にゃんたのお気楽DINKS生活

結婚11年目の2013年、ついにDINKSを卒業しました!仕事、ゴルフ、不妊治療を経ての妊娠出産、育児など徒然に。

トミカ博 大阪2017

2017-05-18 12:58:17 | 日記

ちょっと記事が前後しますが、

私もお出かけ前にネット情報に助けられたので、

記事にのこしておきます!!



ちびにゃんの大好きなトミカ!!

ママ友家族に誘われて、挑んできましたよ、

GWのトミカ博!!



私たちが挑戦したのは4月29日。GWの初日の祝日でした。

開催されるのは大阪ATCのATCホールです。

前もってチケットぴあ(お友達は生協)で

人数分のチケットを入手しました。




交通手段は自家用車。

10時会場の予定でしたので、駐車場のことを考えて

8時前には第2駐車場へIN!!

この時点で、駐車場には十分な空きスペースがありました。

出遅れたママ友家族も、8時半でまだ停められたと言っていました。



会場には私たちの前に既に列ができていましたが、

行列が折り返した2列目?に並ぶことができ、先頭が見える状態。

主人とかわりばんこに、3歳の息子と近くを探検するなどして

待ち時間をつぶしました。

途中でアトラクションに使えるチケットをスタッフが売りにきました。

これ、最初に2000円分購入しておくとめちゃ便利。

最後ちょっと残りましたが、気にしない(笑)。




ネット情報通り、9時に予定より1時間早く開場されましたが、

ホールの中に入ってからもまだしばらく並んで待ちました。

もう9時ともなれば、ホール前の広場に並びきれない

多くの人たちが、道路に延びた最後尾が見えないほどの行列に

並んでいました。8時半以降に一気に人が増えた印象です。

外で並ぶより、やはり屋内で並ぶ方が気持ち楽でした。

子供にラムネを食べさせるなどしていると、ほどなくして開場!




真っ先にアトラクションコーナーへGO!

さすがに開場直後とあって、

どのアトラクションも待ち時間 数秒から1分程度。

さくさくこなしていけます。





4つ5つと回ると子供達もなんとなく満足してきて、

奥にあるプラレールで遊べるスペースで休憩がてら

30分ほど自由に遊ばせてもらいました。

それが終わるとちょうど始まったドライブヘッドショーを見て、

一旦終了モードに。

このころになると、アトラクションにはどこも長い列ができており、

25分〜40分待ちの札が出ていました。




最後にショップに寄って、ご所望の品数点を購入しました。

このレジが長蛇の列なのですが、レジ係が神がかっており、

一瞬でレジまでたどりつけました。すごいな・・・。



そして、ランチ!!



ATCにある海の見えるテラスというか広場で、

持参のおにぎり弁当をみんなで食べました。

ベンチがいっぱいだったので、念のため持ってきた

レジャーシートが思いのほか役に立ちました。



おにぎりでエネルギーをチャージした3歳児達をつれて

IMT棟の方へ移動し、

遊びマーレという屋内遊園地に入場!!



存続を不安視させるほどの閑散ぐあいにびっくりしましたが、

きっと催し物の方へ客足をとられているということなのでしょう(笑)。

おかげで子達は存分に、ゆっくりと遊具などで遊ぶことができました。



マーレ内のフードコートでおやつを食べ、

ジオラマを見忘れたことに気づき、トミカ博にもどってみると

相変わらずの大混雑。

しばし展示物を見ていたら、息子がぐずりはじめたので

ここで解散!・・・4時過ぎだったかな。

駐車場に戻り、帰路につきましたが、

息子ってば駐車場を出るときにはすでに爆睡していました



・・・ついにエネルギー使い切ったんやね

トミカ博は、3歳男児にとって夢のような世界だったようで、

終始キラキラしていました

ほんと、連れてきてよかったなぁ〜




緻密な計画に基づき、トミカ博を攻略?した私たち。

子連れでチャレンジしようとしている家族へのアドバイスはたった2つ




何事も早めのスケジュールで動くべし!

(早い=すいてる)



そして



備えあればうれいなし!!

(ランチしかり、チケットしかり。お茶を買うにも長蛇の列!)



私も行列や混雑が心底苦手ですが、

対策を講じることで、とっても楽しく過ごすことができました

また、いろんなイベントに挑戦してみたいです










コメント

キラキラの笑顔、4歳おめでとう

2017-05-16 11:37:59 | 日記

みなさまこんにちは!

ちびにゃん、憧れの4歳になりました。

パチパチパチ〜〜〜おめでとう〜〜



身長は100センチを超え、体重ももうすぐ16キロ。

まだときどきお熱を出すこともあるけど、

健康にすくすくと成長しています



この1年は、ちびにゃんの精神的な葛藤を

見て取れることがしばしばあり、

心って、こうして強くなっていくのね、と

妙に感心しております。



バイオリンを始めてからはそれが顕著で。

自分の欲求やちょっと緊張したり自分にとって嫌なことを

黙って我慢することを少しずつ学んでいます。

そして、今までより明らかに、努力することを

覚えました。




頑張っておけいこすること。

少ししんどくても我慢すること。

何度も挑戦すれば、だんだん上手になっていくことを

実感できてきたのかな、と思います。




バイオリンを上手に弾くというより、

その過程で、努力することや我慢することを

覚えて行ってほしいな〜。

(基本的には目的というより手段、という考えです。)



いや、本当に、びっくりするほど成長しました




そして、超絶イケメン的発言

が飛び出しまくりの1年でもありました。




「おかあさん、かわいいね

だぁいすきだよ







ちびにゃんを置いて出かけようとする時


「あ、ちょっと待って!

ちゅっちゅしてあげるから

・・・ちゅっちゅっちゅっちゅ・・・





・・・んもう、たまらんっ





まさか、こんな展開が待っているとは。

育児めっ!あなどれん!!(笑)



言うことを聞かなくて、心が折れそうになることもあるけれど、

やっぱりちびにゃんのことがかわいくて、大好きで、

育児って面白いなと思うのです。




ちびにゃん、4歳のお誕生日おめでとう!

これからも仲良くやろうぜ





コメント