【超簡単!】パソコンのパスワードをリセット(初期化)する方法(windows)

2017-03-30 09:22:31 | 日記

リサイクルショップとか、PC買い取りなどで

「お客さんからPC(ノートPC)買い取ったものの、パスワードがわからない(聞くの忘れた)。
⇒ログインできない。
⇒初期化できない!」

って話を立て続けに聞きました。
別に、ログインしなくても簡単に初期化できますよ。ってことで、下記手順をば。

 


【ログインせずに(強制的に)初期化する方法】

---------------------
1)PCを立ち上げる

2)「SHIFT」ボタンを押しながら、右下の電源ボタン⇒再起動

3)後は、出てくる画面に従って「初期状態に戻す」とか「ファイルを全て削除する」的な項目を
 どんどん進めば、PCの初期化が始まります。
 (3~4時間前後かかることもあるので時間にはゆとりをもって)
---------------------

家電量販店さんとかは、普通にこの手法で初期化していると思うんですが
確かに意外と検索で出てきませんでしたので、メモとして残しておきます。

最近は、終活じゃないですが、故人のパソコンの処理の問題もありますからね。
おじいちゃん、おばあちゃんがパソコンを使うのも当たり前の時代ですから
業者じゃなくても、一般の人も、初期化しなきゃいけなくなるケースも出てくるでしょう。

ご参考ください。

 


 

東京近郊
不用品買取はシゲ商

http://shigeshop.com/

東京都足立区中川4丁目24−5
03-3620-0123

 

コメント

【ワードプレス】twitterにHPのサムネイル付きリンク(「twitterカード」)は「All in One SEO Pack」で可能

2017-03-29 17:16:27 | 日記

「twitterカード」。

名称は知らなくても、twitterやってたら、必ず一度は目にしたことのあるものです。
twitterでHPアドレスを掲載してツイートすると
サムネイル付きツイートを投稿する、あれです。

ワードプレスで作ったサイトでも、同じことが可能ですので、やり方をご紹介。
使用するプラグインは、意外や意外
「All in One SEO Pack」です。
※超ド有名プラグインなので、もしワードプレス使ってて知らない人は絶対覚えておくべきプラグイン

とりあえず「All in One SEO Pack」は有効化されていることを前提に話をすすめますね。

 

いつものように3ステップ(今回はやや強引。苦笑)でサクサクっと!

-----------------------------------------------

①ソーシャルメディアを「アクティブ」に

 ダッシュボード「All in One SEO Pack」の中に「機能管理」というものがあります。
 「ソーシャルメディア」を「Active」にしてください

 

そうすると、All in One SEO⇒「ソーシャルメディア」ボタンが出るので、クリック

 

 

 

②「ソーシャルメディア」で設定

【2-1】ホームページ設定

まずはホームの画像を設定しましょう。

 

 

 

【2-2】画像設定で一番上の「OG:IMAGEソースを選択」を「アイキャッチ画像」に

 

 

 

【2-3】Twitter設定

「デフォルト Twitterカード」は「要約の大きい画像」を選択
それ以外はあなたのtwitter情報を入れる 

 

【2-4】設定を更新で、サイト内の設定は終了

 

 

 

③最後にURLを送信

最後に「Twitter Developers」に自分のサイトのURLを送信したら終了
(URLを送信したら反映される仕組み)
https://cards-dev.twitter.com/validator

↑にアクセスして、サイトアドレスを入れて

ボタンを押すだけです。

 

 

 

 

サムネイル付きの画像が表示されていればOKです。

INFO: Page fetched successfully
INFO: Card loaded successfully

というのが表示されているのが確認できると思います

 

※サイトURLを申請すると反映される仕組みです。
※反映には多少時間がかかります
※ちなみにホーム画像を変更したとき、変更後のサムネイルが(自分の場合)なかなか反映されなかったので
 その都度(変更の都度)上記アドレスでURLを申請したら見事に変更後のサムネイルが反映されました。
  

 


 

 

こんな写真も無料でダウンロード
商用可能なフリー素材、フリー素材ドットコム
http://free-materials.com/

 

コメント

HPやブログ、「書くことがないけどアクセス(集客)を上げたい」という時の対処法

2017-03-27 22:50:11 | 日記

HPやブログの更新が止まっている人のほとんどが
「書くことがない」
「何を書いたらいいかわからない」
という返事が返ってきます。

 

 

ということで、「書くネタが見つかる3つの視点」をご紹介です。

 

 

------------------------------------------
①成功ノウハウ

これは全てのサイト・ブログに共通します。
あなたのサイトが料理系なら美味しい料理やレシピの
教育系なら成績アップの
美容系なら日常でできるような美容系の
ノウハウ(成功ノウハウ)を提供することです。

成功事例・成功体験ほど「うま味」のある記事はありませんからね。
アクセス・集客アップにつなげたいなら、絶対はずせない視点です。 

モノづくり・販売系なら新作アイテムの「制作過程」なんか写真付きで公開したら
ものすごく貴重な資料となります。

あなたがやってきたことを惜しみなく公開してみましょう。
誰かの生き方は、別の誰かの生き方の参考になります。

「ちなみに・・・」みたいな補足情報も入れてあげるとモアベター

 

②失敗したときの対処法

「①」の逆ですね。
いいことばかりじゃなくて、
良くないこと、つまり「失敗事例」も公開しちゃいましょう。
その際、「どうやって克服したか」「どうやって対処したか」を公開すると
見る人をひきつけます。

タイトルに
「●●したときの対処法」、「簡単解決!●●の時はこれをやれ」
みたいに書いてあげると、お題だけで読みたくなるかもしれません。 

検索するときは、「困ってるときに調べ物をする」ことが多いです。

この記事だってそうですよ、「書くことがないときの対処法」って謳ってますからね
きっとこれを読んでるあなたは書くことによほど困ったために、ふと検索して見つけてくれたのでしょう。

それか、ただの暇人か(よしなさい) 

失礼しました。

 

③他の人やサービスの事例紹介

「①」「②」は自分のこと、だとしたら
③は、他の人のことです。

自分のことばかり書こうとすると、確かに書くことがなくなることもそりゃあるでしょう。
そんな時「この人すごいんですよ」「このサービス参考になります」っていうのを紹介するといいです。
その際、「すごい」だけじゃ記事として浅いので
「なぜすごいか」「どこが参考になるか」みたいなのを絡めて紹介すると深くなります。

------------------------------------------

如何でしょうか。
①②③、を常に頭に置いておくだけで、
「書くことがない」というのはほとんど解消されると思います。

 

が、

 

それでも「毎日同じことの繰り返しで書くことがない!」という場合には
「目の前にあるものを“ちょい褒め”する」っていう視点を持つと、驚異的に話題に事欠かなくなります。

「毎日同じことの繰り返し」なら
「昨日と変わらない今日がある。平和に感謝」
みたいなことを言えば、少し含蓄が出てきます。

寒い毎日が続くんだったら
「寒い冬があるから、桜が綺麗に咲くんだよな」
みたいなことを言えば、少し寒さもありがたく感じます。

ここでポイントなのは、あまり愚痴っぽくしないこと。
日常生活でも、愚痴や文句ばかり言っている人って人気ないですよね。

ネットも同じです。
「ちょい褒め」の視点を心がけると、読む側も楽しくなりますから、アクセスアップが期待できます。

以上「書くことがない」という人は参考ください。
知らんけど。

 


こんな写真も無料でダウンロード
商用可能なフリー素材、フリー素材ドットコム
http://free-materials.com/

 

 

 

 

コメント

キャリアアップ助成金・男性の育児休業の助成金

2017-03-27 19:56:05 | 日記

社労士事務所なら

社労士事務所IZUMI

http://fontina-sr.biz/

渋谷区千駄ヶ谷5-12-13 アドス御苑501
(代々木駅 徒歩3分)

コメント

春休みのイベントにも最適。都内で広々としたダンススタジオを格安レンタル

2017-03-26 18:20:37 | 日記

JR総武線・小岩駅(江戸川区)

徒歩3分ほど。

10m×16.5m(約50坪)ほどの

都内最大級の広大なフロアを1時間5000円でレンタル。

 

20人で借りても30人で借りてもこの値段!

 

だから・・・
10人で借りれば、1人当たり1時間500円。
20人なら1時間250円。
30人なら1時間あたりたったの約160円!!

 

ダンスレッスンやイベント開催、テレビ収録などにも最適

お問い合わせ・詳細は

嶋村ダンススクール

http://shimamura-dance.com/

コメント