ぶろぐ猫の目

笑う門には福来る・・
実験中

あ~疲れてます

2005-04-29 02:29:07 | どうでもいい話
アオキサヤカ・・オマエ、カンチガイスンナ


アオキサヤカの写真集が売れてるそうだが、

わからん・・・・


おいらが買った写真集は、ビニ本、うら本を抜きにして
宮沢りえの「サンタフェ」


あのころのりえちゃん、最高だった。

やっぱ、付き合う男はまともな人間ないとね・・

下げチンの男はだめだね。


あの写真集出たとき、朝刊の全面広告が出たんだよな

それも、りえちゃんの乳首丸見えで。


新聞にそのようなお宝を載せるとは

大盤振る舞いもいいとこです。


あさの便所で見たときに、うんこするの

思わず忘れて、抜いたもんな。


あの写真集は、よかった・・




それにしても

浅香唯・・おまえいつになったら

乳首見せるんだ?


価値のあるうちに見せたがいいぞ










コメント

猫が見た車内の光景

2005-04-28 00:12:00 | どうでもいい話
優香・・かわいいな。






電車で、お年寄りに席を譲るかどうか?



下記のブログが盛り上がってるそうです。

http://rakudaj.seesaa.net/article/3130212.html




普通のお年寄りなら席を譲るな。
けど譲って当たり前のようにこれ見よがしに
言われると、その年寄りの常識の無さを疑うね。
天邪鬼な猫は絶対譲らないね、そんなこと言われると。

また、この若者も正論のように聞こえるけど、
普通言わないわなここまで。





猫が見た車内の光景



1.

結構満員の快速4人がけのボックス席で
じじいが座ってるんだが、かばんを隣の席に乗せたまま。
おらは、その横に立ってたんだけどね。


良くある光景だが、常識のある人間なら、立ってる人間がいると
荷物は網棚かひざの上に乗せるよね。
この時点でこのじじい常識なしってのがわかるから、
常識の無い人間に何を言っても無駄。

そしたら、おばばが乗ってきたのね。
疲れた様子で。
品のよさそうなおばばだった。
おばばはしばらく、じじいの横に立ってたのね。
ある程度常識が無くても、おばばが横に立ったら、
荷物をどけるよね。
しかし、そのじじい荷物をどけないのね。

おばば、しばらく我慢してたんですが、ついに
じじいに、「そこ、いいですか?」って聞いたのね。
おばばにしてみたら、ずいぶん勇気のいることだと思うよ。

そしたら、そのじじい



「あ~!うるさい」



って言って、完全無視。

後ろから殴ってやろうかと思いましたよ。
おばばは、むっとして車両の前部へ移動していました。
若い女の子が席を替わってやってたな。

まあ、常識がある、無いは年齢に関係ないのかもね。


2.
昼間のすいている時間帯の話。
乳母車に赤ちゃんと2歳くらいの女の子を連れた
お母さん。見た目はちょっとだらしない感じがしてた。
女の子の服もちょっと垢じみてた。
いまどき珍しい。

普通電車で、僕の対面にお母さんと乳母車、
僕の横には女の子が後ろ向きに外を見ていたの
すごくほほえましい風景。

ここまでは・・


お母さんの降りたい駅が近づいてきたのね、
そしたら、いきなり大声で







「おら!!!!!!、○○おりるぞ!」


って怒鳴りだしたの。

車両中のみんながびっくりして見るわな。


お母さんの横に座ってたおばさんなんか、
いすから、ずり落ちそうになってた。


女の子は言われなれてるのか、
平然とまだ外を見てます。




「おら~!!降りるっちゅうてるやろ!!!」



といいつつ、女の子の手をひっぱるの


あんまり強く引っ張るから、女の子、
ぺたん!!って地べたにうつぶせにこけたのね。


けど女の子泣きもしなかった

周りの人が
「あらあら、たいへん」
とかいってるの。


駅について、ドアが開いても
女の子立ち上がらず・・

お母さん



「いいかげんにしとかなあかんで!!」



といいつつ、女の子を引きずってました。


女の子は泣きもせず、引きずられてました。



女の子は泣いてなかったけど
みんな、ちょっと泣いてたな。



泣かない
ってことは、普段からそんな感じなんだ

女の子は、もう不感症みたい・・・

ああいうのが虐待するのかね?



3.
冬の時期、だいたい月曜日が多いんだけど
早朝の快速電車の風景。

スノーボード帰りの若いやつらが
大きな荷物をいすの上に載せて
寝ていたり、なかま同士で大声で話している。


普段は通勤電車で、サラリーマンばっかり
静かでゆっくり座って、寝たり新聞を読んだりできる
時間帯なのね。


でも、冬季の早朝は上記のようなバカが多くて
席は空いてるのに座れなかったり、
レジャー後の余韻か大声で笑っていたり
騒がしいことこの上ないから、ぜんぜんゆったりできないのね。


朝の通勤を快適に過ごすことがささやかな
猫の望みなのに・・・・

がっぺむかつく・・


中には大きな荷物を邪魔にならないように
している連中もいるから、一概には言えないんだよね。




でも、言いたいな。






自動車も持ってないやつが
スノーボードするな。って



4.
きれいな、すらりとした美人のねーちゃんが
電車を降りるなり、タバコの空箱を
地面に投げ捨ててるの。

人がたくさんいるのに・・・


ゴミ箱も目の前にあるんだぜ?


もう、感覚がおかしい・・


あんなおんな、いくら美人でも嫌だな。

けど、彼氏の前では猫かむってるんだろな。


おれは、皮かぶってるけどさ・・・




ほんと、感覚がわからん。








5.
4人がけのボックスいすに4人で座ってた。
対面のねーちゃんが熱心に化粧してるの。
化粧するような面相じゃね~んだけどね・・・・



あれ、恥ずかしくないのかね?



人前で、まつげ伸ばしたり、
目の周りパンダみたいにしたり、
眉毛かいたり、
ほっぺた、おてもやん見たいに真っ赤にしてるんだけど・・・

あの勢いだと、鼻毛まで切りそうな勢いだな。
鼻毛切った後は、腋毛もそりそうだね。

そのうち、パンティーずり下げて、ビキニラインまで
そろえる勢いだね。

思わず、手伝おうかって言いそう。




さすがのおれも、人前で鼻毛は切れねー・・


もうほんと、鼻くそほじくるのとかわらんな。

感覚がわからん。










JR事故の被害者の親族の方が
いみじくも言ってたね

「日本は緩んでいる」

そのとおりかもね・・




面白かったらクリック、お願い!
コメント (3)

カンニング2

2005-04-26 23:11:32 | どうでもいい話
あ~給料、安~!!

がっぺむかつく。


金八、言うだろうな


猫の目さんにはこの言葉を送ります




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「貧」




カンニング2
なんか映画の題名みたいだね。
昨日の続き



語学の試験は、辞書だけ持ち込みありだったんだ。


俺は、辞書の余白に、0.3mmのシャーペンで

米に般若心経書き込む勢いで教科書の訳本、書き写してたのね。

あのテクニックと情熱を持ってすればNASAへ

部品を納入してる、東大阪の螺子屋に就職できたかも

知れないくらい。それくらいがんばった。




俺の連れA君は、手を抜いたの。
教科書の縮小コピーを辞書に挟み込んでたのね。


もう一人の連れB君は、縮小コピーを
さらに、丁寧に辞書に貼り付けたの。糊で。
馬鹿だね~





さあ、試験が始まろうとしたとき、

いままで、そんなこと言った事の無い先生が




「あ~今から辞書チェックしま~す」





とか言ってるの。








が~ん!!!!!!!!








いままで、そんなこと言ったことないくせに

このいじわる・・・・・



見てると、前の座席から辞書を取り上げて
中は見ずに、下に向けてぱらぱら振ってるんです。
辞書に紙を挟んでないかチェックしてるのね。




直に書き込んでる私はセーフ。

順番がA君、B君に迫ってきます。


挟み込んでいた、A君は、慌てて先生が来る前に
抜いてました。
かろうじてセーフ。





問題は貼り付けていたB君です。





貼ってるから、辞書が倍くらいに膨らんでるの・・・


そんな辞書あるか・・・・・





どうするか?!B君。






B君ね、あせってたね~
もう必死。



貼り付けたページ・・・













破いてた・・・・・



すべて・・・・



辞書すかすか・・・




ちょっと泣いてた・・



面白かったらクリック、お願い!

コメント

カンニング

2005-04-25 21:55:45 | どうでもいい話

JR事故、怖いね。
犠牲者の方の冥福を祈ります。
人間あせるとろくなことが無いです。
落ち着いて生きたいですね。
少しくらい遅れたっていいじゃないですか。







私の人生は取り返しがつかないくらい遅れてますが・・・ははは・・




中学、高校とまじめ一徹、石部金吉、石橋を叩いて叩きすぎる
くらい、まじめで臆病だったチキンハートの猫は
カンニングなんかしたことは無かったの。

ところが、大学入ったとたん、生来の怠け癖がむくむく
顔を出してきたのよ。
大学入ったとたん、勉強する気がなくなったのね。
これ、本当は逆ジャンね。本当は勉強するために大学行くのよね。
でも、実際大学入った段階で目的完了。
燃え尽きたの。明日のジョーのように。

情けない話です。

今から思うと、もっと勉強しておけばよかった。
そして、大阪市とかに就職して公務員になって
うはうは給料もらって、花びら回転行ったり
空残業つけて、花びら回転行ったり
激安の市営住宅入って、余った金で花びら回転行ったり
空通勤費で、花びら回転行ったり、
高額の退職金もらって、花びら30回転位して腎虚で死ぬのが
理想だね。





大学入って、初めての試験。
先輩から、これを落とすと、後がしんどい。
といわれている、経済学概論ってあったのね。

試験範囲は分厚い本1冊。
ここから、記述式問題3問出るの。
でもね、3問中1問は教えてくれてるのね。
それを丸暗記すれば、3分の1はできるはずなの。

ところがね、燃え尽きた脳みそには
1文字たりとも記憶できる容量が残ってないのね、
入試前の頭が10ギガのHDに256のメモリのパソコン
としたら、入学したとたん、
シャープの書院(ワープロ)くらいにダウン。


入試前の頭が、1800ccくらいのカローラクラスだとすると
入学後は、50ccの原付くらいにレベルダウン。


入試前の頭が、笑い飯クラスだとすると
入学後は海原はるか、かなた。

入試前の頭が、安めぐみとすると、
入学後は、林家パー子。


もういいって。




ということで、そのわかってる問題すら、
覚えることができないのね。もう、ほんと白痴
人のこと白痴なんていってわらってるから、罰があたったの。

とりあえず友達から、模範解答コピーもらって、
さてどうするか?


かかかかかか、カンニングしかない。
わたしゃ、心を鬼にしましたよ。
決心しました。


その方法ですが・・・・
これは、今回のように回答がわかってるときの方法。


まず、試験の始まる1時間くらい前に教室へ入る。

自分の席を確認する。

おもむろに、机の右側に、鉛筆で直接答えを書き込む。

それで終わり。

後は試験が始まると、堂々とその答えを写すだけ。

へんに、紙に書いたものを、机の中に隠したりすると

ばれやすいです。

堂々と机に書いておいて、堂々と横目で見る。

これ正解。


調子にのったおいらは

次の試験でも、席が指定無くって


自由に座れると思って

早く来て後ろ側の席キープして、必死で机に書いたのに





急に、











「じゃあ、学籍ナンバー順に並んで」・・・・







とか言われて、







必死に消したぜ。




死亡・・・





ちょっと泣いた。










面白かったらクリック、お願い!
コメント

魔の団地

2005-04-24 10:38:40 | どうでもいい話
金八先生見てた?
最終回、金八が生徒1人1人に書を渡す場面。第2弾





丸山しゅうにはこの字を贈ります・・・・









・・・・・・・・・・・「薬」




前回の「白痴」が住んでた団地は、魔の団地と呼ばれてたんだ。

「白痴」以外にも痛い人間がいっぱいいたな。

T君てのが僕の同級生にいたんだけど、こいつも同じ団地。
T君はそろばんが得意で、ゲームも得意だった。
小学生の時、何かのゲーム大会で優勝してハワイ旅行を手に入れたのさ。
もう有頂天だったな。僕たちの間のヒーローだった。

しかし彼の人生の頂点もそのときだったかも・・・・


彼の親父が近所でも有名なアル中。
常に酔っ払ってた。


T君の家は4階だったんだけど、
ある日T君の家のベランダから、親父が何か放り投げてるの

ドッシーン!!

何かなと思ったら、


漬物石。


一抱えもある漬物石、4階から投げてた。


しかも、何個も・・・・・




意味不明。





また、これはうわさだが、自分自身も4階から

跳躍したことが、あるらしいです。これは伝聞。






T君自体は、そんな家庭環境にもかかわらず、高校もちゃんと卒業し
大学の入試も受けてたな。

それ以降、T君の消息は知らなかったんだ。




大学を卒業し、就職し、ひさびさに地元へ帰ったあるとき。

おかんが

「なあ、T君て、いたやろ」

「ああ、いたね」

「あのこな、捕まったで」

「つ、つ、捕まった~???」

「なに、したん」







「なんでも、空き巣したそうやで」

「空き巣ですか・・・・」








ちょっと泣いた。









同じ魔の団地にもう一人同級生がいたんだ。

そいつのあだなは

「まじる」って言うの。

みんな、ずっと「マジル」って呼んでたんだけど、

なんで「マジル」なのか全然知らなかった。

「アルマジロ」から来てるのかなとか思ってたのね。


そしたらさ、つい最近わかったの。

なんで「マジル」っていうか。









奴の苗字「柿田」って言うんだけど・・・・・・・。



わかった人・・・・いる?



















柿田、マジル

柿田まじる

かきた、まじる

かきたまじる


かきたま、じる


かき玉汁・・・


ばんざーい、ばんざーい、ばんざーい


給食であったよね、かき玉汁・・・・


うれしかった。長年の疑問が解けて・・・








面白かったらクリック、お願い!

コメント

白痴

2005-04-23 01:08:07 | どうでもいい話
金八先生見てた?
最終回、金八が生徒1人1人に書を渡す場面。

丸山しゅうにはこの字を贈ります・・・・「悪」






小学時代、近所にへんな親父がいたのね。
こいつ、本とにへんだった。



定職にもつかず、毎日酔っ払ってそのへんうろうろしてたの。
何してたんだろう?いまでも不思議。


小学生のころって変に知識がつき出して、難しい言葉
とかうれしがって使いたがってたのね。



そのへんなおっさんのこと「白痴」ってあだ名つけたのね
名付け親は多分田○君だったな。ほんと悪い奴。



脱線するけど、この田○君のお父さん浮気がばれてさ、お母さんに
アイロンでチンコ焼かれたという、逸話の持ち主。
合掌。


今から考えるとほんとひどい話。
ってアイロンじゃなくって、「白痴」の話ね。
小学生だから、みんなむちゃくちゃ。だって、カマキリにバッタ
食わせたり、蜂の針抜いたり、してるような連中ですから。


そいつを見かける度に「白痴~!!!」とかいってからかってたのね。
そいつもからかわれると「うお~!」とかいって、追いかけてくるの。
みんな、蜘蛛の子ちらすように逃げるのね。
そいつは、走るのが遅かったので、余裕で逃げれるんだけど
それが、面白かった。




「白痴」には伝説があったんだ。
「白痴」はお兄さんがいて、お兄さんとの仲がすごく悪いらしい
そして、いつも喧嘩していたそうだ。
ある日、酔っ払って、兄弟げんかを始めたんだ。
このへんまでは真実っぽい。



すると酔っ払った、お兄さんが、怒って「白痴」のちんこを
はさみでぶった切ったそうなんです。
切られた「白痴」は切られたちんこを握り締め、
家から逃げ出したんだな。
このへんになるとちょっと嘘臭い。



団地だから階段があるんだけど
あまりの痛さに「白痴」は階段を転げ落ち
頭を打って、傷を負ったんです。
頭割れたそうです。
それで26針縫ったそうです。
このへんになるとかなり嘘臭い。



それから、「白痴」がおかしくなり、毎日ふらふら
しだすようになった。というのがその伝説。


田○君、言ってた。「しょんベンするところ見たんだけどさ
あいつのちんぽ半分しかなかったぜ!」って
本当かよ!



「白痴」さ、近所の女の子と仲良かったんだ。
その女の子が俺と同じクラスだったのね。



運動会の日の話。


僕たちの教室は1階だったんだけど、
窓際の奴がざわついてるのね。
誰かが「白痴」だ!
って言ってるの。

ふと見ると、窓の外に白痴。

げっ!仕返しに来たのか?!
一瞬みんな、ビビッてた。


「白痴」窓を叩くのね。「うお~!」とか言ってるの。



ひえ~!!



先生が「なんでしょうか?」って聞いたら、



「うお~!」っていって、みかん箱をどっかーんって教室に
投げ入れたの。


みんなあっけに取られてた。


すると「白痴」は仲のいい女の子を指差して



「おやつ~」って。


どうも、仲のいい女の子に運動会の差し入れで
みかんを1ケース持ってきてくれたらしい。

「白痴」いい奴ジャン・・・

女の子、ちょっと泣いてたな。






面白かったらクリック、お願い!

コメント

クレーマークレーマー2

2005-04-21 23:53:00 | どうでもいい話
下柳・・・ひげそれ








ほんとクレーマーにはまいるわ。
そいつは、レストランを経営したいって言うじゃな~い。
御イタリーから調度品を輸入したんだわ。
関税、航空運賃、総額200万くらいだったかな。

レストランやったはいいけど、流行らないのね。
本人はいい車乗ってるんだぜ、でも200万払わないの。

レストランが軌道にのったら払うって言うの。

それ筋が違わない?
運送屋はお金貸すのが仕事じゃないのよね。

どっかで借りて運送屋に支払うのが道理ジャン。

それを間をはしょっちゃうのよね。

運送屋って、職業カーストの最下位くらいに位置するもんね。

お客様は神様だもんね。

金かせって言われたら、雲助風情が文句言えないもんね。

ああ、自虐の詩になってきた。とほほ・・・


結局このバカボン、レストランつぶしてとんずらです。

死ね!





運送屋ってほんと大変。

時間指定夜19時以降ってあったのね、
それは、あるメーカーのPCの配達だったんだけど
配達員が、18時ごろその家の前を通りかかったのね。


配達員も馬鹿なんだけど、1時間くらいまあいいかって
配達行っちゃったのね。
配達員は一応聞いたそうです。
「1時間早いけど受け取ってもらえますか」って


そしたら、見るからにクレーマー。
良くぞ時間守らず来てくれました。
ありがとね~って言わんばかりの笑みを浮かべて
こういいました。


「1時間早いですね。荷物は受け取りますけど、クレームあげますね」

って当然のように言うのね。

世の中こんな奴ばっかし。こわ~








こないだ、マクドで豪快なクレーマー見ました。

50歳くらいのおばさんなんですが、身なりが
汚いのね。

なんか、サラダを注文したようなんですが
フォークがついてなかったようなのね。
フォークぐらい自分でとりに行けばいいんだけど、
店内にいる店員に
「フォーク持ってきて」て言ってるの。



その店員が「ハイ」って言うのはいいんだけど
なかなかもってこないのね。
まあ、すっかり忘れてるご様子。



小汚いオバはんの顔が、だんだんゆがんできて、
ついにぶち切れ





「わしに手づかみで喰えちゅうんか~!!!!!!!!!!!」



といいざま、椅子の上に立ち上がり、手づかみでサラダを
机や地面に叩きつけてました。


もう気違いです。

誰もがぽか~んです。

オバはん、叫びまくってます。



「店長でてこい!!!!!!!」


出て来い出て来い。



「こんな仕打ちしやがって!!!!!!!」


どんな仕打ちや?


「お父さんが稼いだ金で喰ってるのに~!!!」

ってマクド喰うか?



「うぎゃ~!!!!」

怪獣か?



若い女の子がひたすら謝ってましたが、結局泣き出して

年かさのおばさん店員が出てきてだいぶん説得してましたが

気違いばばあもすこし落ち着いたのか、本領を発揮したのか





「こないだ、ロッテリアでもごねてやった」

ロッテリアでもやってるのかい?





「ロッテリアは5千円のダイエーの商品券をくれた」

ってそれが目的かい?


「こんなこと言ったら罪になるけどな」

ってわかっててたかってるのか?


マクドのおばさんも困ったご様子で

「当店ではこれで精一杯です」って言って


ハンバーグの券らしきものやってた。

あ~こわ。

しかしあんだけ、がんばって、ハンバーグの券かよ。


クレーマーも辛いね。






面白かったらクリック、お願い!


コメント

クレーマークレーマー

2005-04-20 22:49:47 | どうでもいい話
清原・・ピアスは無いだろ・・・



世の中には、ごね得を座右の銘にしてる人間がごまんといるんだな。
ほんと嫌な世の中になったもんざんす。

そいつは、ある輸入業者だったんです。
輸入業者っていかにも胡散臭い。
なんか、わけのわからんもの外国から二束三文で輸入して
暴利をむさぼるってイメージ。


そいつは、犬を台湾から輸入してたんだけど、
犬って生き物じゃん、大量に輸入してたら1匹くらい死ぬことが
あるわな。
もともと弱ってたかもしんないし。


やっぱあるとき、1匹死んだのね。
死んだらさ、それを運送屋のせいにするのね。
だいたい慣習で運送屋が関税とか航空運賃とか立て替えるのが常なんだけど
1匹死んだって言うことで、それまでの関税とか航空運賃とか500万くらい
あったんだけど、それ払わないのね。



まあ、死んだ犬はかわいそうだけど、その分は保険で賠償できるんだけど
そんなのたかがしれてるじゃん。その賠償だけじゃ気に入らないって
いうじゃな~い。
こうなってくるともうクレーマー。ごねるが勝ち。



だいたい、愛犬家とか、犬好きの奴にろくな奴いないね。
愛犬家殺人事件とかあったし、近所のやつは散歩の途中にくそまき散らかすし
ほんとろくな奴いない。
ホント、犬、嫌い


だっておれ猫だも~ん。



第2話
こいつも輸入業者
なんかイタリアから洋服を輸入してたのね
話し方なんかオカマ。
「うちのおよ~服は御イタリ~から直輸入ざ~ます」ってな感じの奴。
話し方はオカマだけど、中身はクレーマー



ある日、そいつのところへ荷物を運んだら、雨だったのね、
運んだ車がぼろくて、すこし雨にぬれたのね。
少しって、外装のダンボールがぬれただけだよ。
中身は無事。(と思う・・・・・)


配達したときは素直に受け取ったそうなのね。
ところがいきなり電話が事務所にかかってきて、
いままで、オカマ口調だったのが





「おら~!!!荷物がぬれてるじゃねーか」



って、もうやくざ。



運送屋も、ぬらした落ち度があるし、保険に入ってるから
保険で賠償するんでおいくらですかって言ったら、



「おおう、200万だ」





に、に、にひゃ、にひゃ、2百万?????


箱の中身はポロシャツですよ、それも50枚くらいかな
それが200マンですか・・
ぼったくりですね。
50枚で200万て1枚40000円ですね。・・・
御イタリ~製ですもんね・・・・
40000円・・・・
安いよな・・・・・・・・




「すみません、保険で賠償するので、お荷物の仕切値のわかるもの
ご用意願いますか。それから、保険会社が鑑定にまいりますの・・」
で  まで言いかけたら




「なにを~!!!!、保険会社だ~!!!!ふざけるんじゃね~!!!」





多分ね、仕切値(原価)めちゃ安いんだろね





「鑑定を受けないのでしたら、30万円までの補償になります・・・・」
が  まで言いかけたら






「おら~!!!!うちのブランドはそんな安もんじゃね~!!!!!」

って言うじゃない。



どうするの?





それから何度か同じ会話の繰り返し。

向こうも金にならないと困るのか、仕切書の手配がついたのか

「とりあえず、鑑定受けてやる」っていうもんで





「鑑定受けた後、保険金はお支払いしますが、品物は保険会社のものになりま」
す  まで言いかけたら






「なにを!!!!!!!!!!!!!御イタリーのこのブランドは
うちで無いと扱ってないざます~!!!!!」っておかまやくざ丸出し。






「うち以外から、ジャパ~ンでこのブランドが出たら、ブランドの価値が下がるざーます!!!!」



払えません、

払え、

払えません、

払え、

じゃ、品物頂戴、

いやだ

じゃ払えません、

払え、

じゃ品物頂戴、

嫌だ、


小学生か・・・



疲れます。

担当者・・少し泣いてた。






面白かったらクリック、お願い!

コメント (1)

なぜか・・・・蜂

2005-04-19 22:24:44 | どうでもいい話
木更津キャッツアイ・・みた?
薬師丸ひろこ出てたね~。
むかし鶴光が「よく締まるあそこ」って言ってたの
思い出しちゃった。





さくらも終わりつつじの季節がやってきますね。
つつじの季節になると思い出すんだな。

昔、小学生のころ学校の周りにはつつじがたくさん
植わってたんだ。

5月の声を聞くとつつじが咲き始めるんだな。
するとさ、ミツバチがつつじの花を飛び交うんだ。

つつじの花って結構大きいのね。
その中へ蜂がもぐりこむように蜜を吸うんだ。




だいたい僕は知性や理性より興味本位が上回るんだな。
今でもそう。無修正DVD、家族の冷たい視線に耐えつつ
購入するのもこの習性が生きているんだな~。


そのころのマイブームで蜂とって遊んでた。

蜂とってどうするんじゃ~!!!
って話ですが。

蜂ってさ、お尻に針持ってるんだぜ。

針もさ、先に戻りが着いていて、一度刺さると抜けないのよね。

その針抜いて遊んでたの。
蜂って針が抜けると死ぬんだよ。
かわいそうなことしてたな。



そいで
その日も、つつじの花にもぐりこんでる蜂を見て
ふと思ったんだ。

この花を蓋すれば蜂が取れるな・・・って

それで、蜂が頭を突っ込んでるところをそ~と
花をきゅって蓋するの、つつじの花のケースにミツバチ君
閉じ込めちゃった。


その日は全校朝礼の日でした。
生徒全員が校庭に集合ね。

僕チンは、つつじの花にミツバチを閉じ込めたまま、
朝礼に参加してたのね。
蜂を素手で取ったのが自慢だった。

その辺が馬鹿。

馬鹿だから、朝礼で校長先生がしゃべってる間
ふと花を握り締めたのね。

それはもう大変さ。
花の中に閉じ込められたミツバチもびっくりして
花の中から攻撃してきやがったんです。
そら、攻撃するわな。

おかげで僕チンは手のひらを思いっきり刺されて





うわっ!!!





とか声上げたもんだから、全校のさらし者です。

ほんと馬鹿丸出し。
手は痛いし・・






猫の実家は何度も言うけど貧乏だったのね。
お風呂も無くって、毎日銭湯に行ってたの。
あるひ、親父と銭湯に行っていて、
風呂上りに、新しい下着に着替えてたのね。
すると親父が急に








ひょえ~!!!!!!







って悲鳴ともなんとも言いがたい声を発して

飛び跳ねてるんです。

未だかつて、あんな面白い親父見たこと無かったな。


あわてて、飛び跳ねて、パンツ脱いで振り回してるの。



「ど、どうしたの?」


「は、蜂がパンツに入ってた~!!!」


そう、洗濯物干してるとき、パンツに蜂がはいったんだわ。

蜂もびっくりしただろね。

けど、刺されなくて良かったぜ。チンコ刺された日にゃ
エライこったぜ。ほんと。



親父は少し泣いてたな。








面白かったらクリック、お願い!



コメント (1)

シトラスの香り

2005-04-18 21:52:25 | どうでもいい話
ひょっとこが監督でよ、
井川があの髪型じゃ~勝てないわな。



このごろ、上品(?)なネタばっかりで、
お下劣ファンの方には寂しい思いをさせたことと
反省しております。(お下劣ファン?いるの?)
今日はその反省を元に又も顰蹙路線でいきたいと思います。
下ネタ耐性の無い方、食事前の方ご注意ください。



今日、会社の健康診断用で行う大腸がん検診で
ウンコを採取いたしました。
いまは、いいよね、ウンコを棒でつんつんて突っつくだけで
いいんだから。


けどウンコってくさいね。
少量でも臭い。
拭いたときに、予想外に大量に付着して、指に少量でも
ついた日にゃ、1日中臭い。
手は洗ってますよ。でも爪の間とかに入ると、もうだめ
取れない。
そして、つい匂いでしまうんだよね。
人間の性?


不思議だね。怖いものみたさってあるじゃん。
あれと同じ、臭いものかぎたい!ってあるよね。
ないか?


ウンコの匂いって個人ごとに違うよね。



うちの、親父のウンコも独特のにおいを発していた。
奴はタバコを吸うから、なんとなくタバコのにおいが
混じってるんだな。
奴の後に入るとすぐわかる。



同じ物、喰ってるのになんでか匂いが違う。
不思議ね。



クラブの合宿なんかいっても、みんな同じもの食ってるのに
全然違うウンコするんだ。
なぜ、しってるか?



クラブに、今井君っていたんだけど、こいつ、ウンコ流さないの。



あさ、トイレに行って、便器に直立してるウンコみたら
やるきなくなるぜ。



奴のウンコは直立するくらい固いのね。
僕のはやわらかい。
同じ物食ってるのにね・・



こないだ、会社の通販でオレンジ買わされたんだ。
30個くらいあったな。
うちの家族あんまり果物食わないのね。
勢い俺一人で食うことになるんだわ。



毎日、2個~3個喰ってたのね。





10日くらいたつとね・・・・・・






ウンコがね・・・・・・・







いいにおいするんだわ・・・・・・・・








シトラスの香り・・






自分のウンコだけに愛着がわくね。

シトラスの香りのウンコ。




少し、うれしかった。






嫁に「嗅いでみそ」って言ったら。





「死ね!」といわれました。







面白かったらクリック、お願い!
コメント

なぜか・・カナブン

2005-04-17 22:58:13 | どうでもいい話
なぜなんだ!
まりなちゃん?




僕が育ったのは千里ニュータウンです。
1970年の万国博覧会に間に合うように竹林を
造成して作ったまさにニュータウンです。いや、でした。(過去形)



僕らがあそんだ1970年代にはまだそこかしこに
自然が残ってたんだな。
よく虫を捕まえにいったもんです。


さすがにカブトが取れるほど田舎じゃなかったんですが
カナブンなんかいっぱいいたな。
ミドリの金ぴかのカナブンなんかいっぱいいて
全然価値ないの。それに、捕まえると変なにおいするし。


ただ、カナブンでも粉吹きカナブンってのがいて
カナブンなんだけど、甲羅に産毛が生えてるんだ。
こいつは、価値があったね。



ある日、俺たちがカナブン採りに興じていると、近所の兄ちゃんが
声をかけてきたんだ。
その兄ちゃんは、結構年上で僕らが小学2年くらいのときの話、
6年くらいだったな。


「おい、粉吹きとれるとこ連れて行ってやろか」


「おお~!!」嫌もおうもありません。



粉吹きが手に入るんです。行きますわな。




どこ行くのかなと思ったら、近所の裏山。
しかし、通常僕らが入るのは平地から10mくらいまで
けもの道のできてるとこまでが境界線。



でも、その兄ちゃんはその境界線を越えて
ずんずん入っていくんだな。
けもの道のないところは、うるしが生えていたり、
木々が茂っていたして、足を踏み入れるとろくなことが
ないんだな。



でも、粉吹きを得るという欲が知性を上回る
やつがいるんだな。




こいつも、欲が知性と理性を上回ったんだ。




兄ちゃんは生茂る木を掻き分けずんずん奥へ入っていく。
僕たちは、なかなか入っていけないんだ。
兄ちゃんはどんどんいちゃって、もう見えないの。




どうする?


どうしよ?

僕ら、がきんちょは立ち往生してたの。
僕たちどうなるんだろ?
ふと、不安に駆られたその瞬間








うぎゃ~!!!







という叫び声とともに
兄ちゃんが林の中から飛び出してきた。

いったい何があったのか?


「どうしたん!」
僕らが一斉に聞くと。

兄ちゃんが、足元を指差すんですわ。
兄ちゃんの足元をみると・・・


兄ちゃんのむこうずねにでっかい木の破片が



ずっぷり刺さってました。





痛そ~!!!



まあ、破片の長さ10cmはあったな。
5cmはむこうずねに刺さってたな。


ほんと痛そう。
僕らがきんちょは、あまりの衝撃に言葉が無かった。





ただ、兄ちゃんの手にはミドリのカナブンが握られていた。

カナブン握ると臭いんだよな・・






兄ちゃんは、ちょっとていうか、号泣してた。





面白かったらクリック、お願い!



コメント (4)

なぜか・・カマキリ

2005-04-17 11:04:11 | どうでもいい話
青木さやか・・
調子乗りすぎ・・・




秋になるとススキの季節。
ススキの葉っぱを掻き分けるといるんだな
こいつが。

研ぎ澄まされた鎌を持ち、逆三角形のシャープな顔
透き通る目。
無駄の無い流線型のフォルム。
僕たちがきんちょには、めっちゃスタイリッシュに見えた。

そう、カマキリさ。


ススキの葉っぱってしってる?
細くて長いの。
ある種類の葉っぱは、両端にこまかな棘があってさ、
うかつに触ると手が切れることもあったな。
かすり傷を負いながらも、カマをとるのが僕たちの宿命なのさ。



カマキリをゲットすると、次には、必ずバッタ、それもおんぶバッタ
を捕まえるんだ。
おんぶバッタってしってる?
オスが小さくって、メスが大きいの。
そんでオスが常にメスの上に乗ってるんだ。

こいつを捕まえて、カマの餌にするんだ。

バッタをカマの前に持っていくと、すごいスピードで
カマでバッタを挟み込むんだ。それを口のところへ持っていき
ハーモニカでも吹くようにむしゃむしゃ食うんだな。


今から考えるとずいぶん残酷なことをしたもんだ。


かまきりって交尾したあと、オスを食っちゃうんだよね、メスが。
まあ、人間も似たようなもんか?
東京かまきり婦人って言う映画あったな・・



あと、腹太カマキリってのがいて、これが又腹がでかいんだよ。
こいつの腹を破るとさ、針金みたいのが出てくるの知ってる?


だいぶ前、探偵ナイトスクープでやってたんだけど、腹太カマキリの
腹の中にはハリガネムシが寄生してるんだって。
それで、カマキリが水辺にくると、自分からカマキリのお尻から
出てくるんだぜ。すごいね、自然って。






僕チンも小学生にありがちの探求熱心。
学研の科学と学習の科学の付録についていた
プラスチックでできた昆虫観察用の水槽に
ススキのはっぱとカマをいれて、しばらく飼ってたんだ。



その日は、おんぶバッタ捕まらなかったの。
しかし、カマにえさやらなくちゃいけないし、
なにかいいもの無いかな?
って物色してたの。

すると、いるんだな、どこにでもいる奴。

そう、コオロギです。
あのピノッキオにも出てくる有名人。

こいつなら、いいだろ。

2~3匹捕まえて、水槽の中へ放り込んどいた。
後は、カマに任せればお食事タイム。



そのまま、僕チン寝たのね。
朝おきたんだ。ふと水槽をチェックすると・・・・

カマがいないの・・

どこへ行ったか?

コオロギはちゃんと3匹いるんだわ。
さては、逃げたかな?でもコオロギはいるしな?

ススキの葉っぱをのけてみると・・・


隊長!!
カマちゃんの足発見しました!
な、なに~







どうも、コオロギに食われたようです。






な、な、なに~





俺知らなかった。コオロギが肉食って・・・






カマちゃん・・・合掌








面白かったらクリック、お願い!
コメント (3)

最悪新入社員W君2

2005-04-16 11:52:36 | どうでもいい話
矢口・・良かったな。足抜けできて・・



さて、W君、無事入社。
しかし、W君の希望は隣の旅行関係の課所だったんだ。
なんせ、旅行関係の専門学校行ってたんだからさ。
なのに、総務課配属・・・
本人憮然としてたね。

研修も終わり、まあ、肩慣らしの日々も過ぎ、4月の
給料日がやってきたんだ。
そしたら、上部支店から電話があり、

「猫さん、W君なんだけどさ、給料振り込もうとしたら
銀行が口座がないって言うんだよ。番号間違ってないか確認
してよ」

「はい、はい」

ってんで、本人に確認したさ。

「W君、給料の振込み口座どこにしたの?なんか振込みできないって言ってるぜ」

「はい、三井住友の田舎支店です」

「口座番号は?」

「123456です」

「間違いない?」

「はい」

上部支店に
「三井住友銀行の田舎支店の123456っていってますよ」

「その番号じゃ無い様だよ」

「え?再度確認します」

「おい、W君、口座ないっていってるぜ」

「はあ?おっかしいな」ってここですでに切れ気味

「ちょっと、口座番号わかるもの持ってないの?
キャッシュカードとか」

「キャッシュカード?ああ、ありますよ」

「見せてみ」

「はあ、」

見てみると


三井住友銀行 都会支店 普通123456



はあ?都会支店?

「おい。W君、これ都会支店になってるけど」

「はい、都会ですけど」

「都会ですけどって、君さっき田舎支店って言ったじゃない」

「ええ、田舎支店の方が便利ですから。なにか?」

「な、なにかって、田舎支店には口座無いの?」

「だ・か・ら、123456だって言ってるじゃないですか」
って逆切れ。

「まあ、落ち着け。お前な、銀行には各支店あるんだぜ、支店ごとに
口座作らなくちゃ、その支店には振り込みできないんだよ」

って小学生にかんで含めるように教えたんです。


「はあ?・・・・わかんない」

「わかった、とにかくな、今月の給料は、都会支店の方に振りこむから・・・」

「はあ・・」

あんまり、わかってないご様子。
ほんと常識ってもんが無い。よく、今まで一人でやってきたな。
有る意味感心。



W君に有る表を作ってもらったんだ、前年との利益の比較表何だけど
そんな難しくないよね。
いまみたいにパソコンなんか無かった時代の話
計算は電卓でやってたんだよ。


前年からどれだけ増えたかを課所別に表にするだけ。
計算式は

今年の利益-去年の利益

たとえば、去年100万円の利益だったが今年200万円
だったら200万-100万で100万プラス
ってこれだけ。小学生でもわかるよね。


ひとつ問題があったんだ
今年100万円で去年200万円だったら・・
100万―200万だよね。ちゅうことは100万のマイナス。
マイナスってわかるか?
小学生には無理かな。

まあ、W君につくってもらったんだ。

出来上がった表を見たさ。
まあ普通にできてた。
去年から落ちてる課所はちゃんとマイナスついてた。


しかし、一箇所空欄があるんです・・・・


私は重大な問題を忘れていたんです。


前年の利益が赤字のところがあったんだ・・・・・・






去年マイナスの100万円。今年もマイナス200万円

-200万円-(-100万円)=-100万円が正解なんですけど・・・


W君、マイナスのマイナスがプラスになるってのが・・・・
理解できないのね・・・・


説明したんだけどね・・・




横では、M子がフラメンコ踊ってるし・・・




泣いていい?






面白かったらクリック、お願い!

コメント (1)

最悪新入社員W君

2005-04-14 22:41:43 | どうでもいい話
井川・・・
・・・切れよ
髪・・・


最強OL K子、最低OL M子にダブルパンチの頃の話。
実はそんときの上司係長、課長も相当のバカップルだったんですわ。

課長は全く何にもしない、毎日黙~って、ナンバーズの予想を
してるの。そんなモン予想してどうなるんだ?



係長は、1日中文句ばっかり言ってる。
K子への文句、M子への文句、絶対本人がいないところで言うの
K子のあむうぇいの件も係長が言い出したんだ。
「こいつ、昔から高い石鹸かってるんだぜ」って
気がついたんなら、お前が注意しろよ~って言いたい。
ほんと言いたかった。



この係長、野菜がまったく食べれない人だったの。
いっしょに昼飯行くんだけど、野菜の入ってない食い物って
すしか、そばか、とんかつか、カレー(溶けてる野菜はOK!)しかないのよね
すし、とんかつは高いから毎日は食えないし、いきおい、そばかカレーに
なります。




そばを注文するときは絶対、「ねぎ抜き!」って絶叫してます。
たまに、ぼんやりした、おばはんが、ねぎ入れて持ってきた日にゃ
それはもう、閻魔のように怒ります。





「ねぎ入れるなって言っただろ!!!!!!!!!!!!!!」



おばはん、びびって、ねぎをつまみ出すんだけど、

店の人にはここまでしか言わないの。
結局、ねぎ抜いた、そば食うんだけど。


「ああああああああああ、もうねぎの味がしみている!!!!!!」

「こんなもん、くえるか~!!!!!」

「なんで、ねぎ抜きって言っているのに入れるかな」

「あ~も~ねぎのにおいがついてる」

「あ~まず」「あ~まず」「ほんとまずい」

それから、約1時間、そのねぎに対する文句が

延々続く訳です。

こんな調子で、私の神経が毎日磨り減ったんですね。




ある4月、転勤の季節。
その、文句いいの係長が、転勤になりました。
ああ、やっぱ転勤だったんだ。と妙に納得。
それはいいんだけど、後釜は?

課長、係長の後は誰ですか?

ああ、あとな~・・・



新入社員もらったから




はあ?!なんですと?

新入社員ですと。
何にも仕事をしないとは言え、係長の後が新入社員ですか?
それは、無いんじゃないの?





ここで半分死亡。





で、新入社員って誰です?





ここで話はさかのぼるのね。
去る半年くらいまえ、この地方都市で、翌年の新入社員の
採用活動があったのね。
そのときに応募してきたのが、男は2人だけ。
1人は、大卒でまあまあ普通のぼくちん。ちょっとぼーとしてたけど
普通のリクルートだった。
1人は、田舎から東京の専門学校へ行っていて、ユーターン就職を
希望してる奴。いかにも勉強もせずに都会で遊んできました~
脳みそ溶けてる~って感じの奴。
こいつが、いきなり面接のとき、挨拶もしないんだよね。
挙句に、来てすぐ、




あのさ、タバコ吸いたいんだけど。いいかな?




ってため口かよ!

ほんと、常識がない奴。
こんな奴、まさかとらね~だろうなって思ってた。


時は戻り
新入社員か?

はあ。

新入社員は、あいつだ、あいつ。

あいつとは?


ほら、いたじゃん、面接に来た、

はあ?面接に来た?まさかな?
そうか、あいつか、大卒のあいつだよな、あいつなら、まあいいかな。
ちょっと待てよ、まさか?もう一人いたな・・・・・
常識のない奴、いくらなんでも採用してないよな?  






で、面接に来た・・・・

そう、面接に来た、W君

W君ですと!!!!!!!!!!!

W君ちゅうたら、あの専門学校生の方ですか!!!!!!!


別にわたしゃ、学歴信奉者じゃないですよ。
専門学校が悪いって言ってるわけじゃないですよ。
ほんと。専門学校であろうと、高卒であろうと
常識がある人ならいいんですわ・・・
なぜ、なぜにあんな常識欠如やろうを採用するかな?
うちの会社ってそれほどだめだめ君?



が~ん!!!!

最強 K子、最低 M子を抱え、ナンバーズおたくの課長を
上司に持ち、この上新入社員があの常識欠如やろうですか・・・





え~え~いいですとも。



ほんと、いいですとも。






泣きながら、次回へつづく。






面白かったらクリック、お願い!

コメント (1)

最低OL M子

2005-04-13 23:04:22 | どうでもいい話
最近心底悔やんだこと。

こないだ、うちの近所の駅でうら若き女性が
素っ裸で歩いてたそうです。

見逃した~!!!!!くっそ~!!



最強OL K子の話は置いといて、
今度は最低OL、M子の話。


M子は、始め隣の課に配属されたんです。
短期大学をでてすぐうちの会社に入ってきたの。
20歳くらいかな。


隣の課は、旅行の代理店みたいな仕事をしているんだな。
あるとき、船で小学生100人くらいをグアムへ連れて行く
洋上研修ツアーをやったんだ。


100人もの小学生を連れて行くのだから、
猫の手も借りたい状況。
当然ふつうの仕事もあるので、そんなに人手はさけれない。
新人M子にお声がかかったんだ。


行って帰って、10日間くらいのツアーだったと思う。
M子は張り切って行ったんだ。


ツアーも終わり、みんなが帰ってきたんだけど
めちゃ、雰囲気悪いのね。
M子完全しかと状態。


どうしたのか?

一緒に行った人に聞いたのね。
そしたらM子・・
全然役に立たなかったらしいの。

旅行の添乗なんて、縁の下の力持ち、裏方に徹しなければ
ならないなんて、常識じゃなかったっけ?


M子の辞書に常識は無かった。


小学生の子供たちが船内のいろんな場所を見学させてもらえるんだけど
100人もの人数なのでみんな、並んでるのね。
操舵室っていうの?一番メインの部屋の前に長陀の列ができてたらしいの。
M子に用事があった、社員がM子を探していると。



小学生の列にM子が一緒に並んでるのね・・
小学生にまぎれて一緒に見学しようとしてたんだって。
うれしそうな顔をしてたんだって。



船内での食事はバイキング形式が多かったんだけど、
スタッフはみんな、最後に食べるのが普通なんだ。



でもM子は・・
小学生たちと一緒に食べてたそうです。


はい、わかりました。
M子は添乗員とかスタッフという意識は無かったようです。
小学生とともに旅をする一地球人だったようです。


グアムに着いても、スタッフが打ち合わせしようと
思ったら、M子いきなり・・・・

水着・・・

スタッフ誰も水着なんか着てない状態のとき

M子だけ水着だったんだって。


世の中厳しいんだけど、ある意味厳しさを感じるのは
それなりの感受性を持った人間だけなんだ。
感受性のない人間は、世の中の厳しさを知らないんだな。
知らないというより、気づかないんだな。
有る意味、幸せ。

M子がそう。
同僚からしかとされようが、厳しく叱責されようが
全く意に介しないの。
いいなあ、感受性のない人。

俺だったら、泣いてるぜ。
多分胃潰瘍になって血反吐吐くくらいスポイルされてんだけど、
気がつかないんだよな。


本人はいたって平気なんですが、隣の課の課長が辛抱切らせて
M子、いらないから、総務で引き取れって言うのよね。
そんな状態だから、引き取ったんだ。

経理関係は最強OL K子が仕切ってるし、
しゃーないので総務関係の仕事させるんだけど、
全く手が遅いのね。
物覚えも悪いし。

さすがのK子も、何を言っても意に介さないM子には
お手上げのご様子。完全無視を決め込んでいます。

最強と、最低の両方を抱えて、げろ吐きそうな僕。

有る、決算中の出来事。
普段は比較的時間に余裕のある、我が職場ですが
決算中はやっぱ、テンパッってる状況が続きます。

そんな中で、いたってマイペースなM子。




しゅに~ん。定時だから帰りま~す。
って言うじゃな~い。




はあ?この忙しいのに定時でかえるだと~!



だって、習い事があるんですぅ。





はあ、習い事だと~!!
何習ってんだ

















フラメンコ







ハイ、どうぞ。お帰りください。
お疲れ様でした。




ほんと少し泣いた。






面白かったらクリック、お願い!




コメント (1)