にゃんたのお気楽DINKS生活

結婚11年目の2013年、ついにDINKSを卒業しました!仕事、ゴルフ、不妊治療を経ての妊娠出産、育児など徒然に。

この1年

2012-12-30 12:17:36 | 日記

年末ですね。

今年は大掃除もちょこっとでごまかして、

相変わらず家でも職場でも

姫扱いのにゃんたです 

もお、ずっと妊婦でもいいね、こりゃ




この1年は、ゴルフと体外受精で始まりました。

今年中に授からなければ、

3年目になる今の職場からも

異動を願い出る予定でした。




子供を授かることが出来ないならば、

せめて精一杯自分の納得のいく仕事をして

年を重ねていきたい・・・

そんな決心までしかけていた

今年の夏のころ  




ライフワークにしたかった

「癌治療」に携わることは、

しばらくはおあずけになりそうです。




秋になり、妊娠が発覚し、

当初はどうしようもない不安と戦いました。

それでも、家族や友人たちに支えられ、

今は夢の中にいるように幸せな気持ちで

年末を迎えています。





・・・・・ 不思議ですね。

本当に、いろんなことがあった、1年でした。





私は、そのままなようで、

1年前とは別人のような・・・。

いろんなことを悩んだり、決断を迫られたり、

不安になったり怒り狂ったり。

これまでにないくらい、

たくさん泣いた1年でした。




かと思えば、

たくさんの人との素敵な出会いや再会に恵まれたり、

新しく始めたゴルフにめちゃくちゃはまったり、

仕事での嬉しいオファーがあったり、

いまだかつてなく、

たくさん笑った1年でもありました。





いっぱい笑って、いっぱい泣いた2012年も、

もう明日で終わりです。





来年の今頃、私はどうしているんだろう?

赤ちゃんを抱いて、

「また今年もいっぱい泣いて、いっぱい笑ったよ」

と、ブログの更新でもしていたなら、

幸せですね 





今年始めたばかりの、

日記のような、

しかものろけ満載の未熟なこのブログを

ときどきのぞきにきてくださったみなさん、

1年間、どうもありがとうございました!

こんな調子ですが(笑)、また来年も、

どうぞよろしくお願いいたします





みなさんも、素敵な年末年始をおむかえくださいませ







コメント (3)

オーケストラ

2012-12-25 19:45:23 | 日記

こんにちは。

最近は胎動も激しく、

ついついにやついてしまう

にゃんたです。



体重管理も万全やったのに、

おしりに妊娠線が・・・

ちょこっとで8000円もする

妊娠線予防クリームは

なにをしとるんやああ~~

・・・ショックです 



それはさておき、

先日、1万人の第九 のドキュメント、

TVでやってましたね。

ちょっとお痩せになった佐渡裕さんの

情熱的な指揮、

忠実なオーケストラと、素晴らしいソリストたち、

そして、1万人の合唱団。

いつみても、圧巻ですよね 

TVでみても、この感動ですから、

生で聴きにいったり、ましてや参加したりしたら

・・・泣いちゃうよね~ きっと

そうそう、おまけ的扱いやったけど、

盲目のピアニスト辻井伸行君の

ラフマニノフもとっても素敵でしたね





第九といえば、学生時代に

朝比奈の第九を聴きに行ったきり。

シーズン的なものもあり、

生で聴けたのはあの1回きりでした。

そのとき、人の声のパワーに

めちゃくちゃ感動して、

涙したことを思い出しました。





大学時代、学生オケで6年間

バイオリンを弾いていたにゃんた。

オケに、バイオリンにどっぷりはまって、

危うく単位を落としかけたことも!!




バイオリンは初心者だったけど、

毎日、勉強とバイトの合間をぬって、

何時間も練習していました。

あんなにひとつのことに熱中できたのは、

やっぱり

みんなで作り上げていく、音楽の魅力に

取り憑かれていたからなのかな。




オケを通して、たくさんの人との交流が生まれ、

人生の師匠と呼べる女性にも出会いました。

実は主人もオケでゲットしたんですよ 

うふふ

にゃんたの人生は、

オケとの出会いで、とても豊かになりました。





今では、年に1回コンサートに行ければいい方。

主人も忙しくてなかなか。

でも、1回行くと、しばーらくその感想を

二人であーだこーだ言いあって、

楽しめるんですよね~ 

2年前にウィーンで観たオペラの話なんて、

いまだにかなり出てくるし。

なんだか私たちって省エネ?やわ~。




1万人の第九参加・・・は、無理でも、

そろそろまた、

コンサート聴きに行きたいな~

と思うにゃんたでした。








コメント (2)

動いてます

2012-12-14 13:23:51 | 日記

12月ももう半ば・・・。

毎年このころになると、

クリスマス~年末年始に飲んだくれるための

シャンパンやワインを物色しにでかける

にゃんた 

でも、今年はじっとがまんの子。

主人は自分の好きな日本酒をゲットして

ほくほく だというのに・・・。

この件に関しては

ちょっと欲求不満のにゃんたです




実はタイトルのとおりで、

今週初めあたりから、

ちょっとしたちびにゃんの動きを

体感できるようになりました






最初は腸蠕動や自分の血管雑音と区別が

つかなくて、「なんやろ、へんやなぁ?」

と思っていましたが、

ちょいちょいっとつつかれる感じに

違和感をおぼえ、もしかして・・・と。





すごくつつかれているときに、

すかさずエコーで確認してみると、

なんと、ちびにゃんが・・・





「これでもかーっ!!」 





ってくらいキックしまくってました






これには思わず、爆笑っ!






初産婦が胎動を実感するのは

20週ごろから、とのことですが、

18週に入る直前から実感できて

びっくりでした

にゃんた、神経質なのかも





なんだか嬉しいですね 





主人も実感したくて、うずうず

必死でにゃんたのお腹を触りますが、

自分の指の血管拍動を感じてしまって

うまくいかないみたい・・・

「いいなぁ~ いいなぁ~

とずーっとお腹に手を当てていました。




うふふ、女の特権よ  





明日仕事が終わったら、

主人の両親へ、妊娠の報告に行きます。

久しぶりに二人で出かける1泊旅行

楽しみです





コメント (2)

ついに5ヶ月目

2012-12-08 12:23:45 | 日記

こんにちは~。

今日は木枯らしが吹き荒れて、

お外はとっても寒そうですね。

冬は病院内に限ります(笑)。

経過もまずまずで、

調子に乗りかけのにゃんたです




先週5カ月の検診のとき、

「頸管が長い方ではないので」

おなかの張りが出るようなら

早めに受診してくださいねー

と、さらっと言われました。




長い方ではない・・・

この微妙な表現

経膣エコーの数値を盗み見たとき、

たしか34mmだったような。

たしかに、40mmはほしい時期か?




うーん。

ちょっと心配。




しかも、まだ「お腹がはる」という感じが

つかめないでいるにゃんた。

いろんな人に聞いてまわってみるけど、

どうもぴんときません。

「わからないってことは、はってないんだよ。」

というのが真なりなのかなぁ・・・。

また次の時に、助産師さんに聞いてみようっと。




ここのとこ、おなかも少し出てきて、

なんとなく妊婦な雰囲気~

厳重な?食欲コントロールのもと、

体重の増減もなく、

ときどきごちそうもいただきながら、

なんだかかんだいっても快調です。




初期から悩まされた便秘も、

結局マグミット2錠 ネ前 で

びっくりするほどすんなり解決しました。

LG21だ牛乳だ、キャベツだ、と騒いでいたけれど、

やっぱり薬ってすごい・・・。

そして経済的

早く試してみればよかったよぉ~



そして、続・でれでれの主人・・・。

にわか巨乳になったにゃんたを見て、

「なんか巨乳って・・・

やっぱ頭悪そうに見えるなぁ

なんて暴言もそこそこに、

肩凝らへん?と毎晩肩をもんでくれます。

帰ってくるとすぐに、

「ちびにゃぁ~ん ただいまぁ!

おとうさんだよぉ~~~

とおなかをなでなで。




・・・・・・・やっ、

いいのよ、別に。

いいんだけどさぁ・・・・・。




なんだか先が思いやられます。




彼の笑顔が続くように、

今はただ、無事に産まれてくれることを

祈るばかりのにゃんたです。










コメント (8)

ストレスです

2012-12-03 12:58:44 | 仕事

ノロウィルス、大流行してますね

みなさん大丈夫ですか?

担当している特養で蔓延していて、

先週初めにうっかり感染してしまった

にゃんたです

消化器内科医になってもうすぐ13年。

初めてのノロウィルスでした。

やっぱり妊婦は免疫寛容なのか??

ま、ひと晩で治っちゃいましたけどね~




最近、仕事でいらいらすることが多く、

相当ストレスがたまってきました

いつもなら、打ちっぱなしでギャーッと発散するか、

おいしいシャンパンかワインでも飲んで酔っ払って

気分転換できるんだけど・・・ね。




病院の経営が悪く、年俸の一部をカットされました




・・・仕方ない・・・

それは仕方ないんですよ。

このご時世。この経営方針。この客層。

もう3重苦




別にだからって生活に窮するわけでもないですし、

はぁ~仕方ないよねぇ。

せめてつぶれんといてくれよー。

くらいに思っていたんですよ・・・。

所詮にゃんたは医局からの出向ですから、

つぶれれば引き上げになるだけですし。





ところが。





普通、事務長とか、説明に来て、謝りますよねぇ!?

自分たちが傾かせてんだからっ!!





それを、一番弱い立場で口もたたない後輩のところへ

やってきて、

「業績が悪くなったのは、先生にも責任があるから、

給料カットさせてもらいました。」

的なことを、のたもうたらしい !!






え~~~っ !?



まじっすか??

何それ~~~~!?




で、後日その話を聞いたにゃんた、

激怒ですね、ほんと。

びっくりしすぎて、

もはやあきれかえってしまいました。





ま、もともと、話の通じにくい

頭の悪いどしろうとって感じの

おばはん事務長やったけど、

そこまであほかとは・・・




この人、なーんにもわかってないんだろうなぁ。

私たちがこの病院で

どんな苦労をし、

どんな気持ちで働いているかなんて。





想像したこともないんだろうなぁ。





そして、

たぶん反撃してきそうなにゃんたには

なにも言ってこない・・・。

(その勘だけは、あたってるけど。)




直接問い詰めて

泣かしたろかと思ったけど、

胎教に悪そうなので、思いとどまりました。

大人だしね・・・。





私たちだって

山ほどある言いたいことを我慢して

なんとか頑張っているんだから、

せめて大切な後輩を傷つけるようなことは

言わないでほしいなと

切に願わずにはいられません。




後輩ちゃんも、

どうかもうちょっとたくましくなって、

時には言い返そうね~

姉さんはいつだって、

あなたの味方よ~











コメント (2)