にゃんたのお気楽DINKS生活

結婚11年目の2013年、ついにDINKSを卒業しました!仕事、ゴルフ、不妊治療を経ての妊娠出産、育児など徒然に。

涙、なみだのグループレッスン

2017-03-30 15:23:53 | 日記

こんにちは!

なかなか春らしくならないのに、花粉症だけは全開のにゃんたです!




ちびにゃんは一生懸命毎日のバイオリンのお稽古をがんばっています。

しかーし!バイオリンのレッスンをはじめて、

一番困っていることが、このグループレッスン



月に1回、今は発表会前なのでしょっちゅうあるこのグループレッスン。

要は、ちっちゃい子もおっきい子もみんなで基礎練習や

俳句の暗唱や、テキストの曲を弾きましょう!ってやつです。

2時間くらいレッスンが続きます



まだ曲が弾けない小さな子達も、

みんな参加し、できない部分はその場に座って聞きます。

最初のころはお母さんにしがみついて離れなかったり、

嫌でお部屋に入って来れなかったり、

逆にチョロチョロ動き回ってその場にいない子もいるというから、

自分の場所に座っていられるちびにゃんは

比較的しっかり者なのでしょう・・・。



が、しかしです。

タイトルのとおり、時折ぽろぽろ泣いてるんですよ〜

声を殺して、ひいぃぃ〜って感じで。

前半はほぼ完全アウトで、

自分ができそうな基礎練習の部分は大抵立ち上がれず

泣き崩れています。




なんどか私の方へ呼び寄せて、おトイレがてら立ち直らせるのですが、

その場にたつのが緊張したり、

思っていることがうまくできない、あるいは想定外のことが起こると

とたんに崩れてしまいます。




回を重ねるにつれ、最後の方は気を取り直して

参加できるのようになってきたのですが。

なんだかかわいそうなのもあって、

「行きたくなかったら辞めてもいいよ」

と水を向けると、

「行きたい!」というちびにゃん・・・。




よくわからないのは、たくさん泣いていたのに

終わると「楽しかった」と言ったり、

「先生がこんな風にしていておもしろかった」

と感想を述べたりするのです。訳が分かりません。




なんだか泣いてしまうけど、ちゃんと彼なりに

レッスンを受け止めているんだな〜と

妙に感心してしまいます。

う〜ん・・・ならば、泣くの辞めようよー!!(矛盾。)




そういえば、園で通っている空手も、ダンスも

最初の数ヶ月は「泣いちゃった〜。」って言ってたし、

そのノリなのかな?

だんだん場慣れして、だんだん、泣かなくなってくれたらいいな〜




ちなみに、個人レッスンの日は、神妙な顔をして、

先生のお話をきちんと聞いて

お稽古の成果も存分に披露してくれます。

泣いたことないし。ほんと、わからん!!






コメント