮崎なら“週4日”と“15万”ってとこで . . . 本文を読む
コメント

朝帰りのサンタクロース

2015年12月26日 | 空車&珍走&迷走
クリスマスの翌朝、サンタクロースのご帰宅です。 . . . 本文を読む
コメント

結婚式場の舞台裏

2015年12月24日 | お仕事カタログ(宮崎)
今時のオシャレな結婚式場での「ビデオ撮影」と「ビデオ編集」のアルバイト。未経験者も3ヶ月の研修を経て戦力に? . . . 本文を読む
コメント

キュウリの収穫作業

2015年12月23日 | お仕事カタログ(宮崎)
キュウリの収穫作業(温室栽培)についての記事はすでに今年の1月27日「晴耕雨読(宮崎)」のカテゴリーで紹介済み(ビニールハウスで野良仕事デビュー)です。 http://blog.goo.ne.jp/senbo4/e/8da8172b6cbfaa375160ed5984c6d074 いまあらためて読み返し、内容の重複を避けながら補足説明したいと思います。当時はまだ「多少の貯蓄」が残っていて現在よ . . . 本文を読む
コメント

宮崎カーフェリー

2015年12月22日 | 宮崎の観光情報
特撮映画が好きなアナタなら分かるはず、全長170m 縮尺1/1。暇を持て余しているアナタ、リアル特撮ショーを見に来ませんか?お代は港までの交通費だけです。 . . . 本文を読む
コメント

「県立武道館」からどんな競技が浮かびますか?

2015年12月21日 | 空車&珍走&迷走
一部の高校生たちがハマッているんだそうです。 . . . 本文を読む
コメント

宮崎にどんな求人があるか?

2015年12月19日 | お仕事カタログ(宮崎)
宮崎に乗り込んで最初に経験した、年末年始ホテルでの仕事 . . . 本文を読む
コメント

実りの12月

2015年12月13日 | 晴耕雨読(宮崎)
アパート周辺の露地栽培で いろんな野菜がすくすく育っています。 . . . 本文を読む
コメント

2.5kg巨大ひらめ

2015年12月13日 | 宮崎いきもの図鑑
木崎浜で釣れました。 . . . 本文を読む
コメント

青島太平洋マラソン 仮装大賞

2015年12月13日 | 宮崎の観光情報
快晴でした。1万人を超えるランナーが全国から集まる宮崎のビッグイベント。台湾からハーフマラソンに参加したグループは、明日から観光を楽しんで木曜の飛行機で帰るそうです。 . . . 本文を読む
コメント (2)

もういくつ寝ると 給料日

2015年12月13日 | 空車&珍走&迷走
この記事はどのカテゴリーに分類すべきか迷いました。1)宮崎エゴLIFE 2)空車&珍走&迷走 3)路上サックスで一儲け その答えがこれです。残すところ1週間。迷惑は地球を救えるか? . . . 本文を読む
コメント

ネコにすがる Y! mobile

2015年12月13日 | 宮崎エゴLIFE
2匹目のドジョウを狙って、Y! mobileのTVコマーシャルではネコが活躍中。 . . . 本文を読む
コメント

英語も話せるタクシー乗務員

2015年12月12日 | 空車&珍走&迷走
宮崎では めったにありませんが、英語でコミュニケーションする時もあります。 . . . 本文を読む
コメント