笑顔がいっぱい

家族と私・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

1月も終わりですね

2007-01-31 05:58:05 | Weblog
1月が終ってしまう^^;
あれこれ予定を立てたつもりが、思ったようにはかどらない。
年明け早々2度も熱を出した息子。
先週の高熱はとても心配したけれど、意外と早く回復してくれた。
(1回分の授業を他の先生に初めて代講していただいた)

寒くなると体調管理が気になるけれど、子供の場合突然熱を出すので本当に気になってしまう。
先月、クリスマスの辺りから、仕事らしい仕事はしていない。(週3日程度)
先日書いた現在進行中の5講座のみで、合間に授業の準備やら、他の先生の授業を手伝っている程度。

あと約2週間程、こんな楽チン生活が続くので、一気に終っていないことの追い上げにかからないと…。

しかし、自宅にいると気分がノル時とノラナイ時があって。
続…MOT Essentials なのである。
先月に合格したWordは先日認定の連絡が来た。

試験に合格して、申請書の提出は毎月15日が締めなので、来月の13日位までに受けて申請しないとまた先送りに。

それが終ったら、office2007のお勉強に取り掛からないと。
でも、最近インターネットやメールの授業ばかりやっていて、見慣れていない画面はダイアログボックスをどのメニューから操作だったか忘れてしまっているのです。

年のせいなのか?
もともとの覚えの悪さか…
Essentialsは記憶が頼りなのに、大丈夫か?私…
やるしか、ない!!!

生徒さんへ 営業…

2007-01-26 19:52:40 | 仕事
自宅近くのPCスクールでは、全20回のコースを5講座受け持っています。

現在、13回目までコースが進んでおり、コース終了まであと7回残っているのですが、それぞれのコースを終了した生徒さんが終了と同時に、スクールをお辞めになるか、更に上のコースに進まれるか 生徒さんへアンケートをお願いする時期が来ました。

アンケートを実施する理由として、次のコースに進まれる人数でクラス編成をしたり、それぞれのレベルに合わせて、コースの内容を検討する為(教材選びや自作のテキスト作りが待っています)です。
また、経営としては、人数の状況次第で生徒募集をしなければなりません。


どれだけ生徒さんが続けてくださるかで、担当する講座の先生の人気度が分かるといわれています。

私は勤務して間もないので、それ程プレッシャーなくこのアンケートを行っていますが、長く勤務しているほかの先生達はとても憂鬱な時期だと言います。

パソコンを趣味として通われる方が多い為、生徒さんはここへ通われるのをとても楽しみに来て下さいます。
特別なサービス?と言う事はしませんが、それぞれの生徒さんのニーズに応える形で授業を進めるようにと心掛けてはおりますが、毎回毎回達成できているとはいえません。
その回で出来なかったことを次回でカバーすることもあります。

募集の為の個別のノルマといったものは一切ありません。
しかし、今通われている生徒さんが今後の続けてくれるかどうかは、やはり自分のやり方次第といわざるを得ません。
今週のアンケートの結果で、来週から次のコースの内容とどの講座を受け持つか決まってきますが、さてアンケート結果は…。

突然の高熱

2007-01-25 22:38:25 | 育児
月曜の夜中、息子の首元に手を当てるととても熱く、苦しそうにしていた。
体がほてり、39°ほどあったので、起きて暫くお布団の上で抱っこしていた。
しかし、次第にうなるように息子も声をあげ、目を覚ました。

翌朝になっても熱は下がる様子もなく、病院に連れて行ったが、「風邪」との診断で、薬をもらい、帰って来たけれど、ぐったりした息子は薬を飲むのをとても嫌がった。
無理やり飲ませたけれど、すぐに吐いてしまい、熱が下がる気配がない。

体温は40°を超えてしまっていた。
時々熱は出すけれど、40°を超えることは、昨年罹ったインフルエンザ以外なかった。

「どうしよう…。薬は飲んでも吐いてしまうし。」
午後になって、病院へ電話をし、再度診察を受ける事にした。

40°の熱って、子供ならよくあることなのかもしれない。
でも、私にとってはとても心配だった。
体が震えている子供を見ると、とても切ない。

近所の児童館に遊びに連れて行っていた頃に知り合った女の子が、高熱を出しその後原因不明のまま亡くなった。
とてもショックな出来事だった。
なので、もし何かあったら…と余計なことまで考えてしまい、熱が下がらない理由が知りたかった。
しかし、午後(その日2回目)の診察の時に看護婦さんや先生には「心配しすぎ!」と遠まわしに言われ、「お子さんは1人ですか?」と聞かれた。
子供が何人いようと、心配はすると思う。
実際になくなった子を知っているので、余計に心配するなと言われても、心配する、私なら…。

熱さましを頂いて飲ませたけれど、なかなか効かなかった。
インフルエンザの予防接種もしていたけれど、もしもの為に検査もした。
結果はマイナスだった。

2回目の診察でも風邪との診断で、経過を診るように言われた。

そして、昨日の朝方になってやっと平熱に近いくらいに体温が下がり、心配が消えた。
これって、心配しすぎ?



近頃の息子

2007-01-17 22:48:45 | 育児
3歳2ヶ月の息子

保育園で、仲良しグループがあるらしい。(男の子ばかりの)
息子はそのグループを「俺達」と呼ぶ!
息子を含め、5人組みのよう。

保育園の先生に「俺達」についてたずねてみたところ、確かにそのグループは存在する。
特に仲が良いようで、○○なんだゼ!
とちょっとお兄さんぶった会話をするらしい。


++++
「ママ、今日ね、俺達屋上で遊んだんだ!」
(保育園の屋上で)
と、5人で遊んだことを知らせたり…。

実に、面白い会話が増えてきた。

昨日、俺達グループの一人のお母さんとお迎えが一緒になった。
「うちの子、家でよくなおくんの事話しますよ!」
といわれたので、俺達について聞いてみた。
やはり、ここでも存在した!!

3歳で、俺達かぁ。
女姉妹で育った私に、男の子を今後どう育てていったらよいか、考えることも増えるんだろうなぁ。

いじめを知らない今の時期の息子は、大切な仲間がいてくれて幸せだと思う。

定期健診…

2007-01-11 14:17:00 | Weblog
普段から歯科や眼科で定期健診を受けている方もいると思いますが、私は受けない派です。
具合が悪いところが見つかってから行くタイプで、本当は定期的に受けたほうがいいとは思っていますが、なんとなく時間がもったいない…。と思ってしまって。
予約をして行っても混んでいると待たされます。
それが嫌なのと、命に問題は無いだろうと思ってしまうのが最大の理由かもしれません!

子供は保育園で毎月健康診断を受けています。
また数ヶ月の割合で、歯科検診も受けています。

私はともかく、子供の検診は大事だと改めて、年末に子供と同じ保育園に通うお子さんのいる歯科医院へフッ素塗布に行きました。
普段あまり歯磨きに協力的でない子供です。
前歯の隣接するところがちょっと白っぽくなっているのが気になっていました。
(一応歯科衛生士の免許を持っている以上、虫歯を作るわけにはいかない…)
まだ虫歯になっているわけではありませんが、要注意なので早めに気がついてよかったと思いました。

それに関連して、昨年の秋に私がコンタクトレンズを買い替えに行った時、眼底がくぼんでいると診察されて、「緑内障の疑い」を告げられました。
ネットで調べると、最悪失明に至ると書いてあり、とてもショックでした!
白内障や緑内障は、もっと年齢が進んでから発症するものと思い込んでいたので、とても気が重く、ちょっと沈み気味でした。
視野検査をするように言われて、1度しました。
まだ断定できないと言われ2回目の検査を予約した時、ちょうど昨年の11月、息子の水疱瘡と重なって、検査できませんでした。
それから、仕事の合間に予約を入れようとしましたが、こちらの希望と合わず、そのまま年を越してしまい、重たい気分でした。

主人には他の眼科に行ってみたらとセカンドオピニオンを薦められていましたが、やっと先日行ってきました。
診察を待つ間、「厄払いをしたけれど、厄年だから仕方ない…」(覚悟してました)そう思いながら、本を読んだりして時間を潰しました。

視野検査までしていただき、結果は
「ちょっと早いけれど、老眼もあるかもしれません!緑内障の疑いは無いです。」
とあっさりしたものでした。
検査も一通り行っていただいて、緑内障の場合は、検査結果がいくつか合わさって診断を下すそうですが、どれもあてはならないということでした。

失明の恐れはないということね!
その結果が一番知りたかったのですが、コンタクトを作り変えるときに、近くに焦点を合わせるか、遠くに合わせるかによってやはり見え方も変えたことにより、少し焦点を合わせるのに時間がかかるのも事実です。
なので、もしかしたらそうかも…。

そんな不安がずっと付きまとってました。

これなら早く行けばよかった。
最近健康診断なんてしていなかった…と思い出し、今年は時間を作って検診も受けようと改めています。