奥田中バスケ部

OKUDA JR BASKETBALL CLUB

バスケットクリニックのお知らせ

2021-06-10 07:35:17 | スタッフルーム
 今週の土曜日、午後奥田中学校体育館にて、日立ハイテククーガーズの高田汐織さんをお迎えしてバスケットクリニックを開催します。富山グラウジーズの城宝選手の紹介で開催される運びとなりました。父兄の皆様、ミニバスの指導者の方々で興味のある方は見学可能であります。感染症対策を講じて執り行う予定であります。
 対外試合の制限など、難しい時期での開催でありますが、少しでも学ぶ機会を作り子供たちにプラスになればとの考えで開催させてもらうことにしました。何卒ご理解賜りますようよろしくお願いいたします。。

塁 ご苦労様

2021-06-04 08:46:49 | スタッフルーム
塁の2年目のNBAが終了しました。目の異常ということでちょっと心配になった開幕。コロナ禍でスケジュールも変わり連戦、移動も多く、膝の痛み、肩の痛み等、少なからず戦線離脱があったにしろ毎試合フルタイムに近い出場とチームの考え方をしっかり全うした塁は本当に素晴らしいと思います。
 なんとか東京オリンピックが開催され、日本代表チームを塁と雄大が牽引してくれることを楽しみにしています。
 むかし、雄大に日本代表になって日の丸をつけると言っていた時に、そう言うなら、日の丸をつけてオリンピックに出てみろとはっぱをかけたことが、もう少しで現実になろうとしています。あらゆることに気を配り万全の体調で日本代表の役目を果たしてください。

第13回フレンドシップキャンプ開催のお知らせ

2021-02-18 15:41:49 | スケジュール
 今年度のフレンドシップキャンプを開催するにあたり、5月3日(月)4日(火)5日(水)の三日間、公共の体育館10面を確保しました。昨年は、新型コロナの影響で中止とさせていただきましたが、今年も状況は不透明ではありますが、公共の体育館は確保し、大会遂行の準備をしていきたいと考えています。たくさんの考慮が必要なこともわかってはいるつもりなのですが、開催の方向で進みます。ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

コミッショナー制度に疑問

2021-01-08 19:21:46 | スタッフルーム
 一昨年の和歌山全中に続き、今回もコミッショナーに悩ませられました。準決勝前半の一進一退の状況の中、タイムアウト時に、7番の子はボールしか見ていません。指導してくださいと話しかけてきました。2線目のデフェンスのオープンスタンスが気になったらしいです。ハーフタイムも何やら話しかけてきて、素晴らしいデフェンス、オフェンスですが、気を付けてくださいとまた話しかけてきました。しぶしぶ2線目をクローズスタンスにしたら納得したみたいですが、流れが一気に変わってしまい。もとに戻しても間に合わなくなってしまいました。どんな規則かは自分自身理解しているつもりですが、バスケットの基礎基本を逸脱したルールでバスケットを語るのだけは勘弁してほしい。全国大会のコミッショナーに立つ人は、一つ気になったらそのことばかりに気を取られるのではなく全体の流れや、ゲーム全体のの進捗状況を把握し、たくさんのゲームを見てどんなバスケットがあるのか熟知した人にやってほしい。そして、高校ではゾーンデフェンスもあるわけなのでゾーンアタックについて中学校後半には学んでおく必要もあると思うのですが、いかがでしようか。
 7番の子はちょっとドリブルペネトレイトのカバーが遅れ、ファールがかさみファイブファールで退場です。
 何度も言いますが、雄大も塁も徹底的にゾーンデフェンス、ゾーンアタックの練習をし、ギャップを探す、ギャップを攻める練習からアウトナンバー攻撃や空間支配ができるようにうになったと思うのですが?
 

U15Jrウインターカップを終えて

2021-01-08 07:28:14 | スタッフルーム
 日本バスケットボール協会様、素晴らしい大会を企画、運営していただき本当にありがとうございました。この新型コロナが拡大する中、感染症対策を徹底された素晴らしい大会でありました。
 子供たちは、大会参加までいろいろ制約を受けての日々でありました。帰ってからも、東京帰りということで、ほんの少数の方々とは思いますがバスケ部員への批難中傷もあり学校も苦慮しているようでありますす。そんなことでバスケ部の保護者達の不安定な言動も聞かれ、苦しんでいるのも感じられます。
 しかし、子供たちの頑張りがたくさんの奥田ファン、バスケファンのみならず、多くの県民に感動や勇気を与えれたものと信じています。
 そして何より、子供たちが大舞台に立つとということがどういうことなのか、頂上の雄大な景色とはどういうものなのか、この体験が、将来の人生で必ずキーとなる部分を体感できたことはほんとうに幸せなことであります。
 たくさんの激励そして応援をいただいた皆様、本当にありがとうございました。
 

2021年 練習初め

2021-01-02 21:08:25 | ギャラリー
2021年練習初め

新年あけましておめでとうございます。

2021-01-01 06:03:16 | スタッフルーム
2021年がはじまりました。昨年は今まで経験したことのない1年でした。今年もまだまだ続きそうですがいろんなことに対応しながらやっててよかった。やれてよかったと思える1年になればよいと願っています。

OBの活躍

2020-12-03 06:07:11 | スタッフルーム
 宮大工になるといっていた富山工業高校の稜祐が第24回とやま木造住宅設計コンペで富山県知事賞に選ばれました。当然バスケも頑張っていると思いますが、建築にかかわる高校生、専門学校生、大学生の中からの選出はすごいことです。中学校3年間追い込まれて、追い込まれて、最後の最後に結果を出してくれた一人です。
 バスケでは、7年ぶりに全国大会に導いた金沢高校の大河や2年ぶりの全国出場の高岡第一の空太、ユウキ、大和、ジロン、隆成も活躍しているようです。
 一つのことを一生懸命やりきることができたとということ。必ずこれからの人生の生かされると思います。
 みんながんばれ。

第1回富山県U15選手権大会

2020-11-27 23:54:04 | ギャラリー
第1回富山県U15選手権大会女子優勝

第1回富山県U15選手権大会

2020-11-16 22:03:59 | ギャラリー
第1回富山県U15選手権大会男子優勝