NANNJYAIブログ

人生は旅、利他愛こそ人の道しるべ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

叱られて・・・!

2014-10-27 20:24:23 | 日記
年を重ねて来て分かった事は

他人様は面と向かって叱らないが

この頃の私は、孫に叱られます!

♪ ありのままに・・・・・ ♪

「爺ちゃん、違うよ!駄目だなあ!」・・・と言って叱られます(3歳女児、4歳男児の孫)

何度と無く、繰り返しても音階が頭に残らないように成ってしまいました
(笑)

青年時代に覚えた歌の歌詞はスムーズに出てくるのに・・・なんで!?

真剣に覚えようとしていないからかな!?

それとも、頭の中の歌詞を受け入れる許容範囲が一杯になってしまったことなのかな!?

でも、好きな歌手の好ましいと思う新曲は覚えたいと口ずさむことが出来るから

ま、いっか・・・ハハハッ!

最近は、南こうせつ君の「夢一夜」を覚えました。

キーが高いので苦労していますが

まだまだ、現役!

先の長い時を楽しんで行こう・・・っと!!
コメント (12)

人間だもの

2014-10-23 15:59:00 | 日記
私達は人間です!

過ちを犯します

判断を誤り、しくじることがあります

人間性は頑強に出来上がっていない故に

人間は常に弱みを背負って生きています

人間が人間であることの証は

欠点をもっているということです

だからこそ今私は地上で生かされている

完全性など、とても地上で成就できるものではありません!

ですが、いずれお出でになるこちらの世界のための

霊的な準備となる教訓を学ぶことは出来ます!

・・・・・欠点だらけの自分

・・・・・我が侭な自分

・・・・・我欲を断ち切れない自分

・ ・・・・でも、今日もこうして過ぎて行く・・・人間の私

駄目だなあ・・・・・人間だもの!
コメント (6)

今年も無事に・・・

2014-10-12 20:19:31 | 日記
神社総代になって2年目

今年は少し準備手順も理解しての秋の例大祭

午後から世話人さんたちと一緒に宵祭りの準備も済んで・・・。



本殿前の庭で獅子舞の奉納も無事に・・・



小学4年生の子獅子、中学1年生と2年生、先導役の狐が年配のベテラン

氏子の子供さんたちや家族連れのギャラーの盛大な拍手!

今年も無事に例大祭を挙行する事が出来、ホッとしています。

私が幼少の頃は獅子舞の踊り手が沢山居りましたが・・・今は保存会で細々

時代は個人主義に移行し、選択肢も多くなり、又、子供の数が圧倒的に少ない

個人的には存在し続けて欲しいのですが

時代の波は、時にそれを阻むこともありますから仕方の無い事と・・・。

よく聴く話に、伝統にアグラをかいたままで存在し続けるのも良し悪しでもありますし・・・

打ち上げの席で、年配の(アッ・・・私の事でなくもっと歳を重ねた先輩ですが・・・)方が

・・・「この様に郷の人が一同に集まって皆の心を一つにする行事が少なくなって・・・寂しい」・・・と

理解も出来るし、時代の変化も感じるし、複雑な心境です!

コメント (10)