ケイ・ランゲージ・ラボ ことば工房~最新情報~

ことば・Webのプロ集団!ケイ・ランゲージ・ラボ公式ブログ!連絡先:東京都世田谷区上用賀6-27-5-303(事務局)

昨年度の総括

2018-04-25 15:54:18 | 広報・マーケティンググループ
語学教育部門です。

2017年度の総括につきまして、通常であれば年度末には出せるはずが、塾運営を揺るがすほどの衝撃の強い話があり、気持ちの整理や落ち着くのに時間がかかってしまい、現在になってしまいました。

社会人の方への指導も多かった年でしたが、未成年指導では主には受験年で、大学院進学以外にも、進学実績としては医療系はじめ、遠方の学校を含めた合格が多数出て、実りある年度であったと実感しております。
御礼のことばも多数頂戴し、感謝申し上げます。

関係の近い方はご存じの通り、2017年7月に、指導に使っている市販されていない教材備品の無償明け渡しを含めた要求を伴う恫喝により、弊会関係者で体調不良が出てしまう事態になりました。関係各位に協力を願い出るなどして対応に当たって頂いたり、複数人への弁護士相談も行って、毅然とした対応を行うことで、これ以上の不測の事態にならずに済んだことは幸いであったと考えております。

受け入れに際しては、一定時間を設けて対面での面談を経て行うといったことは、継続しております。しかしそれでも、開始直後から問題事案では細かく兆候は出ていたということから、組織の安定的継続を考えますと、安全第一であるという認識に立ち、受け入れ要件は厳しくさせて頂くことにします。

皆様のご期待に応えるべく、一同精進して参ります。何卒宜しくお引立の程、お願い申し上げます。






この記事をはてなブックマークに追加

早朝レッスンの対応について

2018-04-13 12:38:49 | 広報・マーケティンググループ
語学教育部門です。

早朝レッスンについての対応について質問がありましたので、回答します。
弊会事務局は、午前9時~午後10時までというのを堅持していますが、初回はメールでお願いします、というのを基本としておりまして、
限りなく年中無休に近い運営ですが、今日すぐ対応してほしい、明日すぐ対応してほしい、といった緊急を要するものは、ほぼ対応しかねるということで
お伝えしています。

レッスンは曜日時間帯固定ですが、レギュラーの方は原則として午前10時~午後9時までの間で対応して頂いています。
部活動や残業などで、恒常的にその時間帯での対応が難しい方は、午後10時までの間で、相談の上、可能であれば対応、という体制です。
朝については長期休みなどのニーズにより、午前9時30分開始、難しければ午前9時開始について、相談の上、可能であれば対応としております。

契約時間そのものが午後10時を過ぎている方については、労働基準法で、午後10時以降になれば割増賃金になるため、弊会は講師とは委託契約のものではあるものの、報酬としての支払は、法令に準じる形での対応を行いますので、割増要求、必要が生じている場合はタクシー代請求の対象になる、ということで申し上げていることもあり、午後11時までのレッスンは、過去事例でも1例のみとなっております。なお、日をまたぐ時間帯でのレッスン契約は、いかなる事情であっても行わない方針です。

休みが正月盆休以外殆どない、しかも限られた人数で運営している組織のため、早朝レッスンは基本的にはうたっておりません。
ただし講師により、内容や場所により、可能であったならば、午前8時からで対応のご相談は受け付けます。カフェレッスンが大半であるので、その店が空いている時間帯というのが大前提です。

仮にトドールコーヒーだとして、店舗によって午前6時30分から空いているということで、物理的には始発列車でも行ける距離という場合もあるでしょう。
ただし講師は殆どのケースで、通常の家庭教師や塾教師などで、夜間に指導しています。その翌朝に早朝指導をするのは難しいでしょう。

さらに学習者が未成年なら、その時間帯に自宅で習いたいニーズも少ないながらもあるかもしれません。
その場合は店の営業時間は関係なくなりますが、上記の理由で、夜間に指導をしているのではない講師の選定になり、対応可能な講師も限られます。

ご理解とご協力を宜しくお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

過年好!2018

2018-02-16 00:15:41 | 広報・マーケティンググループ
過年好!2018

謹んで新春のお慶びを申し上げます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

今年は開設以来初めて、春節休暇を頂いております。
皆様の今後ますますのご発展を祈念いたします。

大吉大利。

ケイ・ランゲージ・ラボ




この記事をはてなブックマークに追加

2018年春節休暇

2018-02-14 00:05:19 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

2018年の春節は、2018年2月16日金曜日です。
今回は年末休暇がとれなかった等ございましたので、振替も含めて、春節休暇を開設以来はじめて大きく取得することに決定しました。

2018年2月14日~2月17日

何卒宜しくお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

合格実績・進路先の連絡をお願いします

2018-02-05 22:19:43 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

今年は受験生が多い年でもありますが、近隣校以外も含め、合格実績、進路先の連絡をお待ちしております。
なお、合格された方の中で、合格体験記を書いてくださった方には薄謝進呈をしております。

使用済学習参考書・問題集の寄贈も有難く承ります。
宜しくお願い申し上げます。



この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年・2018

2018-01-01 00:01:14 | 広報・マーケティンググループ
謹んで新春のお慶びを申し上げます。
今年で平成も30年になりました。
本年も何卒宜しくお引き立ての程、お願い申し上げます。

2018年元旦

※本年の年始休暇は、1月1日~3日(一部3日午後就業あり)です。

この記事をはてなブックマークに追加

(重要)世田谷区内におけるバス路線再編に伴う変更

2017-11-26 18:43:15 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

弊会へお越しの方の殆どは、公開している最寄り駅からバスでのアクセスでお越しですが、
場所により、様々なルートからのアクセスが可能のため、特に東急東横線沿線からお越しの方に影響がでると思われるバス路線変更がございましたので、
告知いたします。なお弊会からの交通費精算が必要な際は、一貫して最寄バス停-最寄り駅からの精算になります。

東急バス路線の変更で、弊会にお越しの際に直接関係のあると思われる路線を記します。詳細はバス会社HPをご覧ください。

園02 世田谷区民会館~田園調布駅 2018年3月31日(土)を以て廃止。
渋22 渋谷駅~用賀駅  2018年4月1日(日)より新設。

宜しくお願いいたします。


この記事をはてなブックマークに追加

カルチャー部門における文化講座・新規募集停止

2017-11-25 20:34:00 | 広報・マーケティンググループ
カルチャー部門です。

音楽では「ケイ・ミュージック・ラボ」のブランドで行っている講座、さらにペン字・ボールペン字コースといった文化講座がございます。
これまで企画持込での文化講座を単発で行うといったことも含めて、各種活動を行いましたが、ケイ・ランゲージ・ラボは本来、語学教育を中心とした事業所としてのスタートで、核となる教育に注力するという判断に至り、さらに諸般の事情も鑑みて、

ケイ・ミュージック・ラボ ペン字・ボールペン字コース 各種カルチャー企画持込型講座 につきまして2017年12月以降の新規募集を
終了することに決定いたしました。

算盤講座については、算数を受講する会員の希望者向けオプションとして、もしくは内容に組み込む形で存続させていくことにし、
単独講座としての新規募集は終了することにいたしました。

何卒宜しくご理解の程、お願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

特殊言語翻訳について

2017-11-25 20:27:49 | 広報・マーケティンググループ
通訳・翻訳部門です。

特殊言語翻訳についての受注のお問い合わせを頂くことがございますので告知しています。

弊会は「英語・日本語・中国語」を標榜していますので、当該言語をメインとする事業所というのはご承知いただいているものの、
例えばタイ語、ベトナム語・・・といった言語、ドイツ語、フランス語・・・といったヨーロッパ言語についてのお引き受けは、分野案件によるものの、対応可能な場合が多いです。

しかしある国の方言語にあたるもの、さらに語学教科書がISBNコードつきで出版がないような特殊言語ですと、手配作業は可能出ない場合も多く、ご要望にお応えできない可能性が高いです。

翻訳パートナーは法人、個人それぞれございますが、日本国内に拠点があることを条件にしていることもありますので、手配の制約も厳しくなっております。その点予めご了承の程お願いいたします。

宜しくお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

一時帰国の際の指導

2017-10-16 00:22:44 | 広報・マーケティンググループ
語学教育部門です。

弊会では開設以来、海外帰国子女向けの指導を一貫して行っております。
そのため、海外にお住まいの方の一時帰国の際の利用というのも承ります。

また、国内外の学校の寮にいる方の一時帰省の際の指導も承っております。
寮の方の帰省の場合は、自宅での指導ということで問題ないのですが、日本での拠点住所がある方は自宅で行うとして、
海外在住で日本での拠点となる自宅がない場合の受け入れについて、周知も含めて広報します。

弊会での指導は、原則論で申し上げると、会員での受け入れは、日本における拠点がある方を対象にしています。
一時帰国での指導で、日本における拠点がない方については、短期滞在時の外国籍の方への日本語レッスンと同様に、短期前提での受け入れになりますので、もともと会員でなかった方の新規であれば、入会金は通常通りかかりますが、正会員としてではない扱いになります。

いずれにしても弊会は完全会員制で、現住所の届出、連絡先といった基本情報の提出は必要です。
連絡先が繋がるかといった確認も、遠方であったとしても行っております。
滞在先がホテルなどの住宅以外をご希望された場合も対応しますが、そのホテルの部屋番号のみの届で指導が可能、といったことは
安全面からも行っておりません。必ず現住所等の基本情報も必ず願書に記載をお願いします。

この場合、実際には滞在先がご実家などの「住宅」を指導先としてご指定される方が大半です。
その場合も同様に、その指導先にあたる、例えば学習者からみた祖母宅といった住宅を「緊急連絡先」欄に届けていただき、現住所等はそれと別に基本情報も記載をお願いします。記入欄は住所も緊急連絡先も両方ございます。その住宅との関係、学習者からみて祖母なら「祖母」ということでの届もあわせてお願いしています。

※国内に拠点がなく指導希望といった場合、申請内容によって、本人確認書類、指導希望場所の確認がとれるものを画像などでご提出いただくことがございますので、予めご了承ください。(2017年10月改訂)







この記事をはてなブックマークに追加

お泊りでの指導需要について

2017-10-15 23:51:10 | 広報・マーケティンググループ
語学教育部門です。

弊会では、実験的に幼児の受け入れを行ったことがございましたが、諸般の事情により、コースとしての恒常的な設置を取りやめた経緯がございます。
それとは別に、ベビーに限らず一貫して、シッティング業務は行わない、ということで運営をしております。
行わない内容には、保育とおけいこの講師をあわせたような業務も含みます。

これとは別に、民間学童への講師派遣といったお話は何度も頂戴したものの、条件があわず部門として立ち上げるに至らなかったこともございます。
それも法人への講師派遣としての検討ですので、個人宅へのシッティングを前提にした業務は、これまでも今後も行う予定はございません。

講師の中には確かに、保育をプロフェッショナルにしている方もいたり、幼児教育に知己のある方もいることは事実ですが、
弊会として承るには、会の設置時からの根幹ポリシーがございますので、その点はご理解のほどお願いいたします。

上記の理由から、保育を行わないので、お泊り保育は行わないというのは周知であるとして、次にお泊りでの家庭教師指導というお話について申し上げます。

合宿事業を他塾と連携して行うお話はございましたが、弊会は集団塾としての運営ではなく、個別での指導を前提にし、人の目を気にせずにマイペースでの実施ができることを利点としています。それと他者が一緒になる合宿事業はそぐわないということで、今後もし行う場合には、現存する部門とは別に外部公開で行うこととし、地方在住の方などに、広く外部に内容を公開する目的で、リソースや条件が整えば、合宿での外部向け講習会としてイベント事業として行うことを確認しています。

しかし対象をどのようにするか等、具体的にいつから開始するといった詳細は決まっておりません。

個別指導・家庭教師派遣では、レッスンとしてはいかなる場合であっても、成人対象であっても、日にちをまたがない、ということを大原則として決めております。これまでの運営において、原則を破ったことは一度もございません。

そのため、連続講習会のような日程はあったとしても、法人契約にされる場合でも、短期住み込みのようなことを想定されていると思われますが、
弊会の規定上、0時、24時をまたぐお泊りでの指導、学習の見守りはありえないのです。

以上、回答を致しました。
何卒宜しくお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

進路報告をお待ちしています

2017-10-14 23:40:06 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

代表が指導した方が、今年度早くも他大学他専攻から明治大学大学院農学研究科に合格したりしています。別の方も大学広報に活躍が掲載されたり、古参会員が大学で卒業研究発表会での発表内容を基に後援会から賞を受賞したりしています。以前にも掲載以外に、併設の長倉圭井子事務所でも、特殊法人勤務の方であったのが病気療養を経て、一念発起で公務員受験、区役所経験者(主任)に合格採用になったり等、嬉しい報告が続いています。

生涯学習としての利用の方もいらっしゃる一方で、それぞれの人生の岐路にあたるところで、弊会を利用される方も少なくございません。進学にしましても就職にしましても、進路が決まりましたら、もしくは学術関連で賞を受賞されたといったことがございましたら、ご報告をお待ちしております。

宜しくお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

夏期特別休暇について

2017-08-11 09:46:58 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

今年につきましては夏期特別休暇を規定通り頂戴することにいたしました。

8月12日午後~8月16日午前

5日間ではありますが、正味は4日間です。

何卒宜しくお願い申し上げます。

この記事をはてなブックマークに追加

初回面談希望の皆さまへ

2017-07-16 19:37:57 | 広報・マーケティンググループ
語学教育部門です。

ご自身の名前、習いたいコースや内容、連絡先について、はじめはメールでご連絡いただいて、実際に体験レッスン、もしくは入会で第1回レッスンになる前に、資料請求、メールでのご要望のすり合わせに加えて、必ず電話でのお話をすることにしています。

未成年レッスンであれば、電話で保護者と話してからになります。

入会当時から行っておりますことですので、ニックネームのみ、バス停やATM前、最寄り駅でない指定場所カフェでの待ち合わせで、連絡先は伝えない、といった話での対応はいたしかねますので 何卒宜しくお願いいたします、というのは、以前よりお伝えしておりました。

昨今、セキュリティ強化の必要が出ておりまして、会員制をとっていることもあり、
体験レッスンではなく、入会を前提とした初回面談におきましても、連絡先をお伝えいただくことは徹底することにいたしました。

明らかに申請内容と属性が異なる方がいらっしゃるのを防止する観点から、当方でもお引き受けの可否の判断をさせていただくことがございます。
あわせて面談忘れ防止のために、前日確認メールといったことも徹底することに努めます。

体験レッスンはもとよりですが、初回面談は、入会検討をしていただく参考として、顔合わせ、現状把握、希望のすりあわせ等を行う機会としています。保護者のみ、親子での面談、成人でも本人面談ということでお願いします。

面談希望者が第三者代理人をたてる場合がありますが、この段階では日本語が不自由な状況の外国人との同席のみ、事前合意の上で可能とさせていただきます。
代理人との交渉のみで、契約迄行うことはいたしかねますので、何卒宜しくお願いいたします。

面談時は、特に未成年対象の受験指導、塾フォローといった内容を中心に、客観的な資料をお願いしています。
模擬試験結果表、学校の補習から通知表コピー、使用したい教材などをお願いします。面談の中で分析まで希望される場合、問題もわからない状態で公開テストの本人答案用紙のみ、だとかいうのはご遠慮ください。

それではよろしくお願いいたします。


この記事をはてなブックマークに追加

入試願書取り寄せ代行終了

2017-07-03 23:42:50 | 広報・マーケティンググループ
語学教育部門です。

学校の各入試におきまして、Web出願が主流になっています。
それまでは「願書の書き方」の質問に答えるのをはじめ、入試願書の取り寄せにつきまても照会などがございましたが、
ほぼ需要がなくなっている、ということを踏まえ、慎重に検討した結果、入試願書の取り寄せ代行につきましては終了することにいたしました。
なお、願書とは異なる大学オープンキャンパス資料の渡しにつきましては、今年7月については行っております。

これに関連して提携業者もございましたが、終了することにいたしました。
学校の進路指導室の活用をはじめ、資料収集は個々が自身で対応することを原則とし、あとは個別対応で行っていきます。
※弊会が大枠での希望申告をもとに、学校の参考資料をお渡しすることはございます。

何卒宜しくお願いいたします。


この記事をはてなブックマークに追加