にゃんたのお気楽DINKS生活

結婚11年目の2013年、ついにDINKSを卒業しました!仕事、ゴルフ、不妊治療を経ての妊娠出産、育児など徒然に。

夕日ヶ浦温泉で海水浴 その2

2018-09-11 11:51:00 | 旅行


海の日の連休、海水浴旅行の続きです!


翌朝も早めに目覚めた私達

お父さんと息子は二人で朝の温泉へ!

これ、温泉旅館ではほぼ定番化しつつある習慣で、

母はなんだか助かります



朝ごはんは宴会場で食べるのですが、部屋を出ると、仲居さんが

「お食事ですか?」と声をかけてくださり、

朝食から戻るまでにお布団をあげておいてくださいました!

このちゃっちゃとした感じ、本当に気持ちよかったです



パッキングを済ませて、いざ城崎マリンワールドに出発です!

1歳くらいの時に一度行ったことのある水族館ですが、

当時はまだほんのベビちゃんで、階段ばっかり探して登ったりおりたり・・・

全くお魚見てくれなかったな〜〜〜というほろ苦い思い出・・・。




流石に今回は、めっちゃハイテンションで

イルカやアシカのショーにも、大きな水槽にも

大はしゃぎの息子

そして、今回最もハマったのがこちら!








鯵の釣り堀〜〜〜




簡易的な釣竿と、小さな餌用の小エビをもらって、

針が取れるまでは釣り続けてオッケーというゆるいルール

これ、めっちゃ楽しいんですよ

初めてやると意外と難しくて、お父さんと息子は30分ほど頑張るも全く釣れず!!




私はその間、日陰から、隣の家族のお父さんに釘付け

なんと、そのお父さん、餌などつけず、針を垂らして絶妙に上下にゆらゆら。

そして、魚がかかりそうになると、なんというか・・・

「くいっ!」と瞬時に引っ掛けて魚を上げるんです!

バケツには数十匹の小アジが 




で、汗だくでギャーギャー言ってる我が家の父子から

「ちょっとかわれっ!」と竿をぶんだくり、

隣のお父さんのようにちょいちょいっと揺すって「くいっ!」




・・・釣れた

あっという間に連続して2匹釣り上げると

二人共めっちゃ驚いて、

「何したん?今のどうやってたん!?餌は??」と。。。

上手な人を観察するって、案外大事なことやねんな

鼻高々の私でした




その後、父子が無事に1匹ずつ釣り上げ、

4匹をスタンドで唐揚げにしてもらいました。

めちゃくちゃ暑い中、小1時間も釣り続けていたので

塩強めの鯵の唐揚げがとても美味しく感じました




昼ごろにはマリンワールドを出発し、豊岡へ

お宿で見た「豊岡カバン」のパンフレットが気になり、

カバン屋さんへ行きました!

想像以上の素敵なカバンがたくさん置いてあり、

主人はトートバックを、私はリュックを買いました

息子はキッズスペースに置いてあったブロックに夢中だったので、

ゆっくりお買い物できました(笑)。




お昼は出石蕎麦と決めていたので、

豊岡から出石へ移動 

お蕎麦大好きな息子は、1人前、ペロリとたいらげていました。

出石周辺も殺人的な暑さで

城下町でソフトクリームを食べましたが、

すぐにポタポタと溶け出して大変でした




夕方には自宅に帰りつき、

楽しかった海水浴旅行も無事終了しました。

綺麗な海に、美味しい食べ物に、楽しい体験に。

息子は、帰り道に、「来年もまた行こうね

と言ってくれました。

・・・私と主人への最高の褒め言葉です(笑)









コメント

夕日ヶ浦温泉で海水浴

2018-09-10 15:40:41 | 旅行
わーーーい、わーーい!

なんかこうして続けて書いてると、

旅行ばっか行ってるみたいで楽しいぞ(笑)。

実は前回のグランピングはGWの話で、これは海の日の連休です

なかなかブログ書けないのよね〜。



今回は海水浴目的に日本海へ行って来ました!

綺麗な海で泳がせたい一心で・・・。(でも近場で・・・。)

夕日ヶ浦温泉までは車で3時間半ほどでした。

前々日の豪雨で、一部通行止めが出ていて不安になりましたが、

お宿の方達が、荒れた海岸を前日に総出でお掃除されたとか。

おかげで綺麗な海でたくさん遊ぶことができました



土曜の午後に出発し、夕方に到着。

その名の通り美しい夕日を眺め、

みんなで楽しみにしていた豪華な舟盛りをいただきました。

今回お世話になったのは「海舟」というお宿。











お食事が本当に美味しいと、グルメなお友達がFBに乗せていたのでここに決めました。

お部屋はごく普通の古めの旅館と言った感じですが、

なんせ清潔だし、気がきくんです!

海水浴から戻ったら、裏からそのまま入ってシャワーで砂を落とせるし、

そこに洗濯機も置いてあって。これ、海水浴客には最高のサービスと思うわ〜〜。

もちろんシャワーのすぐ隣が温泉浴場なのよ、ほんま、気がきくっ!

夜はミニ縁日もやっており、子供は大喜びでした



翌朝、朝食後すぐに準備を整えて、水着のまま GO

宿が設置したテントもありましたが、敷物を忘れた私たちは

結局海の家の休憩所に陣取りました。こちらも涼しくてなかなか良かったです。

エアコンプレッサも借りれたしね。







今年は、去年よりさらにパワーアップした息子が、

泳ぎまくって大はしゃぎ!割と遠浅だったので、安心して遊ばせられました。

水はとても澄んで冷たくて、最初、大人は浸かるのをためらうほどでしたが、

気温は朝から30度をとっくに超えており、慣れれば快適でした

海、とても綺麗ですねと宿の方に言うと、普段はもっと澄んでるんですよとおっしゃっていました。

どんだけ〜〜(笑)。確かに、豪雨の後ということで、木っ端が多かったけど・・・。




3時間ほど遊ばせて、海の家で軽く昼食をとり、午後には宿へ戻りました。

で、先ほどの気のきいた裏口から入って、お風呂で温まり、

洗濯も終えてお部屋でお昼寝タイム

お昼寝嫌いの息子も、流石に疲れたのか爆睡でした



夕食は前日とはまた別メニューで、舟盛りのお魚も少し変えてありました。

やっぱり気がきく・・・。

みんなお腹が空いていたのですが、食べきれないほどのご馳走に、

ほんまにトドになりそうでした




・・・・その2に続く
コメント

滋賀 グランエレメント2

2018-09-10 15:13:45 | 旅行

で、滋賀のグランエレメント の続きです!





到着日朝に行った、隣接するアスレチックは割と老朽化していますが、

自然の山の斜面に遊具が設置してあって、なかなか面白かったです。

5歳児だと半分くらいの遊具を使えたかな?

場所は少し離れていたけど、大きなドラゴンコースターという

ローラーコースター(滑り台)もスリルがあって面白かったみたい!

お尻に敷くダンボールか小さなソリは必須ですが(笑)。








話が前後しましたが、こちらは夕飯です。

とにかく、私たちは何もしなくていいの!2家族分を一箇所でお願いしました。

勝手にセッティングしてくれて、お肉は焼いてあるし、

BBQコンロにはパエリアとスープが乗せられていて、タイマーがなったら

どうぞ、とのこと。

ママ友家族持参のマシュマロも上手に焼けましたが、基本、持ち込み食材は禁止らしいです・・・。

知らなかったし、マシュマロだけやし、お肉お代わりしたから?許して〜〜。




日が暮れてきて、めちゃくちゃムーディーになったサイト。。。







ほんま素敵でした。

花火を持って行っていましたが、花火ができる場所は、歩いて5分くらいのグラウンド。

センターハウスでバケツも借していただけ、みんなでわいわい歩いて向かいました。

ゆっくり花火を楽しんだ後は、センターハウスに戻ってバーやファイヤスペースでまったりと。

楽園感半端なかったし、できれば大人だけで楽しみたいかも!!くらいのおしゃれさでした。




ただし、この楽園、GWだというのに夜間は極寒でした!!!!

これは想定外の落とし穴。

持ってる服全部着て、暖房かけてもめちゃ寒い。。。。

ママ友のご主人はお腹壊したってさ

子供達は割と平気みたいでしたが、大人は眠れないくらい寒かったです、マジで。



朝、日が昇るとまた気温も上昇してくれましたが、

山をなめたらダメですね(笑)。

翌日は少しカフェスペースでゆっくりしてから、もう1度アスレチックをして、そのまま帰路につきました。

設備の整ったおしゃれキャンプ・・・

本物のキャンプではないけれど、これはこれでとても楽しかったです



実は11月に再挑戦の予定。

次回はウッドキャビンというトイレ・シャワー完備のサイトにしました

完全防寒で挑みます
コメント