(旧)Voyage without itinerary ⇛ honokachan.com に引っ越しました

Twitter = @mskblog2005 引越先もよろしくお願いします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

海外旅行帰国時の荷物

2009-02-27 20:57:06 | Travel
写真は日本ではコリアタウンを含めて見かけない、1.5リットルのメッコールです(写真に写っている冊子はA5です)。私はソウル駅前のロッテマートで買いましたが、大半のスーパーやコンビニで売られていると思います。値段は1本1500ウォン以下だったと思います。
量が多いことと航空機には搭載したら破裂するかもしれませんので、あえて船便小包で送りました。





小包はこんな感じでした。
韓国内、日本国内でも航空機に搭載されないよう「ペットボトルが入っているので飛行機に載せないで!」を日英韓で書いておきました。

そのためか、神戸税関で3日間ほど足止めされて箱の中身を検査されたようです。



海外からのお土産品を持ち帰るとき、自分の搭乗する飛行機に手荷物として預けるのが普通ですが、
制限量(韓国便エコノミーの場合20Kg)を超えると、1Kgにつき1300円(ANA便東京-ソウル間)の手数料を払う必要があります。

なお、ビジネス・ファーストクラスに搭乗する場合や、マイレージサービスの修行僧上級会員だと、制限量が緩和されるようですので、詳しく知りたい方は各航空会社のホームページで確認してください。



制限範囲内に収まらない場合や、重量物で日本の空港から自宅まで持ち帰るのが面倒な場合、炭酸飲料のペットボトルなど航空便の禁制品を送る場合などは
別送品として送ることもできます。

ちなみに韓国から日本まで18キロの荷物を送ると以下の送料になります
EMS(航空速達便)53600ウォン
航空便52700ウォン
船便34000ウォン


船便の場合「船は1ヶ月・二ヶ月かかる」 (実際は2/9発送、2/26到着)と郵便局員に念押しされます。
これは、トラッキングの結果を見ればわかるように韓国内・日本国内は翌日・翌々日配達であるものの、下手すると1,2ヶ月先の
船に積載されるかもしれませんし、税関で足止めを食らう可能性があるためです。



最後に、日本郵便、韓国郵便のホームページで検索したトラッキング結果を置いておきます。

ぼかしてある部分には、小包番号、県名、あて先郵便局の3桁の郵便局番号、郵便局名が書かれております。
韓国側でも配達されたことを認識できるようです。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 宇宙一優秀な言語 | トップ | ちょっと変わった韓国土産 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 ()
2012-03-16 14:39:30
襷レ
와, 맥콜을 소포로 ㅋㅋㅋ (한국인)
2012-03-16 14:40:39
맥콜을 좋아하는 일본분도 있네요 ㅎㅎㅎ

한국에서는 맥콜이 특별히 인기가 있는건 아닌데, 거의 대부분의 가게에서 팔리고는 있는 것 같습니다.

저는 마셔보면 그냥 탄산음료구나 하는 정도인데, 일본분들에게는 좀 특이할 수도 있겠네요.

갑자기 맥콜이 마시고 싶어졌습니다.ㅎㅎㅎ

Travel」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事