ムジカ公式ブログ MUSICA Official weblog

オーディオと音楽とすこしマニアック。 MUSICA are a new Hi-Fi brand from Japan.

6月イベントは『ムジカ・クラッシックカフェ』!!vol.3

2017-05-31 | イベント
『6月イベントは『ムジカ・クラッシックカフェ』!!vol.2』の続きです。

ムジカでは毎月音楽とオーディオを楽しむイベントを行っています。

6月は『ムジカ・クラッシックカフェ』です!!

レコードで再生するクラッシック音楽と

碾きたてのコーヒーをお楽しみいただくイベントです。

今日はイベントでお出しするコーヒーについてご紹介します。

今回はかなりこだわったコーヒーをご用意しました。



コーヒー豆の起源といわれるエチオピアのシダモ地方にある村

イルガチェフェ村アッビ精製所のものです。

イルガチェフェとは『湿地と草』の意味。

良い水に恵まれた標高2000mの高地です。

今回使用するのは『ナチュラル』といわれる非水洗式の精選方法を用いた特殊な豆です。

コーヒー豆の外装部分である果肉を除去するために水を用いない方法で

コーヒー本来の甘味が引き立ちます。

焙煎は酸味と苦味のバランスが良いシティローストです。





ブラックでもほのかな甘味があり、なかなか喫茶店ではお目にかかれない逸品です!



この豆は岐阜県大垣市鶴見町のコーヒー豆専門店TASTORY COFFEE(タストリーコーヒー)で入手することができます。

今回のイベントは入場無料、コーヒーも無料です。

事前予約なしでご参加していただけます。

開催日時は 6月18日(日) 10:00〜17:00です。

いつでも入退場自由です。

お待ちしています!!


6月のイベントは『ムジカ・クラッシックカフェ』です。

詳細はこちら



本日終了するキャンペーンが2つあります!!

(1)雷鳥3乗換キャンペーン

現在お使いの雷鳥/雷鳥2シリーズを新製品雷鳥3に乗換え。

詳細はこちら


(2)真空管バッファ付にカスタマイズ

GT管を使用したバッファ回路を追加するカスタマイズを割引。

詳細はこちら

お申込は本日中にメールで eigyou@musika.jp までご連絡ください!



6月のイベントは『ムジカ・クラッシックカフェ』です。

詳細はこちら
コメント

CDプレーヤーがほしい!! vol.7

2017-05-30 | オーディオ部品のうんちく
『CDプレーヤーがほしい!! vol.6』の続きです。

CDプレーヤーに真空管バッファをつけました。



音質ですが、

まず、印象的なのはボーカルで『ジッ!』と聴こえていた音が

『シッ!』と濁らないようになったことです。

バイオリン等の弦の高い音でも同様の変化です。

とても聴きやすい音です。

ところで、

手元にゴールデンドラゴンの6SN7がありましたので聴き比べてみました。



最初のロシア製の6SN7と比較しても変化は感じ取れませんでした。

ノイズもかわりません。

このバッファ回路はゲインが1で100%帰還で安定しているためだと思います。



真空管の個性は出にくい回路です。

ところで、カスタマイズの価格ですが、

18000円(税別)となります・・・。

19800円のCDプレーヤーに18000円のカスタマイズというのは

とてもクレイジーだとは思いますが・・・。

まぁ37800円で真空管バッファのついたCDプレーヤーはないとおもますので

一応カスタマイズにラインナップしておきたいと思います。

また、6月5日までにCDプレーヤーを購入済みのお客様に関しましては

6月5日まで15000円でカスタマイズさせていただきます。

次回に続きます。



CDプレーヤーをご希望の方は eigyou@musika.jp までご連絡ください。


CDプレーヤーの詳細は過去の記事をご覧ください。

CDプレーヤーがほしい!! vol.1

CDプレーヤーがほしい!! vol.2

CDプレーヤーがほしい!! vol.3

CDプレーヤーがほしい!! vol.4

CDプレーヤーがほしい!! vol.5

CDプレーヤーがほしい!! vol.6




6月のイベントは『ムジカ・クラッシックカフェ』です。

詳細はこちら



キャンペーンに関するページを開設しました。

5月に終了するキャンペーンが2つあります。

(1)雷鳥3乗換キャンペーン

現在お使いの雷鳥/雷鳥2シリーズを新製品雷鳥3に乗換え。

期日:2017年5月31日まで

詳細はこちら


(2)真空管バッファ付にカスタマイズ

ST管を使用したバッファ回路を追加するカスタマイズを割引。

期日:2017年5月31日まで

詳細はこちら


お知らせです。

ムジカスタイル 2017年 春号を印刷しました。

(ダウンロードはこちらから)



コメント

CDプレーヤーがほしい!! vol.6

2017-05-29 | レコードプレーヤー
『CDプレーヤーがほしい!! vol.5』の続きです。

CDプレーヤーがとまりません・・・毎日出荷してます・・・。

市販の5000円程度のDVDプレーヤーのDACと電源を改造し、

トップパネルをノルウェー産天然石エメラルドパールを使用したものです。

価格は19800円(税別)です。

確保したものもあっという間になくなってしまいました。

現在他のルートをあたっています。

ところで、

このCDプレーヤーに限らず、デジタル機器はどことなく音が硬質です。

そんなときに役に立つのが真空管バッファです。

真空管バッファアンプ legatoⅡ

CDプレーヤーに接続すると暖かみのある滑らかな音になります。

それならば、いっそCDプレーヤーに組み込んでしまいましょう!

ということでGT管6SN7を組み込むカスタマイズを行いました。

外観はこんな感じです。



どんな音になったのでしょう??

次回に続きます。


CDプレーヤーをご希望の方は eigyou@musika.jp までご連絡ください。


CDプレーヤーの詳細は過去の記事をご覧ください。

CDプレーヤーがほしい!! vol.1

CDプレーヤーがほしい!! vol.2

CDプレーヤーがほしい!! vol.3

CDプレーヤーがほしい!! vol.4

CDプレーヤーがほしい!! vol.5


6月のイベントは『ムジカ・クラッシックカフェ』です。

詳細はこちら



キャンペーンに関するページを開設しました。

5月に終了するキャンペーンが2つあります。

(1)雷鳥3乗換キャンペーン

現在お使いの雷鳥/雷鳥2シリーズを新製品雷鳥3に乗換え。

期日:2017年5月31日まで

詳細はこちら


(2)真空管バッファ付にカスタマイズ

ST管を使用したバッファ回路を追加するカスタマイズを割引。

期日:2017年5月31日まで

詳細はこちら


お知らせです。

ムジカスタイル 2017年 春号を印刷しました。

(ダウンロードはこちらから)



コメント

6月イベントは『ムジカ・クラッシックカフェ』!! vol.2

2017-05-28 | レコードプレーヤー

『6月イベントは『ムジカ・クラッシックカフェ』!!』の続きです。

ムジカでは毎月音楽とオーディオを楽しむイベントを行っています。

6月は『ムジカ・クラッシックカフェ』です!!

レコードで再生するクラッシック音楽と

碾きたてのコーヒーをお楽しみいただくイベントです。

今日はイベントで再生するレコードの一部をご紹介します。

まずは交響曲です。



チャイコフスキー 交響曲5番 / ムラビンスキー レニングラード響

ベルリオーズ 幻想交響曲 / ミンシュ パリ管

ベートーヴェン 田園 / ワルター コロンビア響

いずれも名演奏で録音も良い盤です。

中でもチャイコの5番は当時ソ連からなかなか出ることが出来なかった

ムラビンスキーが1960年に西側に演奏旅行に行った際に

ウィーンで録音されたステレオ録音盤です。

当時のソ連ではモノラル録音が一般的でしたので

貴重なステレオ録音盤です。

次は管弦楽曲です。



ムソルグスキー 展覧会の絵 / ショルティ シカゴ響

ワーグナー管弦楽曲集 / ショルティ ウィーンフィル

1987年 ニューイヤーコンサート / カラヤン ウィーンフィル

1987年のニューイヤーコンサートは

カラヤンが1回だけ振ったニューイヤーコンサートです。

1回しか振ってないというのはとても意外です。

また、キャスリーン・バトルが春の声を歌ったことも話題になりました。

次にベートーヴェンの皇帝対決です。



ベートーヴェン ピアノ協奏曲5番 皇帝 / バックハウス  ハンス・シュミット=イッセルシュテット ウィーンフィル

ベートーヴェン ピアノ協奏曲5番 皇帝 / ケンプ  ライトナー ベルリンフィル

バックハウス VS ケンプです。

ごつごつしたタッチで、厳しく隙がないピアノのバックハウスと

やさしいタッチで、日本ではとても人気のあるケンプの対決です。

こういったイベントでもなければ聴き比べることはあまりないと思います。

歴史的な録音も用意しました。



ベートーヴェン 大公 / カザルス ティボー コルトー

バイロイト音楽祭の第九 / フルトヴェングラー

魔法使いの弟子 / トスカニーニ NBC響

大公は約90年前の1928年にパリで録音されたものです。

この3人の録音はこのレコードしか残されていません。

また、クラシックがはじめてという方にも楽しんでいただけるようなレコードも用意しました。



ガーシュイン ラプソディ・イン・ブルー / バーンスタイン ニューヨークフィル

動物の謝肉祭 / アンドレ ベロフ コラール他

ボレロ / カラヤン ベルリンフィル

ラプソディ・イン・ブルーは『のだめカンタービレ』でもおなじみです。

シンフォニックJAZZと分類されることもあり

無条件に楽しめる曲です。

今回はレニーがNYフィルを振った盤ということで自由で雄大な素晴らしい演奏です。

ぜひクラシックへの入り口としていただければと思います。

今回のイベントは入場無料、コーヒーも無料です。

事前予約なしでご参加していただけます。

開催日時は 6月18日(日) 10:00〜17:00です。

いつでも入退場自由です。

お待ちしています!!




6月のイベントは『ムジカ・クラッシックカフェ』です。

詳細はこちら



キャンペーンに関するページを開設しました。

5月に終了するキャンペーンが2つあります。

(1)雷鳥3乗換キャンペーン

現在お使いの雷鳥/雷鳥2シリーズを新製品雷鳥3に乗換え。

期日:2017年5月31日まで

詳細はこちら


(2)真空管バッファ付にカスタマイズ

ST管を使用したバッファ回路を追加するカスタマイズを割引。

期日:2017年5月31日まで

詳細はこちら


お知らせです。

ムジカスタイル 2017年 春号を印刷しました。

(ダウンロードはこちらから)



コメント

オルトフォンでMMカートリッジってあり??vol.6

2017-05-27 | レコードプレーヤー
『オルトフォンでMMカートリッジってあり??vol.5』の続きです。

オルトフォンのMMカートリッジ M2 redを使ってみたい!という方へお知らせです。

前回は

レコードプレーヤー rega P1

カートリッジ オルトフォン M2 red

フォノアンプ musica 雷鳥レジェード カルド

の3点セット59800円(税別)をご案内しました。



ところが、プレーヤーは持っているので

カートリッジとフォノアンプだけがほしいという声をいただきました。

そこで

カートリッジ オルトフォン M2 red



フォノアンプ musica 雷鳥レジェード カルド



のセット29800円(税別)を発売します。

お手持ちのレコードプレーヤーを活用して

ぜひアナログディスクの世界を楽しんでいただきたいと思います。

詳細は こちら です。

お申込は eigyou@musika.jp まで!

次回に続きます。





6月のイベントは『ムジカ・クラッシックカフェ』です。

詳細はこちら



キャンペーンに関するページを開設しました。

5月に終了するキャンペーンが2つあります。

(1)雷鳥3乗換キャンペーン

現在お使いの雷鳥/雷鳥2シリーズを新製品雷鳥3に乗換え。

期日:2017年5月31日まで

詳細はこちら


(2)真空管バッファ付にカスタマイズ

ST管を使用したバッファ回路を追加するカスタマイズを割引。

期日:2017年5月31日まで

詳細はこちら


お知らせです。

ムジカスタイル 2017年 春号を印刷しました。

(ダウンロードはこちらから)



コメント