中流階級の食寝言 ~それでも上流階級の夢をみる~

普段、人様は何を召し上がっているのか気になりませんか?自分は物凄い気になる。。。

イベリコ豚おんどる焼 裏渋屋@★★☆☆☆

2020-02-18 18:49:00 | 韓国料理(含む焼肉)

建築家・片山東熊が今の迎賓館を設計し、質素倹約をモットーとする明治天皇にご覧に入れた際、


華美に過ぎる。
とバッサリやられ、ショックを受け憔悴し結果亡くなった、という逸話がありますが、きっとこちらの鍋を明治天皇がご覧になったらきっと色々とお叱りになられるコトでしょう。

裏渋屋
前回会社の女子パイセンに紹介され来てみて美味かったこちら。またそのパイセンから華美に過ぎる鍋があると聞いてやって参りました。 


お店に入り名前を告げると席に通されます。予め14周年コース(先着300名)を予約していたもので既に何故やらが用意されてました。


んじゃ、乾杯!


まずは前菜。一番手前の豚タンの焼豚はお口の熱でトロ〜と解けて美味★★★★☆ですが、後の野菜らのピクルス達は凡庸で無い方がマシ★☆☆☆☆


続いて華美な演出でこちらの炙り肉


極薄のこちらは先程の豚タン同様にお口に入れた瞬間に春の淡雪の如くスゥーっと消えます。美味しいけど、もっと食った感が欲しいかな★★★☆☆


そんな風にブー垂れておりますと鍋が配せられまして


お肉がやってきて


からの


フォアグラ様
そう、本日のお目当てのフォアグラ鍋でございます。

店員さん(奥様?)によってお鍋の中へご登壇。すると秒で脂が溶け出します。


そこに追い討ちをかける様にフランベ


じゅうじゅう流れ出る脂を


ネギに吸わせちゃうというお作法です。一渡りネギに脂が回りましたら、期待に胸を膨らませてご本尊をいただきます。


アレ?????
話の流れ的には「華美に過ぎるぅ〜」とやりたいトコですが残念ながら出来ません。フォアグラってこんなもんだったっけ???脂だけがベッタリと重く味も香りも消え入るように弱いです★★☆☆☆


それはお肉で包んで食べるというやり方をしても同じ。つか、お肉もなんだか様子が変です★☆☆☆☆ イベリコ豚に期待するあの奥深い風味がありません。


確かめるためにお肉単体で焼いて食べてみますが


うーん、やっぱり期待してる味のレベルではありません。。。


悶々としてるトコに今度は味変とかで豆乳がザァーっと流し込まれます。


でも、まぁ感想は変わりませんわな。もはやただの豆乳豚しゃぶです。フォアグラの効果はさっぱり認められません★★☆☆☆


脂を沁み込ませた筈のネギもただの豆乳豚しゃぶに入っているネギです。


こりゃ酔っ払わないと気が治らないな、というコトで鏡月をボトルでいただきます。


しかし、その後も

豆乳スープにパスタとチーズを入れてカルボナーラ風とかいう手垢のついたコトやっちゃったりとちょっとちょっとどーしちゃったのよ?って感じでございました。前回が素敵だっただけに、また期待していただけにショックは片山東熊級です。



そうそうそう言えば、迎賓館。時局柄ガラガラでしたよ。オススメですが自己責任でお願いいたします。
 
コメント

蕎麦ラー岸上@五反田 ★★★☆☆

2020-02-13 08:42:00 | 蕎麦

ミュージカル・ドリームガールズを観てきました。


当然皆さんお歌が上手くて素晴らしかったのですが、


観終わって感じたコトは


ビヨンセって歌上手いんだなぁ
比べちゃいけない、比べちゃなんね、つか比べらんない、と分かってはいるもののやはり比べてしまい、イイんだけどなーんか物足りなく感じてしまうのです。


本日はそんなお店



岸上
湊屋のインスパイア系という体の二番煎じ。辣油蕎麦のお店です。


全ての蕎麦に辣油がインされてるとのコト。湊屋の呪縛は凄いもんです。


揚げ玉も卵もどーぞ、ってのも呪縛なのかしらん。


そんな風にボォーッと考えておりましたら



とり天ぶっかけそば(冷)
冷か温かを選べましたので、冷でお願いしました。さ、いただいてみましょう。


うん!呪縛のゴリゴリ食感!!!★★★☆☆
ゴリゴリにゴリゴリな蕎麦はゴリゴリでゴリゴリです。麺つゆは甘い系ですが、そこまでコテコテではなく一定の品を保ってます。そして、辣油の効きは程々で蕎麦の風味を味わいつつ辛さを楽しむって感じです。

とり天は3枚乗っかっておりまして


ペランペランなご本尊ですが、カリッと揚がっていて歯触りがよろしいです。


白髪葱も大量に乗っかっていて味にメリハリを付けられます。


ふー、美味かった!…


…美味かったんだけど、やはり同じ二番煎じなら例のお店の方が旨いかなぁ。二番煎じに甘んじるコトなくバジルそばなんて独自の強みがあるのもポイント高いし。


比べちゃいけない、比べちゃなんね、いやいや、やっぱり比べちゃうだろってお話でした。。。
コメント

animism bar 鎮守の森@四谷三丁目 ★★★☆☆

2020-02-10 12:57:00 | 和食

子供の頃、好きだったかいけつゾロリシリーズに「かいけつゾロリのチョコレートじょう」というお話がありました。


話はこうです。



とあるお菓子会社がチョコの販促のためにチョコレート城を懸賞に出すのですが、コレが全くのインチキで、「あたり」は層になった板チョコの中層にプリントされていて、皆んな「あたり」に気付かずバリバリ食べてしまうのですが、


賤しいゾロリは


普段からこーゆーイヤらしい食べ方をしていたので「あたり」に気付くのです。そして、その「あたり」を持ってお菓子会社に行くとそこの社長は嘆くのです。


こんな賤しい奴がいたのかっ!
そして、この台詞はこちらのご店主も本当は言いたかったに違いありません。




鎮守の森
おツレが雑誌で発見して即予約を入れてもらったこちらのお店。おまかせ料理と日本酒のペアリングだそうで楽しみにしてやってきました。


地下に続く階段をズンズン下りていき


インターホンを鳴らして中へ


席に着くとチェイサーのお水が据えられており、ご店主より「お酒の間に水を挟んで最後まで辿り着いてください」と挑発的なお言葉を賜ります。どうやら飲めない客に見られた模様。我らの見目麗しさに騙されて、賤しさに気付いていないようです。


まず出てきたのはこちらのシュワシュワなお酒。品のある甘みで食前酒にピッタリ。


グラスを片手に本日のお料理を確認。ふんふん飲ませそうなお料理がいっぱい。


メニューに喉を鳴らしておりましたらお料理の一品目・あさりの酒蒸しが登場。胡椒を効かせてあり変わってますが、砂抜きが全く足りておらずジャリジャリ☆☆☆☆☆ また予め作り置きしているようで身もカラカラ。落第です。


そんな酒蒸しにガッカリしているトコにメインの鍋が据え付けられます。


煮えるのを眺めながら次のお酒をいただきます。


肴は鯖のへしこです。

そしてコレは流石に美味いです★★★★★ 熟れてちょっとした酸味があるのも良い。ほんの少しずつチビリチビリいただきます。


そんな具合だから酒が進みお代わり。


それでも足りずに今度はこちらをいただきます。

そんな風にクイクイやってましたらこちらの八寸が登場。時計回りに蟹しんじょう揚げ、梅花ベーコン、小肌の酢〆、つぶ貝の旨煮、三つ葉の玉締め、芽キャベツのクリーム煮、菜の花の昆布〆、鰆の柚庵焼きです。酒呑みにこんな素敵な肴の数々を出すなんてご愁傷様です。






本当にお気の毒。。。


八寸をチビチビ、酒をガブガブやっていたらお鍋が煮えてきましたのでこちらにもかかりましょうか。


鍋は葱鮪か土手鍋かを選べ、おツレが牡蠣嫌いなので自動的に葱鮪で。脳天とカマの部分です。


まずは葱をいただきます。トロトロに煮えた葱は甘くてコレだけで鍋として成立します。


とは言え、やはり鮪を食わなきゃ嘘です。火を通すコトで筋と脂の部分がトロけて旨し★★★★☆ 醤油ベースの割下もサッパリしていて具合が良いです。


さぁて、このへんで勝負付けましょうか。フルスロットル!!! 







ワーハッハッハッハッ!!!
愉快爽快博覧会!お代わりを重ねてすっかりご機嫌です。店主の方も賤しい我らに対して嫌な顔一つせずに相手してくださり、最後は「もう行くトコまで行っちゃいましょうか!」とお酒を出してくださいました。


料理をチビリチビリやったせいで結果こんなに賤しい酒になったワケですが、隣の席の方を横目で見てたら料理をパクパクやるとお酒は5名柄くらいの様です。恥を捨てて杯を重ねるか、理性で飲んで程々に収めるか。どちらが良いかは貴方次第です。
コメント

メコン@池袋 ★★★★★

2020-02-06 17:55:00 | エスニック
この度、職場のグループに転職でいらした方をお迎えしたのですが、早速同行案件が発生し、「現場に10時集合で!」と申し上げましたら合点がいかないようだったのでワケを聞いてみたら



「当日は朝どこかに立ち寄られてから現場に行くんですか?」ですと



いやいやいやいや、




直行だよ!!!
浜松町10時ならバリバリ直行だよ!と思いながらも、考えてみれば彼も私も前職は同じ業界。直行直帰なんてご法度で、朝7時には会社にいたもんです。そして、転職後は直行直帰の文化を含めて今の会社のホワイト過ぎるホワイトさに色々驚いたもんです。


しかし、世の中にはもっとホワイト過ぎるものもあるもんで…。




メコン
日曜日の昼、何だかエキゾチック(?)な食べ物が食べたい気分だったのでおツレとやって参りました。


お立教大学卒のおツレ曰く「昔からある」というコトなので相当昔からある様です。


メニューを眺めガパオか迷いましたが、ガパオはおツレに注文させて、一番気分に合ったグリーンカレーを選択。


そうしたならば


ちょっ!!?



ホワイト過ぎるっ!!!!
グリーンカレーなのにグリーンさは皆無。真っ白なホワイトでホワイト過ぎます。こんなんでグリーンカレーを名乗るとは、と嘆かわしく一口いただきますれば、



旨過ぎるっ!!★★★★★
一口入れた瞬間にそのドッシリとした凄みのある旨味に面食らいます。コレはココナッツミルクの旨味です。そして、そこにコレまた重たい辛さが合わさってバランス感が半端なく良い。ホワイト過ぎますが美味い、美味過ぎます。


一方こちら注文させたガパオ。


ゴリゴリに粗く挽かれた豚ミンチにコッテリとした味わいにキリリとした辛さでコレもかなり美味い★★★★★


グチャグチャにして食べると尚美味しいです。


あー、美味かった!ホワイト過ぎるグリーンカレー。因みにこのブログはホワイト過ぎる今の会社が暇過ぎるので暇潰しに始めました。。。





コメント

美豚@六本木 ★★★★☆

2020-02-04 08:08:00 | 居酒屋
素面の時には「今日こそは絶対に人を二次会に誘わないぞ」と自分に固く誓うのですが、いざ飲むと楽しくなっちゃって二次会に誘ってヘベレケになっちゃうボク。


何か良い方法はないものかと思案しましたところ、聡明なボクは思いついちゃいました。それは、



遺言
そうです。酔っ払ったら二次会に誘っちゃいそうな方々に対して予め「ボクに二次会に誘われても絶対に断ってください。しつこく誘うようでしたらぶん殴ってください。」とお願いしておくのです。なんて素晴らしいアイディア。さっそく実行じゃ〜!!!



なんて



そんなに簡単な話なら苦労なんかしないのです。。。




美豚
5坪の二次会でやって来たのでありました。。。



かんぱ〜い☆
もう後は野となれ山となれ。










いーじゃないか、楽しいんだから。当てにならない遺言のお話でありました。


コメント