ケイ・ランゲージ・ラボ ことば工房~最新情報~

ことば・Webのプロ集団!ケイ・ランゲージ・ラボ公式ブログ!連絡先:東京都世田谷区上用賀6-27-5-303(事務局)

LITORAインタビュー記事掲載

2022-01-11 14:15:09 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

弊会代表:長倉圭井子が、ケイ・ランゲージ・ラボの設立経緯など、
Webメディア・LITORAに、主には起業希望者に向けてのインタビュー記事が掲載されましたので、ご紹介します。

【1】大学時代から携わっていた英語の通信教育の副業が本業に!:長倉圭井子さんインタビュー – LITORA(リトラ)
【2】語学を通して、人の夢や目標を叶えられるように支援したい:長倉圭井子さんインタビュー – LITORA(リトラ)
【3】最初は孤軍奮闘!「なりたいものには必ずなれる」と信じて突き進む:長倉圭井子さんインタビュー – LITORA(リトラ)
【4】起業に無理は禁物!大切なのは家族の理解と身の丈にあった規模:長倉圭井子さんインタビュー – LITORA(リトラ)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新年のご挨拶について

2022-01-01 00:08:28 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

2022年が幕開けをしました。
今年は弊会の名誉室長・姫が逝去しまして、喪中につき年末年始のご挨拶をご遠慮申し上げます。
※一部の法人などのビジネス関連では通常の年賀状で出しておりますが、基本的に新年のご挨拶はご遠慮しております。

ここに本年中に賜りましたご厚情に感謝致しますと共に 皆様に良き年が訪れますようお祈り申し上げます。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

登録講師・スタッフ希望の方へ・3

2021-08-26 08:16:49 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

ご質問があった内容へ回答します。

Q:登録講師について会社名義での登録を希望しています。可能でしょうか。

A: 実際にこちらは副業・複業でのご協力の方で構成され、正社員・契約社員・パートといった雇用契約での募集がないこと、また個人事業主・フリーランスまたは小規模企業を営んでいて、かつ類似の事業を運営している方も一部にはいらっしゃいます。

しかし講師については、「ケイ・ランゲージ・ラボの◎◎講師」ということで行っていただき、法人での登録は現状でも今後についても行わないこととしています。ただし過去の実績として、成果物納品形式での請負をいただくスタッフについては、案件について自身の会社への注文という処理にして、法人が受託したケースはございます。業務フローや契約のありかたが異なっているため、ご了承ください。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

オンライン指導における規定整備

2021-08-25 22:43:35 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

オンラインで対応できるように整備中ですが、決定事項を随時ブログでも公表します。

現状では対面授業では、同じ方が受講するのに最長で、週6回、1回6時間までとしてます。
週7回としないのは、休みを設けることで集中授業であっても、理解定着消化の時間が必要であることなどもございます。
合宿形式では世の中には1日13時間などもあるようですが、復習や宿題、自主学習の時間も確保が必要と考えています。
ちなみに、集中授業で実施の実績がある最長時間は1回4時間です。

内規があったことで過去にも週7回行ったことはございませんし、過去行われていた通訳業務はもとより、指導においても深夜で日をまたぐ時間帯に指導した実績は過去・現在・未来においてございません。かつての倉庫通訳では23時台、指導でも講師が近隣にいる条件で23時までが最長です。
それも安全面を考慮して、22時までということで整備を行っています。

集団における指導を受託した場合も、1日授業という場合、基本的には正味6時間を想定しています。

オンラインにおいては、対面授業と同等と考えてはいるものの、オンライン指導の特性や集中できる時間その他を考慮しまして、
同じ方が受講するのに、1回3時間を最長とします。

集団における指導を受託した場合も、半日授業という場合、基本的には正味3時間を想定しています。
オンラインであった場合は、それより短い指導になることが主になることも想定しています。

オンラインでは、早朝深夜帯の受講の希望もあることが予想されますが、いずれにしても深夜で日をまたぐ時間帯には行わないことは決定しています。早朝については弊会のメンバーが夜の指導になりがちで、夜型中心になっていることからできる人が非常に限られます。
通常は事務局も9時開始ですが、たとえば朝8時開始が可能なのか、もっと前でも可能かは今後検討するかもしれません。

何卒よろしくお願いいたします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

登録講師・スタッフ希望の方へ・2

2021-07-24 22:20:19 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

登録講師・スタッフ希望の方へ向けて公開でお伝えします。
ご質問に応える形で掲載します。よろしくお願いいたします。

Q:現在、講師情報がネット上に出ていないようですが、どのようになっているのでしょうか。

A:弊会では独自で設定して内容も公開している「プライバシーポリシー」のもと、講師情報についても個人情報管理を行っています。
講師・スタッフの方にも登録の段階で、包括的な機密保持誓約に署名捺印をいただいています。
それ以上に必要な機密保持誓約が必要な案件を担当する方は、個々の案件に応じてサインいただいています。

弊会で登録して案件が発生してマッチングしたら就業というもので、もともとは本業がある方々です。
そのため顧客に対しても、事務局から現職についての公開は行わないことにしています。

逆にもっと告知してほしいのに情報開示が少ないという話につきまして回答します。
弊会では応募時に志望理由、志望動機などで文章を提出いただいています。また特別に「受講希望者向けの文章」ということで提出がある講師もいます。本人許可のもとかつてHPで掲載していた講師が途中でやめるようにと行動を起こしたことで、「講師の素顔」というコーナーが終了した経緯がございますが、情報開示を求める方もいますので、近々掲載OK確認がとれている講師については、関係各位と話し合いのうえで、実名を伏せてコーナーの一部復活を検討しています。

Q:応募時の書類ですが、追加でアピールしたいものを出しても良いでしょうか。

A:現状としては定期募集はしておらず、サイトでの募集のほか主に「売り込み」形式の方を対応しています。
既定の書類以外に、もっとアピールしたい、登録された後の告知にも載せてほしいというのは歓迎します。
ただし大量な書類ではなく、ポートフォリオだとか業績表だとかそれに類する内容を想定しています。ご了承下さい。

Q:業務をするうえで、たとえ苗字だけでも一切名前を出してほしくないのですが。

A:スタッフの方の質問ですので主にそれに向けて回答します。例えば法人から請負った添削物について、担当に振り分けて作業をしてもらう際に、
検品にサインまたは印鑑をしてもらって先方に納品します。誰が担当かこちらでも控えはありますが、先方にも苗字で伝えます。
クライアントによっては、担当営業のみならず、担当者に来所を促し直接説明を求めたところもかつて一度ございました。その際は比較的専門性の高い内容でしたのでそのようになりましたが、責任をもって実施していただくうえでも、検品にサインもできないというのでは業務をおまかせするには難しいと判断します。
同じ理由で身分証で確認して就業してもらうため、偽名・ニックネームでの就業というのも行えません。

外で単発でスタッフが就業する場合でも、ケースは少ないですが業務により名刺を当方で発給することがあります。連絡先は弊会になりますが、顧客を直接担当する案件、名刺を発給する案件で、本名を漢字フルネームで出せないという場合、就業は難しいと判断します。ご了承ください。

Q:問い合わせ時に案件ごとの「月報」提出が義務付けられているようですが、決められた時間に教えることで業務を完了しているのに、
なぜオンラインとはいえ報告が必要なのでしょうか。

A: 今回は登録講師についての問い合わせでしたので、それについて回答します。
会員制で運営している弊会では、会員の目標達成、能力向上や希望の実現に向けて、個々にあわせたオーダーメイドでの指導を行っています。
会員・家庭、講師、事務局でのトライアングル体制で学びを支えていることからも、講師が通常の指導記録にとどめるばかりではなく、関係者が案件の指導の進捗や相互理解をすることで、目標達成への段階に応じた調整などを行うためにも月報を活用します。
実際に会員や家庭向けへの必要に応じた報告も、月報(または日報・月報)をもとにするため重要になります。

受験指導では特に、必須の月報以外に日報も求めています。使用テキスト、ページ・問題、内容、宿題、所感といったものは必ず記載が必要になります。必要な指導が限られた時間の中でヌケ、モレ、無駄なく行われているのか、コミュニケーションをとりながら指導を行うのに活用します。
いずれの指導においても謝金支払のための形式的なものでは決してないため、同じ月報を毎月コピーのように出すのは認められず差し戻しで再提出になります。実際の指導と月報(または日報・月報のセット)提出がそろわないと業務完了とならず、支払対象になりません。
実際に指導の最中にも、案件に応じて指導の様子、状況説明など口頭でも報告を求めることがありますし、担当営業も会員宅に出向くこともございます。ご了承ください。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

通訳・翻訳部門の名称変更

2021-07-20 22:58:46 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

通訳・翻訳部門は2004年9月より設置されて、通訳については半日、一日での依頼ではなく、
「1時間当たり」で依頼できる小回りのきいたきめ細やかなサービスとして重宝されてきた実績がございました。

しかし経営環境も変化し、ニーズの多様化に応えられる体制をとるのが難しくなったことを受けまして、
専門家による経営指導で、サービスの絞り込みを行うようにアドバイスを受けたことでの検討の結果、
通訳サービスはすべて終了するという結論に至りました。

上記の発表は2020年3月22日に、2021年度より終了の旨を発表していましたが、部門の名称もそれにあわせて変更することになりました。

旧通訳・翻訳部門 + 旧執筆部門 + 旧教材制作部門 ⇒ 翻訳・執筆部門 

よろしくお願いいたします。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

総合HP大幅リニューアル&コース休止のお知らせ

2021-07-20 22:32:31 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

新規で電話問い合わせの方から「HPがわかりにくい」といった声があったのを受けまして、
専門家の先生に見てもらうことや、弊会自身でも検討した結果、総合HPについて大幅リニューアルを行うことになりました。

文面についての大幅変更の話もございましたが、専業で事務スタッフやWeb活用担当がいる体制でもないため、
ご提案をすべて実現できたわけではございませんが、コースのナビゲーションの字が小さいなどで、自身のニーズにあったものが見つけにくいと
言った話を解決するべく、デザインや提示内容を大幅改編いたしました。

開設以来、スローガンとして「個々にあわせてオーダーメイド・カリキュラム!」というのがございますが、前面に出して記載することにしました。
今後も皆様の声に真摯に耳を傾け、事業に取り組んでいきたいと考えます。よろしくお願い申し上げます。

なおHPリニューアルとともに、専門家からの経営指導がございまして、収益性改善に向けてコースの絞り込みについての助言をいただきました。
その一環で、ペン字・ボールペン字、ケイ・ミュージック・ラボに続き、2021年7月より以下のコースの休止を決定しましたのでお知らせします。

・社会福祉士試験対策コース
・企画講座・実技4科コース

いずれもリクエストで設置して、有資格者や経験豊富な講師に指導が受けられるということで、特に社会福祉士については福祉現場の方が遠方から受講しにきていたものでもございましたが、大人の方対象も含めた語学と通常の学校の教科学習が主になっている弊会では継続したコースとしての設置が難しいという結論になりました。指導は可能な体制が現時点でございますので、休止と言う発表で行います。

ちなみに語学の枠を超えた内容で設置している長倉圭井子事務所が行う(もしくは取り次ぐ)サービス内容は相談業務をはじめそのままになります。こちらは先駆けてオンライン対応も可能になっていますので、必要に応じてお問い合わせください。

予告ですが、今夏に成人対象でオープン懸賞としてのプレゼント・キャンペーンを準備中です。詳細は決まり次第ブログでもお伝えします。
何卒よろしくお願いいたします。









  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夏期特別休暇&自転車貸与の問合せ回答

2021-07-17 14:51:29 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

現在、東京は緊急事態宣言の最中です。
緊急事態宣言、まん延防止等重点措置の最中は、事務局への訪問を一律ご遠慮いただいています。
出張も県境をまたぐ案件についてお引き受けを自粛している都合もございます。

ほぼ休業の状況が続いており、夏期特別休暇の日程発表は今年は行わず、「当面休業」ということでお知らせをいたします。

オリンピック・パラリンピックも終了して、秋になりましたら受験シーズンも近づいてきますし、
体制も新たにしていく予定がありますので、それまでに改めてご連絡します。

なお、自転車貸与についての問い合わせがございましたので、あわせて回答します。
事務局でのレッスンは現在行っておりませんが通常は行っているため、
最寄り駅用賀から徒歩27分ということもあり、車送迎というのでなければ、バスでお越しになるか自転車でいらっしゃるかになると思います。

しかし事務局でのレッスンは代表が担当するレッスンの一部の方、具体的には理由があって家庭教師での受け入れ困難な方を中心とした限られたものでした。
弊会では最寄りバス停からは徒歩1分で非常に近く、最初はバス停までお迎えに行くということを必ず行っています。
しかし最寄り駅から遠いということもあり、ニーズの多様化・高度化もあって、実際には訪問指導制度を利用した方が大半になっています。

家庭教師形式なので具体的に講師を受け入れる形とはいえ、教室に通学する授業料と同額で、担当講師拠点から実際にかかる公共交通機関の費用を足したのみですので、それ以上の上乗せがない分、習う側としてはおトク感があり習いやすかったからです。

習う内容が例えばプレゼンテーションの練習であれば、そのシーンにあわせた場所・環境のほうが良いなどもあって、近年は貸スペースが充実していることもあり、会員が利用する貸スペースで行うようにもなっています。

上用賀へお越しになる場合、その他でも弊会で最寄駅から利用できる自転車を貸し出すということは、自家用のものを会員に貸与ということは
これまでの運営の経緯で車両運搬具でトラブルがあったことがございまして、今後も行う予定がございません。
弊会で会員への自動車送迎もしていないため、もし自転車貸与が必要な方は、近くにdai ダイチャリという自転車のステーションもありますので、ご利用が可能な方は自身でご利用いただくか、それに類似するサービスの利用、自動車貸与が必要な方は、三本杉などにカーシェアステーションも近くにございますのでそちらをご利用いただくなどで対応をお願いいたします。

何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。

参照:ダイチャリ https://daichari.hellocycling.jp/

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

登録スタッフ・講師希望の方へ

2021-06-22 19:14:05 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

現在、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の影響で、
ほぼ休業の状況がございますが、一部の募集サイトとで新たにオンライン対応が可能なように募集をかけているJobもございます。

質問として応募者の方がされるもののなかで公開可能なものをお伝えします。
以前にも同様の記事がございますので、そちらもご参照ください。

1.「サイトでの応募のあとどのような提出物が必要ですか?」
履歴書・職務経歴書の提出をお願いしています。大学生や大卒間もなくの方を想定はしていないので、職歴書はお願いしています。
教育関連、教材執筆だとか業務に関連あるところは必ず記入ください。たとえば副業で家庭教師をしていた話もお願いします。
※大学院生の方の応募は受けております。修了後の登録の意思確認を行うことがありますのでご了承ください。

対面での講師の場合、最終学校卒業証書または卒業証明書のコピー、教員免許状のある方はそちらのコピーや指導科目での試験スコアをお持ちでしたらスコアコピーもお願いしています。面談時に間に合わない場合、採用の方は後日提出をもって登録となります。

2.「講師でないスタッフの時給が1000円というのは本当ですか?」
現在、講師以外のスタッフ採用を外部からは行っていません。また現在、そういった案件もございません。
弊会では事務の内勤の仕事は将来にわたってございません。登録制業務委託でJobごとの依頼ですが、発生した場合でも単発案件です。
事業所のある東京都の最低時給は1013円となっています。
雇用契約ではないもののその点も考慮して、発生した場合にはその個々の案件に応じて金額提示をする形になっています。

3.「オンラインでの指導が可能というのは、どれくらいの技術力を想定していますか?」
ご自身で個々の指導を主催者として可能なレベルというのが条件です。技術スタッフがつかなくても対応可能なレベルというのが目安です。
PCとタブレットを併用した指導というのが数学での想定ではありますが、どのようなソフトでどのようなコミュニケーションツールを使うのかといった部分は、黎明期でもあるので応相談の面が多々あります。Google apps ZOOM Microsoft 365 などが考えられます。
クライアントの希望があれば、それも加味して決定します。

PCを所持していないでスマホだけで指導を行うといったことはしませんので、PCを所持していないといった方は応募をご遠慮ください。
PCでの連絡や報告を対面指導の場合でも定期的にお願いしています。報告義務は契約にも明記されています。その部分を頻度が高い場合にはChatworkの検討もできますが、原則は異なる方法でしていますので予めご了承ください。なお開設以来、郵送での報告の義務付けはございません。

4.「本業があることが採用に影響しますか?」
弊会では登録制で、案件が発生したらその業務を担当していただくので、正社員採用がございません。本業をお持ちの方が副業で登録制での仕事をしていただいています。複数のかけ持ち業務は前提ではあるものの、トラブル防止のために守秘義務誓約を交わしていただくのを全員にお願いしています。
また自身が本業等で販売している商品・サービス、それが教材であっても同様ですが、弊会顧客への販売行為、直接契約行為を厳禁としております。上記の行為をするようなことを面談で行った方は、これまでも一律不採用にしております。あらかじめご了承ください。

現在はengage、求人Freeなど媒体を利用した募集が主ですが、直接事務局への売り込み形式での応募も受け付けております。
「オンライン指導可能な方」の条件が追加されています。何卒よろしくお願いいたします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

オトコロドットコムにインタビュー記事掲載

2021-06-18 00:05:15 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

オトコロドットコムに、代表のインタビュー記事が掲載されています。

外国語教室の案内するポータルサイトです。

https://otokoro.com/language/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD/%E4%B8%96%E7%94%B0%E8%B0%B7%E5%8C%BA/%E3%82%B1%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%9C/?f=208835&c=241&b=365931&l=1

新型コロナ感染拡大により、緊急事態宣言・まん延防止等重点措置もあって上用賀でのレッスンは行っておりませんが、
代表インタビューとあわせて教室情報も掲載がございますので、ぜひご覧ください。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021年6月限定・プレゼントキャンペーン

2021-06-13 00:40:09 | 広報・マーケティンググループ
ケイ・ランゲージ・ラボでは、開設以来あった英語・英会話コースをこの2021年度に改組して「総合英語コース」に生まれ変わりました。

今回、コース改組を記念して、オープン懸賞を実施いたします。

「オープン懸賞」にしましたので、日本国内の方であれば地域を問わずご応募いただけます。ふるってご応募ください。

賞品:Cella Excellent DX TOMY  1名様

2021年6月限定・プレゼントキャンペーン - ケイ・ランゲージ・ラボ 語学教育部門公式ブログ

あなただけのオリジナルシールが作れます!というものです。
小学3年生から入会可能な弊会ですが、モチベーションアップのために多種多様なシールを用意していることがあります。

弊会で使用しているものを譲るのではなく、おうちでオリジナルを作ってもらえるように以前にトイざらすで購入していたものです。ぜひお好きなシールを作って、おうちでの学習などにお役立てください。

応募方法:「習ってみたい科目とその理由」を書いて、はがきで、住所、氏名、年齢、電話番号を書いて応募下さい。

はがきのみで受け付けます。メールその他の方法での応募は無効になります。

応募先:〒158-0098 東京都世田谷区上用賀6-27-5-303 ケイ・ランゲージ・事務局

プレゼントキャンペーン係 までお送り下さい。締切:2021年6月30日(必着)

当選発表は発送をもってかえさせていただきます。

問い合わせへの回答:
「習いたい科目」は弊会で設置していないものでも構いません。ご自身のご希望を記入してください。
応募される方の年齢は問いません。成人の方でも歓迎します。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

改組新設・一時休止のお知らせ

2021-05-10 09:22:29 | 広報・マーケティンググループ
語学教育部門です。

緊急事態宣言の最中ですが、今年度から改組新設になったコースと一時休止になったコースがございますのでお知らせします。

・総合英語コース

これまで「英語・英会話コース」として設置していましたが、昨今のニーズの変化に伴い、4技能を総合的に行うという意味でも「総合英語コース」という名称にして、コースを改組新設することにいたしました。HPなどでも名称が変更しています。

2020年度までとの内容を区別していまして、新コースの表記には「総合」がつきますので何卒ご了承ください。

・中国語コース

今年度の一定期間、一時的に「中国語コース」を休止します。何卒宜しくお願い申し上げます。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

緊急事態宣言を受けた対応

2021-04-24 22:09:44 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

弊会のある東京都世田谷区は緊急事態宣言での対象地域に該当します。
緊急事態宣言中におきましては、新たに他県への出張指導は行わないようにいたします。
東京都は東京都在住の講師、神奈川県は神奈川県在住の講師が担当するというのを原則とします。

なお事務局での指導は新型コロナの感染拡大防止で建物内での人の出入り制限の関係で、
事務局での来所面談、来所でのレッスンは当面の間、引き続き自粛していますのでご了承ください。

出張指導を行うにあたり、改めて感染拡大防止へ向けての対応の徹底をお願いしています。
家庭と連携し、会員でのレッスン当日事前の検温に協力いただくのをお願いしています。
学校で企業で健康観察記録として毎日検温記録をしていればそれを兼ねるので大丈夫です。
その際に、発熱や風邪症状(のどの痛み、咳、発熱)があった場合、レッスンを控えてもらうようお願いしています。

発熱等がある者のみならず、新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある場合、同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合、過去 14 日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要と発表されている国・地域等への渡航、並びに当該在住者との濃厚接触がある場合、レッスンを控えてもらうのも徹底しています。

マスクの着用を周知し、「咳エチケット」こまめに手洗いも徹底していただいています。マスクを拒否される場合は受講ができなくなりますので
ご了承ください。その他学習塾ガイドラインも参考にして、会員に周知しておりますので感染拡大防止にご協力をお願いします。

オンラインを補助的に行える体制もございます。何卒宜しくお願い申し上げます。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

総合案内HPサーバーダウン

2021-04-06 20:57:11 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

KDDI系のサーバーを使用していますが、ケイ・ランゲージ・ラボ総合案内のHPが理由は不明ですがダウンしています。
運営は通常通り行っておりますのでご安心ください。よろしくお願いいたします。

追伸:同日21時30分頃復活しました。お手数をおかけしました。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

バスダイヤ改正・事務局の再開について

2021-04-03 16:50:27 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

2021年4月1日より、事務局へお越しになる場合に乗車する方の多い
「渋24系統のダイヤ改正」が行われています。運行回数も変更していますのでご留意をお願いします。

ただし事務局につきましては、営業の方などを含めてですが、新型コロナの影響拡大の懸念もあり、
受入制限を今年度4月1日以降も当面継続することになりました。あらかじめご了承ください。
出張は引き続き行える体制がございます。

なお商談で利用していた弊会所定の場所につきましても、原則として用賀になり拠点が変更になりました。

今後とも何卒宜しくご愛顧のほどお願い申し上げます。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする