にゃんたのお気楽DINKS生活

結婚11年目の2013年、ついにDINKSを卒業しました!仕事、ゴルフ、不妊治療を経ての妊娠出産、育児など徒然に。

糖質制限

2017-06-16 12:32:36 | 日記

こんにちは!

梅雨、どこいったのだろうか・・・。

ちびにゃんは、髪を短髪にカットしてもらい、

すっかり夏の幼児!

毎日汗だくで飛び回っています。




私は、年明けから軽く糖質制限をしていたのですが、

49kg だった体重が45kg まで減少し、

患者さんにまで先生やせました!?と心配されてしまいました。




めっちゃ効果ありますね




そもそも糖質制限をしようと思ったのは・・・

腰回りに脂肪がたまってきて服がきつくなったことと、

食後高血糖が判明したことがきっかけでした。




普通、食後2時間くらい経つと、

自分のインスリンが効いて血糖は140未満にコントロールされます。

が、私の食後2時間値たるや、

食堂の定食ランチで180 調理パンでなんと223 !!

ひえ〜!糖尿病やん!!(随時血糖200以上は糖尿病の診断基準です・・・。)




確かに、父も糖尿病だったから、遺伝素因はあるし、

ちょっと太ってきてたからなぁ・・・。

そういえば、食後めっちゃ眠くてしんどかったような・・・。




糖尿病診断のためのOGTTテストをしてみると、

糖尿病ではなく、ごくわずかに正常型を外れる耐糖能障害と判明。

はうぅ〜めちゃショック 




そこで、昼は食物中の糖の吸収を遅らせる薬をのみ、

ごはん少なめの弁当を食べ、

夜は主食抜きの生活を始めました。

夕食はサラダやスープから食べて、蛋白質を多めにとります。



間食は、チョコレートやビスケット等から

ナッツやチーズ、脂質リッチなアイスクリーム等に変更し、

お腹のすき過ぎを予防します。




結局効果はすぐに現れ、食後2時間血糖も180を超えるようなことはなくなり、

体重は最初の3ヶ月で3kg減少しました。

厳しかったパンツもスカスカに




そして調子に乗った私は、思わずスポーツジムに入会!!

これからは筋トレと有酸素運動も取り入れて、

筋肉に代謝を手伝ってもらうぞ

心を入れ替えたのでした




「糖質ちょっとだけ制限」は炭水化物好きにはつらいかもしれませんが、

ちょっとの我慢で効果は大きいので、Dietにもおすすめです








コメント