ワンピースまんがぱうち(レビュー・ネタバレ)

ワンピースをまとめながら、フラグとなる詳細を記録しつつストーリーを追っていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

180話 アラバスタ動物ランド  (BWとの戦い-序1)

2015年12月30日 | アラバスタ編
ルフィは、流砂からかろうじて首を出して生きていたが、そこから這い上がる気力も体力も残ってはおらず、力尽きるのを待つだけだった。 ルフィの頭をかすめるのは、クロコダイルの「海賊の格が違う」「ユバは死ぬ」の言葉、・・・・そしてその言葉通り、何もできない自分・・・。 その流砂からルフィを助け出したのは、クロコダイルの片腕のニコ・ロビンと呼ばれた女だった。 女は瀕死のルフィに尋ねた。 . . . 本文を読む
コメント

179話 決戦はアルバーナ  (砂漠の戦い-3)

2015年12月29日 | アラバスタ編
ルフィは、クロコダイルの鉤爪に胸を貫かれていたが、その鉤爪はルフィの持つ「カラカラのおっさんに貰った水筒」ごと貫いていた。 水筒から漏れ出す水に濡れたクロコダイルの腕を、瀕死のルフィは掴んで力を入れた。 その濡れた手は、実体がないはずのクロコダイルの腕にメキメキと衝撃を与えていた。 驚いたクロコダイルは、息も絶え絶えのルフィを流砂の中に沈め、「くだらねぇ時間を過ごした・・」と言って無 . . . 本文を読む
コメント

178話 LEVEL G.L レベルグランドライン (砂漠の戦い-2)

2015年12月27日 | アラバスタ編
クロコダイルは、「オレとお前では海賊の格が違うんだ」と言うと攻撃に転じた。 【砂漠の宝刀(デザート・スパーダ)】は、砂ですべての物を切り裂き、【砂漠の向日葵(デザート・ジラソーレ)】は砂漠に巨大なアリ地獄のような陥没を作り出した。 これは流砂を利用したもので、地下の水脈に周囲の砂が引きずり込まれていく現象だ。 クロコダイルはただ悪魔の実の能力を持つだけでなく、その能力を最大限活 . . . 本文を読む
コメント

177話 3000万 VS 8100万  (砂漠の戦い-1)

2015年12月27日 | アラバスタ編
「ヒッコシクラブ」でアルバーナに向かおうとする一味から、クロコダイルはビビを引きずり下ろそうとしたが、ルフィが身代わりとなった。 ルフィは落下しながらここでクロコダイルと戦う決意を固め、仲間に「ちゃんとうちまで送り届けろよ!!ビビをうち(宮殿)までちゃんと!!!」と叫ぶと、ニッと笑ってみせた。 敵であるクロコダイルの強さは、カジノ内で思い知らされた。さらに、正体不明のバロッ . . . 本文を読む
コメント

176話 Rush!!    (レインベースの戦い-9)

2015年12月26日 | アラバスタ編
少し話しは遡り、サンジはスモーカーの言うとおりに、3番目の鍵を飲み込んだワニを蹴り上げたのだが、その口から出てきたのは鍵ではなく、ご無沙汰のMr.3であった。 サンジはMr.3を締め上げて、【ドルドルの実】の能力で檻の合鍵を作らせ、檻を開けたのだった。 だが、部屋から逃げ出す前に、海水がドッとなだれこんできた。悪魔の実の能力者は海水に力を奪われて、カナヅチとなり沈んでいく。サンジがルフィ . . . 本文を読む
コメント

175話 開放    (レインベースの戦い-8)

2015年12月25日 | アラバスタ編
ビビがサンジほほ探して部屋を出た後、ルフィ達のいる秘密部屋は、もう水が腰まで溜まっていた。 溺れる!と大騒ぎするルフィとウソップに、檻の中でそれまで黙って様子を見ていたスモーカーが声をかけた。 「お前ら、どこまで知っているんだ?クロコダイルは一体何を狙ってる・・!!!あの二人が組んだ時点で、こいつはもうただの国盗りじゃねェ。放っときゃ世界中を巻き込む大事件にさえ、発展しかねェってこった。 . . . 本文を読む
コメント

174話 Mr.プリンス    (レインベースの戦い-7)

2015年12月24日 | アラバスタ編
”麦わら”達とビビ王女の絶望を笑うクロコダイルの電伝虫が鳴った。 「えー、こちらクソレストラン」と電伝虫が喋ったとき、クロコダイルは、その声に聞き覚えがあった。リトルガーデンで、Mr.3の任務報告だと思って聞いた時の声だ。 クロコダイルは知らなかった。麦わらの一味にはまだあと2人のクルーがいることを。 だが、頼みの綱のMr.プリンスは、電話中にカジノの外で、バロック・ワークスの . . . 本文を読む
コメント

173話 バナナワニ    (レインベースの戦い-6)

2015年12月23日 | アラバスタ編
クロコダイルは、ビビを牢に入れることなく部屋に放置して町へ出て行こうとするのを、ビビはなりふり構わず床を這ってクロコダイルを追って外に出ようともがいた。「止めるのよ!!!まだ間に合う・・・!!!これからまっすぐアルバーナに向えばまだ反乱軍を止められる!!!」 クロコダイルはそんな必死のビビをあざ笑い、ルフィ達を見捨ててアルバーナをとるか、国を諦めてルフィ達を助けるか、好きな方を選べとその . . . 本文を読む
コメント

172話 反乱(うねり)   (レインベースの戦い-5)

2015年12月22日 | アラバスタ編
国王が町に火をつけ、子供を蹴り飛ばし、反乱軍のリーダーを撃ち、大量の武器を積んだ船が町に突っ込み・・・町はパニックに陥った。 この騒ぎの中で、少年カッパは、国王がオカマに変身して逃げ去るのを目撃していた。 カッパ少年はすぐに皆に伝えねばと思ったが、Mr.1とミス・ダブルフィンガーに見つかり、瀕死の重傷を負わされてしまう。大怪我でしゃべることすらままならない少年カッパは、自分 . . . 本文を読む
コメント

171話 反乱軍統率者コーザ   (レインベースの戦い-4)

2015年12月21日 | アラバスタ編
”麦わらの一味”もビビもクロコダイルの手中で囚われたまま、『ユートピア作戦』が実行された。 町では、突然国王が、国王軍を率いて現れ高らかに宣言を始めた。 「正直に謝罪しているのだ!!!この国の雨を奪ったのは私だ!!!よって、あのいまいましいダンスパウダー事件を忘れるために、この町を消し去る」 国王は国王軍に命じて、町に火をつけ、人々に銃を向けて発砲し始めた。逃げまどう人々をかき分 . . . 本文を読む
コメント