NANNJYAIブログ

人生は旅、利他愛こそ人の道しるべ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

猫の喧嘩!

2008-11-28 11:37:00 | 日記
先程、家の老猫が若者と喧嘩し帰宅

顔の周りに2ヶ所ほど傷を負って!

しかも雨の中の喧嘩ですから

全身ずぶ濡れ・・・!

生まれて今年で18年目

人間で言えば70代~80代

家の周りの縄張り管理に出かけてのこと

年を考えないとね!

とは言っても通じる訳もなく・・・!

猫の体を拭きながら、自分のことを振り返り

同じようなことをしている自分に気付かされる

年を重ねると色んな動作に狂いが生じ

我を忘れて行動したことが

結果、筋肉痛になって帰ってくる

これがなかなか快復しない!

相応の動きを強いられる年令になったこと

自覚させられる!

たくさん経験したことが財産になって

些細なことでは心を動かさないが

体だけは確実にその差が現れるから

少し寂しさも・・・!

猫の体を拭く手も心なしか優しくなる・・・!





コメント

車の保険!

2008-11-21 17:09:00 | 日記
今年も車の損害保険期限切れの時期が・・・!

ゴールドカードで割引いても¥28,000円くらい

痛い出費ですが転ばぬ先の杖、仕方ないね!

車はお金が掛かります

ガソリンは今日の時点で¥122円/ℓ

安くなってホッとしているところですが

私の理想は¥100円/ℓ・・・無理かな!

車の税金も何でこんなに掛かるのか不思議??

購入時に  ●消費税 ●自動車取得税
保有だけで ●自動車税 ●自動車重量税
使用時には ●揮発税 ●地方道路税 ●消費税

ついこの間の「暫定税率問題」を考えても

自家用自動車所得税は3%→5%に
重量税は0,5tに付き2500円→6300円
ガソリン税は1ℓに付き28,7円→53,8円

暫定税率は元に戻してもらいたい!

高価な装飾品や美術品は持っているだけでは課税されない

車は乗らずに持っているだけでも自動車税と重量税が・・・!

ガソリンなどは酷いもので

ガソリン本体価格に税があるのに合計額に消費税が

これ税金の二重取り・・・変!

欧米先進国では重量税などは無い

アメリカでは車検も無い

同じ車に乗っているのに何故こうも課税ばかり!

新車購入時には取得税で5%、消費税で5%

これって重複課税では??

便利で生活の一部になっている車に負担が多すぎます

これはどう見ても政治の問題だ!

道路族なる政治家たちは国民の暮らしを考えて欲しい!



コメント

ご近所の火事!

2008-11-11 21:01:00 | 日記
夕飯の食材を買って帰宅すると同時にサイレンが・・・・!

7:15分頃、組内の家で火事!

150mくらいの距離

直ぐに駆けつけましたがボヤ程度で沈下

消防車が駆けつける前に

30m離れたご近所の主婦が発見し

隣の主婦と一緒に、自宅の消火器を持参して

初期消化で惨事に至らず!

その家、去年の10月にもボヤを・・・!

発見したのは今回の消化に駆けつけたご近所の主婦

丁度台所仕事をしていると裏の窓から見えるらしい。

その家、40代後半の男性、一人暮らし

自律神経に少し障害を持っている方なんです。

ストーブをひっくり返したらしいのですが・・・!

危ない、危ない。

私も今年、2度なべを焦がしましたので

他人事ではないと肝に銘じてます!

以来、コンロに火を付けたら離れないようにしています。

乾燥してきましたから気をつけたいですね。

明日は組内で片付けの手伝いです。

-------------------------------------
片付けの手伝いに行ってきました。(12日)

消防の現場写真、保険業者の査定の後、片付け

原因はタバコの不始末でした。

想い出の物がみな水とススで真っ黒

樹脂の製品はもろくも溶けて形をなさず!

洋服や布団もみな処分へと・・・!

家の骨組みは辛うじて残り、再生可能

ボヤとはいえ簡単なことではない!

気をつけないとね、自分のこと・・・!
コメント

新しい選択!

2008-11-06 10:47:00 | 日記
アメリカは昨日、新しい選択をしました。

歴史上初の有色人種大統領の誕生!

成熟した米国人の懐の深さを感じます

勿論、現在の金融不安も関係していると思いますが・・・

143年前、奴隷開放制度を法制化した

リンカーン大統領以来の快挙ではないだろうか。

地球上には民族、人種の紛争が絶え間なく

今も交戦中の国が多い!

このアメリカの選択を手本に

共に地球上で生きる人間として

お互いを理解し

手を取り合い

助け合うことができたら

と、考えさせられる日でした。
コメント

天 秤(テンビン)

2008-11-04 09:15:00 | 日記
幸せを天秤にかけてみる

不幸が重ければ幸せは上に上がる

幸せに満ちていれば不幸が軽くなる

でもこの関係は人生を支店にして

いつも安定することは無い!

我慢して時間をかけて目的のものを手にした時は

幸せは満ち足りて安定した心を見せる!

しかし、手を抜いていれば次第に軽くなる

人生は天秤に載せられた皿に似ている

平凡な日常は均衡を保ち、平行に落ち着いているが

揺れ動く心の反応によって沈んだり軽くなったり

儘ならないものです

辛い時はもう一方の天秤の皿に慰めの重しを載せて

又は友の力を借りて重しを取り除く

心の重しを幸せに向けてくれる友は有り難い!

今の私は丁度いいバランスを保っています。

でも、モノグサしていると直ぐに軽くなるから

気をつけなければ・・・!
コメント