ムジカ公式ブログ MUSICA Official weblog

オーディオと音楽とすこしマニアック。 MUSICA are a new Hi-Fi brand from Japan.

3つの条件でプリより高音質?パッシブアッテネーター2

2012-08-27 | アイリス iris

そもそも、パッシブアッテネーターとは何でしょう?

機能は入力選択と音量調節。

これはプリアンプと同じ。

乱暴な言い方をすれば、

プリアンプからバッファ回路を外すとパッシブアッテネーターになります。

『アクティブ』なバッファ回路がなくなりましたので、『パッシブ』なのです。

では、バッファ回路とは何なのでしょう?

バッファ回路は緩衝増幅器とも言われ、

前の回路と後の回路がお互いに影響することをなくす目的で使用されます。

パワーアンプによってプリアンプに悪影響が出ないようにするのがバッファ回路。

ならば、悪影響がでないパワーアンプをプリアンプに接続すれば、

バッファ回路は必要ないのです。

余分な回路がなくなれば、ノイズが減って、クリアな音に。

このあたりがパッシブアッテネーターの使いこなしになります。

明日はもう少し具体的なお話です。



By three conditions, it is high-quality sound as compared with pri-amp.

"passive attenuator" vol.2


First of all, what is passive attenuator?

Function is volume control and input selector.

This is the same as a preamplifier.

It will become passive attenuator if a buffer circuit is removed from a preamplifier.

"active" buffer circuit was lost, it is "passive."

A buffer circuit will be what?

A buffer circuit is the purpose that a preceding paragraph circuit and a latter-part circuit lose influence.

When power amplifier is used,

a buffer circuit is used in order to keep a bad influence from appearing in a preamplifier.

A buffer circuit is unnecessary

if the power amplifier out of which a bad influence will not come if it becomes is connected.

If an unnecessary circuit is lost,

a noise will decrease and it will become a clear sound.

This is important in order to use passive attenuator.

The more concrete talk will be carried out tomorrow.
『オーディオ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3つの条件でプリより高音質?... | トップ | 3つの条件でプリより高音質?... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事