ムジカ公式ブログ MUSICA Official weblog

オーディオと音楽とすこしマニアック。 MUSICA are a new Hi-Fi brand from Japan.

神経質なケーブルっ! vol.18

2014-04-30 | アイリス iris

神経質なケーブルっ! vol.17』の続きです。

完成したケーブルを比較します。

3種類のケーブルを試聴しました。

(A)構造に特徴がある国産の5万円程のピンケーブル

(B)素材に特徴がある海外製の3万円程のピンケーブル

(C)試作のピンケーブル

音源はアナログディスクで、

プリアンプとパワーアンプの間に使用しました。

様々なジャンルの音楽を聴きました。

その結果・・・

音場に関しては A = C > B

力強さに関しては C > A > B 

リアリティは C > A = B

華やかさは B > A > C 

総合的には A > C > B でした。

次回に続きます。


nervous cable! vol.18

It is a continuation of "nervous cable! vol.17"

The completed cable is compared.

Three kinds of cables were tested.

(A) The RCA cable which has the feature in structure and which is domestic about JPY50,000

(B) The RCA cable which has the feature in a material and which is overseas about JPY30,000

(C) The RCA cable of a trial production

A sound source is an analog disk.

It was used between a preamplifier and power amplifier.

The music of various genres was listened to.

The result ...

Sound stage A = C > B

Power C > A > B

Reality C > A = B

Brightness B > A > C

Synthesis A > C > B

To be continued
コメント

神経質なケーブルっ! vol.17

2014-04-29 | アイリス iris

神経質なケーブルっ! vol.16』の続きです。

シールド用アミ線をかぶせます。



シールドに電線を接続します。

この線はピンプラグのグランド側に接続します。



出力側のみ、RchのみでOKです。

ここに電流は流れません。

ノイズを混入させないためのものです。

Lch、Rch両方接続する必要はありません。



完成しました。



次回に続きます。


nervous cable! vol.17

It is a continuation of "nervous cable! vol.16"

The network for a shield is put.



An electric wire is connected to a shield.

It connects with the ground of a RCA plug.



Only the output side is OK only in Rch.

There is no current here.

It is for す without a noise.

Lch and Rch -- it is not necessary to both connect



It completed.



To be continued
コメント

神経質なケーブルっ! vol.16

2014-04-28 | アイリス iris

神経質なケーブルっ! vol.15』の続きです。

ピンケーブルを検証のため試作してみます。

ピンプラグ:



長さは60cmにしました。

赤・黒のAWG20(普通の銅線です)を半田付けします。



カバーをねじ込みます。



ノイズ対策のため電線を捩ります。



ピッチは細かく、しっかりと捩ってください。

写真では1cmのピッチで捩っています。

これを2本作ります。



次回に続きます。


nervous cable! vol.16

It is a continuation of "nervous cable! vol.15"

A RCA cable is made as an experiment.

RCA plug:



Length is 60 cm.

Red and black AWG20 wire (it is ordinary copper wire) are soldered.



A cover is attached.



An electric wire is twisted for the measure against a noise.



Please twist firmly in a small pitch.

Please see a photograph.

It is twisting in a 1-cm pitch.

Two cables are made.



To be continued
コメント

神経質なケーブルっ! vol.15

2014-04-26 | アイリス iris

神経質なケーブルっ! vol.14』の続きです。

これまでの検証から安価なケーブルでも

素晴らしい音になる可能性を秘めているようです。

ではこれまでの検証を踏まえて、

ケーブルを自作してみましょう。

ノイズ対策上シールドは欠かせないのですが、

そのシールドと音楽信号が流れる線が兼用されているのは

いかがなものでしょうか?

また、LRのケーブルはなるべく間を狭くしたほうがノイズには有利でした。

これらから下図のようなケーブルを考えました。



材料は一般的なビニール線AWG20と



シールド用の網線です。



これはアルミホイールで代用が可能です。

それでは作ってみましょう。

次回に続きます。


nervous cable! vol.15

It is a continuation of "nervous cable! vol.14"

According to verification,

it may become a wonderful sound by a cheap cable.

Next, based on verification,

I make a cable.

A shield is indispensable for the measure against a noise.

It is a problem that a shield and a signal wire are one thing.

Moreover, it was more advantageous to the noise

for the cable of LR to narrow between if possible.

The cable as shown in the following figure was considered from these.



Data: AWG20



shield cable



Tin foil can instead be used.

Then, let's make.

To be continued
コメント

神経質なケーブルっ! vol.14

2014-04-25 | アイリス iris

神経質なケーブルっ! vol.13』の続きです。

これまでいくつもの検証をしてきましたが、

ケーブルによる差が大きく出るような要素はありませんでした。

100均のケーブルも、10万円のケーブルも、

電気的特性はほとんど同じという結果です。

ケーブルには多くの要素があり、

それらの合計で音質を決定しているのかもしれません。

構造、純度、絶縁物・・・これらは多くの要素の1つにすぎません。

例えば、6Nや8Nのケーブルでも

他の要素が悪ければ良い音にはならないのではないでしょうか?

純度だけを重要視した1点豪華主義は

無意味なのかもしれません。

逆に安価なケーブルでも

素晴らしい音になる可能性を秘めていることになります。

次回に続きます。


nervous cable! vol.14

It is a continuation of "nervous cable! vol.13"

Although many verification was carried out,

there was no element out of which the difference by a cable comes greatly.

The cable of JPY100,

the cable of JPY of 100,000 yen,

electrical property are almost the same.

There are many elements in a cable,

Sound quality may be determined in those sum totals.

Structure, purity, insulator ...

These are one in many elements.

For example,

if other elements of the cable of 6N or 8N are bad,

doesn't it become a good sound?

The one-point gorgeous principle which attached importance only to purity is meaningless.

On the contrary, a cheap cable may also become a wonderful sound.

To be continued
コメント