おいし~い信州の暮らし

信州ビーナスラインのペンションおかみ配信
。おいしいお店、お出かけスポット、じいじの畑からとれたお野菜と料理を紹介。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

苺の収穫🍓

2020年05月25日 | じいじの畑から野菜山菜料理

朝から長野の畑へ。


苺が採れ始めました。

 「鳥との競争なんだ…(´-﹏-`;)」







じいじが網を被せて多少は防げているらしいけれど分かる…。 一生懸命採っている畝の先で、ハッと気がつくと、ムクドリのつがいが、そぉーっと苺を盗み食い❗️🐧

これは今日一美味しそう!と頬ばろうとする苺はことごとく一口だけ啄まれている…。

実ひとつ食べきれば良いものを、一番美味しいトコロを一口ずつやられてる。






それでもこんなにたくさん収穫。

本当は修学旅行生の宿泊の季節。

生徒さん達に食べてもらえず残念です。






空豆とエンドウの森で、

ナナホシテントウと、幼虫に出会いました🐞








空豆はグリル焼きにしました。








#苺畑  #信州 #ナナホシテントウ #空豆

コメント

野沢菜漬けとたくあん仕事

2019年12月04日 | じいじの畑から野菜山菜料理
今年は実家の母に山へ出向いてもらい、
一緒に漬けました!













野沢菜漬け20㎏
とたくあん漬け10㎏。

二人でやるととっても早い。仕上がりが楽しみです。


コメント

真っ赤!

2018年10月30日 | じいじの畑から野菜山菜料理
畑で採れたたくさんのビーツ。


葉っぱも刻み、
じいじの絞ったトマトジュースで煮込んで
ボルシチに。







ビーツの赤は見ているだけで
すごいパワー。

一緒に煮込んだじゃがいも、紫玉ねぎ、キャベツも…みんな真っ赤に染まる。すごーい(*_*)

なんだか雪が降りそうな空気感の1日でした。

#ビーツ #ボルシチ #トマトジュース #真っ赤 #抗酸化作用
コメント

漬物の樽上げ。

2018年04月20日 | じいじの畑から野菜山菜料理
お天気も良いので、
漬物の樽を洗いました。

残った野沢菜は、
半分を甘酢醤油と昆布で佃煮に。
半分は、甘味噌炒めの餡にして、
おやきにしました。



本来の中力粉のおやきもしっとりして好きですが、薄力粉とベーキングパウダーで、蒸して焼いて、カリふわ食感にするのが好みです(^^)

たくあんは刻んで…
お豆をじっくりと炒ったものと一緒に
甘塩っぱくマリネに。

お豆を炒るのを初めてやってみたら、
甘ーく美味しく出来て感激(。>∀<。)。




じいじの畑のお豆がたくさんあるので、
炒り豆、いろんな料理に活かしてみようと思います。


ばあばのお漬物。今年もお客さまに喜んでいただけました。ご馳走さまでした(^^)。

お山の桜が満開です。
標高1500m ビーナスライン車山高原の小さな宿
プチペンション グリーンスポット
コメント

いちばん好きなカブ💕

2016年12月02日 | じいじの畑から野菜山菜料理

野菜で一番好きなお野菜は…
カブ。




カブのスープ、作ってみました。

幸せ〜

お野菜を足の早いものから
ストックしていく冬仕度。









生のまま、あるいは蒸したり茹でたりして、
すぐに調理出来るようにストックしていく作業。

根性なしなので、
適当に息抜きしながら…


ゲレンデオープンまであと少し

*車山高原スキー場リフト券付き
ご宿泊パック プチペンショングリーンスポット*

コメント

トマトの桂花陳酒コンポート

2014年07月07日 | じいじの畑から野菜山菜料理
七夕なのにあいにくの雨…(T_T)
今夜は天の川が見られず残念です



雨音を聞きながらプチトマトの皮を湯むき。桂花陳酒とハチミツのシロップでコンポートに仕立てました。おいしくなーれ と願い事
コメント

バジル

2014年07月06日 | じいじの畑から野菜山菜料理
畑でバジル収穫
洗って葉っぱを取って乾燥中。
ドライバジルに。

厨房がすごい香りに包まれております
コメント

しょうがの佃煮

2014年04月05日 | じいじの畑から野菜山菜料理


冬の間保存しながら使ってきたじいじのしょうが。
春到来残りを全部薄く切って佃煮をこしらえました。母の味。コレを握ったおにぎりが絶品なのです 楽しみ

ビーナスライン 車山高原
プチペンション グリーンスポット

コメント

ヤーコン、秋のお野菜たち

2013年10月31日 | じいじの畑から野菜山菜料理


アンデス原産のヤーコン。じいじの畑でも収穫され始めました。
寒い夜に食べたくなるポトフに煮込んでみました。



お客さまが初めて召し上がられたとの事、
生でも召し上がっていただきたく、スライスしてお出ししたところ、
「甘~い! (≧∇≦)何ですか?これ?」と^ ^。
生だとナシのようなシャキシャキの歯ごたえと甘み。食物繊維が豊富で、お家ご飯ではけんちん汁やカレーにも入れて食べます。

霜が2回降りた位が収穫どころ。手間がかからないとじいじに教えてもらい、一度自分でも畑の一畝だけ借りて栽培してみた事があります。6,7月に苗で植え、11月に収穫するまで殆どほったらかしで大丈夫でした(^^;;。7,8月に花を見逃し、お客さまから聞かれた時、そういえば何科だったのか答えられずに調べてみると、キク科でした。


今日のコースにはその他に前菜の豚肉のテリーヌにマクワウリや、柿と春菊のサラダ、菊の花の甘酢漬けを添えたり、


お魚にサトイモのグラタン。


デザートにナツメグを効かせたカボチャのシフォンケーキとリンゴのコンポートのパフェノルマンディを。

お野菜で秋本番です

紅葉の旅。ビーナスライン車山高原のご宿泊
プチペンション グリーンスポット
コメント

食用菊の甘酢漬け

2013年10月23日 | じいじの畑から野菜山菜料理


じいじの畑から今回初めてもらってきたもの。
食用菊。
自分では初めて甘酢漬けを作ってみました。
2年前に亡くなった祖母が漬けた菊の甘酢漬け。我が家の冷蔵庫にずーっとしまってありました。終わらせるのが忍びなくて、でも忘れてたりしながら、瓶を少しずつ開けてチビチビと食べてきたものの、昨年とうとう終わり…

レシピは大袈裟にいう程の事はない、簡単なものです(*^_^*)。
でもなんだか祖母を思い出してしんみりでした^_^
美味しく出来るかな?



ブロッコリーやカリフラワーも保存用に湯がきました。サッと茹でるのが美味しい^_^



キャベツも刻んでザワクラフトをこしらえました^_^

標高1500mの車山高原。紅葉が見頃を迎えています。
冬が長い信州。こんな秋の家仕事でどのお宅も忙しくなります。

車山高原のご宿泊 ビーナスライン プチペンション グリーンスポット
コメント