おいし~い信州の暮らし

信州ビーナスラインのペンションおかみ配信
。おいしいお店、お出かけスポット、じいじの畑からとれたお野菜と料理を紹介。

真っ赤!

2018年10月30日 | じいじの畑から野菜山菜料理
畑で採れたたくさんのビーツ。


葉っぱも刻み、
じいじの絞ったトマトジュースで煮込んで
ボルシチに。







ビーツの赤は見ているだけで
すごいパワー。

一緒に煮込んだじゃがいも、紫玉ねぎ、キャベツも…みんな真っ赤に染まる。すごーい(*_*)

なんだか雪が降りそうな空気感の1日でした。

#ビーツ #ボルシチ #トマトジュース #真っ赤 #抗酸化作用
コメント

漬物の樽上げ。

2018年04月20日 | じいじの畑から野菜山菜料理
お天気も良いので、
漬物の樽を洗いました。

残った野沢菜は、
半分を甘酢醤油と昆布で佃煮に。
半分は、甘味噌炒めの餡にして、
おやきにしました。



本来の中力粉のおやきもしっとりして好きですが、薄力粉とベーキングパウダーで、蒸して焼いて、カリふわ食感にするのが好みです(^^)

たくあんは刻んで…
お豆をじっくりと炒ったものと一緒に
甘塩っぱくマリネに。

お豆を炒るのを初めてやってみたら、
甘ーく美味しく出来て感激(。>∀<。)。




じいじの畑のお豆がたくさんあるので、
炒り豆、いろんな料理に活かしてみようと思います。


ばあばのお漬物。今年もお客さまに喜んでいただけました。ご馳走さまでした(^^)。

お山の桜が満開です。
標高1500m ビーナスライン車山高原の小さな宿
プチペンション グリーンスポット
コメント

いちばん好きなカブ💕

2016年12月02日 | じいじの畑から野菜山菜料理

野菜で一番好きなお野菜は…
カブ。




カブのスープ、作ってみました。

幸せ〜

お野菜を足の早いものから
ストックしていく冬仕度。









生のまま、あるいは蒸したり茹でたりして、
すぐに調理出来るようにストックしていく作業。

根性なしなので、
適当に息抜きしながら…


ゲレンデオープンまであと少し

*車山高原スキー場リフト券付き
ご宿泊パック プチペンショングリーンスポット*

コメント

トマトの桂花陳酒コンポート

2014年07月07日 | じいじの畑から野菜山菜料理
七夕なのにあいにくの雨…(T_T)
今夜は天の川が見られず残念です



雨音を聞きながらプチトマトの皮を湯むき。桂花陳酒とハチミツのシロップでコンポートに仕立てました。おいしくなーれ と願い事
コメント

バジル

2014年07月06日 | じいじの畑から野菜山菜料理
畑でバジル収穫
洗って葉っぱを取って乾燥中。
ドライバジルに。

厨房がすごい香りに包まれております
コメント

しょうがの佃煮

2014年04月05日 | じいじの畑から野菜山菜料理


冬の間保存しながら使ってきたじいじのしょうが。
春到来残りを全部薄く切って佃煮をこしらえました。母の味。コレを握ったおにぎりが絶品なのです 楽しみ

ビーナスライン 車山高原
プチペンション グリーンスポット

コメント

ヤーコン、秋のお野菜たち

2013年10月31日 | じいじの畑から野菜山菜料理


アンデス原産のヤーコン。じいじの畑でも収穫され始めました。
寒い夜に食べたくなるポトフに煮込んでみました。



お客さまが初めて召し上がられたとの事、
生でも召し上がっていただきたく、スライスしてお出ししたところ、
「甘~い! (≧∇≦)何ですか?これ?」と^ ^。
生だとナシのようなシャキシャキの歯ごたえと甘み。食物繊維が豊富で、お家ご飯ではけんちん汁やカレーにも入れて食べます。

霜が2回降りた位が収穫どころ。手間がかからないとじいじに教えてもらい、一度自分でも畑の一畝だけ借りて栽培してみた事があります。6,7月に苗で植え、11月に収穫するまで殆どほったらかしで大丈夫でした(^^;;。7,8月に花を見逃し、お客さまから聞かれた時、そういえば何科だったのか答えられずに調べてみると、キク科でした。


今日のコースにはその他に前菜の豚肉のテリーヌにマクワウリや、柿と春菊のサラダ、菊の花の甘酢漬けを添えたり、


お魚にサトイモのグラタン。


デザートにナツメグを効かせたカボチャのシフォンケーキとリンゴのコンポートのパフェノルマンディを。

お野菜で秋本番です

紅葉の旅。ビーナスライン車山高原のご宿泊
プチペンション グリーンスポット
コメント

食用菊の甘酢漬け

2013年10月23日 | じいじの畑から野菜山菜料理


じいじの畑から今回初めてもらってきたもの。
食用菊。
自分では初めて甘酢漬けを作ってみました。
2年前に亡くなった祖母が漬けた菊の甘酢漬け。我が家の冷蔵庫にずーっとしまってありました。終わらせるのが忍びなくて、でも忘れてたりしながら、瓶を少しずつ開けてチビチビと食べてきたものの、昨年とうとう終わり…

レシピは大袈裟にいう程の事はない、簡単なものです(*^_^*)。
でもなんだか祖母を思い出してしんみりでした^_^
美味しく出来るかな?



ブロッコリーやカリフラワーも保存用に湯がきました。サッと茹でるのが美味しい^_^



キャベツも刻んでザワクラフトをこしらえました^_^

標高1500mの車山高原。紅葉が見頃を迎えています。
冬が長い信州。こんな秋の家仕事でどのお宅も忙しくなります。

車山高原のご宿泊 ビーナスライン プチペンション グリーンスポット
コメント

スイカ

2013年08月21日 | じいじの畑から野菜山菜料理

長野のじいじのスイカがお客様に大好評です。
今年は豊作で味も最高。暑い中、じいじがこまめに水やりをして大切に育てました。

お子様からも歓声が上がるのですが、
じいじと同じお歳と思われる男性のお客様から、
「こんなにおいしいスイカはなかなか食べられないよ。」
とおっしゃっていただけた時は涙が出るほど嬉しく思いました。

いろんな味を知っている年代の方だけに。。

「私も嬉しいですが、父も喜ぶと思います。」と父に伝えさせていただくことに。

ビーナスライン車山高原のご宿泊
 プチペンショングリーンスポット
コメント

春の収穫

2013年04月08日 | じいじの畑から野菜山菜料理
春の嵐だった週末。長野のじいじの畑へ、行ってきました。
長野市内、サクラはこれからでしたが


雨があがった畑は、春の装い。



この時期まで普通はもたないブロッコリーが、じいじの手で丁寧に守られて青々と収穫出来ました。
雪の中で冬を越した甘い春キャベツ。


あとはほうれん草、ゆき菜、ニラなど、鎌で収穫しました。

カミナリが鳴り、遠くから速足でやってくる厚い雨雲を感じた途端に、大雨にうたれたりして自然を実感し、お花の中に元気に跳ねるカエルくんと出会えたり、久しぶりの畑、非常に幸せでした



じいじの得意とするDIY、特設サーモヒータつき納戸のもみ殻の中で、生き生きと冬を越したサトイモ、ヤーコン、サツマイモ、なども加え、車の二列目シートまで倒し満載掲載しての帰宅。
冬が終わったばかりとは思えない程の収穫。父の畑は宝物の山。



帰ってまた、仕込みです(^O^)/

ビーナスライン車山高原のご宿泊
プチペンショングリーンスポット
コメント