バロックリュートでバッハ

バロックリュート、ギター合奏、旅行などの趣味の記録

台湾旅行

2019年02月28日 | 旅行
台湾4日間の旅行に行ってきました。名古屋空港発だったので前泊が必要で4泊になりましたが。
点燈上げとランタンフェスティバルの両方を楽しめるのはクラブツーリズムのプランだけで、しかもJALは名古屋発しかなかったというわけです。

一日目は移動しながらの台中観光。
二日目が台南観光と夕方からランタンフェスティバル。

   台南の蓮池潭


   ランタンフェスティバル会場からの夕日


   ランタンフェスティバル会場の様子(動画)
https://youtu.be/V3o5pW1TiJY


三日目は、台北観光と九分、夜は点燈上げ。

   雨の九分


   十分で点燈上げ(動画)
https://youtu.be/T6Vg5rhNdSA


前半の台中、高雄は晴れで暑かったですが、後半の台北は雨模様で非常に寒く大変でしたが、なんとか点燈上げが出来たので良かったです。



コメント

4K放送関係の決着とインターネット高速化

2019年02月02日 | 日記
 4Kチューナーの欠陥で精細なはずの4K放送が美しくない。パナの録画機能追加のバージョンアップは3月でこれを待てば色々と改善されると思っていたが、考えを変えて返品し、評判の良い東芝製チューナーを買った。
 これには最初から録画機能がついていて、画像も明るく精細な画像に変わった。今までの苦労は何だったんだろうか、と思う。
まあ、色々と苦労したが問題点が一挙に解決したので良しとしよう。

 しかしながら、放送内容は、民放はハイビジョン放送のアップコンバートが多い。NHKは4K録画した放送もそこそこあるが再放送が多く内容が充実するのは時間がかかりそうだ。それでも従来にない番組もあるので録画して楽しんでいる。


という事で、4K関係も決着して、次にインターネットの高速化に取り組んだ。

 YahooBB With フレッツ光で30M位は出ていたが100M以上にしたいと、ソフトバンク光に切り替える事にした。
基本的には、機器はそのまま使用し、契約がソフトバンク一本になるというものだが、最大1Gbpsといううたい文句につられてしまった。
通信方式は、IPv6 IPoE+IPv4 というハイスピードタイプだ。

この効果を出すために、無線LANルーターを最新のものに買い替え、LANケーブルもカテゴリ7に交換、各ユニットの設定も変更など。
しかし、10日間ほど試行錯誤を繰り返したが、90M以上は出ない。やむなくサポートに電話する。

 指示される通り色々とチェックをやったが決定的な点は見つからず、取りあえず切り分けも兼ねてソフトバンクの光BBユニットは交換してもらった。
8年間使ったBBユニットを新品に交換しても速度面では改善無し。もう一度電話すると、技術者で無い女性に当たってしまい拉致が明かない。
NTTのユニット部分が疑われるとNTTに連絡を要請して欲しいと依頼したがNTTは窓口受付していないと話も出来ない。

 これ以上やってもダメあろうと見切りをつけ本件は終了とした。
結局、速度が30Mから90Mに上がり、光BBユニットが新品になったので良しとしよう。

 各社の速度を調べたレポートを見ると、やはりソフトバンク光が遅く100M以下が半数のようだ。速い所では300Mや500Mがかなりの割合で出る所もあるようだが実際は60M以上あれば動画も快適に観れるようなので90Mはまずまずか。





コメント

明けましておめでとうございます。

2019年01月02日 | 日記


 昨年末に二つのトラブルに遭遇しリュートも満足に弾けませんでした。

一つ目、ノートパソコンのWindows10が立ち上がらなくなった。

最初は、使い始めて10分位でブルースクリーンのエラーになり、修復しようと調子が良い頃の復元ポイントへの復元を試みた。
これが途中でハングアップし仕方なく電源オフ、以降立ち上がらず。
セーフモードでも立ち上がらずConfigsysのみが使える。これでリュート弦管理のEXELファイルは救出できた。
何とか再インストールせずに修復できないかと2週間調べながら試行錯誤するもすべてが失敗。。。
WindowsXP辺りだとシンプルに修復できたものだがWindows10は非常に分かりにくく複雑でギブアップ。
DellサポートにTelサポートしてもらい送ってもらった再インストールマニュアルに従って修復した。
Windows8.1からWindows10にアップした状態だったのが複雑さに輪を掛けたようだ。
MicroSoftのサポート情報には、一度Windowz8をインストールした後Windows10にアップするようにしか書いてないが、Dellの情報は直接Windows10にアップ出来る方法であったので助かった。

今回の教訓は、MicroSoftの情報よりは先にメーカーの情報を見るべきで、Windows10では自分で修復しようとしないでまずメーカーに相談すること。
それから、今回勉強していて分かったこと。昔はWindowsのウィルス対策はおまけ程度といわれていたが、最近の第3者機関のレポートによると、Windowsディフェンダは専門ウィルスソフトに負けない実力とのこと。早速、マカフィをアンインストールしてWindowsディフェンダに切り替えた。動作も軽くなった気がする。

二つ目は、4K放送の視聴トラブル。
TVは4K対応のビエラを買ってあったが、4Kチューナーが必要で操作性を考慮してPana製を購入。
12月の放送開始までに、アンテナ、ブースター、アンテナケーブル、分波器、HDMIケーブルを4K対応に交換する。
しかしながら画面が暗くて実用にならないほど。メーカーサポートに聞いてみると、泣くような声で「きょう公開されたファームウェアソフトにアップして様子を見てください。」というのみ。
アップしても多少改善されたくらいでNHK以外の民放は暗い。
価格ドットコムのコメントを見ても同じ症状で困っている人が多数いる。
結局、Panaのチューナーは外注品で現時点では大きな欠陥を抱えていると判断した。返品を試みるのも面倒なので今後のバージョンアップに期待することにした。
民放が暗いのはNHKと基準が違うらしいのと2Kからのアップコンバート番組がほとんどであることが影響しているようだ。いずれ改善されてくると思われる。

今回の教訓は、新しいものにすぐ飛びつかないで安定するまで待って買うほうが賢い、という事。

という事で新年を迎えて、何とか落ち着いてリュートに戻れそうなのでまた頑張りたいと思ってます。


コメント

松江紅葉探訪

2018年11月23日 | 旅行
 一泊で松江方面へ紅葉を見に行った。松江まではやまなみ街道(無料の高速道路)経由で2時間半、昔の半分の時間で行ける。
まずは松江城へ行ってみたが紅葉は既に終わっていた。
ほど近いホテルにチェックインして一服し、中海にある大根島の由志園のライトアップへ。
夕暮れ前の広い回遊式庭園の紅葉は丁度見頃でした。ライトアップは写真には難しいですね。
   
    由志園の紅葉




松江温泉卿のホテルでは解禁間もない生ズワイガニを堪能できました。産地で無いと冷凍ものが多いですが、生きは一味違いました。

次の日の朝は少し雲が多く日の出は見られませんでしたが、雲の間から差し込む光が幻想的でした。


早朝から、宍道湖のシジミ採りが行われていました。朝食に出たシジミの味噌汁は絶品でした。


この日は、40分ほど離れた足立美術館へ。
平日だったので、まだ混雑もさほどではなく美しい庭を堪能できました。
松などの緑の木々の間で紅葉した木が色を添えています。


木の額縁で眺めるのも良いものです。


坪庭の紅葉も鮮やかです。





コメント

バッハのガボットBWV1012をバロックリュートで弾く

2018年09月11日 | リュート
 今年の夏は暑すぎて集中力が無く、毎日練習は欠かさなかったものの録音は少し涼しくなって半年ぶり。
BWV1012無伴奏チェロ組曲第6番のガボットは5年ぶりの再録音だが少しは上達しただろうか。
弦は低音が以前の巻弦からNylgutLoaded に変わっているので好ましい音になっているはず。

https://youtu.be/Ay_h8VQkSuU
コメント

琵琶湖、比叡山、美山旅行(2)

2018年05月23日 | 旅行
 三日目は、美山町かやぶきの里一斉放水のバスツアーに参加しました。
https://youtu.be/JIqrWrtB3b0
美山町訪問は過去2回ほど計画しましたが果たませんでした。
三度目の正直で、今回幸運にも一斉放水を見ることが出来ました。
これは年二回実施される茅葺家屋の為の放水銃の点検で今や観光イベントで数千人が訪れていました。
茅葺家屋は白川郷のように大きなものではなくごく普通の住処を茅葺にした大きさでした。
集落が斜面に位置しているので全体が見渡しやすいです。
13時半にサイレンが鳴り、5分間の一斉放水が始まります。
手持ちでズームしての撮影なので見にくい動画ですが、雰囲気は出ているのではないでしょうか。




コメント

琵琶湖、比叡山、美山旅行(1)

2018年05月22日 | 旅行
最初は、三井寺に行きました。
大学時代に北白川の下宿から下駄ばきで、銀閣寺脇から大文字山を越えてずっと歩いて行くとなんと三井寺に出ました。

「三井寺の晩鐘」で有名な鐘をつかせてもらいました。鐘の振動でお堂が膨らみました。


広い三井寺境内の南側端に観音堂がありました。
結婚前の事ですが、夕方に三井寺の石段を登り切った所で職務質問を受けました。
当時はおおらかで特にゲートも無かったですが、夕方以降は入っては行けなかったようでした。
今回、その場所が観音堂だったことが分かりました。


観音堂の石段を下りてすぐに木々の隙間から疎水が見えました。
京都側は、蹴上のインクラインや水力発電所跡、南禅寺水路閣で有名ですが、琵琶湖側は知りませんでした。
琵琶湖からの水路が三井寺観音堂辺りからトンネルに入っていくのです。
船が見えたので琵琶湖方向に行ってみると、蹴上までの観光クルーズ船でした。残念ながら予約制で乗れませんでしたが。


宿泊はおごと温泉。昔はトルコ風呂が林立する温泉でしたが今は落ち着いた温泉になっていました。
部屋からの景色ですが晴れていればもっときれいでしょう。


二日目は、琵琶湖周航の歌に出てくる竹生島へ向かいましたが近江今津港で強風のため欠航でした。
仕方なく引き返して坂本ケーブルで比叡山へ。修復中の根本中堂へ参拝した後、山頂にあるガーデンミュージアム比叡へ。
モネの庭を模した庭園が造られていました。


それから、ロープウェイ、ケーブルを乗り継いで八瀬まで降りて京都駅近くに宿泊。

(続く)

コメント

尾道千光寺

2018年04月29日 | 旅行
天気が良いので尾道港まつりに出かけました。
祭りの雰囲気を味わった後、ロープウェイで千光寺に登りました。
ロープウェイから千光寺の様子を撮ってみました。

新緑の中に朱色の千光寺の建物が見えてきました。


近づくと除夜の鐘で中継される鐘楼や玉の岩が見えます。


少し上から見ると尾道の町も背後に見えます。


歩いて降りた帰り道に、千光寺本堂から尾道市街地と瀬戸内の景色が見えます。
中央から少し左に尾道大橋が見えますが、そのすぐ右にあるのが脱走犯が隠れていると捜索されている岩屋山。


コメント

海の中道(福岡)

2018年04月07日 | 旅行
福岡は九州観光で何度も通っていますが通過ばかりで観光するのは初めて。
郊外に、海ノ中道海浜公園という国営の広大な公園が整備されていました。
花畑や小動物園、遊具等が整備されています。
サイクリングロードもあるので自転車を借りて一周しながら花などを見て回りました。
隣接して水族館があります。

海ノ中道 マリンワールドで見たイルカショー。
小クジラが一頭いるのが珍しいですね。イルカほど上手に演技は出来てませんが。
https://youtu.be/sewhwreUqSM


宿泊したのは水族館隣のザ・ルイガンズ スパ & リゾート。
最も安い部屋を予約していたのだが、フロントで最上階の角部屋が空いていて安くなる、と言われ衝動買い。。。
確かに、景色は最高で部屋やベランダも広く贅沢な部屋でした。



部屋からは福岡市街地が対岸に見えます。


博多駅で買い物をしたあと新幹線で一気に帰宅しました。
今回の旅は、すべて快晴でチューリップや桜も満開で良い旅になりました。

コメント

祐徳神社

2018年04月06日 | 旅行
2泊目は嬉野温泉に宿泊し、3日目はバスで祐徳神社に向かった。
祐徳神社と言ってもご存知無い方が多いことでしょう。
よく見る旅番組でたまたま目にした清水神社の舞台に似た造りが気になっていて是非とも訪ねてみたかったところ。
交通の便が悪いので結構ここだけを観光するつもりでないと行けない場所にある。



朱色が鮮やかな舞台の上に本殿が立っている。青空と満開の桜が花を添えていて綺麗だった。
写っていないが写真の右側にはシースルーのエレベーターが新設されている。


絵タイルで作られている案内看板。本殿から奥の院までには鳥居が連なっている。


本殿からは向かいの山の桜が見える。


行く予定で無かった奥の院まで登る事になった。本殿から300mという表示だ。
伏見稲荷や金毘羅さんに比べて距離は大したことは無いが、傾斜がきつく石段が崩れかかっていたりで年寄にはきつい。
頑張って登った奥の院から見た門前町の様子。


コメント

ハウステンボス(夜編2)

2018年04月04日 | 旅行
続きの動画です。

アンブレラストリート近くにあったライトアップされたツリー。
https://youtu.be/vvZVOl7RJGg


観覧車から撮影してみたが、窓ガラスが少し汚れていた;;
でも、全体の雰囲気をつかむには上から見るのが一番だ。
https://youtu.be/wAQphz1Dtgc


ライトアップを見終わってホテルに帰ろうとカナルクルーザー乗り場へ行くと、
運よく「光と噴水の運河」の有料クルーザーの運行をしていた。
船上から撮影した動画だが、昼間に乗った時とは全く違う世界だった。
https://youtu.be/_FBy7NgBZm8


コメント

ハウステンボス(夜編1)

2018年04月03日 | 旅行
光の王国と銘打って場内各所で様々なタイプのライトアップイベントが開催されている。
1300万球というとてつもない数のLEDを使った色の変化と動き、音楽のハーモニーは本当に綺麗だった。
なばなの里が局所的なライトアップなのに比べ、ハウステンボスは場内全体が何らかのライトアップがなされイベントの種類も非常に多い。
以下は、動画です。

https://youtu.be/R1p-Itoq15E
まずは、「光の滝」で、タワーから流れ落ちる滝と幅の広い滝がある。
その前はアートガーデンというエリアで「光のどうぶつえん」や観覧車がある。

https://youtu.be/X37RiSFCGwc
「光のどうぶつえん」は光で彩られた様々な動物がいて子供が喜びそうな展示だ。

https://youtu.be/jj3eF8BnZi4
少し離れた場所に、「アンブレラストリート」というハート形の傘を並べてライトアップした通りがある。

コメント

ハウステンボス(昼編)

2018年04月02日 | 旅行
九州へ3泊の旅に行ってきました。最初は、チューリップとライトアップを見にハウステンボスへ。

入場したら、カナルクルーザーに乗ってタワーシティまで。船からもチューリップが綺麗に見えます。


アムステルダム広場にもチューリップの展示が。
全体的な規模はオランダのキューケンホフ公園にはるかに及びませんが、繊細な展示デザインなどは負けていません。


アムステルダム広場からは、ハウステンボスのシンボルであるタワーが見えます。


一番奥のパレスハウステンボスの庭園にもチューリップが鮮やかに咲いていました。


次の日には、大村湾の遊覧船に乗りゆったりとした時間を過ごしました。左側にハウステンボスが見えます。


宿泊したホテルヨーロッパ。
素泊りで一人3万以上と高かったですが、ライトアップ見学などは場内ホテルで無いと時間が有効に使えませんから。

夜編は動画を中心に。


コメント

クラシックギターの修理

2018年03月16日 | ギター
クラシックギターの修理が完了したとの連絡がありました。
1992年製作のKevin.Aramですから、ブリームがKevinに依頼して少し後のギターですね。
 修理依頼した奥清秀さんはルネッサンスリュートを製作して頂いたこともある優秀な製作家です。
http://oku-strings.com/


コメント

フーガBWV1001をバロックリュートで弾く。

2018年03月04日 | リュート
 5年前に録音したことのある曲だが、再録音に8か月もかかってしまった。
少しテンポを上げて6分以内で弾こう、という目標で練習を続けたがいざ録音の段になるとミスが多発してしまう。
年をとって集中力が持続しないのだろうか。
結局、安全運転のテンポで録音し以前と殆ど変わらないことになってしまったが・・・・
 このフーガは元々無伴奏ヴァイオリンソナタ第1番の2曲目だが、単独でリュート用のTAB譜が作成されBWV1000となっている。
私は、前にアダージョ、後ろにシシリアーナを配したいのでBWV1001として考えている。
BWV1001とBWV1000はほんの数小節が違うだけだが。

https://youtu.be/W6aJHfeMD2Y
コメント