NANNJYAIブログ

人生は旅、利他愛こそ人の道しるべ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

同窓会

2008-04-27 11:23:00 | 日記
昨日は4年振りの中学同窓会 第14回目(4年毎に開催)
117名の内、男性20名、女性18名の出席
すでに9名の同窓生が病気、事故等であちらの世界に!
恩師91歳の音楽の先生と75才になった英語の先生が参加してくださった。
音楽の先生は私を見るなり、「○○ちゃん!」と名前を呼んでくださる!
驚いたと同時に感激でした。
足は少し悪くなっているもののカクシャクとしている。

この中学は現在統合化されて存在しない。
私達の頃は3クラスの大所帯
何せ団塊の世代ですから!

男性の多くは昨年で定年を迎え、現在は関連会社や嘱託勤務
働ける内は頑張るとみな明るく応える!
女性達は子供たちの結婚や孫のいる話
それぞれに充実した暮らしを楽しんでいる様子!

隣席の女性に聞いてみた
Q「ご主人は優しいですか?」
A「とんでもない、自分勝手で我が侭です。」
 「でも、時々はご飯を作ってくれたり、掃除をしてくれますが!」
 「個性のぶつかり合いもなくなって、お互いに今は空気のような存在」
 「相手の攻撃的な気配を感じた時はスッと避ける術も上手になってね」(笑)
・ ・・・・・・
CAFÉのどこかで聞いたような話!
少し身につまされる思い・・・!
愚痴も出てきて長話になりそうな気配、途中で話題を逸らすのに汗!

不思議なものです。
年は重ねても中学当時の気分でお互いに話が弾むのです。

譲り合い、助け合い、健康管理に配慮しつつ、
夫婦も同窓会のような感じで暮らせたら楽しいだろうな(笑)
コメント

スローガンの裏

2008-04-25 20:54:00 | 日記
★ 「この土手に登るべからず警視庁」

この格言の裏には、余りにも土手に登って

怪我をする人が多いということ?

★ 「緑豊かな住み易い街を作りましょう」

とは、住みにくく緑が少ない街?

★ 「犯罪のない街づくり運動推進の街」

とは、度々犯罪が起きている街??

★ 「交通ルールを守って事故のない街づくり」

とは、スピード狂の多い街??

街にでると色んな標語が書かれた看板が目に付きます。

スローガンの発生する原因があるから

このような標語をつくるのだろうか??

と、やぶにらみに考えてしまう!

スローガン掲げて何もせずも困りもの

考えすぎかな、アハッ!


コメント

悲しみのあと!

2008-04-23 23:49:00 | 日記
よろこびの方が悲しみより大きい、と想う人

いや、悲しみの方がよろこびよりも大きい、と考える人

よろこびも、悲しみも

決して切り離して考えることはできません!

両者はいつも一緒にやってくる!

あなたはよろこびと悲しみを載せた天秤のようなもの

釣り合いがとれて揺り動かずにいられるのは

空(から)の時だけ!

宝の番人があなたを持ち上げて

金銀を量るときは

あなたのよろこびと悲しみも

それに合わせて上下する。

いつも悲しみばかりではない

深い悲しみの後には

豊かなよろこびの時も必ず来るものです。

だから悲しみが全てとは決して想わないことが大切!
コメント

民族意識

2008-04-21 15:05:00 | 日記
海外に出かけた時や

異文化の映像を見たときなどに想う

現代の私達は特別な民族意識が薄らぎ

何でも自由に、自分の価値観で

ライフスタイルを楽しんでいる!

父母や祖父母に対する尊敬の念は

今や昔の物語となってしまった。

古い仕来たりを非現代的と否定し

欧米化がもてはやされて久しい!

子供の躾も個人の感性や尊敬する人の真似をする

信仰心は都合のいい時だけ持ち出して

普段の生活に反映されていない。

せめて家族の中にあっては

大事にしてゆく日本の伝統を受け継いで

家族の絆を高めたいものです!

ボヤキのような今日の日記
コメント

ストレスが溜まる!

2008-04-18 20:23:00 | 日記
ストレス解消にもアリかな・・・と想って

CAFEに挑戦しているはずが

改良後、アクセスが遅くてイライラ!

友人の所へお邪魔しようと

ID入力・・・・・カチッ!

クリック!

・・・・・・・・・・・・長い沈黙!

挙句に「お詫び」文に変化

・・・只今サーバーが混み合っています、暫らくお待ちください!

以前に比べこの遅さはシンドイ!

コメント